2016年01月27日

テッド2 (Ted 2)

監督 セス・マクファーレン 主演 マーク・ウォールバーグ
2015年 アメリカ映画 115分 コメディ 採点★★★

ちょっとコメディ映画のレビューの出だしとしては重苦しいんですけど、逆に人間同様の罪には問えないって理屈がある分ペットがモノ扱いになってしまうのはギリギリ理解出来るとしても、子殺しが通常の殺人よりも罪が軽くなる傾向にあるのはどうしても納得できないんですよねぇ。子は親のなのかと。ケースによってはもちろん様々な事情もあるんでしょうから100万歩ほど譲ってそうだとしても、最も信頼し頼って愛している、そして自分を守ってくれると信じ切ってる存在から殺意を向けられる恐怖なんて、他の殺人以上に性質が悪いと思うんですけどねぇ。

ted201.jpg

【ストーリー】
最愛の女性タミ・リンと結婚するも、すぐに夫婦の危機に直面してしまった命を宿したテディベアのテッド。問題解決には子供が一番と子作りに励もうとするが、夫婦双方の問題もあり断念。「じゃぁ養子を!」と申請するが、それがきっかけでテッドに市民権がないことが判明。というか人間でもない。憤慨したテッドは、親友のジョンと新米弁護士サマンサと共に人間と認めてもらうための裁判を開始するのだが…。

ted204.jpg

命を宿したヌイグルミのクマと共に素敵なぐうたら中年ライフを送る様を描いた『テッド』の続編。前作同様、『荒野はつらいよ 〜アリゾナより愛をこめて〜』のセス・マクファーレンが監督/脚本/テッドの声を担当。
笑いのスタイルも世界観も何も変えないまま、テッドの根本的な問題である“人間の定義”というSFではお馴染みの重いテーマに挑んだ本作。挑戦した結果作品を重苦しくするわけでもなければ、下品な笑いでお茶を濁して逃げるわけでもなく、思いのほかちゃんと捉えたうえで解決していたことに嬉しい驚きが。
前作にあった笑いの攻撃性やパンチ力こそ控えめになってたが、その分常に笑いが起きるジャブが連発しているので、大爆笑までは行かずとも2時間弱ずっと笑い続けてられた楽しい一本に。“成長する為には変わらなければならないけど、本質を曲げてまで変わる必要はなくね?”という基本姿勢が全く変わってないのも好印象。少々笑いのメリハリに欠ける分、前作のレベルを求めると少々物足りないのも事実ですけど、やってることは下品極まりないのにそこにマイルドさを感じさせる、表現力に一種のレベルアップを垣間見れたのも良かったかなぁと。コミコンを舞台に繰り広げられる、ヒーロー入り混じった大乱闘シーンも何気に芸が細かかったですし。
また、『エンド・オブ・ホワイトハウス』のモーガン・フリーマンを筆頭に、『誘拐の掟』のリーアム・ニーソン、今回もナレーションを担当する『X-MEN:フューチャー&パスト』のパトリック・スチュワート、トークショー界の重鎮ジェイ・レノや不正ボール問題というタイムリーなネタでいじられるトム・ブレイディ、そしてもちろん『フラッシュ・ゴードン』のサム・J・ジョーンズといった豪華なゲスト陣も嬉しかった作品で。

