2015年08月25日

ヘラクレス (Hercules)

監督 ブレット・ラトナー 主演 ドウェイン・ジョンソン
2014年 アメリカ映画 101分 アドベンチャー 採点★★★

誰も知らないってのをいいことに、結構みなさん自分の過去についてついつい美化して語りがちですよねぇ。「オレも昔はそれなりにワルだったんだぞぅ」とか「オレも昔はそれなりに遊んでたんだぞぅ」とか、巷のお父さん方の話を真に受けると、皆さん揃いも揃って昔はそれなりにワルくて遊んでたってことになりますし。まぁ、私もそんな与太話を子供らによく話しているんですけど、「やったなぁ、東京ドーム2デイズ」とか「ドラフト一位を蹴っちゃったんだよねぇ」とか与太にも程がある話ばっかしてるんで、たまに本当の武勇伝を話しても誰も信じず。というか、“お父さんの話は全部テキトー”って認識なので、基本的に誰も何も聞いちゃいないし。

herc01.jpg

【ストーリー】
数々の偉業が伝説化して語られていた勇者ヘラクレス。そんな彼と仲間たちに、莫大な報奨金と引き換えに反乱軍から国を守ってほしいとの依頼がトラキア国より舞い込む。ヘラクレスらは寄せ集めの兵士たちを鍛え上げ見事反乱軍に勝利するのであったが、トラキアの国王コテュスには別の企みがあり…。

herc03.jpg

ペントハウス』のブレット・ラトナーによる、ギリシャ神話の英雄ヘラクレスの人間としての側面を描いたアクションアドベンチャー。
ヘラクレスの活躍を描いた作品は数あれど、偉業が誇張され伝説化した“虚像ヘラクレス”ってのを描いているのがちょいと新鮮な本作。ヘラクレスが戦ってきた神話上の怪物らの正体が明かされていく様も、なかなか興味深い。ただまぁ、別にその虚像を巧みに利用したチーム・ヘラクレスのしたたかさを強調するわけでもなければストーリー上重要な意味を成しているわけでもなく、結局は常人離れした筋力を誇るヘラクレスがその筋肉に物を言わせて全てを解決する、至って普通の筋肉映画に。また、物語を滞りなく展開させる術には長けてるが、絵的に個性や工夫が感じられないブレット・ラトナーらしさが、この“普通”って以外に言いようのない仕上がりに拍車を。だったらもう、ヒドラやらケルベロスやら神話上の怪物を筋肉でぶちのめす、普通の筋肉ファンタジーにしてくれればもうちょっと楽しめたのに。
とは言っても、約束通りの展開の中を筋肉が大暴れする、何か全体的に茶色っぽい筋肉映画ってのも久しぶりであったので、なにも考えたくない時にサクっと楽しむ分には文句ない一本だったかなと。

herc04.jpg

ヘラクレスに扮するのは、『アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!』のドウェイン・ジョンソン。もう、ヘラクレス役を探している時にまず真っ先に名前が挙がりそうなロック殿下がヘラクレスを演じてるんだから、文句があるわけもなし。っていうか、なんで今までやってなかったのかが不思議なくらい当たり前な似合いっぷり。半裸で茶色っぽい筋肉をムキムキさせて大暴れする殿下の姿を久しぶりに見れるってのが、本作最大の喜びポイントかと。
ドドーンと構えるロック殿下の存在感に隠れてしまいがちではありましたけど、脇を固める役者陣もなかなかの顔ぶれが揃っていた本作。『スノーホワイト』のイアン・マクシェーンや史劇でよく見る気がする『ROCK YOU! [ロック・ユー!]』のルーファス・シーウェル、アクションのキレが見事だった『ヘンゼル&グレーテル』のイングリッド・ボルゾ・ベルダルに、こういう狂犬キャラは個人的にツボな『30アサルト 英国特殊部隊』のアクセル・ヘニーらチーム・ヘラクレスの面々を筆頭に、『インモータルズ -神々の戦い-』ではゼウスだったジョン・ハート、『DATSUGOKU -脱獄-』のジョセフ・ファインズ、『トゥモロー・ワールド』のピーター・ミュランといった、結構贅沢なキャスティング。
因みにお目当てだった『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』のレベッカ・ファーガソンは、美人ってよりはなんか可愛かったなぁと。

herc05.jpg
だいたいずっとこんな感じ

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
blogramのブログランキング   

        

        

posted by たお at 14:39 | Comment(4) | TrackBack(14) | 前にも観たアレ■は行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
伝説ヘラクレス映画がみたかったのですが、
これは人間ヘラクレス映画でしたね
伝説の作られ方を描いたような。
まあこれはこれで面白かったです。
ハーリンの「ザ・ヘラクレス」では、よくわかんないうちに雷神剣で一網打尽だったので。
Posted by maki at 2015年08月27日 09:26
maki様、こんにちは〜♪
効果的だったかどうかはさて置き、アプローチとしては面白かったですねぇ。
>よくわかんないうちに雷神剣で一網打尽
逆に物凄くハーリンっぽくてソソられるわたし。
Posted by たお at 2015年08月28日 07:44
>半裸で茶色っぽい筋肉をムキムキさせて大暴れする殿下
“人間”ヘラクレスは彼意外にはいないんじゃないか? と思わせてくれるほど、嬉しくなるほど哀生龍の中野ヘラクレスのイメージにピッタリでした!

