2015年08月21日

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (Mission: Impossible - Rogue Nation)

監督 クリストファー・マッカリー 主演 トム・クルーズ
2015年 アメリカ映画 131分 アクション 採点★★★★

どんな時もユーモアを忘れず、いかなる危機もサラリと回避し、女性には優しいが時に非情になる。そんなジェームズ・ボンドを子供の頃から繰り返し観ていたせいか、“カッコいい大人=ジェームズ・ボンド”“スパイ=モテモテ”ってイメージを強く植えつけられてしまった私。実際はそんなことないんでしょうけど、モテないスパイはスパイじゃないとまで思ってたりも。きっと私がモテモテじゃないのも、私がスパイじゃないからだ。絶対そうだ。

mirn01.jpg

【ストーリー】
国際的に暗躍する謎の組織“シンジケート”を追っていたイーサン・ハントとIMFであったが、これまでの暴走が問題視され、CIA長官によりIMFは解散されてしまう。それでも単身調査を続けるイーサンであったが、シンジケートの罠にはまり囚われの身となってしまう。しかし、敵の一員と思われた謎の美人スパイ、イルサに救われたイーサンはチームを再集結させ、敵か味方か定かじゃないイルサも加えシンジケート壊滅へと動き出すのだが…。

mirn02.jpg

最早トム・クルーズの代名詞ともなった、ハンサムスパイ活劇“ミッション:インポッシブル”シリーズ第五弾。毎回監督が違うこのシリーズで今回メガホンを任されたのは、『ワルキューレ』以降、『アウトロー』『オール・ユー・ニード・イズ・キル』とトムちんとの仕事が続くクリストファー・マッカリー。
第五弾と言いつつも、監督それぞれの持ち味を全面に出し試行錯誤していた印象があった初期のナンバリングされた3作とは大きく異なり、前作『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』でようやく完成したトムちん流スパイ活劇の雛形を引き継いだ、“新生ミッション:インポッシブル2”ってな感じだった本作。絶対的なカリスマを持つハンサムスパイを中心に据えながらも、基本的にはチームとしての活躍を描き、不可能と思われるミッションを息も絶え絶えにこなしていく。そんな“今観たいミッション:インポッシブル”ってのを堪能させてもらった一本。
また、今回は今年がスパイ映画の激戦年になることを意識したのか、ロンドンを舞台の中心に世界中を暗躍するはぐれスパイ組織との戦い、そしてそこにイマイチ信頼できない美人スパイを絡めるという、シリーズ中最もスパイ映画らしい内容に。“スパイ=モテモテ”って大切な要素実現のためか、前作まであんなに必死に守ってた嫁さんの存在がウヤムヤになってましたし。また、贅沢旅行気分を味わえる大規模なロケ撮影、各所で話題となったオープニングの空中スタントを筆頭とした目を見張る生アクションの数々、そして微妙に見切れてるアストンマーチンという、本家007に真っ向勝負を挑んでいる姿勢も注目かと。
ただまぁ、スパイ映画らしさを楽しめた一本ではあるんですけど、やや込み入ったストーリーとアクションを撮るのでいっぱいいっぱいだったのか、トムが走ってトムが飛んで、トムがクルっと回ってニカっと笑う、そんな何を差し置いてもトムちんだけは腹いっぱい堪能できる“ザ・トムちん映画”としては物足りなさが残ったのも事実。やっぱりこのシリーズってのは、出来の良し悪しも重要だけど、“トム濃度”ってのも重要なんだなぁと改めて気づかされた一本でも。

