2015年09月11日

アメリカン・スナイパー (American Sniper)

監督 クリント・イーストウッド 主演 ブラッドリー・クーパー
2014年 アメリカ映画 133分 ドラマ 採点★★★★

戦争映画なんか観てると、大抵の戦闘シーンは目視できる敵兵に対し射撃し、撃った弾が当たって死ぬまでをもその目で見てますよねぇ。まさに“殺し合い”って感じ。ただ、たまに目にするヘッドカム映像なんかの実際の戦闘の様子を見ると、大体の位置関係以外は何処に居るのかサッパリ分からない敵兵に向かって一斉に制圧射撃してたりも。当然、当たったかどうかもよく見えず。でもそういう近代戦においても、スナイパーってのは敵の姿からその死までをもその目で見つめてるんですよねぇ。キツいなぁ。

amsn01.jpg

【ストーリー】
2001年の同時多発テロを目にしたカイルは強い愛国心から軍に入隊、精鋭部隊ネイビー・シールズの狙撃手として過酷な訓練を受ける。イラクへと向かったカイルはその類稀なる狙撃の才を発揮し多くの仲間を救い、レジェンドとして称賛を浴びていく。帰国し愛する妻と子供らと平穏な生活を送るカイルであったが、戦場での体験は静かに彼の心を蝕んでいき…。

amsn06.jpg

イラク戦線で160人以上の敵兵を殺害した伝説の狙撃手クリス・カイルの回顧録を、『人生の特等席』のクリント・イーストウッドが映画化した実録戦争ドラマ。主演に『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のブラッドリー・クーパー、共演に『フォックスキャッチャー』のシエナ・ミラーらが。
公開から随分と経ち内外の評価が出揃った印象もある本作ですが、それらをざっと見てみると“愛国的英雄譚”と捉える方もおられれば“反戦映画”として捉える方もいる。また、“アメリカ至上主義のアラブ蔑視映画”と捉える人もいるかと思えば、“戦意高揚映画”として観る方も。まるでリトマス試験紙のように、観る人の思想傾向を反映するかのような様々な意見が。そんなことを頭に入れながら鑑賞してみたが、なるほどこれは分かれるわけだ。
9.11の追悼式典でのイーストウッドのスピーチを真に受けるのであれば、彼自身テロリストへの報復に対しては肯定的だ。これまでの作品を観る限り、愛国心に関しても揺ぎ無い。だが一方で、如何なる理由であっても“殺人は罪である”という考えも。本作にはその二つの考えがクッキリと表れている。

amsn02.jpg

家族を愛し国を愛するカイルは善人だ。そして母国とそこに住む人々の命を守るためにイラクへと出向き、仲間の命を救うために敵兵を葬ってきた彼は英雄でもある。しかし、仲間を救うためとはいえ、彼の行った行為は“殺人”でしかない。そこには“イラク人から見たら”という但し書きもいらない
生ある者がそれを失うまでをスコープを通して見つめるカイル。生かすか殺すかは彼自身の選択で、そしてそれは指先一つで決定される。繰り返される善なる理由付けをされた殺人の中で、静かに少しずつ病んでいくカイルの心。その一方で、彼の才能が最も輝き、多くの仲間たちに囲まれ英雄として称賛される戦場を欲するカイル。その心の動きを、イーストウッドはいつも通り静かにフラットに見つめているが、その静かさとは裏腹に激しい動きが手に取るように分かるドラマチックな描き方をしている。もちろん、“ドラマチック=過剰”ではなし。

