2014年11月27日

リベンジ・マッチ (Grudge Match)

監督 ピーター・シーガル 主演 シルヴェスター・スタローン
2013年 アメリカ映画 113分 コメディ 採点★★★

“夢の対決”とか“夢の競演”ってまず叶わないからこその夢だったんですけど、ここ数年その夢ってのが片っ端に叶っていく風潮になってきましたねぇ。それどころか、“夢の競演”を前提に単品を作ってたりも。まぁ、それが話題になって映画ファンってのが増えてくれたり、忘れかけられていた旧作に光が当たったりするのは喜ばしいことなんですけど、どうにも夢が安くなったものだなぁって印象も。

grma01.jpg

【ストーリー】
ひょんなことから世間の注目を浴び30年越しの遺恨試合が開催されることとなった80年代の伝説のボクサー、レーザーとザ・キッド。周囲の猛反対を押し切り老体に鞭打ちってトレーニングに打ち込む二人だったのだが…。

grma03.jpg

シルヴェスター・スタローンとロバート・デ・ニーロという、共に伝説的なボクシング映画を持つ二人の競演で贈るスポーツコメディ。メガホンを握るのは、『ロンゲスト・ヤード』等アダム・サンドラー映画でもお馴染みのピーター・シーガル。
ロッキーvsレイジング・ブル”。それ以上でも以下でもない、そんな居酒屋で盛り上がる与太話のような作品なのだが、これが意外にも悪くない。頭はトロいが気の良い下町っ子のロッキーと、基本的には人生破綻者のレイジング・ブル。その異なるキャラクター性をバランス良く劇中で描き分け、そこに30年越しの恋愛やら家族の再集結やらもう一花咲かせたい老人といった鉄板ネタを放り込んで、それらをこれまた見事なブレンド具合で仕上げた娯楽映画のお手本のような一本。試合模様の思わぬ迫力もそうなのだが、ネタ映画だと思って舐めてかかるとふいに胸を鷲掴みにされてしまう、なかなかニクイ仕上がりの作品に。

grma04.jpg

ランボー』のスタローンと『グッドフェローズ』のデ・ニーロの役者対決ってのにも興味が引かれた本作ですが、どんな役柄も無難にこなす“そつなく感”が前に出たデ・ニーロに対し、この手の役柄を演じさせたら右に出るものは居ないスタローンの存在感が一歩前へ出た感じに。身体そのもので表現するスタローンらしい、『ロッキー・ザ・ファイナル』より加齢が進んだロッキーっぽい、絞っているけどやっぱりダブついてる身体作りも見事。
そんな二人以外にも、『アルゴ』『ザ・マペッツ』のアラン・アーキン、『憧れのウェディング・ベル』のケヴィン・ハート、“ウォーキング・デッド”シリーズのジョン・バーンサルらに加え、マイク・タイソンにイヴェンダー・ホリフィールドという因縁コンビも顔を出す、いろんな意味での実力者が揃っているのも魅力の本作。
そんな中でも俄然目を引いたのが『ザ・センチネル/陰謀の星条旗』のキム・ベイシンガーの存在感。劇中では基本スタローンといちゃついてるだけの役柄であったが、いちゃついてしまうのも納得のゴージャス感&セクシーさ。およそ還暦とは思えぬというか、ぜんぜん守備範囲。いや、お願いします

grma02.jpg
旦那が死んで間もないとは思えぬアグレッシブさにも納得

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
ブログランキングならblogram   

        

        



posted by たお at 16:10 | Comment(2) | TrackBack(11) | 前にも観たアレ■ら行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
すっかり忘れた感あるんですけど 笑
なんだかんだでもスタローンは年齢のわりに鍛えてるだけありますね〜
Posted by yukarin at 2014年12月12日 13:46
yukarin様、こんばんは〜♪
真似しようにも出来ない、唯一無二の存在になってきましたねぇ、スタも。
Posted by たお at 2014年12月14日 22:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「リベンジ・マッチ」
Excerpt: 「ハナタレ共、これが人生を賭けた闘いだ」のコピーはいいね。ハナタレなのかハナタレを恫喝する方なのかは、もはや自分自身よくわからないのだけれど。コピーの割には軽いテイスト。大人のポップコーンムービー。ま..
Weblog: ここなつ映画レビュー
Tracked: 2014-12-11 12:15

『リベンジ・マッチ』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「リベンジ・マッチ」□監督 ピーター・シーガル □脚本 ロドニー・ロスマン□キャスト シルヴェスター・スタローン、ロバート・デ・ニーロ、キム・ベイシンガー、     ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2014-12-11 12:27

『リベンジ・マッチ』 2014年3月24日 一ツ橋ホール
Excerpt: 『リベンジ・マッチ』 を試写会で鑑賞しました。 この熱いお爺さんたちの戦いを観ようと思った人は年を召した男が多かったw 【ストーリー】  1980年代初頭のピッツバーグ。お互いにすさまじい対抗心を..
Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)
Tracked: 2014-12-11 12:27

リベンジ・マッチ
Excerpt:  デ・ニーロVSスタローンという、ともにボクシング映画の名作に主演した2人の初共演。ただ、さすがに70過ぎデ・ニーロと60過ぎのスタローンがボクシングをするという設定は厳しかった。また、コメディ映画専..
Weblog: 映画好きパパの鑑賞日記
Tracked: 2014-12-11 13:04

リベンジ・マッチ (試写会)
Excerpt: 決着をつけようぜ 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/grudgematch4月4日公開 監督: ピーター・シーガル  「50回目のファースト・キス」 「ゲット スマ..
Weblog: 風に吹かれて
Tracked: 2014-12-11 14:53

映画:リベンジ・マッチ  ディラン73才に元気もらう一方、 Old Rocky vs Old Raging Bull でもまた!
Excerpt: まずは一言。 スタローン × デニーロ、これに尽きる。 それはつまり、Old Rocky vs Old Raging Bull。 ボブ・ディラン初日で経験したことが、この映画でまたデ・ジャ..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2014-12-11 17:26

『リベンジ・マッチ』 (2013)
Excerpt: 自らのために戦う、熱きドリーム対決を目に焼き付けよ! 老名優や盛りの過ぎたアクション・スター、はたまたアメコミ・ヒーロー等、数にものをいわせたパッケージ映画が隆盛の昨今。映画ファンとしては嬉しく..
Weblog: 相木悟の映画評
Tracked: 2014-12-12 13:29

リベンジ・マッチ
Excerpt: 【GRUDGE MATCH】 2014/04/04公開 アメリカ 113分監督:ピーター・シーガル出演:ロバート・デ・ニーロ、シルヴェスター・スタローン、ケヴィン・ハート 、アラン・アーキン、キム・ベ..
Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
Tracked: 2014-12-12 13:43

「リベンジ・マッチ」 再戦で手に入れるもの
Excerpt: 名作ボクシング映画「ロッキー」と「レイジング・ブル」。 それぞれでロッキー・バル
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2014-12-13 10:23

リベンジマッチ
Excerpt: これは映画ファンとしてはご祝儀鑑賞とでも言いましょうかねぇ。「ロッキー」のシルベスタースタローンと「レイジングブル」のロバートデニーロという米映画界の2大ボクシング映画を代表作に持つ2人がじぃさんにな..
Weblog: シネマ日記
Tracked: 2014-12-15 11:43

リベンジ・マッチ
Excerpt: GRUDGE MATCH 2013年 アメリカ 113分 アクション/ドラマ 劇場公開(2014/04/04) 監督: ピーター・シーガル 『ゲット スマート』 製作: ピーター・シーガル 出..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2016-01-12 23:05
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。