2007年04月22日

サンシャイン 2057 (Sunshine)

監督 ダニー・ボイル 主演 キリアン・マーフィ
2007年 イギリス映画 108分 SF 採点★★★

前にも書いたんですが、幾つになっても夏が来れば「海だぁ!山だぁ!」と大ハシャギの私。夏、大好きです。ところが夏の方はそう思っていないようで、蚊に刺されれば蚊刺過敏症のおかげでとんでもないことになり、耳に海水が入れば一発中耳炎に。太陽の奴も私には厳しく、ちょっとでも陽に長く当たれば瞬く間に全身が真っ赤に。小麦色の肌になんて、今の今までなったこともない。それでも毎年夏になれば、日焼け止めの塗りすぎで白くなった顔に、プンプン虫除けの匂いを漂わし、満面の笑顔で釣竿握って海へと行ってしまうんですよねぇ。

sush1.jpg

【ストーリー】
太陽が終焉の時を迎え人類の滅亡が間近に迫った西暦2057年。人類は僅かな希望を、太陽を再生させるための巨大な核爆弾を積んだ宇宙船“イカルス2号”に託す。順調に航行していたイカルス2号であったが、水星を越えた辺りで謎の信号をキャッチ。それが7年前に同ミッションで太陽へ向かったイカルス1号の救難信号と分かり、その信号の下へと向かうのだが…。

sush2.jpg

同じく太陽が大変なことになっちゃってた『クライシス2050』では、現状そっちのけでお爺ちゃんが孫を探して右往左往していたが、今回は日焼け過剰男が右往左往
一本の作品に大好きな部分と大嫌いな部分が混在し評価に困るダニー・ボイルの新作は、やっぱり大好きな部分と大嫌いな部分が混在。太陽の光が持つエネルギーを描く映像表現や、巨大な傘のようなイカルス号のデザインや機能のディテールの細かさ、故郷から遠く離れた孤独感を表す音や演出など、絵や音の表現は見事。「酸素が足りない?じゃ、アイツを殺そう」と、職務重要度で生存優先順位がしっかりと決められている、ドライだが非常に機能的で効率が良い乗務員の関係図も面白い。任務の重大さからのプレッシャーと、太陽というあまりに巨大な存在を目の前にしたことで、その壮大さに神に触れたかのような感覚を持ち、外宇宙への探求が内なる宇宙への探求へと変貌しそうな中盤や、謎の存在が関与し始め『イベント・ホライゾン』のような展開になりそうなクライマックス手前までは、静かに二転三転するストーリー展開に心地よい翻弄をされることに。しかしながら、クライマックスからがいただけない。“地球から遠く離れた宇宙空間”“巨大な宇宙船内(ほぼ遭難中)”と魅惑的な舞台が揃っておきながら、困難の原因が逆ギレ気味の凡ミスで、恐怖の対象が太陽にちょっと当たり過ぎて頭がアレになってしまった日焼け男と、一気にスケールダウン。着地点が見えず気持ちを引っ張り続けた物語が、巧みな映像処理と雰囲気でコーティングはされてるが、結局“日焼け男版『エイリアン』”になってしまう。途中までは大好きな映画なんですけどねぇ。

sush3.jpg

“国際色豊か”と言うよりは、随分とアジア寄りな顔ぶれが特徴の乗組員たち。他者との和が重要な長旅の設定の為か、「私が主役でございます」と自己主張をするキャラクターがいないのだが、一番長い時間画面に映っている『バットマン ビギンズ』のキリアン・マーフィが主演かと。まぁ、どっちかと言えば苦手な部類の顔つきなので、特に印象に残ってはいないんですが。『セルラー』『ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]』で見事なまでのB型系青年を演じ、一気にB型人間の間で好感度も上がったクリス・エヴァンスだが、今回は終始シリアスで、本当にクリス・エヴァンスなのか確信の持てないまま映画が終了。たぶん、クリス・エヴァンス。で、やはり注目は真田広之とミシェル・ヨーのお二人。無重力空間でリアル・グリーン・デスティニーを見せるのかと期待したが、蹴り一つ出さないのは残念でしたが。それにしても真田の顔は、非常にスクリーン映えする顔だ。僧侶のような静かさを持った艦長役なのだが、厳しさと優しさを兼ね備えた面持ちで立っているだけで、その存在感は周囲を圧倒している。この真田に魅了されたりする観客が、一人でも多く『伊賀忍法帖』などを観て、“動く”真田を堪能してくれればいいなぁとも。さて、一部では評判の悪い彼の英語だが、どうしてどうして。無理にネイティヴ風の発音でカッコつけたり誤魔化そうとせず、一つ一つの単語を慎重に大切に話し、まずは伝えることに重点を置いた彼の会話法は、非常に正しい。欧米人への憧れと自身の劣等感がハッキリと出た、駅前留学程度でネイティヴっぽい発音の英語っぽいのをひけらかしている方々は、真田の英語から“コミュニケーションツールとしての会話とは?”を学び直してみてはと。今日も最後はグチで締めくくってしまいましたが。

sush4.jpg
見つめすぎて悪くなるのは目だけじゃないようで

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
人気blogランキングへ

        