ted202.jpg

やっぱり声だけの方が表情豊かになるセス・マクファーレンが声をあてるテッドの、見た目と裏腹な品の無さや見た目まんまの動きの愛くるしさがメインになるとはいえ、それはやはり呼応する『ローン・サバイバー』のマーク・ウォールバーグの存在があるからこその面白さ。優しくて気の良いうえに中身が小4男子のままという、ウォールバーグの魅力を最大限に発揮していたなぁと。持ち前のヤンチャさとワルさをちょいとばかし控えるだけで、こんなにも可愛いキャラになるんだから凄い。にしても、インスト曲に勝手に歌詞をのっけるという、暇を持て余した仲良し同士じゃないと成立しない遊びの楽しそうなことったら。まぁ、ウチの長男は一人ででもやってますが
前作でミラ・クニスが扮したジョンの恋人役は、彼女の妊娠による降板のため“離婚した”って設定になり、代わって『荒野はつらいよ 〜アリゾナより愛をこめて〜』に続いてのマクファーレン作品への登場となるアマンダ・セイフライドが新ヒロインに。ミラ・クニスが前作で唯一まともな人間だからこそ出てたメリハリが、今回はジャンル的にアホちゃんなヒロインなのでなくなり、中心人物3人全員アホちゃんというフワフワした作風に。基本的に苦手な女優ではあるんですが、流石に“ゴラム”ってあだ名は思いつかなかったなぁ。
その他、『ハード・ラッシュ』のジョヴァンニ・リビシや、『スパイ・レジェンド』のビル・スミトロヴィッチなどの前作組に、『ラブ・アゲイン』のジョン・キャロル・リンチやパパ・スタークこと『アントマン』のジョン・スラッテリーら“見たことある”顔触れが加わった、なんとも賑やかだった作品で。

ted203.jpg
検索候補の消し忘れにも御注意を

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
ブログランキングならblogram   

        

        

posted by たお at 18:52 | Comment(4) | TrackBack(31) | 前にも観たアレ■た行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっぱり合わないなあ、このシリーズ
下品な下ネタコメディが好きじゃないので、コメディは好きでも根本的にダメなんですよねー
本作は前作よりはマイルドになった気もしましたが、それでもなあ…。
Posted by maki at 2016年02月03日 13:41
maki様、こんばんは〜♪
合う/合わないって問題はもうどうすることも出来ないんで仕方がないですよねぇ。私も結構好き嫌い激しいですし。
Posted by たお at 2016年02月05日 20:51
>“成長する為には変わらなければならないけど、本質を曲げてまで変わる必要はなくね?”という基本姿勢が全く変わってないのも好印象。

この基本姿勢は、とても嬉しい。
「成長する」とは、「欠点を無くして平均値に近づけること」とは違いますからね。

>流石に“ゴラム”ってあだ名
こんなシニカルな作品に出演するには、懐が深くなきゃ無理だなぁ〜、と思わされます。
Posted by 哀生龍 at 2016年02月22日 06:05
哀生龍さま、こんにちは〜♪
成長する為に何かを捨てなければならないんじゃなく、それ込みでそれなりの成長を良しとしてる姿勢に、基本グウタラな私は激しく共感をw
Posted by たお at 2016年02月29日 16:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

テッド2
Excerpt: TED 2 2015年 アメリカ 116分 コメディ R15+ 劇場公開(2015/08/28) 監督: セス・マクファーレン 『テッド』 脚本: セス・マクファーレン 出演: マーク・ウォール..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2016-01-28 16:13

テッド2
Excerpt: 【概略】 愛するタミ=リンと結婚したテッドは、あるきっかけから子どもを持ち父親となることを決意するのだが…。 コメディ また、モフモフしようぜ!! 前作が肌にあわなかった(下品な下..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2016-02-03 13:39

映画:テッド2  当ブログ的にはこの映画、「TED goes to NY」という点だけで既に大満足!(笑)
Excerpt: 日本で異様にヒットした前作に続く、第2弾。 R指定オリジナルコメディ映画史上ナンバー1だそう(笑) セス・マクファーレン=監督・脚本・製作、さらにTEDの声(笑) 去年のアカデミー賞の司会も..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2016-02-16 01:34

『テッド2』は踏絵を迫る
Excerpt:  待ちに待ってた『テッド2』の公開だ!  エイプリルフールの記事じゃない。正真正銘、『テッド』の続編である。  なにしろサム・J・ジョーンズがいきなり登場してくれるのだから、それだけでテンショ..
Weblog: 映画のブログ
Tracked: 2016-02-16 01:43

テッド2
Excerpt: 評価:★★★【3点】(11) 序盤は睡魔との戦い^^;
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2016-02-16 05:39

