2015年08月31日

ベイマックス (Big Hero 6)

監督 ドン・ホール/クリス・ウィリアムズ 主演 スコット・アツィット(声)
2014年 アメリカ映画 102分 アニメ 採点★★★

ブログタイトルの脇に「“泣ける”イコール“いい映画”なの?」なんてのを掲げちゃってるせいか、泣ける映画を全否定してると思われがちなサブタレ。いやいや、全くそんなことは思ってないんですよ。“泣ける”いい映画ってのは沢山ありますし、同様に“笑える”いい映画や“手に汗握る”いい映画、“ヘドが出るほどグロい”いい映画ってのも沢山あるんですよねぇ。その逆ももちろん然り。ただ、どうも世の中では泣くことのみに映画の価値を見出しているような感じがしちゃって、そこに大きな違和感を感じてるわけで。泣かせたり笑わせたり、はたまたとことん怖がらせるみたいな、観客の感情をコントロールする技術に関して優越はないと思うんですけどねぇ。

bihe02.jpg

【ストーリー】
最愛の兄タダシを謎の爆発事故で失った14歳の少年ヒロ。深い悲しみに暮れ心を閉ざしたそんなヒロの前に、タダシが遺した心優しきケアロボット“ベイマックス”が現れる。ベイマックスのケアにより徐々に元気を取り戻したヒロは、やがて爆発事故の背後に謎の怪人の存在があることを知る。真相を解明するため、タダシの研究仲間たちと共に謎の怪人を追うヒロだったが…。

bihe04.jpg

マーベルの同名コミックをディズニーが映画化した、ヒーローアクション・コメディ。原作とはありとあらゆる部分で違うので、コミックとは別のオリジナルと考えた方がいいのかと。
愛くるしいにも程があるベイマックスを中心に、家族愛に友情、復讐の不毛さや他人を思う気持ちといった普遍的なテーマを、笑いとアクションを豊富に取り込みつつ、ディズニーらしいエグ味を奇麗に取り除いたスッキリ風味でフンワリとまとめ上げた一本。映画に然程興味のなかった子供が映画好きになる切っ掛けのひとつになりそうな作品でも。アスファルトひとつにしても実写と見紛うほど描き込まれた、非常に高いグラフィックレベルにも大いに驚かされた。
そもそも嫌いになれるわけがない“少年とロボット”って題材の本作は、大人楽しめる作品としては充分過ぎるほどに完成された作品なんですが、大人楽しめる作品として捉えると少々首を傾げる箇所も。駆け足でサックリと楽しむウェルメイドな作品故か、サンフランソウキョウという和洋折衷の近未来架空都市はヒーローと怪人が現れることが正常なのか異常なのか、周囲のリアクション描写の少なさもあってその世界観がイマイチ分らない。また、爆発事件の発端もヒロの発明品を見てから思いついた様にしか見えないので、黒幕のその後の行動とのチグハグさも目立ってしまっている。

bihe01.jpg

このさらっと駆け足で描かれてしまうのは人物も然りで、ベイマックスとヒロに関しては然程問題はないのだが、タイトルに“6”が入っている割に他の4人がその他大勢。行動原理が「友達が死んだから」「その弟が可哀想だから」の上辺だけをなぞっているだけの印象。連続するであろう物語の序盤一部分で完結させる映画につきものの難点だったなぁと。
しかしながら、こういった不満の数々はあくまで“大人が楽しむ”映画として捉えた場合のこと。大いに楽しんでいる子供を視界の端に捉えながら大人も一緒に楽しむ映画としては、深く描かない駆け足具合が後の会話の盛り上がりを生み出す可能性もあるので、非常に良く出来た一本に仕上がってると言えるのかと。
原作とは凄まじいまでに違う、丸くて柔らかくて素直で若干アホなベイマックスの可愛らしさがほぼほぼ全ての作品でもあるので、ちょい他のキャラクターや声に関しての印象が薄くなった本作。ただ、クレジットを見ると『ロック・オブ・エイジズ』のT・J・ミラーや、増殖を続けるウェイアンズ一家の一人デイモン・ウェイアンズ・Jr、『エンジェル ウォーズ』のジェイミー・チャン、『ラン・オールナイト』のジェネシス・ロドリゲス、そして『ソルジャーズ・アイランド』のジェームズ・クロムウェルといった結構な顔ぶれが。
そんな中でも個人的に気になる人が、『タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら』のアラン・テュディック。ヒールの一人だった彼ですけど、どっちかと言えば火吹き着ぐるみ役の方がキャラにピッタリだったよなぁと。
あ、忘れるところでしたが、マーベル作品なんでもちろんスタン・リーがもれなく付いてきてましたよ。

bihe03.jpg
「欲しい!」と思わせたが勝ち

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
blogramのブログランキング   

        