amsn03.jpg

どこか撮り急いでいるかのような印象もある昨今のイーストウッド作品には、題材選びにちょっと疑問を感じる作品も少なくないんですが、本作はまさにイーストウッドらしい題材。英雄として数多くの極悪人を葬り去る一方で、殺人の罪の重さを見つめてきたイーストウッドだからこそ描けたともいえる一本。
異なる思想を持つ者同士の議論は、双方が都合の悪い部分を隠し聞こえの良い部分のみで争いがち。そのやり方だと、一方にとってはカイルは完全なる英雄で、一方にとっては愛国心を利用された殺人者に過ぎなくなる。しかしイーストウッドは、それらのど真ん中に立ってカイルを見つめている。もちろん私の思想なり考え方が反映しているんでしょうが、本作のカイルは紛うことなく英雄である。しかし、殺人という行為も肯定していない。その重すぎる罪を背負っている。守るべきものは守らねばならない。しかしながら、如何なる理由であっても殺人と言う罪は肯定されないし、してはいけないという現実をありのままにまざまざと描きだした一本で。

amsn05.jpg
右や左からじゃなく、真上から見た現実

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
blogramで人気ブログを分析   

        

        

posted by たお at 16:43 | Comment(10) | TrackBack(67) | 前にも観たアレ■あ行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは

>右や左からじゃなく、真上から見た
という部分がとても当てはまる作品ですね
私自身は反戦映画とも英雄映画とも思いませんでしたが、しいていうなら「戦争映画」だなあと。
イーストウッドさんが肯定的というのは知りませんでしたが、本作は殺人を真っ当に評価した=英雄像を描いていたと思います
それは紛れもない現実であり、アメリカだけじゃなくどこの国においても、同じ事を繰り返しているのだと思います
それを敢えて真っ当に描く事の難しさを問われてもいたのかなと思います
Posted by maki at 2015年09月16日 19:56
TBありがとうございます。
いろいろ考えさせられる内容でした。
殺人という禁忌を犯すのが仕事の兵士、せっかく戦場で生き延びたのに…。
戦死者より帰還兵の自殺の方が数が多いと聞きました。
みんな心を病んでしまうんですね。
除隊後のシーンがもうちょっと欲しかったです。
Posted by すぷーきー at 2015年09月16日 23:42
殺さなければ殺されてしまう。そこには、ほかの選択肢はない場所なんでしょうが、そもそも、そう仕向けたのは大国アメリカというのが、憤る作品でしたね。
完全に彼が壊れる前に殺されたカイル、どちらにしてもむなしさのみが残る作品でした。
TBお願いします。
Posted by atts1964 at 2015年09月17日 11:21
maki様、こんばんは〜♪
暴力に良い暴力も悪い暴力もなく、それは全て暴力でしかないんですよねぇ。ただ、それを振るわざる得ない状況もある。なんか最近の騒動って、この事実から目を背いて善悪だけで語ってる感じだなぁと。
Posted by たお at 2015年09月17日 20:05
すぷーきー様、こんばんは!
その後の顛末はあくまで一つの事実としてのみ捉えてるんでしょうかねぇ。下手な解釈や寓話性を避けてるような印象も。
Posted by たお at 2015年09月17日 20:15
atts1964様、こんばんは!
テロに至る以前からその後に至るまでの経緯は確かに噴飯ものですが、この作品は国を愛した一兵卒の目線から全くぶれることはなかったですねぇ。愛するが故に殺人を犯さなければならない、なんとも居た堪れない話で。
Posted by たお at 2015年09月17日 20:19
>スナイパーってのは敵の姿からその死までをもその目で見つめてるんですよねぇ。
この映画を見ようと思った一番の理由が、主役がスナイパーだということでした。
人間を自分の手で殺していることを実感しているはずの、スナイパーのことが知りたいと思ったので。

