2016年04月15日

リンカーン弁護士 (The Lincoln Lawyer)

監督 ブラッド・ファーマン 主演 マシュー・マコノヒー
2011年 アメリカ映画 118分 サスペンス 採点★★★★

検察と裁判官が同じチームにいるかのようなこの国の司法の現状はどうしようもないと思うんですけど、法の原理原則よりも自分らの理念や理想論をアピールするのに忙しい弁護側もどうしようもないよなぁと。法や手続きの不備を突いて無罪を“勝ち”取るアメリカの司法制度が最高だとは到底思えないんですけど、活用次第では原告にとっても被告にとっても法が間違いなく平等に働くって意味では全然マシで。

lila06.jpg

【ストーリー】
司法取引を利用して罪を可能な限り軽減させる手法を得意とするやり手弁護士ミック・ハラーのもとに、女性殴打事件で告発された資産家の御曹司ルイス・ルーレから弁護依頼が舞い込む。無実を訴えるルイスであったが、事件を詳細に調べていく内に、ルイスが4年前にミックが担当した殺人事件の真犯人である可能性が浮上する。立場上身動きが取れないミックは・・・。

lila04.jpg

マイクル・コナリーによる同名ベストセラーを、『ハード・クライム』のブラッド・ファーマンがメガホンを握り映画化した法廷サスペンス。
過去に死刑を回避するための司法取引で依頼人を有罪にした殺人事件の真犯人を、そうと知りつつも弁護をせざるを得なくなった弁護士が巻き込まれるトラブルと苦悩を緊迫感たっぷりに描いた本作。巧みな罠にはめられた上に、制度上身動きの取れない主人公が知恵と裏技を駆使して大逆転していく様がなんとも痛快。定番ではあるが、被告の母親が絡むラスト近くのひと捻りも程よい闇を物語に与えていた。原作本同様、情報が一気に出てくる序盤は若干混乱を生みだしちゃうし、事務所代わりにリンカーンを乗り回しているというキャラ設定の肝が活かされていない点など気になる所はあるが、物語自体が持つ面白さがその辺を存分にカバー。
そんな物語以上に魅力的なのが、主人公である弁護士ハラーのキャラクター性。一見勝てれば何でもいいような悪徳弁護士のように見えて、しっかりとした仕事をしない検察に対する怒りや無実の人間を刑務所に送ることに対する恐れを持つ、正統派の正義漢ではないが独自の正義感を持つハラー。ビジネスライクの冷淡さを感じさせる一方で、なんだかんだと面倒見の良い下町派弁護士の顔を垣間見せたりも。程よい毒と愛情に溢れたハラーと周囲の人物の魅力がたっぷりに描かれてただけに、原作もまだあることだしマシュー・マコノヒーが続投するのであればシリーズ化を願いたい作品だったなぁと。

lila05.jpg

“マシュー・マコノヒーが続投するのであれば”と書いたのも、それだけ『MUD マッド』のマシュー・マコノヒーが素晴らしかったから。心の感じられない冷たい顔をしたかと思いきや、家族や友人の前では表情は変わらないのに一気に心が入ってくる、非常に細やかな表現でキャラクターの持つ性質や魅力を存分に表現。一時元気がなかった感じもした彼ですけど、本作前後以降ピークが来てるなぁと。
そんなマシュー・マコノヒー以外にも、非常に豪華な顔触れが好演を見せてるのも本作の魅力。個人的にはジュリアン・ムーアと共にMILFの代表格である『ラブ・アゲイン』のマリサ・トメイを筆頭に、ボンボンの変態ってのを苛立たしいまでに好演した『父親たちの星条旗』のライアン・フィリップ、登場するや否や「あぁ、今日はもたなそうだなぁ・・・」と確信させるだけのフラグをビンビン立ててた『ザ・バッド』のウィリアム・H・メイシー、法の末端でビジネスをしている如何わしさが抜群だった『ジョン・ウィック』のジョン・レグイザモなど、メインに絡むだけでも好みの顔触れがわんさか。
その他にも、ひたすら可哀想だった検事に扮した『かぞくはじめました』のジョシュ・ルーカスや、善人からやさぐれてしまうふり幅の広さが見事だった『アントマン』のマイケル・ペーニャ、『告発のとき』のフランシス・フィッシャー、『GODZILLA ゴジラ』のブライアン・クランストン、『アルゴ』のボブ・ガントンに、相変わらずの棒演技に驚かされた『フィラデルフィア・エクスペリメント』のマイケル・パレと、もう隅々豪勢なんでそれだけでも満腹感味わえる一本で。

lila01.jpg
無実と無罪は別物

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
人気ブログをblogramで分析   

        

        

posted by たお at 13:01 | Comment(7) | TrackBack(23) | 前にも観たアレ■ら行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2013年のお気に入りの一作です
これは面白いだろう!!とか
思わずにみたので、
あまりの面白さに驚嘆した覚えが。
これは良かったですねえ
この作品でマコノヒー久しぶりに見たんですが、その後のマコノヒーもたびたびいいので、彼に何があったのかと。。。。
Posted by at 2016年04月16日 17:54


