2015年01月20日

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う! (The World's End)

監督 エドガー・ライト 主演 サイモン・ペッグ
2013年 イギリス/アメリカ/日本映画 109分 コメディ 採点★★★

都心部のほうはイマイチよく分からないんですけど、ここらの地方のお店ってのはほぼほぼフランチャイズで埋め尽くされてるんですよねぇ。日々の買物はイオンかヨーク、ちょっとした外食もファミレスチェーンかファストフードチェーン、喫茶店なんてものはカフェのチェーンに淘汰され、映画をレンタルしたけりゃツタヤかゲオの二択。デートコースが全てフランチャイズ店を廻って終わるなんてのもざらなんでしょうねぇ。まぁ、最近デートなんてものをしてないから分からないだけなんですけど。デートしてぇな!

woen02.jpg

【ストーリー】
かつての悪友ゲイリーの突然の来訪により故郷の田舎町ニュートン・ヘイブンに集結させられた、アンディら4人の中年男たち。ゲイリーの目的は、学生時代に果たせなかった一晩に12軒のパブを廻る“パブ・クロール”の完遂。嫌々ながらもゴールのパブ“ワールズ・エンド”を目指す彼らであったが、町では信じがたい異変が起こっており…。

woen01.jpg

『ショーン・オブ・ザ・デッド』『ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!』とジャンル映画に対する深い愛情のみならず、そのジャンル映画の本質を見事に捉えた作品を作り続けるエドガー・ライト&サイモン・ペッグ&ニック・フロスト組が贈るSFコメディ。今回は50年代を中心に栄えた侵略SF映画を題材に。
知人や隣人が姿かたちはそのままなのに何か異質なものに変わってるとか、空からUFOが襲ってくるってのが多く描かれていた往年の侵略型SF映画。それらが忍び寄る共産主義への恐怖や、宇宙開発で先行するソ連に対する脅威の表れだってのは言わずもがななんですが、それをそのまま現代に移行するには無理が大有り。かと言ってカルト宗教なんかを持ち出すとキナ臭くなり過ぎる。そこを全国津々浦々に進出するフランチャイズチェーンってのに置き換えたのは、流石と言わざるを得なかった一本。

woen04.jpg

本作で描かれる侵略者を“イオン”に置き換えると多少分かりやすいのかも。経営者の高齢化や人口の減少で商店街が弱体化し始めている田舎町にイオンが進出。地元の商店は「近隣地域からの集客も望めますから、一緒に頑張りましょー」とかなんとか言いくるめられテナントとして入るも、傘下企業の同業種大型テナントも入ってきたので商売上がったり。高いテナント料も払えないので撤退して元の商店街に戻るも、もともと経営が傾いていた上に客の流れも大きく変わったのでそのまま店じまい。
「じゃぁ、イオンがなくなれば万々歳なのかい?」と言えばそんなに甘くもなく。残されたのはシャッター街と化した地元商店街のみで、住民は低価格と品揃えを求めて近隣にある別のイオンに行くだけ。かつての環境が戻ってくるわけではなく、ただただ悪化するのみ
そんなフランチャイズの功罪に、無個性化する社会に対する個性派の反発、「大人になるってなんなんだよー!」ってな中年男の叫びや熱い友情、“あの時”に留まれる誘惑と葛藤などを織り交ぜた本作。ただまぁ、相変わらずの着眼点の良さとは裏腹に、今回はその辺の要素がいまひとつ交じり合うことががなくバタバタしていた印象が強く残念。まぁ、これまでの作品完成度からくる期待値の高さもあるんでしょうが。

woen03.jpg

主人公のゲイリーに扮するのは、『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』『宇宙人ポール』のサイモン・ペッグ。楽しかった過去にすがり続ける悲哀を、“あんなにカッコ良かった兄ちゃんがペッグに!”のビジュアル一発で表現。可愛いモードを封印してワイルドモードで登場するも、やっぱり可愛げが勝ってしまういつものサイモンで安心。
そんなサイモン・ペッグを中心に、『ブリッツ』のパディ・コンシダイン、『ホビット 思いがけない冒険』のマーティン・フリーマン、『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』のエディ・マーサンらが悪友として集結してるんですけど、各々の強烈な個性がぶつかり合うってよりは違うベクトルで進んでしまってる感も。まぁ、横一列に並ぶ絵はビシリとキマってましたが。そんな中、序盤こそ大人しいものの、中盤以降エンジンが全開となる『スノーホワイト』のニック・フロストが動き始めると俄然面白みが増すってのは流石。
その他、もう一花咲きそうな色気を放っていた『ゴーストライター』のピアース・ブロスナンに、素っ気無さの権化のようだった『ゴーン・ガール』のロザムンド・パイク、「常連なのに今回は出ないのかなぁ?」と思ってたら声のみで出てきた『トータル・リコール』のビル・ナイら、エドガー・ライト作品らしい顔ぶれを楽しめた一本で。

woen05.jpg
スタバ12軒廻りってのも過酷そう

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
ブログランキングならblogram   

        