>現実をありのままにまざまざと描きだした一本で。
そういう描き方をしてくれて良かった、と見終わったときに感じました。
Posted by 哀生龍 at 2015年09月18日 22:29
哀生龍さま、こんにちは〜♪
同じように人の死をその目にしているっていえば、今度ドローンのパイロットの映画も来ますが、モニター越しに死を見続けているのとスコープ越しの本作、アプローチにどう違いが出るのか興味しんしんで。
Posted by たお at 2015年09月20日 17:03
ものすごーーく、ご無沙汰です。
生きてます。
スナイパーに狙われてません。
なんつか、いろいろとすごかったのですが、音の使い方に圧倒されました。
使われない使い方・・ともいえるのか。
あと何本撮れるでしょうかね〜。
Posted by sakurai at 2015年10月28日 16:43
sakurai様、こんばんは!
あらあら、ホントにご無沙汰で。
私もスナイパーに狙われてませんが、狙われる人生ってのもちょっとカッコいいなぁとも。
>あと何本撮れるでしょうかね〜
リアルにそういうカウントダウンを意識しちゃいますよねぇ。
Posted by たお at 2015年10月30日 19:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/425746508

この記事へのトラックバック

映画:アメリカン・スナイパー American Sniper 今年のベスト10に確実に絡む 力作・傑作!
Excerpt: 流石、イーストウッド。 2時間12分が、あっという間に過ぎてしまう... 生日、ゴダールの84オにも驚いたが,こちらも同い年(笑) 去年は「ジャージー・ボーイズ」、で今年はこんなに強力な一発..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2015-09-12 04:23

アメリカン・スナイパー
Excerpt: AMERICAN SNIPER 2014年 アメリカ 132分 ドラマ/戦争/アクション R15+ 劇場公開(2015/02/21) 監督: クリント・イーストウッド 『ヒア アフター』 製作:..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2015-09-12 12:25

劇場鑑賞「アメリカン・スナイパー」
Excerpt: 彼は、“英雄”だったのか… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201502210000/ ★..
Weblog: 日々“是”精進! ver.F
Tracked: 2015-09-16 19:31

肝に銘じなければならない。『アメリカン・スナイパー 』
Excerpt: アメリカ軍で最も強い狙撃手と呼ばれたクリス・カイルの自叙伝を実写化した作品です。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2015-09-16 19:48

アメリカン・スナイパー
Excerpt: 戦闘シーンはまるでドキュメンタリーのような臨場感があり、本国に戻ったときの苦悩はプロの演技によってリアルになっている。さらに、クリス本人が元兵士に殺害されたあとの葬列の映像は一部実際のものが使われてい..
Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
Tracked: 2015-09-16 19:51

アメリカン・スナイパー
Excerpt: 【概略】 戦争の狂気に取り憑かれながらも、家族をこよなく愛した男の光と影を描く。 ドラマ 米軍史上最多、160人を射殺したひとりの優しい父親。観る者の心を撃ち抜く、衝撃の実話。 国..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2015-09-16 19:57

映画『アメリカン・スナイパー』★戦場に放り込まれた臨場感で知る彼の現実
Excerpt:     作品について  http://cinema.pia.co.jp/title/166568/ ↑..
Weblog: **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**
Tracked: 2015-09-16 19:58

アメリカン・スナイパー 【劇場で鑑賞】
Excerpt: アメリカ軍最強と言われた実在の狙撃手を描いた 映画で、主演はハングオーバーシリーズなどで 知られるブラッドリー・クーパー、監督は精力的に 映画を製作してくれているのが嬉しいクリント・ イーストウッドが..
Weblog: 映画B-ブログ
Tracked: 2015-09-16 20:01

アメリカン・スナイパー
Excerpt: 予感はしてたけどとても重い作品でした。 女性や子供まで手榴弾を投げてアメリカの兵士を殺すのですから その前にアメリカ軍は クリス・カイルが撃って殺してしまわないといけない それに一緒に戦ってた..
Weblog: ♪HAVE A NICE DAY♪
Tracked: 2015-09-16 20:02

アメリカン・スナイパー
Excerpt:  イーストウッド監督がイラク戦争の”英雄”を描き、アメリカでは大ヒットするとともに、反戦映画かイラク戦争を肯定的に描いたプロパガンダかと大論争になっている作品。論争も含めてイーストウッドは計算づくでや..
Weblog: 映画好きパパの鑑賞日記
Tracked: 2015-09-16 20:45

