2006年12月14日

007/カジノ・ロワイヤル (Casino Royale)

監督 マーティン・キャンベル 主演 ダニエル・クレイグ
2006年 アメリカ/イギリス映画 144分 アクション 採点★★★★

容姿やら年齢やら言葉のアクセントやら何かと条件が厳しいらしい、ジェームズ・ボンド役。まぁ、確かにある程度厳しい条件でもつけていないと、真っ先にウィル・スミスあたりがやりたがりそうなので、仕方がないのでしょうねぇ。その割に、一時はジュリア・ロバーツの名まで候補に挙がってたこともあるんですよね。うっかり“ジェームズ・ボンドは男”と書き忘れていたんでしょうか?

caro2.jpg

【ストーリー】
二つの殺しを実行し“00”の称号を得たジェームズ・ボンドは、世界中のテロリストを資金面で援助し、そのテロ行為によって株式操作をし莫大な利益を得ている謎の男ル・シッフルを追う。やがてル・シフルがカジノ・ロワイヤルで大勝負に出ることを知ったボンドは、財務省から送られた美女ヴェスパーと共にカード勝負を挑む。

caro3.jpg

決まるや否や、私も含め世界中のボンドファンから不安の声が一斉に上がったダニ・ボン。で、鑑賞後の結論からハッキリと言わせてもらうが、ダニエル・クレイグにジェームズ・ボンドは似合わない全くもって似合わない。だが、それでいいのだ。それが本作の目指した地平なのだから。
原点回帰どころか、既存のボンドイメージを全てぶち壊す所から始まる本作。マニペニーもQ(及びR)も出てこず、アストン・マーチンは賭けで手に入れ、マティーニに至っては「シェイクでもステアでもどっちでもいい!」と爆弾発言。“青空!”“海!”とくればボンドガールがセクシーな水着で登場する絶好のポイントだというのに、海から出てくるのは筋肉隆々のボンドだ。それも二度も!巷で話題の拷問シーンも、拷問内容自体はさしてショッキングではないのだが、あのボンドが真っ裸にひん剥かれ急所攻めを食らう醜態を晒してしまっているのがショッキングなのだ。そこまでして既存のボンドイメージを壊さなければならない理由は唯一つ。“ジェームズ・ボンドがジェームズ・ボンドではない”からだ。体力自慢の自信過剰で散漫で、大きなミスも犯してしまう血肉ある存在として描かれるボンドが、苦い経験を繰り返しながら“007”へと成長していく様を描いていく。リアル志向は超人的主人公を人間として描くだけではない。東西の冷戦が終結したことによりスパイ戦に現実味が失われ、情報社会となったことによりスペクターのような悪の首領が住み辛くなった現代。そんな世の中で007と対峙する悪役として選ばれたのは、テロリストだ。厳密に言えば、テロリストからの投資を元手に株式操作とギャンブルで利益を得、テロリストに還元する存在だ。確かに説得力のある悪役ではあるのだが、“火山の火口が開いたら秘密基地!”のようなケレン味が全く感じられないのは寂しい。

caro6.jpg

しかしそんな寂しさを吹き飛ばしてくれるのが、序盤からトップギアで飛ばすアクションだ。007シリーズの魅力と言えば、要所要所で繰り広げられる鍛錬されたスタントマンによる限界に挑むスタントシーンと、その技の素晴らしさだ。『007/私を愛したスパイ』のスキースタントなんて、今観ても身を乗り出してしまう迫力だ。しかし、昨今のやたらと俳優のアップを撮りたがる風潮に乗ってしまったのか、前作『007/ダイ・アナザー・デイ』では、スタントマンの華麗なる技の数々はなりを潜め、CGを多用した薄っぺらいアクションシーン主体となってしまった。ボンドの拷問シーンにマドンナのテーマ曲が被さるオープニングがシリーズ屈指の出来だっただけに、非常に残念な結果となる。「007なんてもう古い」とコケにした『トリプルX』が、肉体スタントを主体とした“007らしさ”に溢れた作品となり、その続編である『トリプルX ネクスト・レベル』を『007/ダイ・アナザー・デイ』のリー・タマホリが監督することとなるとは、なんとも皮肉な話だ。
原点回帰と前作の反省の意味も込めてか、トイレで振り向き様に撃つ姿が恒例のスコープ越しのタイトルバックに被さる素晴らしいオープニングに続くアクションシークエンスが見事。高さも足場の狭さもお構いなしに飛び回るヤマカシな爆弾魔を追うボンドの、障害物は壁でも真直ぐぶち破る猪突猛進でヘビー級のボンドのキャラクターがよく表れているシーンだ。劇中次々と展開されるアクションシーンもただ派手なだけではなく、全てをスマートにこなしてしまう既存のボンドと一線を画した力任せで不器用な見習いボンドらしさ溢れたものとなっており、その安心感と安定感のなさがスリリングで手に汗を握るシーンを作り出している。
しかし、本作で最も手に汗を握るシーンとなっているのはそれら動的なアクションシーンではなく、タイトルにあるとおりテーブルについたまま見た目には全く動きのないポーカーのシーンだ。早い段階から長々と大ボスとボンドが向かい合う意外性とハッタリとかけ引きが渦巻く緊張感が相まって、まるで見えない弾丸が飛び交っているかのようだ。火薬量を競うアクション映画が氾濫する中、この展開は古き良きスパイ映画を髣髴させるだけでなく、一からボンドを作り直そうとする作り手の強い意志が見える。しかしながら、あまりにこのシークエンスが素晴らしすぎる為、ストーリー上は重要とはいえ後に長々と続くアクションシーンに蛇足の感が強い。まるで、フルコースの素晴らしいオードブルとメインディッシュを堪能した後、「もう腹いっぱいで食えない」と言ってるのにとめどなくデザートが出てくるような感じなのだ。まぁ、要素を詰め込み過ぎる傾向にあるポール・ハギスと、全編がクライマックスだらけでウンザリさせられた『バーティカル・リミット』のマーティン・キャンベルらしいっちゃぁらしいんですが。

