2008年02月03日

2008年1月度 ベスト&ワースト

歳の数だけ豆を食べると、そろそろ満腹になってしまうたおです。顔についた枕の痕も、さっぱり消えません。切ないです。
それはさておき、本年度一発目のベスト&ワースト。まぁ、一発目だからといって気張るわけでもなく、いつも通りグダグダと進行。

ベスト
@スーパーバッド 童貞ウォーズ
A28週後...
Bボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習

内なる童貞心をガンガン刺激した挙句にホロリとさせる、童貞コメディ&少年時代の終焉コメディの傑作である@。投げ捨てるようにDVDスルーにするしか能のない映画関係者は、恥を知れ!で、良いことなんて一っつも起きないAは、近年のゾンビ映画の中でも傑作の部類。『ダイアリー・オブ・ザ・デッド』が待ち遠しいが、その待ち遠しさを紛らわせてくれた。B「下品よ!不快よ!」って、そうですよ。で?

ワースト
@スナイパー

それなりの俳優とそれなりの監督が揃って出来ちゃった、典型的な失敗作。ここまで面白くならない映画も珍しいので、逆に嫌いにはなれないです。

1月は“そこそこ”の映画ばかりを引いちゃったんで、印象に残るのはこの4本だけに。2月からは若干本業が忙しくなるので更新が滞ること請負いですが、気長にお付き合いいただければと。

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
人気ブログランキングへ

        


タグ:ランキング
posted by たお at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 月間ベスト&ワースト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。