映画「アメリカン・スナイパー」 感想と採点 ※ネタバレなし
Excerpt: 映画 『アメリカン・スナイパー』 (公式)を昨日、劇場鑑賞。採点は余裕の ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら85点にします。 ざっ..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2015-09-16 20:55

アメリカンスナイパー
Excerpt: 「アメリカンスナイパー」を観ました。 2014年 アメリカ 監督 クリント・イーストウッド 出演 ブラッドリー・クーパー     シエナ・ミラー     ルーク・グライムス 実在した米..
Weblog: 夏の雨
Tracked: 2015-09-16 20:55

アメリカン・スナイパー
Excerpt: 評価:★★★★【4点】(09)(11) 戦争の魔力に憑りつかれていく男の軌跡とくれば
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2015-09-16 21:16

アメリカン・スナイパー
Excerpt: 今朝は、一日中曇りの天気で・・・
Weblog: Break Time
Tracked: 2015-09-16 21:24

「アメリカン・スナイパー」American Sniper (2014 WB)
Excerpt: Diana Krall - Why Should I Care うちの奥さんは近ごろサスペンスに凝っていて(怖がりなくせに)先日は「フレンチ・コネクション」、今週はヒッチコックを集中的に。そんな彼..
Weblog: 事務職員へのこの1冊
Tracked: 2015-09-16 21:31

アメリカン・スナイパー
Excerpt:  『アメリカン・スナイパー』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)本作がクリント・イーストウッド監督の作品であり(注1)、アカデミー賞作品賞にノミネートされているというので、映画館に行ってきまし..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2015-09-16 21:50

アメリカン・スナイパー
Excerpt: 最後まで魅入ってしまった。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2015-09-16 21:51

「アメリカン・スナイパー」
Excerpt: 「American Sniper」2014 USA “ネイビー・シールズ 最強の狙撃手”の半生を描いた戦争ドラマ。 クリス・カイルに「アメリカン・ハッスル/2013」のブラッドリー・クーパ..
Weblog: ヨーロッパ映画を観よう!
Tracked: 2015-09-16 22:00

アメリカン・スナイパー  監督/クリント・イーストウッド
Excerpt: 【出演】  ブラッドリー・クーパー  シエナ・ミラー 【ストーリー】 イラク戦争に出征した、アメリカ海軍特殊部隊ネイビーシールズの隊員クリス・カイル。スナイパーである彼は、「誰一人残さない」というネ..
Weblog: 西京極 紫の館
Tracked: 2015-09-16 22:09

映画 『アメリカン・スナイパー』
Excerpt: allcinema 『アメリカン・スナイパー』 かなり落ち込む結末。 自国の兵士を救った英雄、でも戦場では女子供でも 危険ならば射殺しなければならない。 帰国後も負傷兵は障碍を抱え、PTSD..
Weblog: 向う岸
Tracked: 2015-09-16 22:47

『アメリカン・スナイパー』 2015年2月10日 TOHOシネマズ市川
Excerpt: 『アメリカン・スナイパー』 を試写会で鑑賞しました。 珍しく、TOHOの試写会が当たりました 【ストーリー】  イラク戦争に出征した、アメリカ海軍特殊部隊ネイビーシールズの隊員クリス・カイル(ブラ..
Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)
Tracked: 2015-09-16 22:55

アメリカン・スナイパー AMERICAN SNIPER
Excerpt: イラク戦争でアメリカ軍最強の狙撃手として恐れられたクリス・カイルの自叙伝を、クリント・イーストウッド監督が映画化。 アメリカ海軍特殊部隊、NAVY SEALS所属のクリス・カイルはイラク戦争に4度..
Weblog: まてぃの徒然映画+雑記
Tracked: 2015-09-16 22:58

