2015年10月23日

THE GREY 凍える太陽 (The Grey)

監督 ジョー・カーナハン 主演 リーアム・ニーソン
2011年 アメリカ映画 117分 アクション 採点★★★

動物って集団の中からボスを見出す能力に優れてますよねぇ。「あ、この家ではこの人が一番偉い人だ!」と、すぐに見分ける。ウチのネコらなんかもそうなんですけど、どんだけ腹を減らしていても私の刺身には手を付けず、皿を見つめたままひたすら耐えてますし。まぁその代わり、息子のオカズは箸でつまんでいる最中のものであっても奪い去るんですけど。

grey04.jpg

【ストーリー】
アラスカの石油採掘上で、わけあって過酷な地にやって来た世捨て人集団のような従業員たちを凶暴な野生動物から守る仕事をしているオットウェイ。彼は悲しい過去を背負い、生きる意欲を失っていた。そんなある日、休暇で帰途につくため乗っていた飛行機が墜落。彼を含め僅かばかりの生存者は、極寒の大雪原に取り残されてしまう。寒さに震えながら救助隊を待つ彼らであったが、血に飢えた野生の狼が彼らを取り囲み…。

grey03.jpg

狼の死刑宣告』のイーアン・マッケンジー・ジェファーズによる短編小説を、『クレイジー・ドライブ』のジョー・カーナハンが映像化したサバイバル・アクション。製作にリドリー&トニー・スコットらも。
登場人物の内面やドラマなど生まれる余裕もなく人が無情なまでにあっけなく死んでいく様に、圧倒的な力を持つ自然を前にした生身の人間の無力さをまざまざと見せつけられた本作。飛行機が墜落すれば死ぬし、大怪我を負い治療を受けられなければ死ぬ。運良くそこを生き延びたとしても、氷点下20度にもなる環境では寝てるだけでも死ぬ。しかも、この過酷な環境下を生き抜く腹を空かせた狼の群れが彼らを取り囲み、一人ずつ餌食にしていく。武器を持たない人間は、動物一匹に対しても無力となる。そして、その無力な人間に出来ることは、美しく大切な思い出を胸に死を受け入れることのみ。
この過酷な状況を、映画的な希望や妥協をとことんそぎ落として描き切った本作。風景も変わり映えせずドラマも生まれないまま淡々と進む作品ではあるが、その背景とスタイルがあったからこそ、見失っていた生の意味を再確認し、その生の絶頂で死を迎えようとする主人公の姿がより浮き彫りになったのではと。

grey02.jpg

妻を亡くすと同時に生きる意味も失った主人公。本作は、そんな主人公が過酷な経験を通し「やっぱり生ーきよ!」となる作品ではない。失ったものは戻ってこないし、彼にとってはそれがすべてであることにも変わりはない。かといって、死にたがりの男のやる気のない様を描く作品でもない。ちょっと私の文章力では表現する自信がないのだが、自ら命を捨てるのではなく、ある一瞬に生を凝縮し全うして死を迎える男の姿を描いている。エンドクレジット後のシーンで聞こえる主人公の呼吸音に、「助かったんだ!ハッピーエンドだ!」と捉える方もおられるかと思うが、私にはそれが生を全う出来た安堵の最期の一呼吸に思えてしまう。捉え方の違いではありますが、それもハッピーエンドには変わりなし。そんな複雑な主人公の強さと弱さを表現して見せた、『ラン・オールナイト』のリーアム・ニーソンの見事さたるや。安心印のアクション俳優ってイメージが強まっていただけに、こういう本来のリーアム・ニーソンの巧さを見れたのも嬉しかったなぁと。
そんなリーアムに目を奪われがちな作品ではありましたが、『ウォーリアー』のフランク・グリロや、『ゾディアック』のダーモット・マローニー、より線の細くなったジャレッド・レトっぽかった『クレイジーズ』のジョー・アンダーソンら女っけのないキャスティングも印象的だった一本で。

grey01.jpg
リーアムならどんな動物にでもボス認定されそう

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
人気ブログをblogramで分析   

        

        

posted by たお at 01:35 | Comment(2) | TrackBack(18) | 前にも観たアレ■か行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もアレは最後の一呼吸だったと思います
あのシーンでは死ななくても、結局はドコかしら雪の中で死ぬのだと。
いっていまえば絶望的!な映画なんですけど、その前の彼らの死に様のありようが、生きるということに対してるような感じがして、改めて生きるというのは死ぬという事と同じなんだなあと。
まあ結局は大自然の前には人間は無力…ってのを痛感する話なんですけどね。
Posted by maki at 2015年10月25日 08:43
>改めて生きるというのは死ぬという事と同じなんだなあ
これまでどう生きてきたか、そうしてどう最期を迎えるかってのを描いてた作品ですよねぇ。自らの死に様を文字通り必死に選んだ主人公の姿にも、いろいろと考えさせられましたねぇ。
Posted by たお at 2015年10月25日 14:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/428319494

この記事へのトラックバック

THE GREY 凍える太陽
Excerpt: 生き残れ。本能が叫んでいる。 −感想− 極寒の猛威と狼の脅威に立ち向かう一人のおっさんの姿を描いたアクション映画。 主人公を演じるのは戦うおっさんと云えばこの人リーアム・ニーソン。 飛行機が墜落..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2015-10-23 23:11