caro5.jpg

お馴染みのキャラクターと言えば、『007/ゴールデンアイ』以降M役に定着した『リディック』のジュディ・デンチと、『レディ・イン・ザ・ウォーター』『ブロークン・フラワーズ』のジェフリー・ライト演じるCIAのフェリックス・レイターのみが登場する本作。フェリックスとは初顔合わせの設定なので然程見せ場はないが、ただただ頭を抱えてるだけだったバーナード・リーの初代Mとは違い、オスカー女優としての格の違いか、出ずっぱりの傾向にあるジョディ・デンチのM。出ずっぱりとは言っても何ら役に立つわけでもなく、致命的に人を見る目がない為にボンドを窮地に陥らせることも多いのですが。
スパイや怪物が生き辛い世の中になってしまったせいか、悪役のスケールがどんどん小さくなっているのも本シリーズの特徴。いつの間にどうやって造ったのか不明な秘密基地に、どこで募集をかけていたのか不明だが大量に集まった戦闘員を擁し、世界征服かイヤガラセという壮大な夢を掲げる大物が出てこなくなって久しい。異形の者を怪物として描くのも難しい世の中になったのだろうが、頭に弾丸の埋まった『007/ワールド・イズ・ノット・イナフ』のレナードはメソメソしているだけだし、本作のル・シッフルも血の涙をピューっとボンドに飛ばすわけでもなく、借金取りに怯え、金策に駆け回る始末。世知辛い世の中ですねぇ。
ボンドと言えばロジャー・ムーアの世代である為か、程よいユーモアと洒落た物腰をボンドに期待してしまう私。そんなこともあって、野性味とソフトな物腰を兼ね備えたピアース・ブロスナンは最高のボンド役者だと思っていただけに、今回の降板は残念で仕方がない。「本作をピアースがやってたら…」と、ついつい想像を膨らましてしまう。だが、やはり本作のボンドはダニエル・クレイグの犯罪者顔がなければ成り立たない。人を殺す為に鍛え上げられた肉体と、一切躊躇することなく人を殺せる冷酷な目に、「ジェームズ・ボンドは殺し屋なんだ」と分かりきっていながら忘れていた事実を思い出すことに。たとえ顔の作りが大雑把に言えばトミー・リー・ジョーンズと同じジャンルにいるダニエル・クレイグであっても、ライフル片手にようやくキメ台詞を披露するラストの姿に、007の階段を上り始めた殺し屋の姿を見出し、ダニエル・クレイグ以外にこのボンドは演じられないと確信する。細身の身体に目を見張る美しさを持つがこれといったインパクトのないエヴァ・グリーンをはじめ、毒は盛るが毒気のないボンドガールらの印象の薄さや、後半以降の展開の蛇足感や、大好きだったバンド“サウンドガーデン”の元ヴォーカリスト、クリス・コーネルの歌うテーマ曲に然程魅力が感じられないなどの不満点も多い作品ではあるが、見事なオープニングと、ラストショットの素晴らしさが、それらの不満を相殺してあまりある満足度を生み出している。エンドロールでは特にタイトルは言明されなかったが、次回作への期待が否応がなしに膨らむダニ・ボン。まぁ、ダニ・ボン同様誰にも歓迎されないまま新ボンドとなり、素晴らしい音楽とストーリーに恵まれながらも、“ボンド結婚→花嫁殺害→ボンド拳を振り上げ号泣して幕”とシリーズ最大の問題作となった『女王陛下の007』に主演しながらも、スーツの着こなしの良さ以外は記憶に残らず、振り上げた拳を下ろす暇もなく降板となったジョージ・レーゼンビーのようにならなければいいのですが。

caro1.jpg
ウルスラ・アンドレスをいつまでも引きずるファンへのイヤガラセとも言う

↓↓ぽちりとお願いいたします↓↓
人気blogランキングへ

        

        
posted by たお at 03:38 | Comment(40) | TrackBack(132) | 前にも観たアレ■た行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たおさんこんにちは。
ピアース・ブロスナン好きなだけにかなり抵抗がありました。
でも荒々しさを上手く出せたので合格点かと...。
Posted by 千幻薫 at 2006年12月14日 09:44
千幻薫さまこんにちは〜♪
本作に関しては、ダニエル・クレイグはまさにハマリ役でしたね!問題は次回作以降で。
ダニエル・クレイグは『レイヤー・ケーキ』などボンド以外でなかなかの好印象なんですが、本作以降その味わいを捨ててボンドっぽい役ばかりにならないか心配でもありますが^^;
Posted by たお at 2006年12月14日 10:35
TB貼らせていただきました。
ダニエルのボンドらしくなさがかえっていい味を出しているというなかなか面白い映画でしたね。
ラストのきめ台詞なんかちょっとしびれちゃいました。
次回作が楽しみですが、長期ボンドの後は短期ボンドになりがちなようなので、どうなることやら?
またお邪魔しますね。ではでは。
Posted by 微妙 at 2006年12月14日 18:51
>「シェイクでもステアでもどっちでもいい!」と爆弾発言
>アストン・マーチンは賭けで手に入れ
>海から出てくるのは筋肉隆々のボンドだ。それも二度も!
>致命的に人を見る目がない(M)

Mが“人を見誤ったために”、こんな要注意人物が殺しのライセンスをもらっちゃったんですね(爆)
あまり007を見た事が無い哀生龍ですら目が点になり笑える“ボンドらしからぬ奇行”が、かえって次回作を期待させます。
次は一体どんな事をやらかしちゃってくれるんでしょう・・・
Posted by 哀生龍 at 2006年12月15日 13:02
微妙さまこんばんは!
散々非難されたのも、上映時間がシリーズ史上最も長いのも、あの最後のセリフの為の長い前フリだったんじゃないのかと思えるほどシビれましたねぇ♪
ピアース・ボンド、考えてみると4本しかないんですよね。それなのにあの強烈な印象!
Posted by たお at 2006年12月15日 19:09
哀生龍さまこんばんは〜♪
Mには困ったものです。いっつも問題を拡大するだけだしw
確信的にらしくないのが目的だったダニボン。問題は、らしさを求められる次回以降ですねぇ・・・。
Posted by たお at 2006年12月15日 19:10
ふふふ、ジュリア・ロバーツのボンド気になるぅ(笑)
男装して?

それにしても今度のボンドはなかなか馴染めなかったです、、、
そういう私も何とかロジャー・ムーア世代だったりして〜
イギリスのファンの方みたいに観る前から文句はいいませんでしたが、観ても文句は特にありません。でも慣れなかったのでした。
ま、次回にこうご期待ってトコでしょうか。
Posted by ゆかりん at 2006年12月15日 21:53
私もなかなか馴染めなかった派です。
リアルに劇場で見てるのはピアースの時からなんで、やっぱりその印象が強いのでしょうね。
まぁ今回のストーリーでは007らしくなくて返ってよかったのかもしれませんが、次回どんなボンドを見せてもらえるかが勝負かな。
Posted by スイ at 2006年12月16日 02:21
ゆかりん様こんにちは〜♪
“馴染ませない”のが本来の目的だったので、今回は大成功。ただ、次回以降もこのままだと“マンネリの美学”を誇っていたこのシリーズがどうなってしまうのかという不安もありますねぇ・・・。
色々言われていたダニボンですが、「オートマしか運転できないくせに」はボンドとは全く関係ない言いがかりなのではと。そんなこと言ったら、ロジャー・ムーアは高所恐怖症のお爺ちゃんだったしw
Posted by たお at 2006年12月16日 10:24
スイ様こんにちは!
それだけピアース・ブロスナンが素晴らしいボンド役者だったってことでしょうね。一作目は大概文句を言われるもんなんですが、ピアースは見事にはまってましたから^^
徐々にボンドっぽくなるのもいいですが、どこまで観客が付き合ってくれるかですよね^^;
Posted by たお at 2006年12月16日 10:28
『007/ダイ・アナザー・デイ』のリー・タマホリが監督してたら、あのシーンはどうなったでしょうね?
タマホリ・・・タマホリ・・・
Posted by とらねこ at 2006年12月16日 12:23
私も「えー、こんな人いやだー」派でしたが、この内容にダニエル・クレイグはあってましたね。
次回、どう出るかが楽しみです。
Posted by rukkia at 2006年12月16日 14:55
こんにちは。
トラックバックありがとうございます。