すみません、
名前とサイトの入力せずに
投稿しちゃいました^;
Posted by maki at 2016年04月16日 17:55
コメント&TBありがとうございます。
この映画はマシュー・マコノヒーでぜひ続編が見たいですね。
リンカーンがまさか車を意味するとは思いませんでした。
ラストはやはり「お金」。そうこなくっちゃね。
Posted by ミス・マープル at 2016年04月18日 18:25
こんにちは。TBをありがとうございました。
マシュー・マコノヒーはスノッブな弁護士を好演していましたね。
そうそう、ホントにこの作品から好出演作品が続いていて、嬉しい限りです。
Posted by ここなつ at 2016年04月19日 15:57
maki様、こんにちは〜♪
本の方をざらっと目を通してたので映画の存在は知ってましたけど、なんとなくスルーしてたんですよねぇ。失敗した!
にしても面白かった。ちょっとしばらくマコノヒーを追っかけてみようかなぁ。
Posted by たお at 2016年04月20日 08:30
ミス・マープル様、こんにちは〜♪
スピルバーグのリンカーンや化け物退治するリンカーンなんかが似た時期にあっただけに、「なんだい?これもかい?」と思っちゃうかも。
お金の価値や意味をちゃんと知ってるってのも良かったですよねぇ。
Posted by たお at 2016年04月20日 08:40
ここなつ様、こんにちは!
もともと男前だから正統派の役者としてもそこそこ成功しそうだけど、ちょっとクセの強い性格もあってか一時見掛けなくなってましたけど、そのクセを上手に生かして大活躍してますよねぇ。なんとなくスルーしてたマコノヒー作品が溜まって来たので、ちょっと追っかけてみようかなぁと。
Posted by たお at 2016年04月20日 08:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/436688049

この記事へのトラックバック

リンカーン弁護士 ★★★★
Excerpt: お金を積めば誰でもOK!・・・腹黒弁護士、高級車リンカーンの後部座席を、事務所代わりにしている型破りな弁護士を主人公にした法廷サスペンス。 あらすじ:お金儲けが大好きな弁護士ミックは、美味しいクライア..
Weblog: パピとママ映画のblog
Tracked: 2016-04-16 14:46

「リンカーン弁護士」
Excerpt: マシュー・マコノヒー主演の法廷サスペンス、「リンカーン弁護士」(The Linc
Weblog: セレンディピティ ダイアリー
Tracked: 2016-04-16 17:33

リンカーン弁護士
Excerpt: リンカーンは車のこと、リンカーンの後部座席を事務所として使用しているという無茶な設定だけれど、まあそれもありかな。 司法取引を最大限に利用して軽い刑で収める得意戦略で依頼人の利益を守るやり手..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2016-04-16 17:52

リンカーン弁護士
Excerpt: 評価:★★★☆【3,5点】(10) 原題のままのタイトルは日本ウケしないよという典型か。
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2016-04-16 17:54

『リンカーン弁護士』(2011)
Excerpt: 高級車リンカーンの後部座席をオフィス代わりにしているやり手弁護士ミックの元に、暴行容疑で逮捕された資産家の青年ルイスからの弁護依頼が来た。被害者の女性レジーナは、自宅にやってきたルイスにいきなり暴力を..
Weblog: 【徒然なるままに・・・】
Tracked: 2016-04-16 18:42

『リンカーン弁護士』 2012年7月25日 丸ノ内ピカデリー
Excerpt: 本日の2本目、『リンカーン弁護士』 を鑑賞しました。 暑さで体力消耗し、眠かったw 【ストーリー】  ロサンゼルス中を高級車リンカーンで奔走するやり手弁護士ミック(マシュー・マコノヒー)の顧客は、..
Weblog: 気ままな映画生活 −適当なコメントですが、よければどうぞ!−
Tracked: 2016-04-16 19:09

リンカーン弁護士
Excerpt: ミック・ハラー(マシュー・マコノヒー)は、リンカーン・コンチネンタルの後部座席を事務所代わりにLAを駆け回るやり手弁護士。 ある日、暴行容疑で訴えられた資産家の御曹司ルイス・ルーレ(ライアン・..
Weblog: 心のままに映画の風景
Tracked: 2016-04-16 20:07

『リンカーン弁護士』 感心した2つのこと
Excerpt:  『リンカーン弁護士』は、娯楽性、テーマ性そして今日性に優れた映画である。  とりわけ二つの点で感心した。  第一は「カネ」の描き方だ。  本作の主人公ミック・ハラーは、事務所代わりに高級車..
Weblog: 映画のブログ
Tracked: 2016-04-16 20:10

リンカーン弁護士
Excerpt: 清濁あわせ持つスタイリッシュな弁護士                       * * * * * * * * *  高級車リンカーンの後部座席を事務所がわりに、 ロサンゼルスを駆けまわる敏..
Weblog: 映画と本の『たんぽぽ館』
Tracked: 2016-04-16 20:42