THE GREY 凍える太陽 ★★★
Excerpt: 「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」のジョー・カーナハン監督とリーアム・ニーソンが再びタッグを組んだサバイバル・アクション。飛行機の墜落によって極寒のアラスカに放り出された7人の男たちが、狼の襲撃..
Weblog: パピとママ映画のblog
Tracked: 2015-10-24 10:41

THE GREY 凍える太陽
Excerpt: 評価:★★★☆【3,5点】(13) 真夏の映画は涼しく観ようキャンペーン第3作目(笑)
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2015-10-24 21:01

THE GREY 凍える太陽
Excerpt: そういうラストか。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2015-10-24 22:20

『THE GREY -凍える太陽-』 2012年7月20日 一ツ橋ホール
Excerpt: 『THE GREY -凍える太陽-』 を試写会で鑑賞しました。 リーアム・ニーソンだから少し楽しみだったけど、なんのこたぁない、残念な映画でした 【ストーリー】  石油掘削現場で勤務する男たちを乗..
Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)
Tracked: 2015-10-24 22:43

THE GREY 凍える太陽
Excerpt: 試写会で見ました。 【予告orチラシの印象】 サバイバルっぽい感じで、狼vs人間
Weblog: うろうろ日記
Tracked: 2015-10-25 00:23

ザ・グレイ
Excerpt: リーアム・ニーソン主演。 人間は、大自然の猛威の前ではほとんど無力だ。 マイナス20℃の凍える寒さの中、武器なし、食料わずか、通信手段も救助もなしという状況…自分だったら生き残れるか!?無..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2015-10-25 08:41

THE GREY 凍える太陽
Excerpt: ★ネタバレ注意★  リーアム・ニーソン主演作。  監督は、『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』」のジョー・カーナハンですが、製作総指揮にトニー・スコットの名前があります。はからずもスコ..
Weblog: キノ2
Tracked: 2015-10-25 10:04

ザ・グレイ
Excerpt: ザ・グレイ [DVD](2013/02/06)リーアム・ニーソン、フランク・グリロ 他商品詳細を見る 【THE GREY】 制作国:アメリカ 制作年:2011年 石油採掘現場で働く屈強な男た..
Weblog: miaのmovie★DIARY
Tracked: 2015-10-25 10:32

THE GREY 凍える太陽
Excerpt: 生きたい理由はありますか?公式サイト http://www.grey-kogoeru.com原作: Ghost Walker (イーアン・マッケンジー・ジェファーズ)製作総指揮: トニー・スコット監督..
Weblog: 風に吹かれて
Tracked: 2015-10-25 14:54

THE GREY 凍える太陽(’11) 
Excerpt: 昨日、なかのZEROホールでの「THE GREY 凍える太陽」試写会に行ってきました。 ジョー・カーナハン監督作、リドリー・スコット製作、トニー・スコット製作総指揮、原作はイーアン・マッケンジ..
Weblog: Something Impressive(KYOKOV)
Tracked: 2015-10-25 17:57

映画 THE GREY 凍える太陽
Excerpt: JUGEMテーマ:洋画     アラスカの凍える大地に墜落した旅客機。   ちょっと見ただけでは、ロシアに墜落した..
Weblog: こみち
Tracked: 2015-10-26 05:48

弱肉強食のルール
Excerpt: リーアム・ニーソン主演、リドリー・スコットとトニー・スコットの兄弟が製作に名を連ねる作品、「THE GREY 凍える太陽」を観た。 アラスカに不時着した旅客機。生き残った七人の男。大雪原の真っ只中に..
Weblog: MESCALINE DRIVE
Tracked: 2015-10-26 07:13

THE GREY 凍える太陽・・・・・評価額1550円
Excerpt: 死に場所は、生き抜いた者にしか見つからない。 極北の石油採掘基地を飛び立った飛行機が、極寒の雪原に墜落。 厳しい自然の中、生き残った7人の男たちと、襲い来る狼の群との壮絶な戦いを描いたサバイバ..
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2015-10-27 22:13

THE GREY (ザ・グレイ)
Excerpt: 石油採掘現場で働く屈強な男たちを乗せた飛行機がアラスカの荒野に墜落し、生き残った7人は極寒の大雪原に放り出されてしまう。 わずかな暖を取る彼らの前にオオカミの群れが現れた。 オオカミの習性を良く知る射..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2015-10-28 14:52

THE GREY 凍える太陽 (2012)
Excerpt: THE GREY アメリカ 監督:ジョー・カーナハン 出演: リーアム・ニーソン、フランク・グリロ、ダーモット・マローニー、ダラス・ロバーツ、ジョー・アンダーソン、ノンソー・アノジー、ジェームズ・..
Weblog: 肩ログ
Tracked: 2015-10-28 19:51

THE GREY 凍える太陽
Excerpt: 【THE GREY】 2012/08/18公開 アメリカ PG12 117分監督:ジョー・カーナハン出演:リーアム・ニーソン、フランク・グリロ、ダーモット・マローニー、ダラス・ロバーツ、ジョー・ア..
Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
Tracked: 2015-10-29 12:53

映画「THE GREY 凍える太陽」
Excerpt: 2012/8/24、ユナイテッドシネマ豊洲。 リーアム・ニーソン。 * オットウェィ(リーアム・ニーソン)は石油会社に雇われたスナイパー。 アラスカの作業所で付近をうろつくオオカミを排除するのが..
Weblog: ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
Tracked: 2015-11-05 20:15