        

posted by たお at 11:19 | Comment(7) | TrackBack(54) | 前にも観たアレ■は行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
原作と凄まじいまでに違うって部分に驚きです、どんななのだろう…
少なくとも愛くるしくはないのだな
ミシュラン系か!?とめまぐるしく今想像が駆け巡っています
予告編が癒しをテーマにしたものだったので、私はすっかり癒し系ロボットとのほのぼの物語と勘違いをしていました
たおさんはしっかり戦闘系と認識されていたんですね
そのぶん、私は驚きとともに少々の落胆と、ヒクドラのほうが好きだわい、という気持ちにベクトルが向いてしまって、心の底からは楽しめなかったような気もします
ただ当たり障りのない部分で、ソツのない作りの良作である事は認めざるを得ないとは思いますが。
Posted by at 2015年09月05日 08:40
すみません、上記コメントに
HNとアドレスをいれるのを
忘れてしまいました^;
Posted by maki at 2015年09月05日 08:41
maki様、こんばんは〜♪
原作だと緑色のドラゴンをモチーフにした、なんというか完全に怪獣で。戦う気まんまんのベイマックスでしたよ。
で、本国版予告編を観て楽しみにしてた作品だったんですけど、テーマに沿ってはいるけど“愛だけ”推しの日本版予告編の残念さに、ついつい劇場に足を運ばなかったんですよねぇ。
なんかっつうと“愛”だな!
Posted by たお at 2015年09月05日 18:13
>マーベル作品なんでもちろんスタン・リーがもれなく付いてきてましたよ。

原作とのあまりの違い、チームメンバーが全然生かされていない等々、ムムッとなった部分が多かったのですが、そんな映画に仕上がっていてもちゃんと顔を出してくれた御大に、感激してしまいました!
Posted by 哀生龍 at 2015年09月06日 17:50
癒しではなくヒーローアクションでしたね。
でもやっぱりお子様対象アニメなんで、憎き悪役ではなかったですね。
あのラストでは続編もアリなんでしょうか。
こちらからもTBお願いします。
Posted by atts1964 at 2015年09月08日 09:33
哀生龍さま、こんばんは〜♪
良くも悪くもディズニー映画っていうか、そこまでやるなら頑張ってオリジナルをと思わなくもなかったんですけど…^^;
まぁ、スタン・リーが出てくれたおかげで、辛うじてマーベルらしさが残ったかなぁと。
Posted by たお at 2015年09月08日 19:24
atts1964様、こんばんは!
>お子様対象アニメなんで、憎き悪役ではなかったですね
あ、そこだ!
トイ・ストーリーのシドは絶対悪だったし、子供向けだからこそ“悪”を描かなきゃならないのに、そこを綺麗に避けてた作品だった!
そこが「なんかサラっとしてるなぁ」と思わせた一番の原因だったのかも。
Posted by たお at 2015年09月08日 19:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/425067563

この記事へのトラックバック

ベイマックス
Excerpt: まさかの戦隊物だったとは。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2015-09-02 23:50

映画「ベイマックス(2D・日本語吹替版)」 感想と採点 ※ネタバレなし
Excerpt: 映画 『ベイマックス(2D・日本語吹替版)』 (公式)を昨日に劇場鑑賞。採点は ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら80点にします。 ..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2015-09-04 19:21

劇場鑑賞「ベイマックス」
Excerpt: あなたを、必ず守ります… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201412200000/ 【楽..
Weblog: 日々“是”精進! ver.F
Tracked: 2015-09-04 19:40