mirn05.jpg

TV等で散々流されてる“輸送機にしがみ付くハンサムスパイ”ってシーンは思い出せるが、それ以外のトムちんが鑑賞後一週間も経つとなかなか思い出せなくなる本作。それでも、“輸送機内で敵に見つかり困り顔”や“ベンジーに無理難題押し付けられて困り顔”“ベンジーが空気読めなくて困り顔”など、前作同様スマートさよりもドタバタさが前に出たユーモラスなトムちんを楽しめたなぁと。それでいて、どんな女性も「ウフ〜ン」とさせるハンサムさを忘れていないってのも流石。嫁は忘れられてましたが
そんなトムちんを筆頭に、唯一の全作レギュラーであり、より一層トムちんの番犬的役割が増した『沈黙の処刑軍団』のヴィング・レイムスや、サイドキックとしてトムちんを助けてるってよりは困らせてる方が多くなってきたが持ち前の可愛げがその辺を許させるワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』のサイモン・ペッグ、官僚的な立ち位置になっちゃったせいか見せ場が激減した『ヘンゼル&グレーテル』のジェレミー・レナーなど、お馴染みの顔ぶれが各々の個性を発揮していたのも嬉しい。
また、全方位に嘘をついている故の冷たさと、それが崩れ落ちる瞬間のギャップがなんとも魅力的だった『ヘラクレス』のレベッカ・ファーガソンや、体型まんまのふてぶてしさと信頼感だけはない嘘くささが同じハンサムカテゴリながらもトムちんと対極にいる『ロック・オブ・エイジズ』のアレック・ボールドウィン、ワンシーンのみの登場ながらもその可愛らしさに目を奪われたハーマイオニー・コーフィールドらも印象的で。
そんな中でも、謎組織“シンジケート”を率いるソロモン・レーンに扮した、『プロメテウス』のショーン・ハリスの存在感は抜群。群集に紛れ込んだら瞬く間に見失ってしまいそうな特徴の捉え辛い見た目の反面、闇しか感じられない常人離れした目の怖さが絶品。紛れ込んで他者の記憶に残らない、でも明らかに一般人ではない、そんなスパイらしさってのを見事に体現していたなぁと。

mirn04.jpg
各国の女スパイを寝返らせるシリーズにしてみるのも宜しいかと

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
blogramのブログランキング   

        

        



posted by たお at 11:03 | Comment(8) | TrackBack(55) | 前にも観たアレ■ま行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コレ、面白かったですよね〜 妻も
「久々に、スカっと映画を観た、って感じ!」
 と喜んでましたが、本家007がリアル路線で重くなってったのと比べると『WANTED』や来月公開の『キングズマン』みたいに娯楽映画としての湿度の低い作品がもっと増えるといいなぁ…と私は思ってたんで、本作のようにスカっ!とニカっ!って映画は素直に楽しめました。
 
まぁ、欲を言えばソロモン役のショーン・ハリスがもちっと観たったのと、イギリス英語とアメリカ英語でのニュアンスの違いの面白さとかを訳せれる字幕翻訳者であって欲しかったですが、CGはエフェクト程度でまずは実践なスタントの迫力といい、良かった!って思った映画でしたわ〜
Posted by USA-P at 2015年08月22日 00:24
USA-P様、こんにちは〜♪
ホント、本家の辛気臭さがなんともアレなので、本作のようにアクションとユーモアのバランスが取れていて、尚且つスパイ映画っぽい映画ってのは久しぶりでしたねぇ。個人的に欲を言えば“トム濃度”なんですけど、まぁこれくらいの濃度の方がちょうどいいのかもと。
Posted by たお at 2015年08月22日 09:31
>絶対的なカリスマを持つハンサムスパイを中心に据えながらも、基本的にはチームとしての活躍を描き

“俺様映画”的な部分も見たいし、魅力的なサブキャラたちも見たい。
欲張りな哀生龍にはピッタリの映画でした。

>目を見張る生アクションの数々

CG技術もどんどん進化して、安全な状況で危険なシーンを作れるようになった時代だからこそ、主役がそんなことまでしていいのか?と思うような生アクションが、なんだかんだいっても、やっぱりわくわくさせてくれます!!
Posted by 哀生龍 at 2015年08月25日 06:19
中抜けして見た私には、単体作品としての仕上がりは良かったという印象です。
2作目がちょっとダメだったので、切り捨てちゃって申し訳ない思いで(^^)
見直すきっかけにしてくれた良作でしたが。
こちらからもTBお願いします。
Posted by atts1964 at 2015年08月26日 11:04
哀生龍さま、こんにちは〜♪
ありそうで意外と少ないスパイチームを描くシリーズとして完成されてきた感じですよねぇ。
>やっぱりわくわくさせてくれます
CGIを全否定する気はないんですけど、それで作り上げられた凄い映像やアクションって、なんというかタネがあからさまな手品を見ている気になるんですよねぇ。もしくはアニメの手品を見ているというか。
Posted by たお at 2015年08月27日 07:48
atts1964様、こんにちは!
『2』はまぁ、ミッション:インポッシブルってよりは、如何にトムちんをカッコ良く撮れるかってのを限界まで挑戦した実験的な作品みたいなもんなので、ある意味ダメで当然とも。でも、前作から今作の流れは非常にすばらしいですよ〜
Posted by たお at 2015年08月27日 07:51
>トムが走ってトムが飛んで、トムがクルっと回ってニカっと笑う、
トムがクルっとなので、トム・クルーズでしたネ。