        


タグ:SF ★★★
posted by たお at 01:35 | Comment(28) | TrackBack(73) | 前にも観たアレ■さ行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!
途中までは好みの展開だったのですが、『もう一人』の登場あたりから、思いっきりホラーっぽくなってきて、泣きたいくらい怖かったです(汗)
どうもあの存在が意味不明でしたね。宗教的、哲学的でもありましたが、説明不足だったように思いました。
真田さんは良かったです。もっと出番があってもいいのに〜〜〜
Posted by 由香 at 2007年04月22日 15:29
こんばんは〜
「伊賀忍法帖」は見ました。「サンシャイン2057」も非常に見たいのですが、時間がそれを許さない模様。でも見に行きたいです。
Posted by 怪盗紳士 at 2007年04月22日 21:02
由香さまこんばんは!
途中まではいいんですけどねぇ^^;
>宗教的、哲学的でもありましたが
雰囲気だけはあるんですよねぇ。。。
Posted by たお at 2007年04月23日 01:18
怪盗紳士さまこんばんは〜♪
あの頃の角川映画って、結構好きなんですよねぇ^^
で、本作なんですが、映像に関して言えばスクリーンで観るだけの価値は充分ありますよ〜^^
Posted by たお at 2007年04月23日 01:21
終わってみれば「クリス・エヴァンス萬歳!!」な気分でした(笑)
長髪が見られたのも良かったし、単なるワガママ男かと思いきや、実はこのトラブルだらけのミッションにはなくてはならない割り切り人間だったし。
太陽の傍で遭難しちゃったのは、何を隠そう“監督&脚本家”だったんです。 きっと(苦笑)
Posted by 哀生龍 at 2007年04月23日 22:11
TBありがとうございます♪
的を得た感想を拝読いたしました^^

真田広之とミシェル・ヨーの組み合わせは
彼が十代のころ、香港映画で共演して以来だと
思います。アクションが出来る二人の演技を
前面に出した点は好感が持てました。
Posted by パフィン at 2007年04月24日 22:57
哀生龍さまこんばんは〜♪
クリス・エヴァンス、こんなマジメな役も出来るんだぁ!と驚きましたが、予告編でやってたファンスタスティック・フォーの新作では相変らずの屈託のなさだったので、少し安心w
どんどんと突き進む脚本家の道連れにされた感じですねぇ^^;
Posted by たお at 2007年04月26日 00:18
パフィン様こんにちは!
真田&ミシェルの組み合わせは、非常に嬉しいものでしたし、彼らの動きだけではない見せれる演技も堪能できたんですが、彼らが優れたアクションスターであるってことを知っているってことが前提だったりも。まぁ、なーんにも知らないイギリス人の観客とかが、「おぉ、なかなかいい味した俳優だなぁ。どんな映画に出てるんだろ?」と過去の映画を観てビックリしてくれれば、すっごく嬉しいですが。
Posted by たお at 2007年04月26日 08:27
「イベントホライゾン」なのか!?と途中までは私も思ったのですが、なんだかそうでもなかったですねぇ。
個人的にはせっかくの真田&ミシェルだったのだから、あの日焼けの人と肉弾戦を繰り広げたらそれはそれで好きだったと思いました(笑)
でも、ホント、みんなキチンと演技してて良かったですね。
Posted by 微妙 at 2007年04月28日 18:01
たおさん、TBありがとうございました☆