ベイマックス ★★★
Excerpt: マーベルコミックスのヒット作「BIG HERO 6」を基に、ディズニーが放つアドベンチャー。架空の都市サンフランソウキョウを舞台に、並外れた頭脳を持つ少年ヒロが、生前に兄が開発したロボットのベイマック..
Weblog: パピとママ映画のblog
Tracked: 2015-09-04 19:48

<ベイマックス>
Excerpt: 観てきました〜 ←違。始まる前に「愛犬とごちそう」っていうショートムービーが流れて、途中までそんなに食べたら太ってしまうよ!ダメだよ!って、なんかバッドエンドになるのかと思ってヒヤヒ..
Weblog: 夢色
Tracked: 2015-09-04 19:55

『ベイマックス』(2014)
Excerpt: ディズニー傘下となって以降のマーベル・スタジオ製作作品はウォルト・ディズニー・プレゼンツだが、これはマーベル・コミック作品をディズニーがアニメ化したという、いわば初のマーベルとディズニーのコラボ作品。..
Weblog: 【徒然なるままに・・・】
Tracked: 2015-09-04 20:09

ベイマックス 3D吹き替え版
Excerpt: 武力には武力で対抗するのではなく、心と身体をケアすることで相手を包み込んでしまう。こんなことが実際にできたら、世界に戦争は起きないとも思う。映画の世界だけでも、こういう方法が実現しているのがすばらしい..
Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
Tracked: 2015-09-04 20:31

ベイマックス
Excerpt: 評価:★★★★【4点】(招待券) 起伏に満ちたストーリーはアニメの域を超えた?
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2015-09-04 20:36

『ベイマックス』 2014年12月27日 TOHOシネマズ錦糸町
Excerpt: 『ベイマックス』 を鑑賞しました。 パスポート3本目 【ストーリー】  西洋と東洋の文化がマッチし、最先端技術分野の先駆者たちが数多く住んでいるサンフランソウキョウ。そこに暮らしている14歳の天才..
Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)
Tracked: 2015-09-04 20:53

映画『ベイマックス』★大丈夫!ラストまでボムッとケアしてくれる♪
Excerpt:       作品について   http://cinema.pia.co.jp/title/163908/ ↑あらすじ・配役はこち..
Weblog: **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**
Tracked: 2015-09-04 21:14

ベイマックス 【劇場で鑑賞】
Excerpt: アメリカのコミック会社マーベルから刊行されている コミックを原作としたディズニーのアニメ作品 『ベイマックス』が公開、『アナと雪の女王』に 続くディズニーアニメのヒット作となり、ロングラン を果たして..
Weblog: 映画B-ブログ
Tracked: 2015-09-04 21:20

ベイマックス
Excerpt: 今日は、この時期らしい天候で・・・
Weblog: Break Time
Tracked: 2015-09-04 21:27

ベイマックス
Excerpt: ベイマックス オリジナル・サウンドトラック (初回生産限定)(2014/12/17)V.A.商品詳細を見る 【Big Hero 6】 制作国:アメリカ  制作年:2014年 深夜、あるラジオ番組..
Weblog: miaのmovie★DIARY
Tracked: 2015-09-04 21:42

『ベイマックス』 期待される日本
Excerpt:  【ネタバレ注意】  年末に配られた冊子に、面白い一覧が載っていた。  読売新聞の購読者に配られる読売家庭版2015年1月号のディズニー映画特集だ。「時代を超えて愛され続けるディズニー長編アニ..
Weblog: 映画のブログ
Tracked: 2015-09-04 22:19

ベイマックス
Excerpt:  ハートフルな予告とはまったく違う、アメコミ風戦隊ものでした。日本をリスペクトしているのも悪くないんだけど、主要キャラクターの行動倫理にいまいち共感できなかったのと、日本語版はチョイ役の菅野美穂がトッ..
Weblog: 映画好きパパの鑑賞日記
Tracked: 2015-09-04 22:34

その柔らかさ、無限大 ドン・ホール クリス・ウィリアムズ 『ベイマックス』
Excerpt: ついさっき気づいたんですがね… 20日でブログ開始から丸10年経ってました… あ
Weblog: SGA屋物語紹介所
Tracked: 2015-09-04 23:24