それに加えて、主人公イーサンを勇(イサ)んで助ける謎の女もイルサ。 (^^ゞ

Posted by iina at 2015年08月28日 10:37
iina様、こんにちは!
あ、ダジャレになってるの今気が付いた。
気が付いたらなんかスゲェ恥ずかしくなってきたぞ。。。
Posted by たお at 2015年08月29日 14:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション★★★★★
Excerpt: ハリウッドスターのトム・クルーズ主演の世界的大ヒットシリーズ『ミッション:インポッシブル』の第5弾。スパイ組織IMFに所属する腕利きエージェントが、仲間たちと協力して暗躍する無国籍スパイ組織撲滅という..
Weblog: パピとママ映画のblog
Tracked: 2015-08-21 19:36

[映画]『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (Mission: Impossible - Rogue Nation (2015))』メモ。
Excerpt:   夕涼みがてら妻と大垣コロナシネマワールドで2D字幕版で観賞。 実は『Mi:2 (2000)』でガッカリして以降観てなかったのだが、上映時間のタイミングでコレに。 2D字幕版、上映ソースがDVD?..
Weblog: Die-Early
Tracked: 2015-08-22 00:04

『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』 2015年8月8日 TOHOシネマズ日劇
Excerpt: 『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』 を鑑賞しました。 これも日本人は好きだよ 【ストーリー】  正体不明の多国籍スパイ集団“シンジケート”をひそかに追っていたIMFエージェントのイ..
Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)
Tracked: 2015-08-22 16:01

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
Excerpt: 評価:★★★★【4点】(11)(11) 主役を食うスーパーヒロインに痺れっぱなし(笑)
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2015-08-22 16:37

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』 温故知新とはこのことだ
Excerpt:  チャッチャッチャーラッ、チャッチャッチャーラッ…  劇場から出る多くの人がテーマ曲を口ずさんでいた。みんな大満足で、この音楽を口にせずにはいられなかったのだろう。  シリーズも五作目になれば..
Weblog: 映画のブログ
Tracked: 2015-08-22 16:38

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
Excerpt: 今日は、一時期の猛暑日とは違い・・・
Weblog: Break Time
Tracked: 2015-08-22 16:51

「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」 手に汗握る進化
Excerpt: 「ミッション:インポッシブル」シリーズもすでに5作目となります。コンスタントに作
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2015-08-22 16:51

劇場鑑賞「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」
Excerpt: シンジケートを、壊滅せよ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201508070001/ 【..
Weblog: 日々“是”精進! ver.F
Tracked: 2015-08-22 17:19

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション
Excerpt: open the door って・・・!!
Weblog: ハリウッド映画 LOVE
Tracked: 2015-08-22 17:28

映画『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』 観たよ
Excerpt: IMFのエージェント、イーサン・ハントは謎の多国籍スパイ組織<シンジケート>を秘密裏に追跡していたが、催涙ガスによって敵の手に落ちてしまう。目覚めると後ろ手に拘束されており、目の前には謎の女と..
Weblog: よくばりアンテナ
Tracked: 2015-08-22 17:38

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション / Mission: Impossible - Rogue Nation
Excerpt: ネタバレあり。 トム・クルーズの「ミッション:インポッシブル」シリーズ5作目。 今回の敵は、“シンジケート”と言う謎の組織なんですが、007シリーズで言うところの“スペクター”ですかね?冷戦も無く..
Weblog: 勝手に映画評
Tracked: 2015-08-22 17:38

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
Excerpt: 題名に「凄すぎる!!!」と付け加えたい(笑) トムちんが〜〜〜〜〜〜〜凄すぎる〜〜〜〜〜〜〜 感想はこれだけでいいんじゃないか? 何度もテレビや予告で目にしたあの飛行機のシーン バイクのアク..
Weblog: ♪HAVE A NICE DAY♪
Tracked: 2015-08-22 20:09