ちょっと変わった作品でしたけど、結構気に入りました。
映像的にツボなシーンがいっぱいあって。

真田さんの出演シーンは思った以上に少なめでしたけど、存在感はバツグンでしたね。
Posted by kenko at 2007年04月30日 18:39
微妙さまこんばんは!
せっかく人工的に作った森まであるんだから、その木々を利用したアクションをって夢想しちゃいますよねぇ^^;
Posted by たお at 2007年05月01日 19:45
kenko様こんばんは!
なんとも座りの悪い映画でしたが、所々が非常にいいんで胸を張って「ダメ!」とも言い切れない妙な魅力がある作品でしたねぇ^^;
Posted by たお at 2007年05月01日 19:47
こんばんわ。いつもふんふんと思いながらTBだけでコメント残せませんでしたが、今回は!
ほんとうに、あの、オチがすげぇもったいないと思いました。
途中までは秀逸だったのに…。
Posted by rukkia at 2007年05月06日 00:35
後から考えてみれば、面白かったと言えるのかも…と思ってしまう辺りがなんとも中途半端な気がしております。
かといって全面的に駄目作でもなし。
同じような出来事を描いても「アルマゲドン」とはかけ離れたものでしたねぃ。
Posted by sheknows at 2007年05月06日 22:14
rukkia様こんにちは!
日焼け男の言動にもうちょっと説得力なり神秘性が感じられれば良かったんでしょうけど、あれじゃぁただ日に当たり過ぎてちょっとアレになっちゃったようにしか見えなかったですからねぇ^^;
Posted by たお at 2007年05月08日 15:16
sheknows様こんにちは〜♪
「つまらなかった!」と言い切れない反面、「面白かった!」とも言い切れない作品でしたねぇ。最近のダニー・ボイルはこんなんばっかのような気も。まぁ、『アルマゲドン』のようになられても困りますが。
Posted by たお at 2007年05月08日 15:37
たお様 こんにちは。
この映画なら人数が少ないからゆっくり観れる
と思って観ました(ゆっくり出来ました)
>胸を張って「つまらなかった!」とも言えないが、同様に「面白かった!」とも言えない困った作品
そうそう、ほんとその通りです(笑)
主役ってのを出番の多い順で決めるのかどーか。
真田さんキャプテンだから真ん中に立ってるし。
まさに 困った作品でした。
TBさせて頂きました。
Posted by Lance at 2007年05月10日 18:11
Lance様こんにちは〜♪
出ずっぱりだったからといって主役とも言い切れないキリアン・マーフィ。そういえば、一昔前『ギャング・オブ・ニューヨーク』でダニエル・デイ=ルイスが主演男優賞にノミネートされた時、「あれ?じゃ、デカプリオはなんだったの?」と思ったことが。
Posted by たお at 2007年05月14日 13:32
たおさん、こんばんは!
TBありがとうございました。
わけわかんない映画だったので、必死で見ました。それに、想定外の展開で、結果的に楽しめてしまいました。
日焼け男版『エイリアン』・・・その通りですね。激しく同感です。

キリアンは苦手ですか・・・ワタシは「プルートで朝食を」からファンになりました。
Posted by サラ at 2007年05月16日 23:49
サラ様こんばんは!
キリアンはまぁ、『28日後』の時から苦手なんですが、今回は然程前面に出てなかったので、比較的平気でした^^
映画自体は・・・変な映画でしたねぇw
Posted by たお at 2007年05月17日 20:57
こんちわー☆
なんだか不思議なお話でしたー。
SFなんだか人間ドラマなのか、ホラーなのか(笑)
真田さんはあっという間に退場だったし。
映像はなかなか凝っていて好みですねぇ。
Posted by ゆかりん at 2007年09月11日 13:57
ゆかりん様、こんばんは〜♪
音も映像も、そして途中までの展開も非常に好みではあるんですが、最終的に首を傾げる映画になっちゃうのも、ダニー・ボイルの味なんでしょうねぇ^^;
Posted by たお at 2007年09月14日 19:16
こちらにも

なかなか面白いテーマだと思ったのに・・・

前半は宇宙もの独特の
ゆっくりとしたペースで
後半はこれ↓で(笑)

>恐怖の対象が太陽にちょっと当たり過ぎて頭がアレになってしまった日焼け男と、一気にスケールダウン

う〜〜〜〜ん^^;
Posted by じゅりまの at 2007年09月30日 17:52
じゅりまの様、こんばんは〜♪
天体写真なら何時間でも眺めていられる私なもんで、水星が現れるシーンはゾクゾクしたもんなんですが、後半になるとそこが宇宙であることすら忘れてしまうワンパクな展開になってしまいましたねぇ。。。
Posted by たお at 2007年10月03日 20:47
前半は非常に良かったです
太陽の美しさ、宇宙空間の不気味な静けさ、それらが見事なCGと音で表現されていました
しかし後半からのホラー展開はいまいちです
勿体ないですね

真田さんの英語については私は聞き取りにくかったです
一般的には発音が綺麗ならば英語が出来ると認識されてる方が多いのですが、英語と日本語の大きな違いはそれだけではなく、リズム感というものもあります。
真田さんの英語は日本語的な等拍型でアクセントが弱く聞き取りにくいのです

Posted by nick at 2008年01月03日 00:24
nick様、こんばんは!
まぁ、英語が所謂欧米人のみのコミュニケーションツールであるのなら、そうなんでしょうねぇ^^l
Posted by たお at 2008年01月03日 22:47
こんにちは!
いつも、かなり前の記事へのTBでスミマセン…。

ダニー・ボイルらしいといえばらしい、ちょっと不思議な作品でしたね。
私はとにかく、途中のフラッシュバックが不気味でしょうがなかったです…!
グロでもなんでもないのに、私の中で一番怖いシーンだったりします。
Posted by むら at 2010年08月13日 02:07
むら様、こんにちは!
既に何を書いたのか覚えてないってのはさておき、チョイ前の記事だろうがなんだろうが、別に気にしてませんのでお気軽に^^
で、これ。
宇宙の表現の仕方なんて、ここ最近ではダントツの映画なんですが、「なんでそんな展開を」と、まぁダニー・ボイルらしいっちゃらしい残念感も。
Posted by たお at 2010年08月13日 16:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/39621474

