2015年11月17日

2015年10月度 ベスト&ワースト

デヴィッド・ボウイが前作“The Next Day”同様、自身の誕生日である2016年1月8日に待望のニューアルバムを発売するとアナウンスしたり、うちの長男が所属するブラスバンドが2年連続となる全国大会進出を果たしたりと嬉しいニュース続きでスッカリ忘れておりましたが、恒例の月間ランキングを。にしても、嬉しい限りで

ベスト
@イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密
Aジョン・ウィック
B劇場版 テレクラキャノンボール2013
Cウォーリアー

ちょいと興味はあったがアンテナが然程反応しなかったのでなんとなくスルーしていた作品を中心に鑑賞した10月。まぁ、「チキショー!観ておけばよかった!」って作品に出会ったわけでもなく、スルーしてたのも分からなくない作品ばかりではありましたが。で、結局ベスト入りはほぼ新作中心に。
事実関係をなぞって後は主演俳優のモノマネ力量に頼りきった伝記映画が多い中、スパイアクションとしても人間ドラマとしてもサスペンスとしても一級品の面白さを持ちつつ、しっかりと歴史の裏側をえぐった@がダントツの面白さを。こればっかりは予告編にそそられず劇場スルーしていたことを後悔。Aは“如何にキアヌをカッコ良く撮るか”を主眼に作られた作品ですけど、その狙いがしっかりと実現されてたんで満足しきり。品やモラルを捨てるとバラエティは抜群に面白くなることを実証したBや、口下手なトム・ハーディの可愛らしさが際立っていたCも忘れ難し。

ワースト
該当なし

スルー作品を中心に鑑賞した結果、特別面白いわけでもないけどつまらないわけでもないって作品ばかりになっちゃったので、今月はワースト該当なしで。

そんなこんなだった10月。今月はまぁいつも通りではありますが、来月はいよいよ息子の全国大会。去年果たせなかった金賞獲得に向けて頑張れなと、直接言わずにここに書くお父さんですよ。では!

【2015年10月度 全鑑賞リスト】
トム・クルーズ/栄光の彼方に(再鑑賞) ★★★
バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡) ★★★
イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密 ★★★★
呪われたジェシカ ★★★
ウォーリアー ★★★★
ウォリアーズ(再鑑賞) ★★★★
48時間(再鑑賞) ★★★★
ハートブルー(再鑑賞) ★★★
オーバードライヴ ★★★
THE GREY 凍える太陽 ★★★
ジョン・ウィック ★★★★
劇場版 テレクラキャノンボール2013 ★★★★
ゼロ・ダーク・サーティ ★★★
LEGO(R)ムービー ★★★
凶悪 ★★★

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
blogramによるブログ分析   

        

     



タグ:ランキング
posted by たお at 13:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 月間ベスト&ワースト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。