アメリカン・スナイパー
Excerpt: 監督はクリント・イーストウッド。 主演は自らプロデューサーとして、 映画化権を得たブラッドリー・クーパー。 彼は役作りのために体重を 大幅に増やしたそうです。 この映画は イラク戦争に4回にわ..
Weblog: 花ごよみ
Tracked: 2015-09-16 23:16

アメリカン・スナイパー
Excerpt: 【AMERICAN SNIPER】 2015/02/21公開 アメリカ R15+ 132分監督:クリント・イーストウッド出演:ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー、ルーク・グライムス、ジェイク・マク..
Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
Tracked: 2015-09-16 23:36

アメリカン・スナイパー。
Excerpt: 『アメリカン・スナイパー』の試写会に行ってきました。 監督クリント・イーストウッド、主演ブラッドリー・クーパー。 クリス・カイルの自伝「ネイビー・シールズ 最強の狙撃手」を映画化した、実話をもとに..
Weblog: すぷのたわごと。
Tracked: 2015-09-16 23:43

【cinema】『アメリカン・スナイパー』(試写会)
Excerpt: '15.02.10 『アメリカン・スナイパー』(試写会)@イイノホール 戦争映画はあまり得意ではないのだけど、この映画は見たいと思っていた。試写会当選したお友達のおこぼれに与って行って..
Weblog: ・*・ etoile ・*・
Tracked: 2015-09-17 00:01

『AMERICAN SNIPER アメリカン・スナイパー』
Excerpt: クリント・イーストウッド監督の「アメリカン・スナイパー」観てきました。 イラク戦
Weblog: まっきいのつれづれあれこれ
Tracked: 2015-09-17 00:15

『アメリカン・スナイパー』: 牧羊犬の毛皮をまとった狼
Excerpt: Matthew MacEgan2015年1月24日 wsws.org クリント・イーストウッド監督、ジェイソン・ホール脚本 ベテラン監督クリント・イーストウッドの最新映画『アメリカン・スナイパー』は、..
Weblog: マスコミに載らない海外記事
Tracked: 2015-09-17 01:00

『アメリカン・スナイパー』 それは違うよ、モハメッド
Excerpt:  【ネタバレ注意】  スコープの先に男の姿が見える。男は進撃する米軍を観察しながらどこかに電話している。  男の姿が消えると、建物から女性と子供が現れた。親子のようだ。女性が子供に何かを手渡す..
Weblog: 映画のブログ
Tracked: 2015-09-17 01:18

アメリカン・スナイパー
Excerpt: 7.5点(10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 常にワタクシを満腹にさせてくれる巨匠クリント・イーストウッドの最新作で御座います。 今回もワタクシの満足度は確実に高いであろーと、..
Weblog: ぶっちゃけ…独り言?
Tracked: 2015-09-17 05:42

アメリカン・スナイパー
Excerpt: ホントは 深夜食堂 観に行ったんだけど・・・   上映時間が合わなくて (確認して行かない がワルイ) こっち を観ました  観終わって、、、 いや重い! そしてナニ? この解決..
Weblog: ひつじ庵
Tracked: 2015-09-17 06:11

「アメリカン・スナイパー」
Excerpt:  (原題:American Sniper )いかにもクリント・イーストウッド監督らしい、生ぬるい映画である。体裁を整えてはいるが、中身は薄い。何より、同じようなネタを扱ったキャスリン・ビグロー監督の「..
Weblog: 元・副会長のCinema Days
Tracked: 2015-09-17 06:23

『アメリカン・スナイパー』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「アメリカン・スナイパー」□監督 クリント・イーストウッド□脚本 ジェイソン・ホール□原作 クリス・カイル、スコット・マクイーウェン、ジム・デフェリス□キャスト ブラッド..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2015-09-17 08:01