テッド2
Excerpt: 今朝は、雨も少し降りましたが・・・・
Weblog: Break Time
Tracked: 2016-02-16 05:57

映画「テッド2(日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし
Excerpt: 映画 『テッド2(日本語字幕版)』 (公式)を本日ファーストデイに、劇場鑑賞。採点は、 ★★★ ☆☆ (5点満点で3点)。100点満点なら60点にします。 なお、映画『テッド』は鑑賞..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2016-02-16 06:37

劇場鑑賞「テッド2」
Excerpt: テッド、“人間”と認められる… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201508280001/ ..
Weblog: 日々“是”精進! ver.F
Tracked: 2016-02-16 06:37

『テッド2』 2015年8月30日 TOHOシネマズ日劇
Excerpt: 『テッド2』 を鑑賞しました。 今作は我が愛しのアマンダ・セイフライドが参戦 これは観ないわけにはいかない。 【ストーリー】  アルバイト先で出会った恋人タミ・リン(ジェシカ・バース)と愛を育み続..
Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)
Tracked: 2016-02-16 07:33

テッド2(Ted 2)
Excerpt:  冴えない中年男ジョンと下品で過激なテディベアのテッドのコンビが繰り広げる騒動を描き、全米はもとより日本でも興行収入42.3億円の大ヒットとなった「テッド」(2012)の続編。バイト先で知り合った..
Weblog: 田舎に住んでる映画ヲタク
Tracked: 2016-02-16 07:46

「テッド2」
Excerpt: クマ権、いや、テディベア権、いや、人権について、マジメな話にもなっていた。
Weblog: 或る日の出来事
Tracked: 2016-02-16 08:46

「テッド2」、中年テディベアが父親になる話
Excerpt: おススメ度 ☆☆☆ テッド好き ☆☆☆☆ 当然、R15+ 前作「テッド」、全米はもとより日本でも興行収入42.3億円の大ヒット。 その秘密は。テディベアの中年化と擬人化、そして何よりお下劣な下..
Weblog: ひろの映画日誌
Tracked: 2016-02-16 08:50

テッド2
Excerpt: テッドに人権はあるのか 公式サイト http://ted-movie.jp 監督: セス・マクファーレン  「テッド」 「荒野はつらいよ 〜アリゾナより愛をこめて〜」 愛する人間の女性タミ・リン(ジェ..
Weblog: 風に吹かれて
Tracked: 2016-02-16 09:15

テッド2
Excerpt: 監督:セス・マクファーレン 脚本:セス・マクファーレン、アレック・サルキン、ウェ
Weblog: 真・天文台
Tracked: 2016-02-16 11:24

テッド2
Excerpt: まさか泣くとは思わなかった。お下劣で下ネタ満載の内容ながら、感情を持ったぬいぐるみを人間として認めるかを問うている。人種差別の問題をうまく絡めているし、不良中年のテッドが号泣するのだからたまらない。
Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
Tracked: 2016-02-16 11:45

テッド2
Excerpt: 【TED 2】 2015/08/28公開 アメリカ R15+ 116分監督:セス・マクファーレン出演:マーク・ウォールバーグ、アマンダ・セイフライド、ジョヴァンニ・リビシ、ジョン・スラッテリー、モーガ..
Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
Tracked: 2016-02-16 12:45

テッド2
Excerpt: 1作目が面白かったのと、アマンダサイフリッドが出ているので見に行くことにしました。今回はなんと職場のタミリンジェシカバースと結婚したテッドセスマクファーレン。1年後に倦怠期を迎えた2人は子供を作ること..
Weblog: シネマ日記
Tracked: 2016-02-16 13:40

『テッド2(字幕版)』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「テッド2」□監督・脚本 セス・マクファーレン□キャスト マーク・ウォールバーグ、セス・マクファーレン、アマンダ・セイフライド        モーガン・フリーマン、ジ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2016-02-16 18:51

テッド2
Excerpt: 前作程ではないけれど面白かった。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2016-02-16 19:18

テッド2/字幕
Excerpt: 1に続いてとてもお下品で 観ててあまりにお下品なシーンにちょっと苦笑〜〜 ま、テッドですから!と思えばありかと思ったり それになんでもありなので、いいのかな〜? ちょっとやり過ぎかな?と思ったり 複..
Weblog: ♪HAVE A NICE DAY♪
Tracked: 2016-02-16 20:02