>“火山の火口が開いたら秘密基地!”のようなケレン味が全く感じられないのは寂しい。

もし同じシーンが望めるのなら、傍らにはタイガー田中が居て欲しいです(^^ゞ
Posted by でんでん at 2006年12月16日 15:05
>“火山の火口が開いたら秘密基地!”・・・
わあ、私と同じです。(笑
全く違うタイプのボンド、次回はどんな札を切ってくるか、彼の賭けに期待しています。
TBありがとうございました。
Posted by hyoutan2005 at 2006年12月17日 01:39
とらねこ様こんばんは!
えぇっとぉ・・・まぁ、ノーコメントで。。。
Posted by たお at 2006年12月17日 03:05
rukkia様こんばんは!
この作品にはピッタリですよねぇ♪
ただまぁ、“ボンド外伝”的位置づけでもある作品なので、“ボンド本編”になったらどうなることやら^^;
Posted by たお at 2006年12月17日 03:07
でんでん様こんばんは!
もちろん、その隣にはキャシー鈴木も♪
Posted by たお at 2006年12月17日 03:07
hyoutan2005様こんばんは!
新しい時代の空気を取り入れつつも、マンネリの美学を貫くのが本シリーズの楽しみでもあるんですよね。そういう意味では、作品として面白くても、ボンドとしては???と。
なんというか、水戸黄門がフィルム撮りからビデオ撮りに変わったかのような違和感も。
Posted by たお at 2006年12月17日 03:10
Trackbackどうもありがとうございました。
こちらへもトラバさせて頂きますね d^^;
“ダニ・ボン” 次回作が勝負処ですかね〜?
あれ以上のモノを披露しないと! ってプレッシャーが凄いかも?_・)ぷっ
それにしても長文の御考察 恐れ入りましたっ m(_ _)m ありがとうございます。
Posted by Labyrinth at 2006年12月17日 16:32
たおさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

>ボンドガールがセクシーな水着で登場する絶好のポイント

シリーズ唯一(?)の楽しみでもあるボンドガールの水着姿が拝めると思ったら、出てきたのはマッチョボンド!笑ってしまったと同時に少し怒りも込み上げました(汗

エヴァ・グリーンも水着姿を大胆に晒さなかったのでそこも残念ですねー。既存のイメージを壊すと言う意味では必要だったかもしれませんけどね(^▽^;)
Posted by メビウス at 2006年12月17日 18:14
TBありがとうございます!
ねちねちにやけたおっさんボンド(ロジャー・ムーア? ショーン・コネリー? 古いのしか知らない…)の印象が強くて、この新作までは、ほとんど知りません。観なくてもいいか、と思ってましたが、ダニエル・クレイグだから観てみよう派という、ちょっと亜流な方向性でした。(^^;) これだけで、降板しちゃってもイイと思う。(暴言)
Posted by あかん隊 at 2006年12月17日 23:08
こんばんは。
TBありがとうございました。

ダニエル・クレイグ、確かにボンド
らしくはないのですが、
新米ボンドとしては
あっていましたね。

私はどちらかというと、今回の
ハードなストーリーの方が
好みでした。

ダニエル・ボンドは次回作が
真の勝負ですね。
すでに次回作続投も決まっていますが、
頑張って欲しいです。



Posted by トミー at 2006年12月18日 00:28
Labyrinth様こんばんは!
今後続くかもしれないダニボン路線の方向性がはっきりと見えてくるであろう次回作が、まさに正念場ですねぇ。
長文とはいっても、内容が薄いんですけどね^^;
TVのスペシャルのようなもので、だた長いだけw
Posted by たお at 2006年12月18日 19:52
メビウス様こんばんは!
確かに新ボンドの身体つきは凄いものがありますが、まずは水着の美女を見せろとw
イメージを覆したい気持ちは分かるけど、そこまでやるとイヤガラセなのでは。
Posted by たお at 2006年12月18日 19:54
あかん隊さまこんばんは!
まぁ、外伝って意味ではこのまま降板でもいいかなぁと。このまま続けるのなら、クライマックス馬鹿のキャンベル以外の、物語を描ける監督でお願いしたいものです。
Posted by たお at 2006年12月18日 19:56
トミー様こんばんは!
新米の“まだボンドになってない”設定ではピッタリだったダニボン。このまま続けて観客が慣れるのを待つのか、新路線でいくのか、今後に期待です。
Posted by たお at 2006年12月18日 19:57
TBありがとうございました。
今回のボンドを表現してあまりある

>致命的に人を見る眼が無いM

にとても同感して笑ってしまいました。
Posted by ningyo at 2006年12月18日 22:06
ningyo様こんばんは!
いつもいつもボンドをひどい目に遭わせてますからねぇ、Mの人の目を見る目のなさは。ついでに新ボンドまで、選んでおきながら後悔するしまつですしw
Posted by たお at 2006年12月19日 01:15
ここ最近のシリーズでアクション監督を務めていたヴィク・アームストロングの名前がなかったのは寂しい限りでした。

彼が『M:i:III』に持ってかれちゃった腹いせかな(笑)。

てなわけで、TBありがとうございました。
Posted by にら at 2006年12月21日 15:15
にら様こんばんは!
私は、マニペニーの名前が聞かれなかったのが寂しかったですねぇ。。。
Posted by たお at 2006年12月21日 20:38
たおさん、こんばんは!TBさせていただきました。

>海から出てくるのは筋肉隆々のボンドだ。

そーなんですよ!美女じゃないの〜って、つい爆笑してしまいました。今回のボンドは男臭くて青臭くて若〜い(クレイグ若くないですが。苦笑)新生ボンドでしたよね?私は気に入りました〜が、次回作が勝負でしょうかね?

>火山の火口が開いたら秘密基地!

↑サンダーバード!?が浮かんでしまった・・苦笑。
Posted by romper-stomper-rc at 2006年12月24日 18:17
romper-stomper-rc様こんばんは!
目指している方向性も、ボンドとしてのクレイグも結構お気に入りですよ^^
ただまぁ、「ボンドを観た!」という強い実感が湧き辛かったってのも正直な所で。次ですねぇ^^;
>サンダーバード!?
是非『007は二度死ぬ』を♪
Posted by たお at 2006年12月25日 20:28
TB有難うございました。
私もハンサムでチャーミングなピアース・ブロスナンのボンドが好きですし、「007シリーズなんて荒唐無稽でナンボの世界じゃ!」くらいに思ってたんですけど(笑)、野卑で男臭い新しいボンド、本当に魅力的でした。
Posted by 偏屈王 at 2006年12月29日 19:11
偏屈王さまこんばんは!
ネガティヴな印象が多かっただけに、より一層魅力的に見えましたよね^^
なんか、こう・・・お年寄りを助ける不良みたいにw
Posted by たお at 2006年12月30日 01:30
>顔の作りが大雑把に言えばトミー・リー・ジョーンズと同じジャンルにいる
あっはっは〜。
んで、
「お前が脱いでどうすんねん!」ですわな。

此れ観てスパイになりたい、とは思いもしないでしょうが、面白かったですな〜、今までと全然違って。
Posted by sheknows at 2007年01月10日 23:06
sheknows様、こちらでもこんばんは〜♪
『ジャケット』ん時のように髪を黒くしちゃうと、より一層顔のジャンルがトミー・リーですしねぇ。でも肉体自慢。
充分面白かったし今後にも期待なんですが、ずーっとこの路線だったらちょっといやだなぁとも。
Posted by たお at 2007年01月12日 19:37
こんにちは!