この記事へのトラックバック

サンシャイン 2057
Excerpt: ダニー・ボイル監督の『28日後・・・』も、アレックス・ガーランド脚本の『ザ・ビーチ』もイマイチ苦手なんだけど、[絶対絶命の危機]とか[究極のミッション]とかは大好きなので、両者のコラボレーションの本作..
Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★
Tracked: 2007-04-22 15:25

サンシャイン 2057
Excerpt: 【サンシャイン 2057】 ★★★☆ 2007/04/14ストーリー 50年後の未来。地球上の全ての生命の源である太陽の活動が終焉を迎えよう
Weblog: りらの感想日記♪
Tracked: 2007-04-22 18:35

「サンシャイン2057」映画感想
Excerpt: 予告を見て気になっていた「サンシャイン2057」(原題 SUNSHINE )を見
Weblog: Wilderlandwandar
Tracked: 2007-04-22 22:47

【2007-53】サンシャイン 2057(SUNSHINE)
Excerpt: 『私たちの太陽は死にかけ、 人類は滅亡の危機に直面している。 16ヶ月前、私、カネダ船長と7名の乗組員は 太陽熱の衰退で凍りついた地球を後にした。 我々の使命は、 太陽を蘇らせること。 手..
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2007-04-23 19:43

サンシャイン 2057/ SUNSHINE
Excerpt:            ダニー・ボイル監督最新作{/ee_2/} 何度もココでも「早く観たい!!」って言い続けたけど、ようやく公開決定! なぜ原題の「サンシャイン」だけじゃダメだったのかなー? ..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2007-04-23 21:21

サンシャイン2057
Excerpt: 《サンシャイン2057》 2007年 アメリカ映画 − 原題 − SUNSHI
Weblog: Diarydiary!
Tracked: 2007-04-23 21:24

サンシャイン2057
Excerpt: Sunshine(2007/イギリス)【劇場公開】 監督:ダニー・ボイル 出演:キリアン・マーフィ/クリス・エバンス/ローズ・バーン/ミシェル・ヨー/真田広之 評価が難しいSF大作かなあ。^^;..
Weblog: 小部屋日記
Tracked: 2007-04-23 21:31

サンシャイン2057
Excerpt: 駄作かどうかは見る前からある程度勘で分かるものだけれど、でもやっぱり一応参考までに見てみようと思って見たら、やっぱり「サンシャイン2057」は駄作だった。
Weblog: 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
Tracked: 2007-04-23 21:50

『サンシャイン2057』
Excerpt: (原題:sunshine) ----ダニー・ボイル監督のSF? なんか『28日後…』を思い出しちゃうな。 「あ〜。ちょっと似ているところあるかな。 あの作品はゾンビ映画のように始まり、 途中から生き..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2007-04-23 21:53

サンシャイン 2057
Excerpt: Sunshine 公開中なので、控えめに・・・ 太陽が死滅しかけている2057年の地球。 このままでは地球は凍りつき人類滅亡は避けられない今、全人類の希望は水星軌道まで来ているイカロス2号に託され..
Weblog: I am invincible !
Tracked: 2007-04-23 21:56

サンシャイン 2057
Excerpt: ダニー・ボイル監督が、また今までと全く毛色の違う世界を描いた『サンシャイン 2057』。 でも、真田広之の名前しか頭に無いまま観てきました。 ★★★★ 太陽の急激な老化とともに滅び行く地球と人類を救..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2007-04-23 22:21

サンシャイン2057
Excerpt: かなりマニアック。ディープなSFファンしか受け入れられないんじゃないかな。サーチライトの作品とは思えないよ。でも評価は低いけど、満足度は高いのは個人的趣味なので(笑)
Weblog: 八ちゃんの日常空間
Tracked: 2007-04-23 23:36

サンシャイン2057 65点(100点満点中)
Excerpt: キャベツを食べるんだ 公式サイト 『ザ・ビーチ』『28日後…』など、前宣伝の印象では娯楽作品と思わせておいて、その実はやたらとネガティブな狂気を暴走させて観客を唖然とさせる、カルト的作品を作り..
Weblog: (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)
Tracked: 2007-04-24 00:38

サンシャイン 2057 SUNSHINE
Excerpt: 昨日の「UCとしまえん 」は、土曜日のレイトショーとしては、普通の混み具合。 「東京タワー 」と最後まで悩んでたんだけど。 「東京タワー 」は、テレビでストーリーがわかってるし、泣..
Weblog: いいかげん社長の日記
Tracked: 2007-04-24 01:16

サンシャイン 2057
Excerpt: 製作年度 2007年 製作国 アメリカ 上映時間 108分 監督 ダニー・ボイル 製作総指揮 アンドリュー・マクドナルド 原作 − 脚本 アレックス・ガーランド 音..
Weblog: タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌
Tracked: 2007-04-24 04:49