「アメリカン・スナイパー」、実在したアメリカの射撃手の話です
Excerpt: おススメ度 ☆☆☆☆ シリアス映画好き、クリントイーストウッド好き ☆☆☆☆☆ 日本では評価が高いが、アメリカではアカデミー賞は逃した。ただ、興行成績はいいらしい。 実在の射撃手、イラク戦争に4..
Weblog: ひろの映画日誌
Tracked: 2015-09-17 08:54

「アメリカン・スナイパー」
Excerpt: クリント・イーストウッド監督、ブラッドリー・クーパー主演の戦争映画、「アメリカン
Weblog: セレンディピティ ダイアリー
Tracked: 2015-09-17 09:27

「アメリカン・スナイパー」
Excerpt: シンプルに映画に描きとめる。
Weblog: 或る日の出来事
Tracked: 2015-09-17 10:06

「アメリカン・スナイパー」感想
Excerpt: 緊張が途切れず、引き込まれました。4つ〜4つ★半
Weblog: ポコアポコヤ 映画倉庫
Tracked: 2015-09-17 11:15

アメリカン・スナイパー
Excerpt: 2014年作品、クリント・イーストウッド監督、ブラッドリー・クーパー主演。 ここはイラク、向こう側のビルの屋上に男が現れた。 男は携帯で電話をしている。 スナイパーのクリス(ブラッド..
Weblog: atts1964の映像雑記
Tracked: 2015-09-17 11:22

イラクの英雄、その真実、
Excerpt: 6日のことですが、映画「アメリカン・スナイパー」を鑑賞しました。 ネイビーシールズのクリス・カイルはイラク戦争時、狙撃の腕前で多くの仲間を救うが同時に敵にも知られ 命を狙われるほどに 故郷いる妻子に..
Weblog: 笑う社会人の生活
Tracked: 2015-09-17 14:47

アメリカン・スナイパー
Excerpt: ★ネタバレ注意★  クリント・イーストウッド監督の最新作です。  さきのアカデミー賞では、作品賞、主演男優賞(ブラッドリー・クーパー)、脚色賞、音響編集賞、音響調整賞、編集賞にノミネートさ..
Weblog: キノ2
Tracked: 2015-09-17 19:00

アメリカン・スナイパー
Excerpt: 外せないクリント・イーストウッド監督最新作、『アメリカン・スナイパー』を観てきました。 ★★★★★ 戦争の惨状と、戦争によって精神が蝕まれていく兵士の様子。 参戦国であっても、一旦戦地から母国に帰っ..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2015-09-17 19:33

アメリカン・スナイパー
Excerpt: イラク戦争に出征したアメリカ海軍特殊部隊ネイビーシールズの隊員クリス・カイル(ブラッドリー・クーパー)は、人並み外れた狙撃の精度から“レジェンド”と称され、仲間たちを徹底的に援護する。 4度にわ..
Weblog: 心のままに映画の風景
Tracked: 2015-09-17 20:15

アメリカン・スナイパー
Excerpt: アメリカン・スナイパー '14:米 ◆原題:AMERICAN SNIPER ◆監督:クリント・イーストウッド「ジャージー・ボーイズ」「グラン・トリノ」 ◆出演:ブラッドリー・クーパー、..
Weblog: C'est joli〜ここちいい毎日を♪〜
Tracked: 2015-09-17 21:12

そげキングの光と影 クリント・イーストウッド 『アメリカン・スナイパー』
Excerpt: そげきの島で〜 生まれたオレは〜 本日は先日行われた第87回アカデミー賞において
Weblog: SGA屋物語紹介所
Tracked: 2015-09-17 23:04

『アメリカン・スナイパー』
Excerpt: 米海軍特殊部隊ネイビー・シールズに入隊し、イラク戦争に狙撃手として派遣されたクリス(ブラッドリー・クーパー)。その任務は“どんなに過酷な状況でも仲間を必ず守ること&rdqu..
Weblog: beatitude
Tracked: 2015-09-17 23:35