        


posted by たお at 09:56 | Comment(8) | TrackBack(31) | 前にも観たアレ■わ行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たおさん、今晩はm(_ _)m
ショーン・オブ・ザ・デッドを「2013年私の見たい映画」リストに入れておきながら、未だ未見です(笑)
サイモン・ペッグは実は殆ど知らないんですが、日本でももっと評価されてもいい人だと言う事位は分かります。アダム・サンドラーだったり、ロブ・シュナイダーだったり(!)
Posted by 双子の新米パパ at 2015年02月03日 00:47
双子の新米パパ様、こんにちは!
ショーン〜はゾンビ愛というか映画愛に溢れた作品でしたねぇ。グロ耐性がしれなりにあるなら、文句なしに楽しめるのではと。
もっと日本で注目されてもいい俳優はたくさんいますが、ロブなんかが缶コーヒーのCMなんて出たら世も末ですねぇw
Posted by たお at 2015年02月03日 06:46
TBありがとうございます。
サイモン・ペッグはどの映画も好きです。
ニック・フロストの軽快なアクションにびっくりしたら、
この後「カムバック!」でものすごいダンスを見せてくれました。
ロザムンドさんは「ゴーン・ガール」とは全く違う雰囲気でしたね。
これを見ると絶対にビールが飲みたくなります。
Posted by ミス・マープル at 2015年02月05日 16:05
ミス・マープル様、こんばんは!
確かに思い返してみると、サイモン・ペッグの作品で大ハズレって記憶がないですねぇ。
ニック・フロストはああ見えてかなり動けるし、動き出すと面白い!
ロザムンド・パイクは雰囲気こそ違えど、冷たい素っ気無さは相変わらずで。
Posted by たお at 2015年02月05日 20:38
>本作で描かれる侵略者を“イオン”に置き換えると多少分かりやすいのかも。
あはは! 素晴らしく分かりやすい例えです。
予告しか見ていない人には、「何のことやら?」でしょうけれど(笑)

>横一列に並ぶ絵はビシリとキマってましたが。
その一瞬、おぉ♪♪となりました。
この面子だからこその、ある種感動的な一瞬です。
Posted by 哀生龍 at 2015年02月05日 22:22
哀生龍さま、こんにちは〜♪
マーティン・フリーマンあたりがワオンカードのお得さを語ったり、「あ!今日はお客様感謝デーだ!」とかいうセリフのある映画だと勘違いされても困りますが、それならそれで観てみたいw
Posted by たお at 2015年02月06日 05:08
見事な洞察、感服しました。
イオン近辺のどこもおんなじ店並びも個性ないですよね。
どこ行ってもおんなじ。

この面子はちょっと前だったら、マイナーな面々・・・って感じがしましたが、予想以上に売れてしまったのかも、とも思う。
Posted by sakurai at 2015年02月09日 11:56
sakurai様、こんにちは!
無個性を推進する侵略者に対して、大人になりたくない中年男が抵抗するって構図は面白いんですけどねぇ^^;
にしても、サイモン・ペッグはミッション:インポッシブルシリーズに欠かせない顔の上ピンの作品も目白押しだし、マーティン・フリーマンはビルボってかワトソンですし、ほんと売れっ子になりましたねぇ。
Posted by たお at 2015年02月10日 06:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!
Excerpt: THE WORLD'S END 2013年 イギリス 109分 SF/コメディ/パニック PG12 劇場公開(2014/04/12) 監督: エドガー・ライト 『スコット・ピルグリム ..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2015-01-21 02:27

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!
Excerpt: カイリー・ミノーグの「Step Back In Time」とか懐かしい。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2015-01-25 01:08

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!★★★.5
Excerpt: 『ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!』などのエドガー・ライト監督、サイモン・ペッグ、ニック・フロスト主演という黄金トリオが放つSFコメディー。故郷の街でパブのはしごをする中年男性5人組が、いつし..
Weblog: パピとママ映画のblog
Tracked: 2015-01-27 20:05