「ベイマックス」
Excerpt: 日本風味の風景がよかったかな。
Weblog: 或る日の出来事
Tracked: 2015-09-05 00:09

[映画] ベイマックス
Excerpt: 「ベイマックス」を川崎109シネマズにて観て来ました まずいきなりですが、今作って本当にピクサー制作なのかな?という疑問符が鑑賞後の第一印象でした……CGクオリティは非常に高いんですけどハナシの練り..
Weblog: 12時間Blog
Tracked: 2015-09-05 00:16

ベイマックス [Big Hero 6] (2014 USA)
Excerpt: 1年で2作も大ヒット映画(アニメ)を生み出すディズニーって、一体どうしちゃったの?「アナ雪」に続いて、公開前から大ヒットが確実視されていただけに、ヒネクレ者のSunHeroはトレーラー(予告編)を見て..
Weblog: エンタメ ウェブロッジ SunHero
Tracked: 2015-09-05 00:40

映画「ベイマックス」
Excerpt: 2014/12/29、109シネマズ木場。 スクリーン5(シアター5)。 スクリーンがやや右寄りなので、中央通路直後のF列9、10を選択。 * ユナイテッドシネマ豊洲では、椅子が動く、風や水しぶき..
Weblog: ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
Tracked: 2015-09-05 00:51

プニプニは心を癒すのね〜。(*^_^*)〜「ベイマックス・2D字幕版」〜
Excerpt: むっちゃ突然ですが、ちょい前にものすごい雪がよそで降ったときに(わたしんとこはチラチラ程度でした) Twitterにあがってきた雪だるまの本気に感動してました。 ・・・1時間半もかけてつくった..
Weblog: ペパーミントの魔術師
Tracked: 2015-09-05 01:14

ベイマックス(日本語吹替版)  監督/ドン・ホール&クリス・ウィリアムズ
Excerpt: 【声の出演】  本城雄太郎(ヒロ)  川島得愛 (ベイマックス)   菅野美穂 (キャス)  小泉孝太郎(タダシ) 【ストーリー】 西洋と東洋の文化がマッチし、最先端技術分野の先駆者たちが数多く住ん..
Weblog: 西京極 紫の館
Tracked: 2015-09-05 01:33

ベイマックス
Excerpt: シンプルに、とても面白かったです。楽しめました。笑いあり、涙あり、友情あり、活劇ありで、サイコー。なるほど、第87回アカデミー賞で長編アニメーション賞を受賞も納得です。随所にユーモア満載の活劇で、ベイ..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2015-09-05 07:03

泣いてもいいんだよ。〜『ベイマックス』 【2D・吹替え版】
Excerpt:  BIG HERO 6  近未来の架空都市、サンフランソウキョウ(奏京)。14歳のヒロは3歳で両親 を亡くし、大学生の兄タダシと共に叔母の元で暮らしていた。13..
Weblog: 真紅のthinkingdays
Tracked: 2015-09-05 07:26

『ベイマックス(吹替版)』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「ベイマックス」□監督 ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ□脚本 ロバート・L・ベアード、ダニエル・ガーソン、ジョーダン・ロバーツ□キャスト(声の出演) 川島得愛、小..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2015-09-05 08:22

「ベイマックス」、ぷよぷよロボットの大冒険
Excerpt: おススメ度 ☆☆☆☆ ロボット好き ☆☆☆☆☆ 舞台は、架空都市サンフランソウキョウ、サンフランシスコと東京が合体。そこここに漢字や仮名の勘弁がなんとなく懐かしい。 映画館の都合で、2D吹き替え..
Weblog: ひろの映画日誌
Tracked: 2015-09-05 08:26

ベイマックス
Excerpt:  『ベイマックス』(2D日本語吹替版)をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)ディズニーのアニメながら、評判がいいので映画館に行ってきました。  平日の昼間でしたが冬休み中ということで、映画館は子..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2015-09-05 08:30

ベイマックス
Excerpt: 【概略】 幼い頃に両親を亡くし、謎の大爆発で兄を失ってしまった少年・ヒロの前に突然、ロボットの“ベイマックス”が現れる。 アニメ かけがえのない大切な人を失った時、ぽっかりと胸にあい..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2015-09-05 08:42