爆笑しながらレビュー拝見させて頂きました。
「宿敵が物足りない」と言われる様になって久しい本シリーズ、どうせマンガみたいな内容なんですし、“火口下の秘密基地”みたいな有り得ない敵キャラを復活させてもいいかも・・・ですよね。(それじゃあ悪人顔のボンドには合わないですかね)



Posted by アガサ at 2007年09月14日 10:55
アガサ様こんばんは!
007の面白さは悪役がカギを握ってたりするんですが、最近は小者ばかりですからねぇ。。。ダニボンが一番悪役としていい面構えだったりも。
Posted by たお at 2007年09月14日 19:53
あはは、ウィル・スミス?(≧m≦)ぷっ!
確かにやりたがりそう。
ってか、観てみたい気もしないでもないか、
いや見てみたくはないか(´▽`*)アハハ
Posted by miyu at 2008年03月11日 00:19
miyu様、こんばんは♪
ナルシス全開ぶりが容易に想像できちゃいますよねぇw
Posted by たお at 2008年03月14日 00:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

『007 カジノ・ロワイヤル』
Excerpt: 「007カジノ・ロワイヤル」 ついに観てまいりました~連秊 面白かった~。秊 スパイものはいいですね~。 ..
Weblog: この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!!
Tracked: 2006-12-14 09:33

「007/カジノ・ロワイヤル」
Excerpt: なんだかんだと流れで見に行くことになりました。007はチョコチョコ観てるだけで、実はどれがどれやらよくわかっていなかったりするのですが、6代目ボンド、ダニエル・クレイグはどんなもんでしょうか。
Weblog: 映画鑑賞検定3級blog
Tracked: 2006-12-14 18:59

007/カジノ・ロワイヤル
Excerpt: Casino Royale Bond Begins Ian Fleming's Casino Royale James Bond 21 公開中なので控えめに! 00ナンバーの諜報員に昇進したジェー..
Weblog: I am invincible !
Tracked: 2006-12-15 13:06

『007/カジノ・ロワイヤル』
Excerpt: (原題:CASINO ROYALE) ----おっ、ついに出たニャ。 本家本元の『007』。 これって、新ボンド役のダニエル・クレイグが 007のイメージではないとかで、 ファンが騒いだんだよね。 ..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2006-12-15 21:42

007/カジノ・ロワイヤル
Excerpt: 原点に戻った007シリーズ。新ボンドは人妻好きだった・・・
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2006-12-15 21:46

007/カジノ・ロワイヤル
Excerpt: 今度のジェームズ・ボンドの声はステキ☆ 『CASINO ROYALE』 公開:2006/12/01(12/01鑑賞) 製作国:アメリカ、イギリス 監督:マーティン・キャンベル 原作:イアン・..
Weblog: 映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2006-12-15 21:46

007 カジノ・ロワイヤル
Excerpt: 『ホテル・スプレンディッド』での怪演の中に光るエロい表情が、とても印象的だったダニエル・クレイグ。 候補に挙がっていたクライヴ・オーウェンを差し置いて、007に昇進した彼の桧舞台を観る意気込みで『00..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2006-12-15 22:05

先入観を持たずに観て欲しい。『007/カジノ・ロワイヤル』
Excerpt: 英国諜報部に属する敏腕スパイ、ジェームズ・ボンドの活躍を描く人気シリーズ作品の第21弾です。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2006-12-15 22:31

若きボンド「007カジノ・ロワイヤル」
Excerpt: やんちゃでSensitive(センシティブ)な若いジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)の登場!!「007カジノ・ロワイヤル」を見た。さすが007シリーズ中、ベスト3に入る傑作の呼び声も高いだけあっ..
Weblog: 映画雑記・COLOR of CINEMA
Tracked: 2006-12-15 22:34

007 カジノ・ロワイヤル /007 Casino Royale
Excerpt: 007、TVなどでもやってるのに、実はまともにちゃんと観たことなかったの! 若きジェームズボンドが"007"になるまでの物語〜 ってコトで、ジェームズボンドビギニング??  エピソード1?? 男の..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2006-12-15 22:36

007/カジノ・ロワイヤル(2006) CASINO ROYALE 144分
Excerpt: まさに「カジノロワイヤル」を堪能できました。ちょっとポーカーのルールがわからなかったけど(笑)
Weblog: 極私的映画論+α
Tracked: 2006-12-15 22:38

007/カジノ・ロワイヤル
Excerpt: 《007/カジノ・ロワイヤル》 2006年 イギリス/チェコ/ドイツ/アメリカ
Weblog: Diarydiary!
Tracked: 2006-12-15 22:39

『007/カジノ・ロワイヤル』
Excerpt: CAST:ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、ジュディ・ディンチ 他 STORY:暗殺の仕事を2度成功させたジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は「00(ダブルオー)」の地位に昇格する。そ..
Weblog: Sweet* Days
Tracked: 2006-12-15 22:41

■週末の学び11/24「007」〜ジェームズ・ボンド〜
Excerpt: 007 最新作 いいです! かなりいいです!!  
Weblog: 「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!
Tracked: 2006-12-15 22:47

【007/カジノ・ロワイヤル】試写会
Excerpt: ・・若きジェームズ・ボンドが真の007になるまでの物語・・ まず007にさほど思い入れがないので、何かと問題になったダニエル・クレイグのジェームズ・ボンド 全く違和感なく観れました{/good..
Weblog: NAO−C☆シネマ日記
Tracked: 2006-12-15 22:56

『007 カジノ・ロワイヤル』
Excerpt: 最初の任務は、自分の愛を殺すこと。     ■監督 マーチン・キャンベル■脚色 ニール・バーヴィス、ロバート・ウェイド、ポール・ハギス■原作 イアン・フレミング(「007カジ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2006-12-15 23:19

007/カジノ・ロワイヤル
Excerpt: Casino Royale(2006/イギリス・チェコ・ドイツ・アメリカ)【劇場公開】 監督:マーティン・キャンベル 出演:ダニエル・クレイグ/エヴァ・グリーン/マッツ・ミケルセン/ジュディ・デン..
Weblog: 小部屋日記
Tracked: 2006-12-15 23:35

「007/カジノ・ロワイヤル」みた。
Excerpt: シリーズ21作目だそうで。今度のボントは6代目だそうで。私の母親曰く、「ジェームズ・ボンドといえば、ショーン・コネリーでしょう!」私は、「知らん、知らん、やっぱロジャー・ムーアじゃない?」一応そうは..
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2006-12-15 23:57

『007/カジノ・ロワイヤル』
Excerpt: 先日DVDショップを眺めたら、007アルティメット・コレクションBOX」という定価で\65,000もする品を発見しました。周囲もなんとなくジェームズ・ボンド復活を祝っているかのようです。 それを証..
Weblog: 映像と音は言葉にできないけれど
Tracked: 2006-12-15 23:59

さすがに長すぎる 「007/カジノ・ロワイヤル」
Excerpt: 評価:60点
Weblog: 平気の平左
Tracked: 2006-12-16 00:06

007/カジノ・ロワイヤル
Excerpt: ジェームズ・ボンドといえば、やっぱりショーン・コネリーなんだなぁ〜〜 とは言っても、実際劇場でショーン・コネリー版を観たことはない。。。 子供のころ「○○ロードショー」「○○洋画劇場」とかで親..
Weblog: future world
Tracked: 2006-12-16 00:22

「007/カジノ・ロワイヤル」
Excerpt:  久しぶりの007の新作は不安だらけである。 まず、せっかくピアーズ・ブロスナ
Weblog: みんなシネマいいのに!
Tracked: 2006-12-16 00:52

★「007/カジノ・ロワイヤル(2006)」
Excerpt: 「007ダブルオーセブン」シリーズの最新作・・・見てきました。 主人公のジェームス・ポンドが交代して、ダニエル・クレイグに・・・。 しかも、1967年製作の同シリーズのリメイクだとか。
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2006-12-16 00:55

新しいボンドに新しいストーリー。新しい007映画は大傑作!
Excerpt: 「007/カジノ・ロワイヤル」  まだまだ子供の大学4年生の時。就職活動に熱を入れなきゃならないのに、ある女の子にも熱が入って。告白して、「うれしい」と言われて
Weblog: 人生はお伽話もしくは映画のよう
Tracked: 2006-12-16 01:04