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
Excerpt:  トム・クルーズ主演の人気シリーズも第一作から20年ぐらいたつんですね。アメリカのアクション映画の王道作品でアメコミやファンタジーに席巻されるなか、トムさまの活躍もあって、まだまだ健在ぶりをみせてくれ..
Weblog: 映画好きパパの鑑賞日記
Tracked: 2015-08-22 20:13

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
Excerpt: すごいアクションを次から次に見せられても、物語に緊迫感があるのでハラハラ・ドキドキを最後まで味あうことができた。特に一番見ものである飛行機のシーンを一番最初に持ってくる勇気には脱帽してしまった。スパイ..
Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
Tracked: 2015-08-22 20:42

映画『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』★エイジレスなトムの“緊迫痛快アクション”が目白押し!
Excerpt:   作品について http://cinema.pia.co.jp/title/167391/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照..
Weblog: **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**
Tracked: 2015-08-22 20:46

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション・・・・・評価額1700円
Excerpt: 姫の心を溶かすのは誰か。 トム・クルーズの代表作、不可能を可能にする万能スパイ、イーサン・ハントの活躍を描く、大ヒットシリーズの第5弾。 新たに彼が挑むインポッシブルな作戦は、世界各地で起こる..
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2015-08-22 21:27

『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』を観てきた!?
Excerpt: 『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』を2D字幕で観てきました。この作品を上映するには少し小さ目な劇場だったので、3時間前に購入したが残り2席だった。当然席についたら満席を確認。レイトも遅..
Weblog: 映画観たよ(^^)
Tracked: 2015-08-22 21:37

ミッション・インポッシブル/ローグ・ネイション
Excerpt: どこまで続くのかこのシリーズ,そしてどこまでエスカレートするのか,50代になってもなお限界に挑戦し続ける天晴れなトムの命知らずのアクション・・・・絶対に絶対に劇場で鑑賞したいこのシリーズの作品,夏休み..
Weblog: 虎猫の気まぐれシネマ日記
Tracked: 2015-08-22 21:44

映画「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」
Excerpt: 2015/8/12、109シネマズ木場。 シアター3、結構な入りでH列を選択。 ほぼ満席の人気でした。 * トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペグ、レベッカ・ファーガソン * 冒..
Weblog: ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
Tracked: 2015-08-22 22:09

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
Excerpt: このシリーズは外れなしやな。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2015-08-22 22:49

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』(2015)
Excerpt: 謎の組織「シンジケート」を追い詰めていたイーサン・ハント、しかし次なる指令を受けるために訪れたIMFのロンドン支局は既に敵の手に落ちており、囚われの身となってしまう。謎の美女の手引きによって脱出に成功..
Weblog: 【徒然なるままに・・・】
Tracked: 2015-08-22 22:53

「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」
Excerpt: オリジナルの「スパイ大作戦」というよりは、オレオレ、イーサン・ハント大作戦という感じですが。
Weblog: 或る日の出来事
Tracked: 2015-08-22 23:29

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
Excerpt: MISSION: IMPOSSIBLE ROGUE NATION 上映時間 131分 原作 ブルース・ゲラー 脚本 クリストファー・マッカリー 監督 クリストファー・マッカリー 出演 トム・クルーズ..
Weblog: to Heart
Tracked: 2015-08-22 23:45

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション/MISSION IMPOSSIBLE ROGUE NATION
Excerpt: ミッションシリーズにハズレなし トムちんが不可能なミッションに挑む「ミッション インポッシブル」シリーズ第5弾 今回メガホンをとったのは「アウトロー」で監督、「オール・ユー・ニード・イズ・..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2015-08-23 00:08

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』 トム・クルーズは不死身か?
Excerpt:  トム・クルーズのライフワークみたいなものにもなってきた『ミッション:インポッシブル』シリーズの第5弾。  監督・脚本は『アウトロー』のクリストファー・マッカリーで、『ユージュアル・サスペクツ』なん..
Weblog: 映画批評的妄想覚え書き/日々是口実
Tracked: 2015-08-23 00:16

映画 『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』
Excerpt: JUGEMテーマ:映画館で観た映画    ◆  ミッション:インポッシブルシリーズ    味方だ..
Weblog: こみち
Tracked: 2015-08-23 00:47

ミッション:インポッシブル / ローグ・ネイション
Excerpt: 映画館で見ました。 【私の感覚あらすじ】 トムさんが相変わらず体を張って不可能を
Weblog: うろうろ日記
Tracked: 2015-08-23 03:24

