2008年01月15日

たき火

成人式なんて無論関係もない私にとってはただの休日であった昨日。ただ家でゴロゴロしているには勿体無い天気だったので、「ちょっくら出かけるか」と真冬の海へ。極寒の砂浜には人影が見当たらず、肌に突き刺さる冷たい海風に心底身体が冷え切ってしまい、「暖を取ろう」とたき火を始めることに。“さっさと帰る”って選択肢はなし。そこらに散らばっている流木を集め火をつけると、思いのほか暖かい。「じゃぁ、もっとでかいたき火にしよう。朝に嗅ぐナパームの臭いは最高だ!」と、海岸中の流木を燃やし尽くす勢いでせっせと集め始める。次々と流木をたき火に放り込んでいるうちにたき火の炎は火柱級になっており、たき火に当たって暖まろうと思ってたはずが既に身体は流木集めで汗だく。豪快に燃えさかるたき火を見ながら「さて、これをどうしようか?」と思案して終わった休日でした。

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
人気ブログランキングへ



タグ:雑記
posted by たお at 20:34 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たおさん、火柱って……
それ、焚き火じゃないです(笑)
Posted by りら at 2008年01月16日 21:36
大昔のまだ中学生の頃、友人と「初日の出を見ようぜ!」っと夜中に家を出て河原で待機する事にするもコンビニなぞ無いし寒いしでやはり流木やら何やらで焚き火をする事にして温まったもののチャッカリ火柱になって近所の消防団の人に怒られましたが今となってはいい思い出ですわ…
 
 そう、
「朝に嗅ぐナパームの臭いは最高だ!」(笑)
Posted by USA-P at 2008年01月17日 23:16
りら様、こんばんは〜♪
身体を暖めようにも、迂闊には近づけない勢いでしたからねぇ^^;
Posted by たお at 2008年01月18日 20:14
USA-P様、こんばんは〜♪
なんと言うか・・・勝利の臭いが最高だ!w
にしても、火の魔力ってのは凄いもんですねぇ。たがが外れますし^^;
Posted by たお at 2008年01月18日 20:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。