007 カジノ・ロワイヤル(2006)
Excerpt: (原題:CASINO ROYALE) 【2006年・アメリカ/イギリス】試写会で鑑賞(★★★☆☆) 007シリーズ21作目は、ジェームズ・ボンド誕生を描いた作品。 イアン・フレミングの007シリーズ..
Weblog: ともやの映画大好きっ!
Tracked: 2006-12-16 01:13

「007カジノ・ロワイヤル」:六本木駅前バス停付近の会話
Excerpt: {/kaeru_en4/}六本木といえば「ミュージックライブハウス・アビーロード」。 {/hiyo_en2/}「アビーロード」といえばビートルズ。 {/kaeru_en4/}ビートルズといえばイギリ..
Weblog: 【映画がはねたら、都バスに乗って】
Tracked: 2006-12-16 01:44

「007/カジノ・ロワイヤル」  Casino Royale
Excerpt: 適度にアナログしているタイトルバックからどことなく手作り感を感じさせたけれど、なんたってそれに続くショートシークエンスの後のボンドが延々としつこいくらいテロリスト追いかけるアクションシーンが ----..
Weblog: 俺の明日はどっちだ
Tracked: 2006-12-16 01:46

007/カジノ・ロワイヤル
Excerpt: おもしろかったです。おもしろかった・・・けどやっぱり私にはニューボンド君がはまらないの。 レトロなトランプ模様のオープニングがすごくいい感じ。期待感も倍増。 ストーリーも二転三転があって面白い。 ..
Weblog: Childish Garden
Tracked: 2006-12-16 01:54

007/カジノ・ロワイヤル
Excerpt: 21作目にしてジェームズボンドのピュアなラブストーリーにも触れる今作品。公開に先がけて見てまいりました。 かなりボンドのイメージと違うとかなんとか色々言われ続けてきたらしいダニエル・グレイクのジェー..
Weblog: シャーロットの涙
Tracked: 2006-12-16 02:28

マーティン・キャンベル監督「カジノ・ロワイヤル」
Excerpt: 監督 マーティン・キャンベル 出演 ダニエル・クレイグ  前半、つまり、ジェームズ・ボンドがテロ組織を利用して金を稼いでいる男をポーカー勝負で勝つまでが非常におもしろい。  ダニエル・クレイグが人間..
Weblog: 詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)
Tracked: 2006-12-16 02:57

007/カジノロワイヤル鑑賞!
Excerpt: 『007/カジノロワイヤル』鑑賞レビュー! すべては007になるために── これは、007が誕生するまでの物語 007シリーズの第1作目のリメイク 最初の任務は、自..
Weblog: ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!
Tracked: 2006-12-16 03:25

007/カジノ・ロワイヤル CASINO ROYALE
Excerpt: これまで、あんまりジェームス・ボンドは観たことがないんですが。 「武士の一分 」は重たい感じがするし、「ありがとう 」はちょっと地味な感じで。 ロシアの元スパイもニュースになったことだ..
Weblog: いいかげん社長の日記
Tracked: 2006-12-16 05:55

007/カジノ・ロワイヤル
Excerpt: 映画サービスデーの恩恵を受けることが出来ないが、一足先に楽しんじゃうのだ! 本年度劇場観賞150本目。 ただでさえかっこいいボンド映画。今までは単にアクションやラブロマンスに魅入られるだけだが、今..
Weblog: 八ちゃんの日常空間
Tracked: 2006-12-16 06:52

007 カジノロワイヤル
Excerpt: 「殺しのライセンス」00(ダブルオー)を取得したエージェント、ジェームズ・ボンド。彼の最初の任務は、死の商人ル・シッフルによる爆弾テロの阻止だった。ボンドの活躍によってテロは阻止され、莫大な損害..
Weblog: 5125年映画の旅
Tracked: 2006-12-16 07:05

007/カジノ・ロワイヤル(2006年)
Excerpt: タイトル 007/カジノ・ロワイヤル ---感想--- 奇しくも007シリーズの第一作といわれる作品は1967年の『カジノ・ロワイヤル』ですが、意味不明の映画としても有名です。その意味では、この作品..
Weblog: 勝手に映画評
Tracked: 2006-12-16 07:59

007カジノ・ロワイヤル
Excerpt: 007最新作「カジノ・ロワイヤル」を初日に見る。原作はソ連スパイとの対決だったのが、テロリストとの対決というのは仕方ないか。ネタバレしないように。
Weblog: 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
Tracked: 2006-12-16 09:31

007/カジノ・ロワイヤル
Excerpt: ブルー・アイと金髪の新生ボンド。未完成な男の、最初の任務。
Weblog: 悠雅的生活
Tracked: 2006-12-16 09:35

007カジノ・ロワイヤル★映画
Excerpt: 好調なシリーズものが、途中で誕生時のエピソードに戻るのは、最近では 「スター・ウォーズ・エピソード??」「バットマン・ビキンズ」にもみられる。 007シリーズも21作目にあって「原点回帰」らしい。..
Weblog: 徒然なるサムディ
Tracked: 2006-12-16 09:42

映画〜007/カジノ・ロワイヤル
Excerpt:   「007/カジノ・ロワイヤル」公式サイト007シリーズは全くの初心者ですが、今話題の人『ダニエル・クレイグ』主演だし、評判も良さげだし、映画の日公開だしってことで観てみました♪英国諜報部に属する敏..
Weblog: きららのきらきら生活
Tracked: 2006-12-16 10:04

007/カジノ・ロワイヤル(2006)
Excerpt: シリーズ第21作 2006年 【007】ダニエル・クレイグ【 敵 】ル・シッフル(投資家)【主な舞台】バハマ??モンテネグロ??ヴェニス
Weblog: sailor's tale
Tracked: 2006-12-16 10:18

007/カジノロワイヤル
Excerpt: 思わず唸るオープニングと, 感嘆のラストシーンが秀逸!
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2006-12-16 10:36

映画 「007 カジノ・ロワイヤル」
Excerpt: 映画 「007 カジノ・ロワイヤル」 を観ました。
Weblog: ようこそMr.G
Tracked: 2006-12-16 11:16

137.007/カジノ・ロワイヤル
Excerpt: ボンドと言えば普通は、誰を思い浮かべるのでしょう?ロジャー・ムーア?ピアース・ブロスナン?・・・それともショーン・コネリーなんでしょうか?エッ、大木ボンド?・・・木工用ボンド?・・・あーそれ、言うと思..
Weblog: レザボアCATs
Tracked: 2006-12-16 12:23

007/カジノ・ロワイヤル(2006)
Excerpt: 待ちに待ったbond21 「カジノ・ロワイヤル」である。一足先に東京シネフェスでみてきた。 で、とりあえず、アクション映画として普通におもしろいです。 もう、ボンドが変わっちゃう、ダニエル・クレイグ..
Weblog: 萌映画
Tracked: 2006-12-16 14:54

「007/カジノ・ロワイヤル」を観る
Excerpt:  左腕にオメガシーマスターを着け、盟友N氏と待望のシリーズ第21作「007/カジ
Weblog: ちょっとだけ勝手に言わせてもらいます(Blog版)
Tracked: 2006-12-16 15:06