サンシャイン2057
Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  ジャンル不定のまぶしい映画  
Weblog: カリスマ映画論
Tracked: 2007-04-24 09:26

サンシャイン 2057
Excerpt: 太陽が〜燃え〜ている〜♪
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2007-04-24 10:27

「サンシャイン2057」レビュー
Excerpt: 「サンシャイン2057」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ローズ・バーン、クリフ・カーティス、クリス・エヴァンス、トロイ・ギャリティ、キリアン・マーフィ、真田広之、ベネディ..
Weblog: 映画レビュー トラックバックセンター
Tracked: 2007-04-24 13:51

サンシャイン2057
Excerpt: 前作「ミリオンズ」はイギリスらしい家族愛の映画でしたが、 ダニー・ボイル監督の新作はSF映画。 やっぱりイギリス人の作った映画だなぁって印象で、 ハッキリ言って娯楽色は薄い作品。 でも..
Weblog: It's a Wonderful Life
Tracked: 2007-04-24 17:26

★★ 『サンシャイン 2057』
Excerpt: 2007年。 FoxSearchlight. "SUNSHINE". ダニー・ボイル監督。 ..
Weblog: 映画の感想文日記
Tracked: 2007-04-24 20:03

サンシャイン2057
Excerpt: 太陽よ 冷やし中の 華たちよ   何故か急にSFが観たくなったのであります。どんな時にSFが観たくなるのか、相変わらずその原因は自分のことながら解明されていませんが、解明不可能な未知の領域な..
Weblog: 空想俳人日記
Tracked: 2007-04-24 22:45

サンシャイン 2057
Excerpt: ダニー・ボイル監督2007年”SUNSHINE"、SF/サスペンスとなっているが 映像の美しさ、キリアン・マーフィの控えめな演技が際立つ作品。 真田広之もサムライ魂で適役。監督の作風が好きな方のみお奨..
Weblog: パフィンの生態
Tracked: 2007-04-24 22:59

サンシャイン 2057
Excerpt: サンシャイン 2057’07:米 ◆監督:ダニー・ボイル「28日後…」「ミリオンズ」「ザ・ビーチ」◆出演:キリアン・マーフィ 、真田広之 、ミシェル・ヨー 、クリス・エヴァンス 、ローズ・バーン 、..
Weblog: C'est Joli
Tracked: 2007-04-24 23:51

サンシャイン2057・・・・・評価額1500円
Excerpt: 今から17年前のバブル時代、NHKが70億円の巨費を注ぎ込んで、ハリウッドで製作した一本のSF映画があった。 西暦2050年、太陽が突如として膨張を初め、巨大な太陽フレアによって地球は滅亡の危機に瀕..
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2007-04-25 01:26

サンシャイン2057
Excerpt: 太陽に近づくことは、神に近づくこと!。そこにこのSF映画の醍醐味がある。 西暦2057年。地球上ではあらゆるものが凍てつき、人類は滅亡の危機に瀕していた。地球に熱を供給する太陽の活動が衰え、死..
Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
Tracked: 2007-04-25 10:09

サンシャイン2057(評価:△)
Excerpt: 【監督】ダニー・ボイル 【出演】キリアン・マーフィ/真田広之/ミシェル・ヨー/クリス・エヴァンス/ローズ・バーン/トロイ・ギャリティ/ベネディクト・ウォン/クリフ・カーティス/マーク・ストロング..
Weblog: シネマをぶった斬りっ!!
Tracked: 2007-04-25 13:52

映画 【サンシャイン 2057】
Excerpt: 映画館にて「サンシャイン2057」 ダニー・ボイル監督の最新作はSF。 50年後の近未来、太陽の消滅により地球も滅亡の危機に晒されていた。人類最後の望みを託された8人のクルーが、マンハッタン島大の核..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2007-04-26 08:51

サンシャイン 2057
Excerpt: DEPOTのおすすめ度:★★☆☆☆ 公開日:2007年4月14日 配給:20世紀フォックス 監督:ダニー・ボイル 出演:キリアン・マーフィ,ミシェル・ヨー,クリス・エヴァンス 鑑賞日:200..
Weblog: CINEMA DEPOT's BLOG
Tracked: 2007-04-26 21:26

映画「サンシャイン 2057」
Excerpt: 2007年29本目の劇場鑑賞です。「トレインスポッティング」「28日後...」のダニー・ボイル監督作品。宇宙空間を舞台に描く異色SFサスペンス・アドベンチャー。太陽の死滅が近づき、存亡の危機を迎えた人..
Weblog: しょうちゃんの映画ブログ
Tracked: 2007-04-26 21:53

映画「サンシャイン 2057」
Excerpt: 映画「サンシャイン 2057」に関するトラックバックを募集しています。
Weblog: 映画専用トラックバックセンター
Tracked: 2007-04-26 22:11