「アメリカン・スナイパー」
Excerpt: 2014年・アメリカ/マルパソ=ヴィレッジ・ロードショー・ピクチャーズ、他 配給:ワーナー・ブラザース映画 原題:American Sniper 監督:クリント・イーストウッド原作:クリス・カイル、ス..
Weblog: お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法
Tracked: 2015-09-18 06:22

伝説への黙祷〜『アメリカン・スナイパー』
Excerpt:  AMERICAN SNIPER  テキサスでカウボーイとして育ったクリス・カイル(ブラッドリー・クーパー) は、愛国心から志願し、入隊する。ネイビー・シールズの狙撃手とし..
Weblog: 真紅のthinkingdays
Tracked: 2015-09-18 07:41

アメリカン・スナイパー / American Sniper
Excerpt: アメリカ軍史上最高の狙撃手、アメリカ海軍特殊部隊SEALsのクリス・カイルを描いた作品。 作品では、クリス・カイルが、戦闘によって徐々に心を蝕まれ、そして、退役後、傷痍軍人やPTSDを負った退役軍人..
Weblog: 勝手に映画評
Tracked: 2015-09-18 08:46

映画『アメリカン・スナイパー』
Excerpt:  狙撃手としてイラク戦争に派遣され、米軍では友軍を守り多数の敵を葬る生きた“伝説”となり、イラク軍やアルカイダからは“悪魔”と呼ばれ高額の懸賞金をかけられた故クリス・カイルの自伝を映画化した、クリント..
Weblog: 健康への長い道
Tracked: 2015-09-18 20:48

アメリカン・スナイパー
Excerpt: テキサス生まれのカウボーイ、クリス・カイル(ブラッドリー・クーパー)は幼い頃から父(ベン・リード)に狩猟を教えられ、人間には『羊、狼、番犬』の3種類いるということも教えられて育った。
Weblog: I am invincible !
Tracked: 2015-09-18 22:01

アメリカン・スナイパー
Excerpt: 本国では迷子の子供のような・・・ * * * * * * * * * * 楽しみにしていたイーストウッド作品。 でも何だねえ、本作はかなり重いから、  私ら ぴょこぴょこコンビでいいの?って..
Weblog: 映画と本の『たんぽぽ館』
Tracked: 2015-09-19 11:29

アメリカン・スナイパー
Excerpt: ■ ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞アメリカン・スナイパー/AMERICAN SNIPER 2014年/アメリカ/132分 監督: クリント・イーストウッド 出演: ブラッドリー・クーパー..
Weblog: 映画三昧、活字中毒
Tracked: 2015-09-19 12:55

アメリカン・スナイパー
Excerpt: 原題 AMERICAN SNIPER 上映時間 132分 映倫 R15+ 原作 クリス・カイル 『ネイビー・シールズ 最強の狙撃手』(原書房刊) 監督 クリント・イーストウッド 出演 ブラッドリー..
Weblog: to Heart
Tracked: 2015-09-19 19:57

アメリカン・スナイパー・・・・・評価額1800円
Excerpt: スコープの中の戦場。 アメリカのゼロ年代は戦争の時代だ。 2001年の同時多発テロの衝撃から火が付き、アフガニスタンからイラクへと燃え広がっていった戦争は、アラブの政変などの影響を受けつつウィ..
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2015-09-19 20:18

アメリカン・スナイパー
Excerpt: 昨日、NHKのニュースで「アメリカン・スナイパー」のモデルであるクリス・カイルさんを殺害した 元海兵隊員に、終身刑の判決が下されたという報道がありました。 PTSD(心的外傷後ストレス症候群)を患って..
Weblog: 映画の話でコーヒーブレイク
Tracked: 2015-09-20 00:21

アメリカン・スナイパー
Excerpt: 第372回「無音のエンドロールに鳥肌がたつ。」 皆さんは「クリント・イーストウッド」と聞いて、俳優さんと思うのか?それとも監督さんと思うのだろうか?個人的には彼の名前を聞くと「ダーティー・ハリー」や「..
Weblog: しんちゃんの徒然なる映画日記
Tracked: 2015-09-20 23:16

ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮
Excerpt: 1766年。 イギリス王ジョージ3世の妹カロリーネは、15歳でデンマーク王クリスチャン7世に嫁ぐが、精神を病む夫に失望していた。 啓蒙思想に傾倒するドイツ人医師ストルーエンセは、外遊中のクリスチャンに..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2015-09-22 07:09

「アメリカンスナイパー」
Excerpt: それは邪心なき使命感から生まれた。 C.イーストウッド監督作品としては異例の大ヒット中。戦争を賛美しているとする声もあるが、観たかぎりそこまで決めつけられるものではないと思った。 主人公のクリス..
Weblog: Con Gas, Sin Hielo
Tracked: 2015-09-23 10:15

No1254-1『アメリカン・スナイパー』〜一人ひとりの人間の心をむしばむ戦争の怖さ〜
Excerpt: 頭の中でいろんなものが混沌としている。昨晩観た映画『ハッピーアワー』の世界、今日観た『炎のごとく』の世界、あんどりいらんど。の買ったばかりのCDの悲しげなバラードのメロディが、入り交じる中で、この映画..
Weblog: パラパラ映画手帖
Tracked: 2015-09-23 11:19

No1254-2『アメリカン・スナイバー』〜痛烈な反戦映画〜
Excerpt: 日曜日に観てから、いろいろ考えるにつけ、まぎれもない反戦映画だと思う。イラク戦争で、4回も戦地に赴き、狙撃手として、仲間たちを敵の銃弾から守ってきたクリス・カイル。「伝説野郎」と呼ばれ愛された「英雄」..
Weblog: パラパラ映画手帖
Tracked: 2015-09-23 11:20

アメリカン・スナイパー
Excerpt: 『アメリカン・スナイパー』---AMERICAN SNIPER---2014年(アメリカ)監督:クリント・イーストウッド出演:ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー米海軍のエリート..
Weblog: こんな映画見ました〜
Tracked: 2015-09-24 22:39

「アメリカン・スナイパー」 兵士の行く末
Excerpt: ベトナム戦争の頃より、戦場から戻ってきた兵士たちの精神の状態に注目が集まるように
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2015-09-26 23:25

アメリカンスナイパー
Excerpt: 以前から見に行くと決めていた作品です。クリントイーストウッド監督がブラッドリークーパーを主演にイラク戦争でのアメリカ兵最高のスナイパーについて描く。ブラッドリークーパーは原作の映画化権を自分で買ったと..
Weblog: シネマ日記
Tracked: 2015-09-29 15:34

『アメリカン・スナイパー』
Excerpt: ※ご覧なった人専用。後の方で少しネタバレに触れています。 (原題:AMERICAN SNIPER) ----いよいよ始まったね、この映画。 話しにくいとか言っていなかったっけ? 「そうなんだよ..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2015-10-05 22:13

アメリカン・スナイパー
Excerpt: 試写会で観ました。伝説のスナイパーと英雄視されたクリス・カイルの真実みたいな作品でした。ネイビーシールズに入隊し、家族を残しイラクに派遣されたクリス。敵陣に乗り込む味方を守るための狙撃手として..
Weblog: はるみのひとり言
Tracked: 2015-10-12 00:36

アメリカン・スナイパー
Excerpt: どこかで断ち切れないのか・・・
Weblog: 迷宮映画館
Tracked: 2015-10-28 16:44

「アメリカン・スナイパー」
Excerpt: 平和ボケ結構。どこに問題があるかわからない。戦いを知らない世代がほとんどを占める現代の日本。どんな宝石よりも光を放っている。観終わった感想の一つはこれだ。クリス・カイル(ブラッドリー・クーパー)はやん..
Weblog: ここなつ映画レビュー
Tracked: 2016-01-17 20:25