007/カジノ・ロワイヤル(アメリカ・イギリス)
Excerpt: ダニエル・クレイグが、「ボク、ホントはボンドなんてしたくないよ」ってな弱音はいてたらしいね。 余計観たくなっちゃったーーー。 ということで8日に、「007/カジノ・ロワイヤル」観ました。 ( →..
Weblog: 映画でココロの筋トレ
Tracked: 2006-12-16 15:56

007 カジノ・ロワイヤル
Excerpt: ★★★★☆ 観客は中高年ばかりだ。たぶんこの作品が、シリーズ初期の頃に立ち戻って、オーソドックスな味に仕上げられたので、懐かしくなったのかもしれない。実はかく言う私も、その一人だからである。 007シ..
Weblog: ケントのたそがれ劇場
Tracked: 2006-12-16 16:07

「 007/カジノロワイヤル 007/Casino Royale(2006) 」
Excerpt: 監督 : マーティン・キャンベル ..
Weblog: MoonDreamWorks★Fc2
Tracked: 2006-12-16 17:06

「007 カジノ・ロワイヤル」 ホットで幼いボンド、受け入れられる?
Excerpt: 本日初日、新生ジェームズ・ボンドの最新作「007 カジノ・ロワイヤル」を観てきま
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2006-12-16 17:24

『007 カジノ・ロワイヤル』はモノクロームで始まった
Excerpt: MGMのライオンとコロムビアの自由の女神、おなじみのオープニング・ロゴがモノク
Weblog: Days of Books, Films
Tracked: 2006-12-16 17:58

【劇場鑑賞135】007/カジノ・ロワイヤル(CASINO ROYALE)
Excerpt: 最初の任務は、自分の愛を殺すこと。
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2006-12-16 18:49

007/カジノ・ロワイヤル
Excerpt: 12/1は映画の日。 本来、映画の日は、12/1だけで、あとの毎月1日が1000円なのは、 ファーストディと言うサービスだ。(関東近辺での呼び名です) 今日封切られる映画は結構多い。映画の日に封切り..
Weblog: ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
Tracked: 2006-12-16 21:23

カジノ・ロワイヤル
Excerpt:  この作品、テーマは原点回帰だそうです。ピアーズ・ブロスナンでとんでもないほど
Weblog: eclipse的な独り言
Tracked: 2006-12-16 21:36

「 007/カジノ・ロワイヤル」
Excerpt: 「Casino Royale」2006 USA/ドイツ/UK/チェコ ダニエル・クレイグ「Jの悲劇/2004 ミュンヘン/2005」主演Brand-new Bond! ボンドの故郷英国では、映画が..
Weblog: ヨーロッパ映画を観よう!
Tracked: 2006-12-16 23:10

007 カジノ・ロワイヤル
Excerpt: ダニエル・クレイグが体を張ったボンドを演じており、 冒頭のアクションが楽しかった!昇格する前のボンドという設定なので、 上司M(ジュディ・デンチ)が頻繁に登場するのも嬉しい♪ 物語は知らずに観た方が..
Weblog: パフィンの生態
Tracked: 2006-12-16 23:44

「007カジノ・ロワイヤル」ジャパン・プレミア
Excerpt: 東京国際フォーラムで行われた、映画「007カジノロワイヤル」のジャパン・プレミアに行ってきました!! 007シリーズといえば、ジェームズ・ボンドが活躍する、超有名な映画ですけど、ちゃんと観るのは..
Weblog: Thanksgiving Day
Tracked: 2006-12-17 00:24

『007 カジノ・ロワイヤル』
Excerpt: 観てきました〜 007 カジノ・ロワイヤル ジェームズ・ボンドは【2人を暗殺】という条件を満たし、 “00”の称号を得る。007になって最初の任務で、世界中のテロリストに 資金を提供する『死の商..
Weblog: となりのケイコさん
Tracked: 2006-12-17 00:45

続編に期待。
Excerpt: 『007/カジノロワイヤル』(2006年・アメリカ/144分)2006年11月21日(火)19;00〜東京国際フォーラムA・ジャパンプレミアにて鑑賞公式サイト007 ジェームズ・ボンド。不滅のキャラク..
Weblog: ひょうたんからこま
Tracked: 2006-12-17 01:35

映画「007/カジノ・ロワイヤル」
Excerpt: 映画館にて「007/カジノ・ロワイヤル」 ジェームズ・ボンドのスパイ・アクションのシリーズ第21弾。 今流行の“ビギニング”ということでボンドが殺しのライセンスを持つ007になる前からストーリーは..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2006-12-17 08:11

『007 カジノ・ロワイヤル』
Excerpt:  配役決定から賛否両論、というか「否」の評判のほうが多かったダニエル新ボンド。わたしも最初のポスターや予告ではなんだかなーと思っていたのですが ボンドさん自体は気分的にも設定的にも007じゃなく..
Weblog: flicks review blog II
Tracked: 2006-12-17 10:47

[Review] 007/カジノ・ロワイヤル
Excerpt: ジェームズ・ボンドのイメージというと、洗練された紳士、シャープで冷酷な暗殺者、というイメージが強いですが、今作のジェームズ・ボンドはそのイメージとはかけ離れた、というより、真逆の印象を受けます。 9..
Weblog: Diary of Cyber
Tracked: 2006-12-17 10:47

007 カジノ・ロワイヤル
Excerpt: “俺の名はボンド。ジェームズ・ボンド。” ジェームズ・ボンド誕生の物語を描いた007シリーズ第21目“007 カジノ・ロワイヤル”を観てきました。  アフリカ某国の反政府組織の資金運用を手..
Weblog: たにぐちまさひろWEBLOG
Tracked: 2006-12-17 11:38

007 カジノ・ロワイヤル
Excerpt: 素敵ぃ〜♪(人´〜`*) ダニエル・クレイグの「クラッシック・ボンド」は最高!!! まず、なにが良いと言ってシリーズ初の「金髪・碧眼のボンド」ということもありますが、私としては彼が、私の..
Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ
Tracked: 2006-12-17 11:56

今年100本目:「007/カジノロワイヤル」見てきました。
Excerpt:  今回で今年の目標を達成しました。パチパチパチ!今年100本達成です!(映画館、試写会のみカウント)
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2006-12-17 12:23

『007/カジノ・ロワイヤル』 (初鑑賞117本目・劇場)
Excerpt: ☆☆☆☆?? (5段階評価で 4) 12月2日(土) 109シネマズHAT神戸シアター8にて 14:30 の回を鑑賞 {%bomb_a%}
Weblog: みはいる・BのB
Tracked: 2006-12-17 12:39

「007/ カジノ・ロワイヤル」 映画と原作
Excerpt: サントラ 「007/カジノ・ロワイヤル」オリジナル・サウンドトラック 新ジェームズ・ボンド、ダニエル・クレイグ主演「007/ カジノ・ロワイヤル」観てきました。 ジェームズ・..
Weblog: 固ゆで卵で行こう!
Tracked: 2006-12-17 12:47

007/カジノ・ロワイヤル(映画館)
Excerpt: 最初の任務は、自分の愛を殺すこと。
Weblog: ひるめし。
Tracked: 2006-12-17 12:48

007/カジノ・ロワイヤル - CASINOROYALE - (個人的評価:★★★★)
Excerpt: 映画の日に初日を持ってきた「007/カジノ・ロワイヤル」をさっそくシネマ・メディアージュで観てきました。 上映時間が約2時間30分だったので、ストーリー展開がダラダラしたものだと最悪の作品になるなと心..
Weblog: 地方競馬情報品質向上委員会
Tracked: 2006-12-17 13:04

