2015年09月16日

キングスマン (Kingsman: The Secret Service)

監督 マシュー・ヴォーン 主演 コリン・ファース
2014年 イギリス映画 129分 アクション 採点★★★★

海中からザバザバーっとタコみたいな秘密基地が浮上してきたり、火山の火口が開くと中にどこでリクルートしてきたのか分からない大量の戦闘員がいる秘密基地があったりする、そんなスパイ映画ってホントなくなっちゃいましたねぇ。あっても大抵ネタ扱いですし。「現実味がない!」ってのが理由なんでしょうねぇ。確かにジェイソン・ボーンみたいな、リアル志向のアメリカ産スパイ映画にそういうのが出てくると現実味がないですけど、そこに高級スーツを着た英国スパイが立つと違和感がないんですよねぇ。そういう、そもそもからして違う英国スパイと米国スパイ映画なんですけど、どうも最近は本家のジェームズ・ボンドがどんどん米国化していってる印象も。

kmss02.jpg

【ストーリー】
貧困地区で暮らすチンピラ青年エグジーの前に現れた英国紳士のハリー。表向きは高級紳士服店の仕立て職人だが、実はどの国家にも属さない国際的諜報組織“キングスマン”のエージェントであるハリーは、欠員の出て枠の空いたチームのメンバー候補としてエグジーをスカウトする。17年前に命を落とした父親もエージェントであることを知ったエグジーは過酷な新人試験に身を投じる一方で、ハリーはIT大富豪のリッチモンドが企てる世界規模の陰謀の謎を追い…。

kmss04.jpg

X-MEN:ファースト・ジェネレーション』のマシュー・ヴォーンと原作者のマーク・ミラーが『キック・アス』に続いて手を組んだ、60年代スパイ映画風味に溢れたアクション。
米国化の進む本家007に対する皮肉かのように、MTVインベイジョンを痛烈に皮肉ったダイアー・ストレイツの“マネー・フォー・ナッシング”で幕を開けてから、英国式ダンディズムの権化のようなブライアン・フェリーの“スレイブ・トゥ・ラブ”で幕を閉じるまで、ずーっと楽しかった本作。身体的欠損のある殺し屋を従え巨大な秘密基地を持つ大富豪の地球規模の悪巧みに対し、数々の面白ガジェットを使いこなす英国紳士が立ち向かうという過剰なまでの60年代設定に「そうそうコレ!こういうの観たかったの!」と喜び、マシュー・ヴォーンらしい絵と音楽の融合が生み出すリズムに身を委ね胸を躍らせる至福の2時間。同じアプローチで同様の映像的快感を生み出しながらも、レナード・スキナードの“フリーバード”をバックにした教会内大殺戮のシーンにはサスペンスと恐怖感を漂わせ、“威風堂々”をバックにした大花火大会では爆笑させる、使い分けの巧みさも見事の一言。
また、ラストで同じセリフが使われる『大逆転』など映画ネタも多く、全てのシーンをもっと掘り下げてみたくなる映画ファンに向けたとっておきのプレゼントみたいな一本に仕上がってるのも嬉しい。
ただ、一見映画ファンに向けた内輪ネタと懐古趣味の作品と思えるが、もちろん本作はそれだけの作品にあらず。

kmss03.jpg

同じマーク・ミラーの『ウォンテッド』の英国スパイ版でしかないようにも思える本作。眠れる才能が開花する若者のサクセスストーリーのようにも。もちろんその側面もあるが、本作で描いているのは姿かたちを変えて現代まで脈々と続く階級社会に対する痛烈な皮肉。自由と平等を謳いながらも、支配階級と支配される平民との関係性が変わっていない状況をより明確にする方法として、王族貴族文化が根付く英国を舞台に、そしてその英国らしさが極端に出るとして60年代スパイ映画の風味を用いたのではと。もちろん「そういう映画が好き!」ってのもたっぷりと含まれてますが、その再現だけではあらず。
上流階級の人間でのみ構成され、何処の国家にも属さない半面、“正義”の決定が主観的になる危険性をはらんでいるキングスマンという組織そのものが階級社会を象徴している本作。その組織の在り方に疑問と限界を感じているハリーによって平民の子が送り込まれ、その平民の子が組織に大変革を巻き起こす。先に挙げた『大逆転』はネタとしてのみならず、テーマの中にも活かされている。また、支配階級にいる人間の多くがリッチモンドに賛同し、平民を見捨てる選択を取る様もこの作品が描こうとしている構図を明確に。
これがアメリカ映画であれば、『マトリックス』のように平民が支配階級を打倒し「自由だー!」と叫んでお終いなんでしょうが、さすがイギリス人。そういう風には考えない。階級社会を皮肉りはすれど否定はせず。平民を見捨てなかったマシな支配階級が残るって選択を。「自由も大切だけど、秩序のない自由ってのは考えものだよなぁ」と、普段は“欧米人”とひと括りにしちゃいがちなアメリカとイギリスの明確な違いってのも見させられた一本で。

