2014年11月17日

ショーンの散り様TOP10

ショーン・ビーンと言ったら、やっぱりその散り様ですよねぇ。
「どうせ今日も死ぬんだろ?」ってポジションから「今度はどう死ぬんだろ?」って位置までその芸を昇華させ、今では死なないと逆にビックリする散り様芸人としての地位を立派に確立したショーン。死ななきゃ死なないで大いにやらかしたままスゴスゴと退場する“バツ悪い芸”ってのもお手の物ですが、それはまたの機会に。

で、幾分古いネタではありますがそんなショーンの散り様を集めた動画がありましたのでペタリと。

【Top 10 Sean Bean Deaths 】


入賞作は以下のとおり。
10位 キング・オブ・ファイヤー
9位 サウンド・オブ・サイレンス
8位 カラヴァッジオ
7位 パトリオット・ゲーム
6位 リベリオン
5位 007/ゴールデンアイ
4位 ブラック・デス(未)
3位 ザ・フィールド
2位 ゲーム・オブ・スローンズ
佳作 ウォー・レクイエム アイランド ザ・ノース -北極の宿命- 
1位 ロード・オブ・ザ・リング

にしても、3位の“牛で死ぬ”ってのは何度観ても斬新ですねぇ。送られてきた脚本を見てショーンは何を思ったんでしょう?
因みに、デ・ニーロやブルース・ウィリス、ゲイリー・オールドマンら錚々たる顔ぶれを差し置いてショーンが1位に輝いた『よく死ぬ俳優Top10』ってのもありましたので、ついでにペタリとして今日はオシマイー。

【Top 10 Actors Who Always Die Onscreen】


↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
ブログランキングならblogram   

        

        

        

        



posted by たお at 14:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | 映画雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たおさん、今晩は(=゚ω゚)ノ
ありがとうございしたm(_ _)m お腹いっぱいにショーン・ビーンいただきました(笑)
ビーンでも私はマイケル・ビーン推しだったのですが、こちらのブログですっかりショーン・ビーンの魅力にハマってしまいました。
顔と声だけなら、男前の部類に入るんですがねぇ。
因みに、ノーマン・リーダスって、ショーン・ビーン顔ですよね。
Posted by 双子の新米パパ at 2014年12月10日 22:16
双子の新米パパ様、こんにちは!
こんな零細ブログでもショーンファンを一人増やせたってことは、ショーンにもし会えたら自慢できるかも知れませんねぇ。「増やしてやったぞ!」と。
ショーンはやらかすからショーンなのであって、やらかさないのは只の男前。ってか、ノーマン・リーダス。
Posted by たお at 2014年12月11日 07:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。