>レベッカ・ファーガソンは、美人ってよりはなんか可愛かったなぁと。
ムキムキのオッサンと渋いオッサンばかりに目が行って、彼女のことは印象に残りませんでした(苦笑)
Posted by 哀生龍 at 2015年08月31日 06:22
哀生龍さま、こんにちは〜♪
名前がドウェイン・“ヘラクレス”・ジョンソンであっても何らおかしくない殿下だからこその似合いっぷり!
>ムキムキのオッサンと渋いオッサンばかりに目が行って
男優陣の充実っぷりは目を瞠るものがありましたよねぇ。
Posted by たお at 2015年09月03日 06:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/424768350

この記事へのトラックバック

ヘラクレス ★★★★
Excerpt: ギリシャ神話に登場する半神ヘラクレスを主人公にしたアクションアドベンチャー。全能神ゼウスと人間の間に生まれたヘラクレスが、さまざまな戦いを経て英雄へとなる姿を追う。監督は『X-MEN:ファイナル ディ..
Weblog: パピとママ映画のblog
Tracked: 2015-08-25 16:57

ヘラクレス
Excerpt: 【概略】 神々の王ゼウスと、人間の女の間に生まれたヘラクレスは、恐るべき怪物と戦う〈12の難業〉を成し遂げ、生ける伝説となる。時は流れ、紀元前358年。アテネ王に仕えていたヘラクレスは、最愛の妻と子..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2015-08-27 09:24

ヘラクレス
Excerpt: HERCULES 2014年 アメリカ 98分 アクション/アドベンチャー 劇場公開(2014/10/24) 監督: ブレット・ラトナー 『ペントハウス』 製作: ブレット・ラトナー 出演: ..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2015-08-28 12:50

劇場鑑賞「ヘラクレス」
Excerpt: ヘラクレス、降臨… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201410240001/ ★枚数限定..
Weblog: 日々“是”精進! ver.F
Tracked: 2015-08-29 14:35

ヘラクレス 【劇場で鑑賞】
Excerpt: ギリシャ神話に登場するヘラクレスを描いた アクション映画で、主演は『ワイルド・スピード』 シリーズなどで知られるドウェイン・ジョンソン が務める『ヘラクレス』が公開、アイマックスデジタル シアターで3..
Weblog: 映画B-ブログ
Tracked: 2015-08-29 14:40

『ヘラクレス』 2014年10月19日 TOHOシネマズ六本木ヒルズ
Excerpt: 『ヘラクレス』 をジャパンプレミア試写会で鑑賞しました。 ドウェイン・ジョンソン(ザ・ロック様)はでかくて良い男だった 【ストーリー】  人間と全能の神ゼウスの間に誕生した、半神半人の男ヘラクレス..
Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)
Tracked: 2015-08-29 15:42

ヘラクレス 3D  日本語吹き替え版
Excerpt: ギリシャ神話の一番の力持ちヘラクレスの物語を3Dで映画化した作品だ。12の試練を成し遂げたあとの、人間社会での活躍を描いている。神話の社会ではなく、人間臭い物語にしているので共感できるものになった。3..
Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
Tracked: 2015-08-29 16:55

ヘラクレス
Excerpt: 評価:★★☆【2.5点】(11) 上映時間98分と割と短めなのにずいぶん長く感じる映画だった。
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2015-08-29 21:12

ヘラクレス
Excerpt: 案外、神話の英雄譚とかってこうやって作られていくんだろうなぁ。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2015-08-30 00:26

映画『ヘラクレス』★ザ・ロックの真骨頂!待ってました!\(^o^)/
Excerpt:     作品について http://cinema.pia.co.jp/title/163933/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 ..
Weblog: **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**
Tracked: 2015-08-30 20:36

ヘラクレス
Excerpt: 半身半人として数々の伝説を持つヘラクレス(ドウェイン・ジョンソン)は、ある事件がきっかけで国を出て今は傭兵となっていた。
Weblog: I am invincible !
Tracked: 2015-08-31 06:14

ヘラクレス
Excerpt: ★★★☆ 製作:2014年 米国 上映時間:98分 監督:ブレット・ラトナー  神の子ヘラクレスを主人公にした映画は過去にいくつもあるが、本作のように人間ヘラクレスを泥臭く描いた作品は珍しい。ヘラクレ..
Weblog: ケントのたそがれ劇場
Tracked: 2015-09-01 11:01

ヘラクレス
Excerpt: ロックの泥臭い芝居には興味無いけど、とりあえず上映館数が多い話題作なので、『ヘラクレス』を2D で観てきました。 ★★★★ 全然期待していなかった状態で観始めたところ、最後までずっと変化球を投げ続け..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2015-09-01 19:59

ヘラクレス(3D吹替版)
Excerpt: 【HERCULES】 2014/10/24公開 アメリカ 98分監督:ブレット・ラトナー出演:ドウェイン・ジョンソン、イアン・マクシェーン、ルーファス・シーウェル、ジョセフ・ファインズ、ジョン・ハート..
Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
Tracked: 2015-09-02 13:49