映画『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』トム・クルーズ製作/出演作の最新映画感想
Excerpt: 映画情報 ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (原題:Mission: Impossible – Rogue Nation) 製作年:2015年(アメリカ) ジャンル:サスペンス/アクシ..
Weblog: 映画マニアの徹底レビュー
Tracked: 2015-08-23 05:59

映画「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション(日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし
Excerpt: 映画 『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション(日本語字幕版)』 (公式)を本日公開初日の第1回目に、劇場鑑賞。採点は、 ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら85..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2015-08-23 06:53

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
Excerpt: トムのアクションに限界はない? 公式サイト http://www.missionimpossiblejp.jp 監督: クリストファー・マッカリー  「アウトロー」 謎の組織“シンジケート”を追ってい..
Weblog: 風に吹かれて
Tracked: 2015-08-23 14:00

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
Excerpt: 監督:クリストファー・マッカリー 出演:トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガソン、ヴィング・レイムス、ショーン・ハリス、アレック・ボールドウィン 【解説】 ハリウ..
Weblog: タケヤと愉快な仲間達
Tracked: 2015-08-23 18:59

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
Excerpt: 『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』---MISSION: IMPOSSIBLE ROGUE NATION---2015年(アメリカ )監督: クリストファー・マッカリー..
Weblog: こんな映画見ました〜
Tracked: 2015-08-23 21:06

映画 『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』
Excerpt: allcinema  『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』 「IMF、お前らが活躍すると被害が甚大だから解散ね。  CIAに統合することにしたから」 死んだことになっている各国の..
Weblog: 向う岸
Tracked: 2015-08-23 22:43

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
Excerpt: 【MISSION: IMPOSSIBLE ROGUE NATION】 2015/08/07公開 アメリカ 131分監督:クリストファー・マッカリー出演:トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペ..
Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
Tracked: 2015-08-23 22:48

『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」 □監督・脚本 クリストファー・マッカリー□キャスト トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、レベッカ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2015-08-24 07:59

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション
Excerpt: 任務中に大混乱を引き起こしたせいで、イーサン・ハントが所属するIMFは諸悪の根源と非難され、またしても解体の危機に陥ってしまった。 そんな中、CIAやKGBをはじめとする各国の元エリート諜報部員が結成..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2015-08-24 12:07

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
Excerpt: 正体不明の多国籍スパイ集団“シンジケート”をひそかに追っていたIMFエージェントのイーサン・ハント(トム・クルーズ)は、ロンドンで敵の手中に落ちてしまう。 拘束されたイーサンは、見知らぬ女性イル..
Weblog: 心のままに映画の風景
Tracked: 2015-08-24 17:41

「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」トムクルーズ会心の傑作です
Excerpt: おススメ度 ☆☆☆☆ ミッション:インポッシブルもついに第5作に。 ますます快調。 トムクルーズは製作にも関わり、自らノースタントの大張り切り。 クルーズ主演の「アウトロー」も手がけたクリスト..
Weblog: ひろの映画日誌
Tracked: 2015-08-24 19:04

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション
Excerpt: 前作の出来が良すぎた『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』を観てきました。 ★★★★★ 大作で唸らせてくれる映画が続いているので、★を付ける基準が壊れてしまったように感じますが、前作の★..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2015-08-25 00:44

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
Excerpt: IMF(Impossible Mission Force)のベテランエージェントのイーサン・ホーク(トム・クルーズ)は、ロンドンの拠点で新たな指令を受けていた。
Weblog: I am invincible !
Tracked: 2015-08-25 06:10

「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」みた。
Excerpt: トム・クルーズ主演による「ミッション:インポッシブル」のシリーズの第5作目。トムによるノースタントでの命懸けのアクションシーンが毎度話題になっているけれど、今回はいきなりの登場に度肝を抜かれた。冒頭に..
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2015-08-26 08:49

なんだかルパンみたいだったよ〜?(^_^;)〜「ミッション:インポッシブル ローグネイション」〜
Excerpt: 予告でさんざん見たアレが本編とまったく関係なくいきなりでてきて、こんなの序の口やでってかましてくる。 つかみはOKってか?・・・冒頭から命はりすぎでしょ。Σ(゚д゚lll) 007と違って、も少..
Weblog: ペパーミントの魔術師
Tracked: 2015-08-26 10:20