「サンシャイン 2057」観てきました♪
Excerpt: ☆「サンシャイン 2057」 監督:ダニー・ボイル 出演:キリアン・マーフィ、真田広之、ミシェル・ヨー、クリス・エヴァンス、ローズ・バーン、トロイ・ギャリティ 2057年、のあらゆる生命の源であ..
Weblog: りんたろうの☆きときと日記☆
Tracked: 2007-04-26 23:31

サンシャイン2057
Excerpt: アーマゲドンかと思ってたらディセントだった。 <公式サイト> あらすじ: もしも地球上のあらゆる生命の源である太陽が死滅したら……。今から50年後、滅亡の時が迫る人類の唯一の希望は、宇宙船“イカロ..
Weblog: TRIVIAL JUNK Blog
Tracked: 2007-04-28 01:22

「サンシャイン2057」
Excerpt: ダニー・ボイルが監督で、アレックス・ガーランドの脚本。で、真田広之やミシェル・ヨー、キリアン・マーフィーにクリス・エヴァンスと、有名人いっぱいで宇宙に行くお話っていうから、面白そうだな〜、と観に行きま..
Weblog: 映画鑑賞検定3級blog
Tracked: 2007-04-28 18:02

映画「サンシャイン 2057」
Excerpt: 原題:Sunshine (2007) 地球温暖化、環境破壊・・・だけど、太陽が死滅したら!?・・そしたら地球が凍りつく!?・・太陽系は太陽で成り立っている、人類滅亡の危機は救えるのか・・・ ..
Weblog: 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
Tracked: 2007-04-28 21:07

サンシャイン2057
Excerpt: 太陽滅亡まであと僅か。ミッションを遂行する人間たちが遭遇したものは・・・
Weblog: 悠雅的生活
Tracked: 2007-04-28 22:03

★「サンシャイン 2057」
Excerpt: ←今年通算70本目。 SFものは大画面で見なくちゃ・・って事で、 今週の週末ナイトショウは、この作品。 主演は、最近よく見るキリアン・マーフィー。 共演に、真田広之、ミッシェル・ヨーなど。
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2007-04-29 03:39

サンシャイン2057 金をかけた駄作です。
Excerpt:  真田広之が出演しているハリウッド映画と言うことで話題を呼んでいるサンシャイン2057を見てきました。
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2007-04-29 15:22

サンシャイン 2057/キリアン・マーフィ、真田広之
Excerpt: 私の隣でチケットを買っていたサラリーマン風のオジサン。仕事の合間の時間潰しって感じでしたけどカウンターで受付の女性に尋ねました。 オジサン「サンシャイン2057って洋画だよね?」 すると受付の..
Weblog: カノンな日々
Tracked: 2007-04-30 11:08

映画 「サンシャイン2057」
Excerpt: 映画 「サンシャイン2057」 を観ました。
Weblog: ようこそMr.G
Tracked: 2007-04-30 11:14

『サンシャイン 2057』
Excerpt: 【SUNSHINE】2007年/20世紀FOX/108分 オフィシャルサイト 【監督】ダニー・ボイル 【出演】キリアン・マーフィ、ミシェル・ヨー、クリス・エバンス、真田広之、クリフ・カーティ..
Weblog: kuemama。のウェブリブログのへや
Tracked: 2007-04-30 18:06

サンシャイン2057
Excerpt: 宇宙―そこは最後のフロンティア・・・であるからして、何が起こっても不思議ではな
Weblog: C note
Tracked: 2007-04-30 18:29

サンシャイン2057
Excerpt: 核ミサイルを搭載したイカロス2号。弱った太陽の力をよみがえらせるため、ミサイルを太陽に打ち込む。 人類が滅亡するのは、温暖化ではなく、寒冷化。「不都合な真実」の正反対
Weblog: skywave blog シネマな独り言
Tracked: 2007-04-30 19:12

『サンシャイン2057』
Excerpt:  凶暴だ。凶暴な映画だ。『サンシャイン2057』にあって太陽というものは、途方も無く凶暴極まりない装置であり、あらゆるものを無へ消滅せしめる。  なにしろ宇宙船の角度が変わって陽が当たった途端、人間..
Weblog: ドレミファ息子の血は萌える
Tracked: 2007-05-01 12:20

サンシャイン2057☆独り言
Excerpt: 自然の力は偉大というか^^;砂漠とか海と同じでお日様の光も眠りを呼ぶんですよね〜って、早々にうたた寝宣言してるようですが(爆)『サンシャイン2057』観てきました。2057年の地球は、太陽が死に掛けて..
Weblog: 黒猫のうたた寝
Tracked: 2007-05-02 00:52

サンシャイン2057★☆ダニー・ボイル監督最新作!
Excerpt: 2057年、人類は、太陽滅亡の危機を救えるのか? ダニーボイル監督と言えば、ユアン・マクレガー主演の「トレインポッティング」を思いだす。ヘロイン中毒に陥った若者の生態を描いた作品だった。その後デカプ..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2007-05-02 01:40