kmss01.jpg

絵に描いたような英国紳士であるハリーに扮したのは、かつてジェームズ・ボンドの候補として名前も挙がったことのある『デビルズ・ノット』のコリン・ファース。“英国紳士”で画像検索すると、タイプは違うけどジョン・クリーズなんかと一緒に上位に出てきそう。いつも不機嫌で神経質そうな上に物言いが上からなのに嫌味になり過ぎず、常に冷静沈着で表情一つ変えないのにひょんな事でその表情が崩れると、そのギャップからか男の私でもグッときてしまう、そんな英国スパイのお手本のようなハリーを好演。もう“好演”というより、コリン・ファースありき。退場の穴は、あの大花火大会をもってしても埋まらず。にしても、このハリーを見てるとスーツってのはヨーロッパ人の為にあるんだなぁと痛感。
そんなハリーの後を継ぐには、新鋭のタロン・エガートやソフィー・クックソンらではちょっと弱すぎる印象があった本作。ただ、その分過剰なまでのアメリカ人を嬉々として演じてた『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』のサミュエル・L・ジャクソンや、最近優しい執事役ばかり見てたのでこういう言葉の端端にアイロニーが出てくる役柄が見れて嬉しかった『インターステラー』のマイケル・ケイン、魔術師ってよりはまんま優しさ隠した鬼教官だった『ロビン・フッド』のマーク・ストロング、予告編の時点で傑作を確信させた義足の女殺し屋に扮したソフィア・ブテラに、劇場で見るのは久しぶりの上にしょぼくれ具合がなんかロディ・マクドウォールみたいだった『ジェイ&サイレント・ボブ 帝国への逆襲』マーク・ハミルらが存分に穴埋め。
今のところアナウンスはされてませんが、是非とも続編を作っていただきたい本作。ただ、コリン・ファース抜きの若手中心となるとちょっと弱いので、円卓の騎士に倣って12人はいるであろうキングスマンの中にレイフ・ファインズ的なクラスの大物を投入するか、「実はハリーは…」で再登板してもらえたらと。出来れば後者で

kmss06.jpg
同じスーツを着ても絶対こうはなれない

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
blogramで人気ブログを分析   

        

        

posted by たお at 00:16 | Comment(8) | TrackBack(51) | 前にも観たアレ■か行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>60年代設定に「そうそうコレ!こういうの観たかったの!」と喜び、マシュー・ヴォーンらしい絵と音楽の融合が生み出すリズムに身を委ね胸を躍らせる至福の2時間

同じく!!
思いっきり前のめりで、最初っから最後まで楽しみました。

>是非とも続編を作っていただきたい本作
是非是非!!
ガラハットの復活とマーリンの続投で!!
Posted by 哀生龍 at 2015年09月18日 22:48
TBありがとうございます。
続編の噂が既にありますが、実はハリーは…というのは期待しちゃいますよね。
エグジーでは物足りないし、新たに大物を加えるには唐突すぎるし。