テッド2 (日本語吹替版) 監督/セス・マクファーレン
Excerpt: 【出演】  (テッドの声:有吉 弘行)  マーク・ウォールバーグ(声:咲野 俊介)  アマンダ・セイフライド(声:清水 理沙)  ジェシカ・バース   (声:小島 幸子)  モーガン・フリーマン (声..
Weblog: 西京極 紫の館
Tracked: 2016-02-16 21:38

クマジン・オール・ザ・ピープル セス・マクファーレン 『テッド2』
Excerpt: 4回にわたって続いた熊映画レビューもようやく最後の1本。世界中を愛と下ネタで包ん
Weblog: SGA屋物語紹介所
Tracked: 2016-02-16 21:42

テッド2 / ted 2
Excerpt: “世界一有名な?熊”再降臨。字幕版にて鑑賞。 今回は、アマンダ・セイフライドが出ています。でも、彼女大丈夫なの?女優生命を賭けるような低俗さだったんですけど(笑)。これで、彼女のイメージがダウンしな..
Weblog: 勝手に映画評
Tracked: 2016-02-16 22:23

テッド2
Excerpt: テッド2 '15:米 ◆原題:TED2 ◆監督:セス・マクファーレン「荒野はつらいよ アリゾナより愛をこめて」「テッド」 ◆出演:マーク・ウォールバーグ、アマンダ・サイフリッド、ジョヴ..
Weblog: C’est joli ここちいい毎日を♪
Tracked: 2016-02-17 22:03

「テッド2」
Excerpt: ファンキーなおやじグマを観に多くの人は劇場に足を向けるのだろうけれど、私は違う。もち、マーク・ウォルバーグを観に行くためだけに。馴れ合いといえば馴れ合いだし、惰性的といえば惰性的だろう。いや、これ程ま..
Weblog: ここなつ映画レビュー
Tracked: 2016-02-18 12:59

「テッド2」 おバカすぎて死ぬ!
Excerpt: あの死ぬほどおバカな映画の続編!! かわいいクマちゃんのぬいぐるみなのに、口を開けばエロネタ、ドラッグネタ、放送禁止用語オンパレードの、ろくでなしクマのテッドが帰ってきた!! 「雷兄弟」ジョンとも相変..
Weblog: Wandarlust! 映画とドラマ、ダラダラ英語雑記帳
Tracked: 2016-02-18 23:24

テッド2
Excerpt: 3年前、世界中の映画館にお下品旋風を巻き起こした映画の続編、『テッド2』を観てきました。 ★★★★ 相変わらず下品でやりちぎるテッド(セス・マクファーレン)と、マーク・ウォールバーグのコンビですが。..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2016-02-19 00:39

テッド2
Excerpt: 4年越しの彼女ロリーとついに結婚したものの、結局離婚することになってしまったジョン(マーク・ウォールバーグ)は、失意のどん底で一切女性と付き合わなくなってしまった。
Weblog: I am invincible !
Tracked: 2016-02-22 05:53

「テッド2」 ネタは満載、けれどエモーショナルは弱いかな
Excerpt: 前作では大いに笑って、大いに泣いたので、期待大で観に行ってきました。1作目で好評
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2016-02-27 08:11

「テッド2」
Excerpt: テッドは隠れても、おやじ臭でバレると思う。 前作が本邦でも予想以上の大ヒットとなった喋るぬいぐるみの映画「テッド」の第2弾。北米の興行で叶わなかった初登場第1位を記録したようだから人気は健在である..
Weblog: Con Gas, Sin Hielo
Tracked: 2016-03-04 22:28

[映画『テッド2』を観た(近い未来に頻発するAI人権裁判のひな型)]
Excerpt: ☆・・・正直、『1』はそれほど熱狂しなかった。 で、『キック・アス』がビッグバジェットの『2』になったら、作品の「鋭さ」がなくなったように、この『テッド2』も「みんなのテッド^^;」になってしまうのだ..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
Tracked: 2016-03-15 08:34