2016年08月29日

SPY/スパイ (Spy)

監督 ポール・フェイグ 主演 メリッサ・マッカーシー
2015年 アメリカ映画 119分 コメディ 採点★★★★

巷での評判がすこぶる良いので大きな声では言えませんけど、一連のダニエル・クレイグ版ジェームズ・ボンドをさっぱり楽しめなかった私。良く出来たスパイアクションのはずなのに、観る度に別のスパイ映画を欲してきてしまうんですよねぇ。記憶の中に眠る、かつての楽しかったスパイ映画を。案外そういう人も少なくないのか、本家ボンドが気合を入れた作品を作り出した恩恵なのか、最近楽しいスパイ映画ってのが増えてきて嬉しい限りではありますけど。

sscu03.jpg

【ストーリー】
CIAの凄腕スパイであるファインを、息の合ったコンビネーションで遠く離れたオフィスからサポートする内勤の分析官スーザン。しかし、小型核爆弾の行方を追ってる最中、ファインはその行方を知る女性レイナに射殺されてしまう。レイナが他のエージェントの素性も知り尽くしていることからスパイを送れないCIAは、本人の希望もあり素性の割れてないスーザンを送り込む。なんとかレイナに近づこうとするスパイ初心者のスーザンだが…。

sscu02.jpg

おデブな内勤分析官がスパイとなって小型核爆弾の行方を追う様を描いたアクション・コメディ。リメイク版の『ゴーストバスターズ』が控えている、“フリークス学園”組のポール・フェイグが製作・監督・脚本を。
もう最初に言っちゃうけど、なんでこんなに面白いのが未公開なんだい?本国では今一番ノってるメリッサ・マッカーシーの日本での知名度に不安があるとしても、脇を固めているのがジェイソン・ステイサムにジュード・ロウといったメジャー級だし、本国のみならずアジア諸国でもスマッシュヒットを記録してるのに、日本では未公開。公開時期の2015年5月の状況を見てみても、決して洋画が大豊作とはいい難い状況なのにだ。なんだい?日本人はそんなに笑っちゃいけないのかい?
そんな愚痴から始めたくなるほど楽しめた本作。オープニング曲を含めベタベタのスパイ映画を再現しているが決して悪ふざけで済ませず、筋の通ったちゃんとしたスパイ映画としての土台が作り上げられており、その上でいちいち面白い笑いがふんだんに放り込まれている、アクション・コメディのお手本のような一本。しかも不慣れなスパイ業にドタバタする様を描くだけではなく、自分に自信が持てないため表舞台に立とうとしなかった女性が勇気を奮って一歩踏み出す様や、それを支える友情、男根主義的社会や性差別、容姿による差別に対し笑いと度胸を武器に立ち向かう様など、テーマも浮つかずにどっしりと芯を通しているのも立派。それもお高くとまらず、ちゃんと下品に
ちょっと大袈裟かもしれないんですけど、アメリカ産バディアクション映画に対する愛たっぷりに描き出したイギリス映画『ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!』に対する、アメリカからの返答なんじゃないのかと思えてくるほど楽しめた一本で。

sscu07.jpg

主人公のスーザンに扮したのは、クリステン・ウィグと共にコメディ界の中心に立ってる印象のある『ヴィンセントが教えてくれたこと』のメリッサ・マッカーシー。まだ追い掛けきれていないので(『タミー/Tammy』が観てぇのにDVDすら出てないし)本来の芸風は把握していないんですけど、その特徴的過ぎる体型を武器にした笑いにばかり目が行きがちだが、状況や扮装によってコロコロと変わるキャラを巧みに乗りこなす器用さに驚かされたりも。
一方、暴れん坊スパイに扮したのは『ワイルド・スピード SKY MISSION』のジェイソン・ステイサム。アクション俳優のイメージが強いせいか、なにやら彼のコメディ演技に驚いた人が多かったそうなんですけど、基本的にはいつものジェイソン・ステイサム。いつものジェイソン・ステイサムを面白くなる状況下に置いてるだけと言うか、『ミーン・マシーン』や『アドレナリン』を例に出すまでもなく、ジェイソン・ステイサムはいつも面白いんですよ。
また、従来型ハンサムスパイを喜々として演じていた『グランド・ブダペスト・ホテル』のジュード・ロウや、悪女感よりもガリガリで老け込んでる方が抜きん出ちゃってた『インターンシップ』のローズ・バーンも好演。
その他、メリッサ・マッカーシーとの凸凹コンビネーションがハマってたミランダ・ハート、女性版J・K・シモンズみたいな役柄がホントに似合う『Re:LIFE〜リライフ〜』のアリソン・ジャネイ、ジェシカ・チャフィンなどメリッサ・マッカーシーとの共演が多い顔触れや、恥ずかしながらその存在を初めて知ったんですけど、まるでジョン・バリーが作曲したかのようなアイビー・レバンによるテーマ曲も非常に印象的だった一本で。

sscu04.jpg
スパイにだけは見えないって点では合格

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
blogramのブログランキング   

        

        

posted by たお at 01:13 | Comment(0) | TrackBack(4) | 前にも観たアレ■さ行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441433981

この記事へのトラックバック

SPY/スパイ
Excerpt: SPY 2015年 アメリカ 120分 コメディ/アクション 劇場未公開 監督: ポール・フェイグ 製作: ポール・フェイグ 脚本: ポール・フェイグ 出演: メリッサ・マッカーシー:スーザン・..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2016-08-30 20:49

【映画】次期ボンドは俺のもの『SPY/スパイ』
Excerpt: SPY/スパイ(2015)アメリカ原題:Spy監督:ポール・フェイグ出演: メリッサ・マッカーシー/ローズ・バーン/ジュード・ロウ・ジェイソン・ステイサム日本公開:?CIAエージェントを局内でサポート..
Weblog: アリスのさすらい映画館
Tracked: 2016-08-31 07:20

「SPY/スパイ」
Excerpt: おばさん太っちょスパイが大活躍するコメディ。
Weblog: 或る日の出来事
Tracked: 2017-02-17 09:34

未公開映画:Spy 全米で人気のおデブキャラおばさんがスパイに!? が意外に大ウケ中
Excerpt: 007直近の The Man from U.N.C.L.E. が上出来だったし前に Kingsman という強力な一発があり、007新作がグダグダだったことに焦燥を隠せない日々…(笑)..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2017-02-18 11:16