正月早々大当たり!ぷにぷに♪『ベイマックス』
Excerpt: ※ネタバレ無しの感想のみっす! 今年初の映画で、『ベイマックス』観てきました! 『アナと雪の女王』が当たったばかりなので、その後だなんて可哀想な映画よ…とか、正直期待ゼロ… ただ、パンダ(夫)にそ..
Weblog: ティモコのお客様
Tracked: 2015-09-05 10:13

ベイマックス
Excerpt: BIG HERO 6 2014年 アメリカ 102分 アドベンチャー/コメディ/ファミリー 劇場公開(2014/12/20) 監督: ドン・ホール クリス・ウィリアムズ 製作総指揮: ジョン・..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2015-09-05 13:29

「ベイマックス」
Excerpt: ベイマックスほしい〜! ギュ〜っとしてポンポンしてほしいです ベイマックスのキャラクターがよかったですね 本人、いたって真面目なんですがボケになってるところが ウケた箇所多数 サ..
Weblog: ゆっくり歩こ。
Tracked: 2015-09-05 14:51

「ベイマックス」 Big Hero 6 (2014 ディズニー)
Excerpt: 原題はBig Hero 6。すんげーヒーロー6人組、ぐらいの意味だろうか。マーベルの地味なコミックが原作らしい。このタイトルには、実は主人公の名前がうっすらしこんである。その少年の名はヒロ(Hir..
Weblog: 事務職員へのこの1冊
Tracked: 2015-09-05 16:05

ベイマックス
Excerpt: 西洋と東洋の文化がマッチし、最先端技術分野の先駆者たちが数多く住んでいるサンフランソウキョウ。 幼くして両親を亡くし、兄のタダシとともに叔母キャスのもとで育った14歳の天才少年ヒロは、謎の爆発事..
Weblog: 心のままに映画の風景
Tracked: 2015-09-05 16:13

映画「ベイマックス」
Excerpt: 2014 米国 108分
Weblog: しづのをだまき
Tracked: 2015-09-05 22:48

「ベイマックス」思ってたのと違った
Excerpt: 予備知識持たずに劇場鑑賞したら・・・3つ★半
Weblog: ポコアポコヤ 映画倉庫
Tracked: 2015-09-06 11:39

ベイマックス
Excerpt: 幼い頃に両親を亡くした14歳のヒロ(声:ライアン・ポッター)は、大学生の兄タダシ(声:ダニエル・ヘニー)と共にキャスおばさん(声:マーヤ・ルドルフ)の家で暮らしていた。
Weblog: I am invincible !
Tracked: 2015-09-06 17:44

ベイマックス
Excerpt: 『ベイマックス』 "BIG HERO 6" (2014・アメリカ・1h42) 監督 : ドン・ホール/クリス・ウィリアムズ 声の出演 : ライアン・ポッター、スコット・アツィット、ダニエル・ヘニ..
Weblog: Dラえもん Nび太のK底K岩城
Tracked: 2015-09-06 19:11

ベイマックス
Excerpt: 【BIG HERO 6】 2014/12/20公開 アメリカ 108分監督:ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ声の出演(日本語吹替版):川島得愛、本城雄太郎、菅野美穂、小泉孝太郎 &ldqu..
Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
Tracked: 2015-09-06 20:13

ベイマックス
Excerpt: このお正月は、“餅マックス”が流行りだったそうで * * * * * * * * * * 「アナと雪の女王」に次ぐディズニーアニメ。 私は純然たるファンタジーよりも、むしろ現代感覚あふれる本作..
Weblog: 映画と本の『たんぽぽ館』
Tracked: 2015-09-06 20:14

「ベイマックス」
Excerpt: 才能ある少年はきちんとケアしよう。 原題は"Big Hero 6"。なんとMARVEL作品である。 そういう目で見れば、なるほど科学方面に突き抜けたキャラクターたちのデフォル..
Weblog: Con Gas, Sin Hielo
Tracked: 2015-09-07 00:25

『ベイマックス』(吹替版)
Excerpt: 孤独な少年と心優しいロボットの絆や冒険を描いたディズニーの 長編アニメーション。 最先端の技術が集う都市サンフランソウキョウに暮らす14歳の 天才少年ヒロは、自ら開発したロボットを使い、アンダーグラ ..
Weblog: 仲間が増えるといいなぁ・・・
Tracked: 2015-09-07 12:30