劇場鑑賞「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」
Excerpt: 飲みまくって、世界滅亡… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201404220000/ ワー..
Weblog: 日々“是”精進! ver.F
Tracked: 2015-02-05 14:27

映画「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」 感想と採点 ※ネタバレあります
Excerpt: 映画 『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』 (公式)を先日、劇場鑑賞。採点は、 ★★★ ☆☆ (5点満点で3点)。100点満点なら70点にします。 ..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2015-02-05 15:08

「ワールズ・エンズ 酔っぱらいが世界を救う」、イギリスのパブ攻略物語
Excerpt: おススメ度 ☆☆☆ ビール好き(酔っ払ってみるのも愛嬌かも)、SF映画好き ☆☆☆☆ イギリスといえば「PUB」、ビール好きが昼間から酔っ払う。 そんなイギリスの片田舎、でもパブは12軒もある。..
Weblog: ひろの映画日誌
Tracked: 2015-02-05 15:09

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!
Excerpt:  ゾンビ映画、警官映画を愛しつつも突っ込みを入れる作品を作ってきた、エドガー・ライト監督、サイモン・ペッグとニック・フロスト出演シリーズの最新作。今回のテーマは地球侵略ものでした。  作品情報 20..
Weblog: 映画好きパパの鑑賞日記
Tracked: 2015-02-05 15:20

ワールズ・エンド 酔っ払いが世界を救う!
Excerpt: JUGEMテーマ:コメディ映画全般 「ワールズ・エンド 酔っ払いが世界を救う!」 原題:The World's End 監督:エドガー・ライト 2013年 イギリス映画 108分 ..
Weblog: マープルのつぶやき
Tracked: 2015-02-05 16:05

ワールズ・エンド/酔っぱらいが世界を救う!
Excerpt: 【概略】 学生時代に達成できなかった“ひと晩に5人で12軒のハシゴ酒”をするべくイギリス郊外の街に戻って来たアラフォー男たち。だが、街の人々は何者かに操られており…。 SFコメディ ..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2015-02-05 17:02

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う! 【劇場で鑑賞】
Excerpt: ヒューマントラストシネマ渋谷でSF映画 「シークレット・チルドレン」を観た後は 渋谷パルコPart3内にあるシネクイントに移動、 ゾンビホラーコメディ「ショーン・オブ・ザ・デッド」 などで知られるイギ..
Weblog: 映画B-ブログ
Tracked: 2015-02-05 19:10

「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」
Excerpt: 「The World's End」2013 UK/USA 脚本、出演(ゲイリー・キング)に「M:i:III/2006」「ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!/2007」「恋愛上手になるために..
Weblog: ヨーロッパ映画を観よう!
Tracked: 2015-02-05 19:48

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!
Excerpt: 遊び心たっぷり * * * * * * * * * * 一晩で12軒のパブをめぐる「ゴールデン・マイル」に失敗したことが忘れられないゲイリー。 再挑戦するために当時の仲間4名を集め、故郷ニュー..
Weblog: 映画と本の『たんぽぽ館』
Tracked: 2015-02-05 20:52

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!
Excerpt: ★ネタバレ注意★  『ショーン・オブ・ザ・デッド』『ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!』に継ぐ、エドガー・ライト監督、サイモン・ペッグ&ニック・フロスト主演のアクション・コメディ3部作..
Weblog: キノ2
Tracked: 2015-02-05 21:01

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!
Excerpt: 40男のゲイリー・キング(サイモン・ペッグ)は、高校時代の仲間たち“五銃士”を一人ひとり訪ね歩いた。
Weblog: I am invincible !
Tracked: 2015-02-05 22:04

「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」 バカをやる自由
Excerpt: 「ショーン・オブ・ザ・デッド」「ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!」の
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2015-02-05 22:45

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!
Excerpt: 評価:★★【2点】(11) 今週末の映画はいまいちなモノばかりの中、家人的用事に付き合い
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2015-02-05 23:16

『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』 (2013)
Excerpt: ハチャメチャ悪のりコメディーに、全力で酔いしれよ! 映画マニアの心を鷲掴み、笑わせ、時にホロリとさせられる、げに楽しき一作であった。 本作は、監督のエドガー・ライト、主演のサイモン・ペッグ&ニッ..
Weblog: 相木悟の映画評
Tracked: 2015-02-06 00:29