美しき朝に希望を
Excerpt: 109「サンシャイン2057」(アメリカ)  今から50年後の未来。太陽は死滅しようとしていた。即ちそれは人類の死を意味する。人類の希望は宇宙船イカロス2号=B日本人船長のカネダ以下、学者や医者で..
Weblog: CINECHANの映画感想
Tracked: 2007-05-03 12:04

映画『サンシャイン 2057』
Excerpt: 死にゆく太陽を核爆弾で再生し、地球を救うのだ!   ってハナシなんだけど、 これがメインテーマと考えると違和感が残ってしまうw   そもそも最初からクルーたちには微..
Weblog: ★かるぱら★
Tracked: 2007-05-04 17:43

サンシャイン 2057 
Excerpt: サンシャイン 2057   4/14(土)@ユナイテッドシネマとしまえん 監督:ダニー・ボイル 出演:キリアン・マーフィー、真田広之、ミシェル・ヨー 、クリス・エヴァンス 他 音楽:ジョ..
Weblog: シュフのきまぐれシネマ
Tracked: 2007-05-05 10:46

「サンシャイン 2057」 圧倒的な力を前に人は何を見るか
Excerpt: SF小説は好きなのでよく読みますが、その中でも好きなのはハードSFというジャンル
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2007-05-05 18:45

サンシャイン 2057(2007)
Excerpt: 真田広之が出ているせいか、わりと宣伝している「サンシャイン 2057」、この監督&キリアン・マーフィで怖い映画「28日後…」を撮っているので、ちょっと心配しつつ見たのだが…。 心配的中しました(;_..
Weblog: 萌映画
Tracked: 2007-05-06 00:31

サンシャイン 2057
Excerpt: 観てきました。 <シネマート新宿> 監督:ダニー・ボイル 脚本:アレックス・ガーランド 太陽の活動が衰え始めた近未来。その活動を元に戻すため、マンハッタン島と同じ大きさの核爆弾を積ん..
Weblog: お萌えば遠くに来たもんだ!
Tracked: 2007-05-06 02:11

『サンシャイン 2057』
Excerpt: ? 『サンシャイン 2057』 ? 太陽の死 ?? それは人類の破滅。迫りくる謎・・・ ? 絶体絶命の危機!! ?最後の希望を託された男女8人が宇宙での 究極のミッションに挑む ? ..
Weblog: 唐揚げ大好き!
Tracked: 2007-05-06 04:49

SUNCHINE
Excerpt: サンシャイン2057 監督:ダニー・ボイル 出演:キリアン・マーフィー、真田広之、ミシェル・ヨー、クリス・エヴァンス、ローズ・バーン、トロイ・ギャリティ、ベネディクト・ウォン、クリフ・カーティス、..
Weblog: 引き出しの中身
Tracked: 2007-05-06 22:09

サンシャイン 2057
Excerpt:  2007年 米 監督 ダニー・ボイル 出演 キリアン・マーフィ/ 真田広之/ミシェル・ヨー/ クリス・エヴァンス/ ローズ・バーン / トロイ・ギャリティ/ ベネディクト・ウォン/ クリフ..
Weblog: オタク部屋
Tracked: 2007-05-10 17:59

サンシャイン 2057
Excerpt: レビューを見てみたい方は当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
Weblog: 20XX年問題
Tracked: 2007-05-13 12:02

サンシャイン2057
Excerpt: 久しぶりに硬派なSF映画っぽいので期待してました。 こ、これは、大傑作一歩手前! 最初から最後まですんごい前のめり。久しぶりに力入りっぱ映画。 序盤から真田広之チェック、字幕、その他映像、と..
Weblog: ゴロゴロしあたー
Tracked: 2007-05-15 15:11

サンシャイン2057
Excerpt: 「ザ・ビーチ」「28日後...」のダニー・ボイル監督の最新作。 前作では、近未来の地球を描いてましたが、今回は太陽が死滅寸前の2057年のお話。 太陽を再生させる為に、男女8人のエキスパートチーム..
Weblog: 愛猫レオンとシネマな毎日
Tracked: 2007-05-16 23:49

#72.サンシャイン2057
Excerpt: ダニー・ボイル監督×アレックス・ガーランド脚本のコラボ作品は、これまでも、『ザ・ビーチ』、『28日後・・・』と、なかなか目が離せない、変テコな作品が名を連ねていて。「こりゃ一応、見ておかないと」と思わ..
Weblog: レザボアCATs
Tracked: 2007-05-18 22:37

サンシャイン2057
Excerpt: 【SUNSHINE】公開:2007/04/14製作国:アメリカ監督:ダニー・ボイル出演:キリアン・マーフィ、真田広之、ミシェル・ヨー、クリス・エヴァンス、ローズ・バーン、トロイ・ギャリティ、ベネディク..
Weblog: 映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2007-09-11 13:24