ハリーのスーツのかっこよさと、エグジーの訓練前の服装のダサさの落差が激しかったですね。(^^;)
Posted by すぷーきー at 2015年09月19日 00:01
哀生龍さま、こんにちは〜♪
せっかくマーリンってコードネームなんで、007のQみたいなポジションになっても面白いかなぁとも。
ガラハットの復活はもちろんのこと、アーサーにシニカルな大物を!
Posted by たお at 2015年09月20日 17:07
すぷーきー様、こんにちは!
若手の弱さが唯一の欠点でもありましたねぇ。まぁ、この作品にだけ言えることでもないんですが。
12人はいるであろうキングスマンなので、案外唐突に大物が出てきても違和感ないかも。
Posted by たお at 2015年09月20日 17:09
承認遅れてすいませんでした。
これは快作でしたが、私設組織というのが良い設定でしたね。
イギリスならではというか、この設定が続編で生きていくかもしれませんね。
こちらからもTBして見ますね。
Posted by atts1964 at 2015年09月24日 16:37
atts1964様、こんにちは!
善悪を主観的に決める個人集団ってのが、下手すれば非常に危険な存在になる(まぁ組織は何でもそうですけど)ってのが効いてた物語だったので、続編があればホントふくらみが利きそうですよねぇ。
Posted by たお at 2015年09月24日 16:46
こんにちは。
コリン・ファースが続編に出ないとしても(あれ?早その話?)、私は若手で充分やって行って欲しい、その才能をタロン・エガートンに感じる!…と断言したい所ですが、なかなか難しいかもしれませんね。
Posted by ここなつ at 2015年11月17日 18:04
ここなつ様、こんにちは!
英国紳士系列の役者となれば案外大御所を引っ張ってこれそうなので、コリン・ファース抜きでも成立しそうですが、個人的には“なんとハリーが!”に期待。
Posted by たお at 2015年11月20日 15:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/426117889

この記事へのトラックバック

キングスマン ★★★★★
Excerpt: 『英国王のスピーチ』などのオスカー俳優コリン・ファースを主演に迎え、『キック・アス』などのマシュー・ヴォーン監督がメガホンを取って放つ痛快スパイアクション。世界を股に掛けて秘密裏に活躍するスパイ機関所..
Weblog: パピとママ映画のblog
Tracked: 2015-09-16 15:26

キングスマン
Excerpt: いや〜〜〜〜〜面白かった〜〜〜〜〜 最初から面白くてどんどん引き込まれました。 コリン・ファース(ハリー)がスパイ!まああ〜〜 又かっこいいコリン・ファース! スーツにメガネにそして傘!かっこい..
Weblog: ♪HAVE A NICE DAY♪
Tracked: 2015-09-16 19:29

エグジーのマイフェア紳士。(爆)〜「キングスマン」〜
Excerpt: いや〜面白かった。なんも考えんとアクション楽しむよろし。 あたしゃ〜コリンファースと言われても「英国王のスピーチ」くらいしか記憶にございませんので、 しゃべるのもカミカミだったひとがようあんだけ..
Weblog: ペパーミントの魔術師
Tracked: 2015-09-17 16:57

キングスマン
Excerpt: 期待通りの面白さだった。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2015-09-18 22:30

映画鑑賞「キングスマン」
Excerpt: これは素晴らしい!一言で言うと「キック・アス」+007です。 スタイリッシュで過激なアクションの連打!撃ちまくる、斬りまくる、刺しまくる、殴りまくる、殺しまくりの壮絶皆殺しアクション! 爽快です..
Weblog: 健康で人生を楽しもう!
Tracked: 2015-09-18 22:35

キングスマン
Excerpt: 恵まれた身体能力がありながら、定職にも就かず、盗んだ車で暴走して逮捕されたゲイリー・“エグジー”・アンウィン(タロン・エガートン)をスカウトしたのは、高級スーツ店“キングスマン”のハリー・ハート(コリ..
Weblog: I am invincible !
Tracked: 2015-09-18 22:41

キングスマン
Excerpt: 評価:★★★☆【3,5点】(11) 巷の高評価に釣られて観たけれども。。。
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2015-09-18 22:42

『キングスマン』 2015年9月3日 TOHOシネマズ錦糸町
Excerpt: 『キングスマン』 を試写会で鑑賞しました。 coolな面白さ 【ストーリー】  ロンドンにある高級スーツ店「キングスマン」は、実はいかなる国の干渉も受けない屈指のエリートスパイ集団だった。ブリティ..
Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)
Tracked: 2015-09-18 22:43

斬新!『キングスマン』
Excerpt: 世界を股に掛けて秘密裏に活躍するスパイ機関の戦いを描いた作品です。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2015-09-18 22:50

キングスマン
Excerpt: アベンジャーズを見に行った時に映画館で貰った冊子の中で紹介されていたキングスマン。 面白そうだなーと思って公開を待ってました! 期待通りに面白かった♪ ハリー@コリン・ファースさんのアクションは良..
Weblog: テレビ徒然記
Tracked: 2015-09-18 23:35

キングスマン
Excerpt: 監督:マシュー・ヴォーン 脚本:マシュー・ヴォーン、ジェーン・ゴールドマン
Weblog: 真・天文台
Tracked: 2015-09-18 23:37