映画『リンカーン弁護士』★それでこそ、やり手弁護士(^_-)-☆
Excerpt:   作品について http://cinema.pia.co.jp/title/159492/ ↑ あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。 ..
Weblog: **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**
Tracked: 2016-04-17 01:57

試写会「リンカーン弁護士」
Excerpt: 2012/7/4。神保町一ツ橋ホール。 上映前にトークショーと題して弁護士の八代英輝氏とタレントのカイヤが登壇。 弁護や離婚についてトークを繰り広げた。(別記事参照) 映画は、一ツ橋ホール独特の映..
Weblog: ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
Tracked: 2016-04-17 09:15

リンカーン弁護士
Excerpt: リンカーン弁護士 [DVD](2013/01/08)マシュー・マコノヒー、ライアン・フィリップ 他商品詳細を見る 【THE LINCOLN LAWYER】 制作国:アメリカ  制作年:2011年 ..
Weblog: miaのmovie★DIARY
Tracked: 2016-04-17 15:56

リンカーン弁護士(試写会) THE LINCOLN LAWYER
Excerpt: 試写会前の特別ゲストとして、国際弁護士の八代英輝とタレントのカイヤが登場。30分ほど軽くおしゃべりして、離婚ネタなどで客席をわかせてくれました。 カリフォルニアで弁護士をするミック(マシュー・マコ..
Weblog: まてぃの徒然映画+雑記
Tracked: 2016-04-17 22:42

リンカーン弁護士
Excerpt: ★ネタバレ注意★ ブラッド・ファーマン監督、マシュー・マコノヒー主演の法廷サスペンス。 原作はマイクル・コナリーの同名小説。 マコノヒーと言えば、あのひとプライベートじゃ絶対にシャツを着ないらしいよ?..
Weblog: キノ2
Tracked: 2016-04-17 22:45

リンカーン弁護士
Excerpt: 【THE LINCOLN LAWYER】 2012/07/14公開 アメリカ 119分監督:ブラッド・ファーマン出演:マシュー・マコノヒー、マリサ・トメイ、ライアン・フィリップ、ジョシュ・ルーカス..
Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
Tracked: 2016-04-17 23:09

映画・リンカーン弁護士
Excerpt: 原題 THE LINCOLN LAWYER2011年 アメリカ 刑事専門の弁護士ミック・ハラー(マシュー・マコノヒー)いつもリンカーンで裁判所を巡回して金になる仕事を捜し歩いています時に..
Weblog: 読書と映画とガーデニング
Tracked: 2016-04-18 08:22

リンカーン弁護士
Excerpt: 黒塗りの高級車リンカーン・コンチネンタルの後部座席を事務所代わりにし、ロサンゼルス各地を飛び回っているミック・ハラーは、やり手の弁護士。 ある日、資産家の御曹司ルイス・ルーレの暴行事件を担当することに..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2016-04-18 16:21

リンカーン弁護士
Excerpt: JUGEMテーマ:サスペンス映画全般 「リンカーン弁護士」 原題:The Lincoln Lawyer 監督:..
Weblog: マープルのつぶやき
Tracked: 2016-04-18 18:23

無罪と無実の違いが見える。『リンカーン弁護士』
Excerpt: 2012年7月に劇場公開された映画。マイクル・コナリー原作のベストセラー小説を映画化した法廷ドラマです。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2016-04-19 14:53

リンカーン弁護士
Excerpt: 少し前に観た作品ですが、思い出すのは、ライアン・フィリップのことばかり。そう、役柄にぴったりな、小生意気な、横柄な、虎の威を借る狐、的な。あの表情、あの立ち居振る舞い。やっとライアン・フィリップが..
Weblog: ここなつ映画レビュー
Tracked: 2016-04-19 15:55

リンカーン弁護士
Excerpt: ■ 新宿ピカデリーにて鑑賞リンカーン弁護士/THE LINCOLN LAWYER 2011年/アメリカ/119分 監督: ブラッド・ファーマン 出演: マシュー・マコノヒー/マリサ・トメイ/ライ..
Weblog: 映画三昧、活字中毒
Tracked: 2016-04-23 07:26

リンカーン弁護士
Excerpt: 久しぶりのマシュー・マコノヒー主演映画です。 最終弁論で息詰まる演技を見せた「評決のとき」の若手弁護士役から、15年もたってるんですね。 あの映画も衝撃でした。 止むに止まれぬ事情で犯した殺人とはいえ..
Weblog: 映画の話でコーヒーブレイク
Tracked: 2016-04-27 19:54

[映画『リンカーン弁護士』『バットマン ビギンズ(再映)』を観た(眠いので寸評)]
Excerpt: ☆昨日、シリーズ完結篇の公開を控えているがゆえの特別上映で、  シリーズ一作目の『バットマン ビギンズ』を、MOBIX昭島で観て、  今日、先週末から公開の『リンカーン弁護士』を、同じくMOVIX..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
Tracked: 2016-05-04 10:05