2015年06月17日

アイスマン 超空の戦士 (冰封俠 重生之門)

監督 ロー・ウィンチョン 主演 ドニー・イェン
2014年 中国/香港映画 104分 アクション 採点★★

“ロード・オブ・ザ・リング”三部作はもう必然の結果だったんですけど、最近どうにも洋画邦画問わず二部作みたいなのが増えてきましたねぇ。「前・後編に分ける必要あるの?」と疑問の作品も多いですし。まぁ、前向きに考えれば“原作の面白さを損ねないように”ってな意向もなきにしろあらずなんでしょうけど、映画好きからの意見としては600ページに及ぶ原作を2時間以内のスゲェ面白い映画にするってのが作り手の腕の見せ所だと思ってますし、そもそも「1.5本分の予算で2本分の収益ってウハウハじゃね?」な感じの浅はかさとか、「オチを知りたければ、もう1800円払いな!」みたいな姿勢はやっぱり嫌いだなぁ

icma01.jpg

【ストーリー】
400年に及ぶ冷凍状態から目を覚ました明の錦衣衛ホー。彼は朝廷に持ち帰るよう命じられた天竺の秘宝を探そうとするも、何もかにもが違う現代の世の中に大いに戸惑ってしまう。一方、ホー同様目覚めた二人の錦衣衛と、警察署の副署長であるチョンらは執拗にホーを追い続け…。

icma02.jpg

予告編やパッケージデザインを見ると「お?ドニーさん主演の本格武侠ファンタジーか?」と期待してしまうが、そんな期待は1ミリも叶えてくれないアクションコメディ。登場するや否や凄まじい勢いで立ち小便するドニーさんの姿を見て、瞬時に気持ちを切り替えられるかどうかが本作を楽しめるカギかと。ここで“ウンコ”とか“おっぱい”とかばっか書いてる私はもう全然セーフでしたけど、楽しめたかどうかは微妙
“昔の人が現代に来てアワアワする”っていう思い返してみればそこそこ数のある定番ネタを、大らかなCGとざっくばらんな合成で彩り、要所要所でオナラとウンコで笑わせようとしてくる、小学生男子の心鷲掴みな本作。もともと3Dなので色んな物が手前に飛んできますが、しっかりウンコも飛んできますし。それもドニーさんの
もちろん見所はウンコのみではない。今回のドニーさんは『かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート』の時の様なロン毛なんですが、どうもロン毛の時のドニーさんはナルシスを爆発させるようで、格闘スタイルがいちいちハンサム。突きを決めては前髪なびかせカメラ目線、蹴りを決めては前髪なびかせカメラ目線。もう、いちいちハンサム。さっきはニヤニヤしながらウンコしてたのに。

icma03.jpg

とまぁ、場面場面では楽しめたんですけど、如何せん全体を通すとどうにもかったるい。本作は二部作の前編なんですが、どうも最初から想定して作られてる様子はなく、場面はコロコロ展開するのに物語はサッパリ進まない水増し感ハンパなし。水増しし過ぎてストーリー自体も薄まったのか、観ている最中にもかかわらず登場人物の目的を忘れてしまうこと多々。一本で完結していれば間違いなくあらゆる意味で記憶に残る作品になっていただけに、なんとも残念。
まぁ不満も多く言いましたが、一応本編終了後に次回作への繋ぎが入るんですけど、なんか間を思いっきり端折ったのか繋がってる感じの全くしないそれに妙にそそられてしまったので、次回作ももちろん観ますよ。こういうドニーさんも好きですし。

icma04.jpg
ロン毛への憧れ隠し切れず

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
ブログランキングならblogram   

        



posted by たお at 12:17 | Comment(2) | TrackBack(8) | 前にも観たアレ■あ行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございます。
そういえば、『かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート』の時も前髪が長かったですね。
本編終了後の後編の映像では、髪が短くなってましたね。
シネマート六本木がなくなってしまいましたが、後編はどこかで公開してくれるんでしょうか?
Posted by すぷーきー at 2015年06月30日 20:04
すぷーきー様、こんにちは!
かちこみ!の時は顔にかかる長髪がいちいちアップになる度ブワァっとなびかせる様が、もうナルシス爆発で堪らなかったんですけど、今回はやや抑え目でしたねぇ。
>シネマート六本木
如何せん田舎もんなんで見たことも聞いたこともない場所ですが、「絶対どこかで上映する!」と確信が持てない作品でも。。。
Posted by たお at 2015年07月01日 06:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アイスマン  ★★★.5
Excerpt: 『イップ・マン』シリーズなどで知られる、ドニー・イェン主演のアクション。冷凍保存されていた明朝時代の戦士たちが現代で目を覚まし、し烈なバトルを繰り広げていく。メガホンを取るのは、『やがて哀しき復讐者』..
Weblog: パピとママ映画のblog
Tracked: 2015-06-17 16:36

アイスマン 超空の戦士
Excerpt: 3D急凍奇侠/冷封侠3D情深四百年/3D冷封侠/冷封:重生之門/ICEMAN 3D 2014年 中国/香港 104分 アクション/ファンタジー 劇場公開(2015/03/07) 監督: ロー・ウ..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2015-06-17 23:16

アイスマン 【劇場で鑑賞】
Excerpt: 中国のアクションスター、ドニー・イェン主演の SFアクション作『アイスマン』が公開されましたので 観に行ってきました。 今年はドニー祭り!『スペシャルID 特殊身分』 に続き2本目の主演作が公開、こ..
Weblog: 映画B-ブログ
Tracked: 2015-06-18 00:20

アイスマン 超空の戦士
Excerpt: 【概略】 明朝の秘密警察、ホー・インは濡れ衣を着せられ、義兄弟たちに追われる中、雪崩に巻き込まれてしまう。冷凍保存されていた彼は400年後の香港で目覚めるが…。 SFアクション キャ..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2015-06-18 09:05

アイスマン
Excerpt: なんて中途半端な終わり方って思ったら続編物なのか。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2015-06-19 22:54

「アイスマン 超空の戦士」トニーイエン主演のSFアクション
Excerpt: おすすめ度 ☆☆  これ後編が製作される予定で、中途で終わってます。よって、☆は、後篇次第。 400年前、明国の秘密警察員ホー・イン。 インドから秘法を持ち帰る途中、陰謀に巻き込まれ、雪山で雪崩..
Weblog: ひろの映画日誌
Tracked: 2015-06-30 16:18

アイスマン。
Excerpt: 『アイスマン』を観に行ってきました。 ええーーーっ!ものすごい話の途中で終わったんだけど…。 続き物だと知らなかった。 原題は『冰封侠:重生之門』? Yahoo!翻訳で中国語→日本語だと、“氷..
Weblog: すぷのたわごと。
Tracked: 2015-06-30 20:05

アイスマン 氷封侠 重生之門
Excerpt: 甄子丹ドニー・イェン扮する明の戦士錦衣衛が現代に甦る!そんなSF的設定をベースにしたアクションコメディ。任達華サイモン・ヤムや林雪ラム・シュなどお馴染みの俳優も出演しています。 雪山の万年雪の中か..
Weblog: まてぃの徒然映画+雑記
Tracked: 2015-07-22 22:39
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。