映画:キングスマン Kingsman: The Secret Service 007が捨てた要素が、何とここで生き生きと!
Excerpt: 公開されてから、本国でもアメリカでもかなりの人気。続編までもが既に決定済。 で期待して見始めると、こんな感情が。 「うっ... なんか妙に懐かしくね?」 特徴は以下のよう。 1.本格的なス..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2015-09-19 02:46

映画:キングスマン Kingsman 007が捨てた要素が、何とここで生き生きと、の2度目の鑑賞
Excerpt: 英米で人気が出、続編までもが既に決定済。 「うっ... なんか妙に懐かしくね?」と、アクション映画好きのツボを突いたと当ブログは判断する。 当ブログの考える「キングスマン」の特徴は以下のよう..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2015-09-19 02:46

『キングスマン』 知性の本質とは?
Excerpt:  「スパイ映画は好きか?」  「最近のはシリアスで好みじゃないが、昔のは素晴らしい。荒唐無稽でね。」  「古いボンド映画とかな。」  そう、そうなのだ。最近の007シリーズへの挑戦状ともいえ..
Weblog: 映画のブログ
Tracked: 2015-09-19 02:54

劇場鑑賞「キングスマン」
Excerpt: 紳士で、スパイ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201509110001/ 【楽天ブック..
Weblog: 日々“是”精進! ver.F
Tracked: 2015-09-19 05:49

映画「キングスマン」 感想と採点 ※ネタバレなし
Excerpt: 映画 『キングスマン』 (公式)を本日劇場鑑賞。採点は、 ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら85点にします。 ざっくりストーリー ..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2015-09-19 06:32

「キングスマン」
Excerpt: なんだろう、この面白さ。また観たい!
Weblog: 或る日の出来事
Tracked: 2015-09-19 07:05

キングスマン / Kingsman: The Secret Service
Excerpt: どこの国にも属さない独立した秘密情報機関『キングスマン』の活躍を描く映画。マーク・ミラーとデイヴ・ギボンズによる『キングスマン:ザ・シークレット・サービス』と言う漫画が原作。 独立情報機関という発想..
Weblog: 勝手に映画評
Tracked: 2015-09-19 09:06

キングスマン (試写会)
Excerpt: 英国紳士のエージェント 公式サイト http://kingsman-movie.jp9月11日公開 原作: キングスマン:ザ・シークレット・サービス (マーク・ミラー作,デイブ・ギボンズ画/小学館集英..
Weblog: 風に吹かれて
Tracked: 2015-09-19 12:08

「キングスマン」:英国紳士スパイの超絶エンタテインメント!
Excerpt: 映画『キングスマン』ムチャクチャおもしれー!! でも観る人を選ぶ面白さでしょうね
Weblog: 大江戸時夫の東京温度
Tracked: 2015-09-19 12:16

「キングスマン」みた。
Excerpt: コリン・ファース×マシュー・ボーン監督によるスパイアクション作品。紳士で華麗なスパイものかと思いきや、開けてビックリ玉手箱。そりゃあ【R-15】にもなるだろうって大花火の連続打ち上げ。それでいて結構壮..
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2015-09-19 16:13

キングスマン
Excerpt: 先行レビューです。 日本では本日公開のキングスマンですが、先般海外へ行った際に、 飛行機の中で先に観ましたよ!日本で観るつもりだったのでラッキー! さすがに公開前のネタばらしは良くないかと思いまして、..
Weblog: おべんとログ
Tracked: 2015-09-19 17:13

ショートレビュー「キングスマン・・・・・評価額1550円」
Excerpt: お笑い英国紳士が世界を救う。 この秋はなぜか「〜マン」が多い。 「アントマン」はダメ親父が極小ヒーローになる話だが、こちらは「キック・アス」で大ブレイクした、マシュー・ヴォーン監督による二..
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2015-09-19 20:23

キングスマン  監督/マシュー・ヴォーン
Excerpt: 【出演】  コリン・ファース  タロン・エガートン  サミュエル・L・ジャクソン  ソフィー・クックソン  マイケル・ケイン 【ストーリー】 ロンドンにある高級スーツ店「キングスマン」は、実はいかな..
Weblog: 西京極 紫の館
Tracked: 2015-09-19 21:31