サンシャイン2057−(映画:2007年101本目)−
Excerpt: 監督:ダニー・ボイル 出演:キリアン・マーフィ、真田広之、ミシェル・ヨー、クリス・エヴァンス、ローズ・バーン、トロイ・ギャリティ 評価:80点 公式サイト (ネタバレあります)..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2007-09-15 21:36

サンシャイン2057
Excerpt: 2001 → 2010 → 2057 あのテンションで間口のひろい切り口。 サンシャイン2057posted with amazlet on 07.09.2820世紀フォックスホームエンターテ..
Weblog: ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!
Tracked: 2007-09-28 17:55

『サンシャイン2057』【 SUNSHINE 】
Excerpt: 注)ネタバレに触れる記載があるかもしれませんので気になる方は読まないでください。 サンシャイン205720世紀フォックスホームエンターテイメントジャパンこのアイテムの詳細を見る 『サンシャイン205..
Weblog: きょうの子牛
Tracked: 2007-09-30 17:50

SUNSHINE/サンシャイン2057
Excerpt: サンシャイン2057 【ストーリー】 簡単にまとめると50年後の宇宙での話。太陽が寿命で力尽きるということで宇宙船で近くまでいってありったけの核弾頭打ち込んで太陽を再生させる計画。7年前に出発..
Weblog: 味のてっぺんBLOG
Tracked: 2007-10-03 14:24

サンシャイン2057
Excerpt:  『20057年、人類は、太陽滅亡の危機を救えるのか? 危険で予測不可能な旅が始まる』  コチラの「サンシャイン2057」は、タイトル通り50年後の地球、太陽消滅の危機を描いたSFアドベンチャー..
Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡
Tracked: 2007-12-10 21:23

『サンシャイン2057』'07・米
Excerpt: あらすじ50年後の近未来、太陽の消滅により地球も滅亡の危機にさらされていた。人類最後の望みを託されたのは、宇宙船イカロス2号に搭乗した船長(真田広之)や物理学者のキャパ(キリアン・マーフィ)ら男女8人..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2007-12-22 17:02

サンシャイン 2057
Excerpt: 脚本ゼミのクールビューティのオススメです。 彼女は最近メキメキと腕を上げているらしく、 ゼミのセンターの機関誌に彼女の作品が載るとか載らないとか。 私は書かなくなって久しいですが、 来年は1時..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2007-12-31 13:18

サンシャイン2057
Excerpt: 2007年:アメリカ 監督:ダニー・ボイル 出演:キリアン・マーフィ、クリフ・カーティス、真田広之、ローズ・バーン、マーク・ストロング、クリス・エヴァンス、ミシェル・ヨー、トロイ・ギャリティ、..
Weblog: mama
Tracked: 2008-01-16 10:02

サンシャイン 2057
Excerpt: 映画DVD 「サンシャイン 2057」 SUNSHINE  ダニー・ボイル監督 2007年 アメリカ あーこれは劇場の大きなスクリーンで観たかった! 映像す..
Weblog: cocowacoco
Tracked: 2008-01-31 15:00

『サンシャイン2057』を観たぞ〜!
Excerpt: 『サンシャイン2057』を観ました死滅しつつある太陽を再生させるべく、人類最後の望みを懸けて宇宙船に乗り込んだクルーたちの壮絶なミッション遂行を描いたSFアドベンチャーです>>『サンシャイン2057』..
Weblog: おきらく楽天 映画生活
Tracked: 2008-07-04 23:50

『サンシャイン2057』 Sunshine
Excerpt: 『サンシャイン2057』50年後の未来。地球上の全ての生命の源である太陽の活動が、終焉を迎えようとしていた。人類に残された最後の望みは、太陽を再生させるための核爆弾を積んだ宇宙船“イカロス2号”。船長..
Weblog: *モナミ*
Tracked: 2008-09-13 08:58

サンシャイン2057
Excerpt: 作品情報 タイトル:サンシャイン2057 制作:2007年・アメリカ 監督:ダニー・ボイル 出演:キリアン・マーフィ、真田広之、ミシェル・ヨー、クリス・エヴァンス、ローズ・バーン、トロイ・ギャリティ、..
Weblog: ★★むらの映画鑑賞メモ★★
Tracked: 2010-08-13 02:12

「サンシャイン2057」
Excerpt: お勧め度:★★★☆☆ 製作年 : 2007年 製作国 : アメリカ 配給 : 20世紀フォックス映画 上映時間 : 108分 監督 : ダニー・ボイル 脚本 : アレックス・ガーランド 出演 :..
Weblog: ドゥル的映画鑑賞ダイアリー
Tracked: 2010-08-22 02:07

【映画】サンシャイン2057
Excerpt: <サンシャイン2057 を観ました> 原題:Sunshine 製作:2007年アメリカ ランキング参加中 「28日後…」のダニー・ボイル監督のSFアドベンチャー。名前だけは知っていたけど、B..
Weblog: ★紅茶屋ロンド★
Tracked: 2010-10-01 00:09