2010年07月16日

The Disappearance of Alice Creed 予告編

ネタがない時は、予告編

ディセント2』の脚本家であるJ・ブレイクソンが監督するサスペンス。
誘拐を実行したはいいけど、誘拐した女性の言動でなんかもうとんでもない事態になっていくみたいな感じ?たぶん、そう。
ま、きっと全然違うんでしょうけど、なんかロイ・シャイダー出てた『ジャッカー』なんかをちょっと思い出したりも。



↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
人気ブログランキングへ

        



タグ:予告編
posted by たお at 02:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予告編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

マチェーテ最新予告編 (Machete Movie Trailer)

『グラインドハウス』内のフェイク予告編とは分かっていたものの、モテモテのダニー・トレホさんがマチェーテ片手に大暴れ&マシンガン付きバイクで大ジャンプと、それだけでご飯が3杯はいけそうな名シーンの連続に、「あぁ、これが本当だったらなぁ…」とつくづく思ったもので。ところが、そんなダニー・トレホさんを観たい人が思いのほか多かったのか、あれよあれよと正式版の製作が決定。よかったよかった

で、監督はフェイク予告編同様『プラネット・テラー in グラインドハウス』のロバート・ロドリゲスと、ロドリゲスの長年の片腕であるイーサン・マニキス。ダニー・トレホさん主演で一本観れるってだけでお腹一杯だというのに、共演に『ワイルド・スピード』のミシェル・ロドリゲス、『シン・シティ』のジェシカ・アルバ、『アダム -神の使い 悪魔の子-』のロバート・デ・ニーロ、この前号泣してたリンジー・ローハン、元祖スモーキング・ハイのチーチ・マリンらと、もうギットギト。しまいには、トム・サヴィーニに『ハーレーダビッドソン&マルボロマン』のドン・ジョンソン、とどめにスティーヴン・セガールと、ご飯が何杯あっても全然足りないコッテリ具合。
もう、なんだろう?「楽しみですねぇ」としか言えませんねぇ



↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
人気ブログランキングへ

        

        
posted by たお at 20:57 | Comment(2) | TrackBack(4) | 予告編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

今回もDVD出るまで待つしかないんですかねぇ

一年以上ほったらかしにしていたサブタレを、最近になってまた書き始めているたおです。放置した理由も書き始めた理由も、特にはございません。相変わらずの気まぐれです。全く成長しておりません。
で、海外サイトなどをプラプラして映画の予告編を観るのを楽しんでるんですが、「これ、観たい!」ってのが意外と多い。でもって、ワクワクワクワクと日本公開アナウンスを待ってるんですが、これまたホントに公開されない。ここまで公開されないと、私が観たい映画ってのは、日本において何か倫理的に許されてないのかとすら思えてくる始末。まぁ、DVDにでもなってくれればそれでもいいやとも思ってるんですが、出たら出たで、予想もつかないパッケージとタイトルでひっそりと置かれてたりするんで、油断ならない。
まぁそんなこんなで、今とっても観たい作品の予告編をぺたりぺたりと。

Grown Ups



アダム・サンドラーにロブ・シュナイダーにクリス・ロックときてデヴィッド・スペードとケヴィン・ジェームズが揃って、監督がデニス・デューガンとくれば、外すわけがない。


The Other Guys



今回も『俺たちなんとか』とかいうタイトルになってしまうんですかねぇ・・・。

Cyrus



なんか、ポール・トーマス・アンダーソンのコメディを観るかのような不穏さですが…。

もちろん、スタローンの筋肉祭りなんかが一番観たかったりするんですが、日本でも公開するようなんで、それはもう初日に。


↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
人気ブログランキングへ

        
タグ:予告編
posted by たお at 03:05 | Comment(2) | TrackBack(1) | 予告編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。