映画『キングスマン』★コリン・Fのダンディなスパイ…なだけじゃない(汗)
Excerpt: 作品について http://cinema.pia.co.jp/title/167916/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 コリン・ファース のダンディなス..
Weblog: **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**
Tracked: 2015-09-19 23:43

「キングスマン」 Kingsman : The Secret Service (20世紀FOX)
Excerpt: なぜかダイアー・ストレイツの「マネー・フォー・ナッシング」がラジカセ(!)から流れ、正体不明のヘリがイスラムの城砦を爆撃する。砕け散った瓦礫が次第に形をなしてタイトルに変貌…..
Weblog: 事務職員へのこの1冊
Tracked: 2015-09-20 18:00

「キングスマン」
Excerpt: 「Kingsman: The Secret Service」 2014 UK ロンドン、サヴィル・ロウの高級テーラー“キングスマン”の仕立て職人ハリーは、どの国にも属さない諜報機関のエージェント..
Weblog: ヨーロッパ映画を観よう!
Tracked: 2015-09-20 19:14

キングスマン
Excerpt: 連休の ちょうど真ん中の日で・・・
Weblog: Break Time
Tracked: 2015-09-21 20:43

『キングスマン』(2014)
Excerpt: 予告編を観て、勝手にスパイ物のパロディ、コメディ映画だと思って楽しみにしていたんですが……どうもノレませんでした。確かにコメディ映画の成分が強いことは強いんですが、悪ふざけが過ぎるというか、かなり暴力..
Weblog: 【徒然なるままに・・・】
Tracked: 2015-09-22 08:19

キングスマン
Excerpt: ロンドンのサヴィル・ロウにある高級スーツ店「キングスマン」の裏の顔は、どこの国にも属さない世界最強のスパイ機関。 エリートスパイであるハリーは、欠員補充のため街のチンピラ、エグジーを見込んでスカウトす..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2015-09-22 15:57

キングスマン
Excerpt: 予告編から伝わってくるキレキレ感が半端なかった『キングスマン』を観てきました。 ★★★★ マシュー・ヴォーン監督がヤリちぎった感。本人にもかなりの達成感が有りそう。 スパイはスパイでもあくまで英国紳..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2015-09-22 23:17

『キングスマン』
Excerpt: ロンドンのサヴィル・ロウにある高級スーツ店“キングスマン”の実体は、どこの国にも属さない世界最強のスパイ機関。“キングスマン&rdq..
Weblog: beatitude
Tracked: 2015-09-23 00:14

『キングスマン』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「キングスマン」□監督 マシュー・ボーン□脚本 ジェーン・ゴールドマン、マシュー・ヴォーン□原作 マーク・ミラー□キャスト コリン・ファース、マイケル・ケイン、タロン・エ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2015-09-24 15:52

キングスマン
Excerpt: 2015年作品、マシュー・ボーン監督、コリン・ファース、タロン・エガートン出演。 鍛えられた精鋭部隊が、中東において要塞のような場所に攻め入っている。指揮官のハリー(コリン・ファース..
Weblog: atts1964の映像雑記
Tracked: 2015-09-24 16:37

キングスマン
Excerpt:  『キングスマン』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)評判が大層良いことを耳にして映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭は、1997年の中東。  キングスマン達の乗るヘリコプターが石..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2015-09-25 21:19

「キングスマン」キレキレのスパイアクション映画です。
Excerpt: おススメ度 ☆☆☆ スパイアクション好き ☆☆☆☆ イギリスのスパイ映画といえば、007を思い出すが、 この映画は、正統派スパイ映画の体をなしながら、スタイリッシュであり、コメディであり、グロテ..
Weblog: ひろの映画日誌
Tracked: 2015-09-28 08:25

「キングスマン」
Excerpt: 冒頭のシーン、中東のような砂漠の映像 そして敵兵を撃ち殺す・・・ 観ていて思わず考えてしまった こういうことを自衛隊もするようになるのかな ・・・・・・ と ほんの短いシーンなんですけど..
Weblog: ゆっくり歩こ。
Tracked: 2015-09-28 14:40

キングスマン
Excerpt: まあ〜〜〜〜〜コリン・ファースがかっけーのなんのって!!!! いつもはさ「英国王のスピーチ」とか「シングルマン」とか 端正なスーツ姿でどんな状況であっても静かに佇んでいらっしゃる・・・ってなイ..
Weblog: 映画に耽溺
Tracked: 2015-09-28 16:39