007 カジノ・ロワイヤル
Excerpt: 今日は私の観た回は座席指定券がすべて完売という素晴らしいことになってました。それだけこの作品を待ってた人がいるってことですよね。
Weblog: B級パラダイス
Tracked: 2006-12-17 13:35

CASINO ROYALE
Excerpt: 監督: Martin Campbell原作: Ian Fleming脚本: Neal Purvis, Robert Wade, Paul Haggis出演: Daniel Craig, Eva Gr..
Weblog: type C
Tracked: 2006-12-17 14:09

『007/カジノ・ロワイヤル』
Excerpt: 007シリーズはTVで何度も放映してたり、映画館で観たり、レンタルしたりで、結構観ている。 かといって、かなり流して観ているので、熱い007ファンでもマニアでも無い。 とは言うものの、やっ..
Weblog: ガッツリ ガーリー
Tracked: 2006-12-17 14:25

カジノ・ロワイヤル(CASINO ROYALE)2006
Excerpt:  初日に観てきましたよ??6代目ジェームス・ボンド 金髪・碧眼は はたして様になっているのか?!(笑)う??むむ (-_-ゞ ムカシの事に拘って?(激爆) 観るのを躊躇してた自分はいづこへ?! f^_..
Weblog: 左党ごまちゃん映画狂日誌
Tracked: 2006-12-17 16:22

007カジノ・ロワイアルの試写会に行きました
Excerpt: 久々に試写会のチケットをゲットして、楽しみにして行ってきました。 監督:マーティン・キャンベル キャスト    ジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイブ)・・・『ミュンヘン』    ヴェスパー・リンド..
Weblog: Yuのつれづれ日記
Tracked: 2006-12-17 16:51

007/カジノロワイヤル(評価:☆)
Excerpt: 【監督】マーティン・キャンベル 【出演】ダニエル・クレイグ/エヴァ・グリーン/マッツ・ミケルセン/カテリーナ・ムリーノ/ジュディ・デンチ/ジェフリー・ライト 【公開日】2006/12.1 【..
Weblog: シネマをぶった斬りっ!!
Tracked: 2006-12-17 18:09

始まりも終わりもない、007カジノロワイヤル
Excerpt: 映画『007/カジノ・ロワイヤル』を劇場まで観にいきました。 これは、1962年から続いているシリーズ映画の第21作目に当たる スパイアクションドラマです。 1967年に公開された同名映画のリメ..
Weblog: ジョイフルロード ゲーム、アニメ、映画等の話題
Tracked: 2006-12-17 19:05

007/カジノ・ロワイヤル
Excerpt: 原題:CASINO ROYALE原作:イアン・フレミング「カジノ・ロワイヤル」監
Weblog: TRUTH?ブログエリア
Tracked: 2006-12-17 20:12

007 カジノロワイヤル
Excerpt: 世界で一番有名なスパイ・ジェームズ・ボンド。第21作目となるカジノロワイヤルを見てきました。 5代目ボンドのピアース・ブロスナンが大好きだった私としては、イメージが違う新・ボンドで、どんな映画になっ..
Weblog: きょうの1枚
Tracked: 2006-12-17 21:58

007 カジノ・ロワイヤル
Excerpt: 6代目ジェームズ・ボンドに選ばれたダニエル・クレイグ主演のシリーズ最新作。今回は、ボンドが“殺しのライセンス”をMI6から受け、007になったばかりの時代を描いている
Weblog: なんちゃかんちゃ
Tracked: 2006-12-17 22:16

劇場『007/カジノ・ロワイヤル』
Excerpt: 監督:マーティン・キャンベル 出演:ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、マッツ・ミケルセン、ジュディ・デンチ、ジェフリー・ライト、ジャンカルロ・ジャンニーニ、カテリーナ・ムリーノ他 導入部分、振り返..
Weblog: 映画ダイエット
Tracked: 2006-12-17 22:25

『007/カジノ・ロワイヤル』
Excerpt: 『007/カジノ・ロワイヤル』公式サイト 原作:イアン・フレミング 監督:マーティン・キャンベル 出演:ダニエル・クレイグ 、エヴァ・グリーン 、マッツ・ミケルセン 、   ..
Weblog: Rabiovsky計画
Tracked: 2006-12-17 22:29

007 カジノ・ロワイヤル(20061203)
Excerpt: 痛快。壮快。潤沢な予算。ラブシーンが、しつこくなくて良い。 これまでのボンドに
Weblog: cococo
Tracked: 2006-12-17 23:10

ボンド、新生! 『007/カジノロワイヤル』
Excerpt: 主役のジェームズ・ボンド役が久方ぶりに交代したことが最大の話題となっている超有名スパイ映画の最新作『007/カジノロワイヤル』を観てきました。 6代目ボンドを襲名したのは『ミュンヘン』でもイスラエルの..
Weblog: トミーのエンタメ日記
Tracked: 2006-12-18 00:16

今から皆さんに鬼ごっこをしてもらいます
Excerpt: 007カジノ・ロワイヤル 鑑賞 55点(100点満点中) 原作小説版の一作目であり、映画版一作目の『ドクター・ノオ』より以前のエピソードが描かれている、『カジノ・ロワイヤル』を、シリーズ21作目..
Weblog: (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)
Tracked: 2006-12-18 00:42

007/カジノ・ロワイヤル
Excerpt: これは、ジェームズ・ボンドが、 007になるまでの物語・・・。 007シリーズ21作目の最新作にして原点回帰! 6代目ボンド=クレイグが魅せます!酔わせます! STORY:国家予算1500..
Weblog: 映画とはずがたり
Tracked: 2006-12-18 01:34

007/「カジノ・ロワイヤル」
Excerpt: ラジオの相方、フミトモ改め、金魔轟がチケットを2枚ゲットして誘ってくれたので観てきました。 僕は元々、007シリーズは好きなので観にいきたかったのですが、今回からジェームズ・ボンドが5代目のピアース..
Weblog: マルの日常
Tracked: 2006-12-18 02:01

007 カジノ・ロワイヤル
Excerpt: サル顔は好きです{%heart3_a%} ダニエル・クレイグはおサルというより、ゴリラに近いなあと思ってたんですが、TVCMで何度も観てるうちに段々と愛着が出てきました。
Weblog: エリ好み★
Tracked: 2006-12-18 02:08

「007 カジノ・ロワイヤル」レビュー
Excerpt: 「007 カジノ・ロワイヤル」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、マッツ・ミケルセン、カテリーナ・ムリーノ、ジュディ・デンチ、ジェフリー..
Weblog: 映画レビュー トラックバックセンター
Tracked: 2006-12-18 03:57

007/カジノ・ロワイヤル
Excerpt: 製作年度 2006年 製作国 アメリカ/イギリス 上映時間 144分 監督 マーティン・キャンベル 製作総指揮 アンソニー・ウェイ 、カラム・マクドゥガル 原作 イアン・フレミ..
Weblog: タクシードライバー耕作のDVD映画日誌
Tracked: 2006-12-18 04:51

007/カジノ・ロワイヤル
Excerpt:                 【映画的カリスマ指数】★★★★☆  新生ボンドに胸ズッキュン♪
Weblog: カリスマ映画論
Tracked: 2006-12-18 06:57

007 カジノ・ロワイヤル
Excerpt: 金髪碧眼のジェームス・ボンドに会ってきました。 洒落男で、危険な香りを漂わせているのは、いつも通り。 無敵でマッチョで、手が早いのも・・・・。 だけど、今までのジェームス・ボンドのイメージとはチョ..
Weblog: 吾輩はナマケモノである。
Tracked: 2006-12-18 10:09