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
Excerpt: 2015年作品、クリストファー・マッカリー監督、トム・クルーズ主演。 恐ろしい兵器を積んだ機が離陸しようとしていた。 何とか止めようと、滑走路に身を隠していたベンジー・ダン(サイモン..
Weblog: atts1964の映像雑記
Tracked: 2015-08-26 11:05

「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」感想
Excerpt: レベッカ・ファーガソンさんのアクションに惚れ惚れ^^ 4つ★
Weblog: ポコアポコヤ 映画倉庫
Tracked: 2015-08-26 13:23

[映画『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』を観た(寸評)]
Excerpt: ☆・・・クライマックスは、予告編で何度も見た、空飛ぶジェット機の外にトムが張り付くシーンかと思っていたら、それはアヴァンタイトルに過ぎなかった。 今作は、故に、想像のつかない展開となった。 トム・クル..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
Tracked: 2015-08-26 16:07

「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」:C.マッカリー監督の確かな手腕
Excerpt: 映画『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』は、とにかく入場料金以上に
Weblog: 大江戸時夫の東京温度
Tracked: 2015-08-27 09:56

■ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
Excerpt: 第385回「すっかり長寿シリーズとなった作品ですが、レベルが落ちないのは凄い。」 この作品がかつては「スパイ大作戦」と呼ばれていたのを知っている人はすでに40代以上になっているはずだ。さらに言えば40..
Weblog: しんちゃんの徒然なる映画日記
Tracked: 2015-09-07 22:10

[映画][☆☆☆★★]「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」感想
Excerpt:  「ユージュアル・サスペクツ」のクリストファー・マッカリー監督。トム・クルーズ主演の人気スパイアクションシリーズの第5弾。IMFのエージェント・イーサン・ハントが、謎の犯罪組織「シンジケート」を壊滅..
Weblog: 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜
Tracked: 2015-09-09 20:09

IMFが解散しても・・・
Excerpt: 24日のことですが、映画「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」を鑑賞しました。 正体不明の集団“シンジケート”を追っていたイーサン・ハントは謎の女性、3年前に亡くなったエージェントの手..
Weblog: 笑う社会人の生活
Tracked: 2015-09-19 07:16

ならず者国家 VS.〜『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』
Excerpt:  MISSION: IMPOSSIBLE ROGUE NATION  イーサン・ハント(トム・クルーズ)が所属するスパイ組織IMFは、上部組織 であるCIA..
Weblog: 真紅のthinkingdays
Tracked: 2015-09-21 18:43

「ミッション・インポッシブル ローグ・ネイション」
Excerpt: 期待を裏切らず、期待以上に。「娯楽したい!」との欲望に余すところなく応えてくれる。もうその点では凄いとしか言いようがない。CMやニュースで度々取り上げられる、トム・クルーズのスタント無しでジェット機に..
Weblog: ここなつ映画レビュー
Tracked: 2015-09-29 13:45

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション 【劇場で鑑賞】
Excerpt: トム・クルーズ主演する大ヒットスパイアクション シリーズ『ミッション:インポッシブル』の第5弾 『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』が 公開、夏休み向け大作『ジュラシック・ワールド』と ..
Weblog: 映画B-ブログ
Tracked: 2015-11-02 20:10

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
Excerpt: ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション '15:米 ◆原題:MISSION:IMPOSSIBLE ROGUE NATION ◆監督:クリストファー・マッカリー「アウトロー」「ユ..
Weblog: C'est joli〜ここちいい毎日を♪〜
Tracked: 2015-11-05 23:01

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
Excerpt: MISSION: IMPOSSIBLE ROGUE NATION 2015年 アメリカ 131分 アクション/サスペンス 劇場公開(2015/08/07) 監督: クリストファー・マッカリー ..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2015-12-22 14:24

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション [Mission: Impossible - Rogue Nation] (2015 USA)
Excerpt: どうやらSunHeroは、新時代の「スパイ大作戦」にすっかりハマってしまったようだ。前作から4年、特にTom Cruiseファンという訳では無いから、彼がロック・スターを演じた「ロック・オブ・エイジズ..
Weblog: エンタメ ウェブロッジ SunHero
Tracked: 2015-12-23 02:46
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。