これぞ スパイの姿!
Excerpt: 15日のことですが、映画「キングスマン」を鑑賞しました。 いかなる国の干渉も受けないスパイ集団「キングスマン」 ある日 組織の一員が殺され その代わりに新人をスカウトすることに ハリーはかつて命を助..
Weblog: 笑う社会人の生活
Tracked: 2015-09-28 18:11

キングスマン
Excerpt: ロンドンのサヴィル・ロウにある高級スーツ店“キングスマン”の実体は、どこの国にも属さない世界最強のスパイ機関。 エリートスパイのハリー(コリン・ファース)は、ブリティッシュ・スーツをスタイリッシ..
Weblog: 心のままに映画の風景
Tracked: 2015-09-28 19:45

キングスマン
Excerpt: ★ネタバレ注意★  マシュー・ヴォーン監督のイギリス映画です。  今季最も楽しみにしていた映画で、公開日を指折り数えて待っていたのですが、ガッカリです。地球の涯までガッカリです。コレジャナ..
Weblog: キノ2
Tracked: 2015-09-28 20:32

映画『キングスマン』
Excerpt: 今年はほとんど映画館に足を運ぶことが出来ないでいて、これが今年5本目でほぼ二か月ぶりになってしまいました。 最初の方の場面でスノードームの中の雪が舞った時、瞳が濡れました。 それはドライアイ防止の..
Weblog: 森の中の一本の木
Tracked: 2015-10-03 15:04

「キングスマン」
Excerpt: 英国紳士なのに、とてつもなく不謹慎。 長い歴史を持つスパイ映画に、「キックアス」、「X−MEN:ファーストジェネレーション」のM.ヴォーン監督が挑んだ本作。 いずれの過去作品もおもしろかった印象..
Weblog: Con Gas, Sin Hielo
Tracked: 2015-10-11 23:17

キングスマン
Excerpt: 試写会で観ました。高級テーラー“キングスマン”で仕立て職人として働く英国紳士のハリー 。その正体は、どの国家にも縛られることなく秘密裏に正義を遂行する国際的なスパイ組織&ldq..
Weblog: はるみのひとり言
Tracked: 2015-10-12 00:44

『キングスマン』
Excerpt: さて、公開になったということで、ぼちぼちと『キングスマン』の感想いきまーす 試写会の直後は期待を裏切られたショックでもういいかな・・・と思ったところもありましたが、せっかくなら4DXを体験してみ..
Weblog: My Pace, My Self
Tracked: 2015-10-13 22:57

キングスマン [Kingsman: The Secret Service] (2014 UK R15+)
Excerpt: 結構残虐なシーンをアッサリと見せてしまうせいか、R15指定になってしまったが、華麗なる英国紳士のスパイ映画の誕生だ。年末に「スター・ウォーズ」と真っ向勝負に出た「007」シリーズ最新作が、かつての宿敵..
Weblog: エンタメ ウェブロッジ SunHero
Tracked: 2015-10-23 02:14

キングスマン 【劇場で鑑賞】
Excerpt: 『キック・アス』などで知られるマシュー・ヴォーン監督 の新作でコリン・ファースが主演を務めるスパイアクション 映画『キングスマン』が公開されましたので観に行って きました。 『クーデター』を観た後同..
Weblog: 映画B-ブログ
Tracked: 2015-10-27 18:40

「キングスマン」
Excerpt: イギリスの上流階級で構成される秘密結社に、労働者階級の青年がスカウトされ、遂には立派な「キングスマン」として成長していく「男子成長譚」として鑑賞。私はこういう構成に滅法ヨワイ。鑑賞し終えるまで知らなか..
Weblog: ここなつ映画レビュー
Tracked: 2015-11-17 18:02

「キングスマン」 主役じゃなかったんだ?
Excerpt: お正月休みの間でiTunesで鑑賞しました。 去年公開した時に観たかったのですけ
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2016-05-04 22:06

『キングスマン』
Excerpt: キングスマン 国際スパイ組織のエージェントが IT富豪の世界征服の陰謀を阻止する... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原題:Kingsman: The Secret..
Weblog: cinema-days 映画な日々
Tracked: 2016-06-05 23:05

キングスマン
Excerpt: 【概略】 ロンドンのサヴィル・ロウにある高級テーラー店“キングスマン"の実体は、どこの国にも属さない世界最強のスパイ機関だった!17年前に父を亡くし、無職のままロンドンで母と暮らすエグジー..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2016-12-12 15:24