ベイマックス  BIG HERO 6
Excerpt: 昨年末、私の誕生日公開!と知り、随分前からまだかまだかと楽しみにしていたのに…、 なんだかんだとタイミングが合わずとうとう上映終了〜 DVD発売は思ったより早かったですね。そして…やっと鑑賞 映画館で..
Weblog: 映画の話でコーヒーブレイク
Tracked: 2015-09-07 14:41

ベイマックス
Excerpt: 映画館で見ました。 【私の感覚あらすじ】 お兄さんが遺したベイマックスと仲間と悪
Weblog: うろうろ日記
Tracked: 2015-09-07 15:28

ベイマックス
Excerpt: 美しい街サンフランソウキョウ。 幼い頃に両親を亡くした14歳の天才科学少年ヒロは、大学生の兄タダシと共に叔母キャスの家で暮らしていた。 タダシが事故で亡くなり部屋に閉じこもっていたヒロの前に、空気で膨..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2015-09-07 17:26

ベイマックス
Excerpt: 2014年作品、ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ監督、声の出演: 本城雄太郎、 川島得愛。   ロボット同士が戦う、ロボットファイト、これは違法である。 今勝った男に挑戦を挑ん..
Weblog: atts1964の映像雑記
Tracked: 2015-09-08 09:33

『ベイマックス』
Excerpt: 技術分野最先端の頭脳が集まる都市サンフランソーキョーに住む14歳の少年ヒロは、たった一人の身内である兄タダシを謎の事故で失う。心を閉ざし悲しみに暮れるヒロの前に、突如ベイマックスというロボットが現れる..
Weblog: beatitude
Tracked: 2015-09-09 23:13

ベイマックス
Excerpt: 『アナ雪』で勢いづくディズニー・アニメの最新作、『ベイマックス』を観てきました。 ★★★★ 『アナ雪』の後なのを意識したのか、姉妹の話だったのが兄弟の話に。女子が喜びそうだった話から男子が喜びそうな..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2015-09-11 21:04

ベイマックス・・・・・評価額1800円
Excerpt: 愛で、すべてを救う。 むちゃくちゃ面白い! 東京とサンフランシスコを合体させた架空の街、サンフランソウキョウを舞台に、オタク少年のヒロと亡き兄の残したロボット、ベイマックスと仲間たちが冒険を繰..
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2015-09-13 21:36

ベイマックス
Excerpt: サンフランソウキョウに住む14歳のヒロは発明が大好きな天才少年。幼い頃に両親を亡くし、兄のタダシとキャスおばさんと暮らしている。ある日、タダシが爆発事故で帰らぬ人に。悲しみにくれるヒロの前に、タダシが..
Weblog: はるみのひとり言
Tracked: 2015-09-15 17:15

ベイマックス / 愛犬とごちそう
Excerpt: 1月14日吹替、 1月18日字幕鑑賞。
Weblog: チケット持って、おさんぽ行こう
Tracked: 2015-09-15 22:20

ベイマックス
Excerpt: 監督:ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ 出演:スコット・アツィット、ライアン・ポッター、T・J・ミラー、ジェイミー・チャン、デイモン・ウェイアンズ・Jr、ジェネシス・ロドリゲス、ダニエル・ヘニー、マ..
Weblog: タケヤと愉快な仲間達
Tracked: 2015-09-16 21:16

ベイマックス
Excerpt: ベイマックス '14:米 ◆原題:BIG HERO 6 ◆監督:ドン・ホール 、 クリス・ウィリアムズ『くまのプーさん』『ボルト』 ◆出演:ライアン・ポッター、スコット・アツィット..
Weblog: C'est joli〜ここちいい毎日を♪〜
Tracked: 2015-09-17 21:26

「ベイマックス」 ぷにぷに、ふわふわ
Excerpt: ロボットが人を守るっていうと、その力(パワー)でっていうイメージがありますね。
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2015-09-17 22:49

『ベイマックス』を吹き替えで観てきた!?
Excerpt: すっかり、映画を観ない映画 blog と化してしまっていましたが、、 『ベイマックス』を2D吹き替えで観てきました!? 開幕週のクリスマス&お正月映画なので昼間はほぼ満席でしたね。 まず最初に、短編..
Weblog: 映画観たよ(^^)
Tracked: 2015-10-06 00:09