【映評】ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う! [監督: エドガー・ライト]
Excerpt: 72点(100点満点) 2014年4月15日鑑賞 ネタバレ注意 学生映画撮ってたころ、酒飲みながら語っていた絶対実現しない映画企画の馬鹿話をキチンと実現させたような映画。 今でも撮影の合間に、「で..
Weblog: 自主映画制作工房Stud!o Yunfat 改め ALIQOUI film 映評のページ
Tracked: 2015-02-06 00:45

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!  監督/エドガー・ライト
Excerpt: 【出演】  サイモン・ペッグ  ニック・フロスト  パディ・コンシダイン  マーティン・フリーマン  エディ・マーサン 【ストーリー】 ひと晩に5人で12軒のハシゴ酒という学生時代に達成できなかった..
Weblog: 西京極 紫の館
Tracked: 2015-02-06 00:56

『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』 (2013) / イギリス
Excerpt: 原題: The World's End 監督: エドガー・ライト 出演: サイモン・ペッグ 、ニック・フロスト 、パディ・コンシダイン 、マーティン・フリーマン 、エディ・マーサン 、ロ..
Weblog: Nice One!! @goo
Tracked: 2015-02-06 08:37

映画「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」
Excerpt: 2014/5/2、ユナイテッドシネマ豊洲。 スクリーン6。 若干配列か違うがスクリーン5と同じ7列70席。 E列を選択。高さはちょうどだが、D列とどっちがいいか迷う。 *   サイモン・ペグ、ニック..
Weblog: ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
Tracked: 2015-02-06 17:13

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!
Excerpt: ★★★ 製作:2013年 英国 上映時間:108分 監督:エドガー・ライト  平日の午後4時という不幸な時間帯であったとしても、観客が僅か5人というのは余りにも寂しい限りである。その理由はこの映画を観..
Weblog: ケントのたそがれ劇場
Tracked: 2015-02-07 17:56

ワールズ・エンド 酔っ払いが世界を救う(The World's End)
Excerpt:  「ショーン・オブ・ザ・デッド」(2004)、「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」(07)のエドガー・ライト監督と主演サイモン・ペッグ&ニック・フロストのトリオが、母国イギリスを舞台に描..
Weblog: 田舎に住んでる映画ヲタク
Tracked: 2015-02-07 18:20

酔っ払いながら、戦いながら、
Excerpt: 12日のことですが、映画「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」を鑑賞しました。 一晩に12軒のハシゴ酒という学生時代に達成できなかった挑戦にリベンジすべく、故郷である街に戻ってきた中年男性た..
Weblog: 笑う社会人の生活
Tracked: 2015-02-07 19:53

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う
Excerpt: ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う '13:イギリス ◆原題:The World's End ◆監督:エドガー・ライト ◆主演:サイモン・ペッグ、ニック・フロスト、パディ..
Weblog: C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜
Tracked: 2015-02-07 23:04

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!
Excerpt: 2014年5月2日(金) 21:10〜 チネ7 料金:1300円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 12パイント飲むものりが悪い 『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』公式サイト..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2015-02-08 18:10

『ワールズ・エンド 酔っ払いが世界を救う』
Excerpt: 去年の秋にパブでビールがテーマの映画って絶対観る!!!と超気になってた『ワールズ・エンド 酔っ払いが世界を救う』を観てきました 4月公開ってまだまだ先ねと思っていたら遂に公開 ..
Weblog: My Pace, My Self
Tracked: 2015-02-08 21:04

ワールズ・エンド 酔っ払いが世界を救う
Excerpt: そりゃ、期待するなっていう方が無理ってもんで。
Weblog: 迷宮映画館
Tracked: 2015-02-09 11:57

世界が終わるまでは酒を断つこともない エドガー・ライト 『ワールズ・エンド 酔っ払いが世界を救う!』
Excerpt: これでようやくゴールデン・ウィーク中に観た映画の感想も終了! 『ショーン・オブ・
Weblog: SGA屋物語紹介所
Tracked: 2015-02-09 14:17

『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』
Excerpt: JUGEMテーマ:映画 制作年:2013年  上映メディア:劇場公開  制作国:イギリス  上映時間:109分  原題:THE WORLD'S END  配給:ユニバーサル  監督:エ..
Weblog: La.La.La
Tracked: 2015-02-14 10:48

『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』
Excerpt: ワールズ・エンド/酔っぱらいが世界を救う! 1晩に5人で12軒のハシゴ酒! その時、地球はとんでもない事になっていた! ? 【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞) 原題:The..
Weblog: cinema-days 映画な日々
Tracked: 2015-12-06 00:46
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。