007/カジノロワイヤル2006☆独り言
Excerpt: 007を劇場で観始めたのって、いつ頃からかなぁ??一番好きなのは、ショーン・コネリーなんだけど既に2代目3代目・・・と俳優どんどん変わっちゃってるし^^;ロジャー・ムーアは・・・苦手で全然眼中になかっ..
Weblog: 黒猫のうたた寝
Tracked: 2006-12-18 10:15

007/カジノ・ロワイヤル
Excerpt: ひゃっほーぃ!よ??うやく!観てきましたぁ!! 007シリーズに対する私のドシロ
Weblog: C note
Tracked: 2006-12-18 11:21

映画レビュー:007カジノ・ロワイヤル
Excerpt: 新ボンド役、ダニエル・グレイグ・・・もうサイッコーにかっこいいです。 彼は「ミュンヘン」(レビューはこちら)で、主役のテロリスト仲間の1人をとても印象的に演じていて、非常に気になる俳優さんでした。 ..
Weblog: ねこでこ茶屋
Tracked: 2006-12-18 12:53

映画「007 カジノ・ロワイヤル」
Excerpt: 12月5日(火)「T・ジョイ久留米」1番にてレイトショー午後9時からの「007
Weblog: blog:CJNの「映画そうつ記」
Tracked: 2006-12-18 15:05

007/カジノ・ロワイヤル(2006/イギリス、アメリカ)
Excerpt: CASINO ROYALE 監督: マーティン・キャンベル 出演: ダニエル・クレイグ     ジェームズ・ボンド    エヴァ・グリーン     ヴェスパー・リンド   ..
Weblog: 虫干し映画MEMO
Tracked: 2006-12-18 22:00

06??63 007 カジノ・ロワイヤル
Excerpt: 鑑賞日 12月1日 感 想  ..
Weblog: 奇跡の人の映画部屋
Tracked: 2006-12-18 22:00

金髪の007☆カジノロワイヤル
Excerpt: 始めてみる金髪の007、果たして違和感があるのかないのか??? いったいどういう出来上がりになっているのか??? 興味津々で見に行きました、「ダニエル・クレイブ版007最新作・カジノロワイヤル..
Weblog: (T_T)☆ルーツを探せ☆(T_T)
Tracked: 2006-12-18 23:51

007 カジノロワイヤル
Excerpt: 暗殺の仕事を2度成功させたジェームズ・ボンドは“00(ダブルオー)”の地位に昇格する。
Weblog: 取手物語??取手より愛をこめて
Tracked: 2006-12-19 00:55

【MOVIE 】007 カジノ・ロワイヤル
Excerpt: ■感想など このジェームズ・ボンドは結構荒っぽい...。 007って、今までTVですらほとんどまともに見たことないのですが、今回は今までの ボンドとはちょっと違うイメージだったので、気になって観に行..
Weblog: 思いつくままに
Tracked: 2006-12-19 01:39

007 カジノ・ロワイヤル
Excerpt:  CASINO       ROYALE         7  COMING SOON               7  予告編でも見られたこの二つの遊びはすごく気に入っています。  かつてチ..
Weblog: なにも起こらなかった一日の終わりに
Tracked: 2006-12-20 13:40

「007/カジノ・ロワイヤル」 007 21作目
Excerpt: 劇場で見るのはなんと1983年「ユアーアイズオンリー」以来ですわぁ。内容は忘れちゃったけどこの主題歌は印象的でした。今回はオープニング映像がアニメーションタッチでかわいかった♪「おっなんかちがうぞ..
Weblog: ★しゃべりば ★
Tracked: 2006-12-20 13:59

『007カジノ・ロワイヤル』
Excerpt: ソニーによるMGMの買収により、今作から配給がコロンビアになった007。 そのため劇中でジェームズ・ボンドが使用するパソコンは、コロンビアの親会社であるソニー製VAIO。 これまでは、ジュデ..
Weblog: ねこのひたい〜絵日記室
Tracked: 2006-12-21 15:59

「007 カジノ・ロワイヤル」 オレのボンドに文句あるなら、30分黙って見てろ
Excerpt: シリーズ最高です。 風光明媚な風景が!! 期首特番「世界の絶景100選」で出てくる、涙を流すような絶景の連発ですよ。 よく、あんなとこ見つけてきましたね〜。 世界遺産もぶっ壊すし!(特殊効果、お見事..
Weblog: 『パパ、だ〜いスキ』と言われたパパの映画日記
Tracked: 2006-12-21 22:04

【007/カジノ・ロワイヤル】
Excerpt: {/hiyoko_cloud/}のち{/kaeru_fine/} 6代目ジェームズ・ボンドどうよ?って、見たくてウズウズしていたので、私にしては珍しく早目に行くことができました!!(いつもは上映終..
Weblog: ROMPER’S ROOM
Tracked: 2006-12-24 18:09

映画の日/007 カジノ・ロワイヤル(06・英)
Excerpt: 12月1日は「映画の日」。
Weblog: 毎日が映画記念日
Tracked: 2006-12-25 20:20

007 カジノ・ロワイヤル−(映画:2006年152本目)−
Excerpt: 監督:マーチン・キャンベル 出演:ダニエル・クレイグ、エバ・グリーン、マッツ・ミケルセン、カテリーナ・ムリーノ、ジュディ・デンチ 評価:92点 公式サイ..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2006-12-26 00:19

007/カジノ・ロワイヤル(2006)
Excerpt: 原点に戻った今作ではボンドが殺しのライセンスを持つ“007”になる前の物語から始まり、国際テロ組織の壊滅が初任務となるボンドの奔走を活写する。6代目ボンドに『ミュンヘン』のダニエル・クレイグ、ヒロイン..
Weblog: 怒りの鉄拳
Tracked: 2006-12-26 09:35

「007 カジノ・ロワイヤル」 (2006)
Excerpt: 注:完全ネタバレです 「ああ、違う! こんなのはボンドじゃない!」 粗野で無鉄砲で優美さの欠片もない。 監視カメラには映る。 治外法権の大使館をぶっ壊す。 Mの自宅に押しかける。 余りにも無..
Weblog: キネオラマの月が昇る〜偏屈王日記〜
Tracked: 2006-12-27 22:25

愛を知り、愛を殺す
Excerpt: 280「007 カジノ・ロワイヤル」(イギリス・チェコ・ドイツ・アメリカ)  ??00(ダブル・オー)??に昇格したばかりのジェームズ・ボンド。彼はテロリストたちの黒幕を追っていた。そこで世界中のテ..
Weblog: CINECHANの映画感想
Tracked: 2006-12-30 02:43

007 カジノ・ロワイヤル (2006)
Excerpt: 【コメント】★★★★★★★★☆☆ 「遂に明かされる、007への危険で過酷な道の...
Weblog: シネマテーク
Tracked: 2006-12-31 12:17

映画 007 カジノ・ロワイヤル(主演 ダニエル・クレイグ)動画有
Excerpt: 「最初の任務は、自分の愛を殺すこと」 マーティン・キャンベル監督がはなつ007シリーズ第21作目。ジェームズ・ボンド役としてはダニエル・クレイグが演じる。 英国謀報機関MI6に所属..
Weblog: エンタメ動画日記 ??映画等の紹介??
Tracked: 2007-01-02 01:45

007〜カジノ・ロワイヤル〜
Excerpt: 公開日が映画の日だなんて・・・親切っっ喜んで観に行ってから、もう時間が経ってしまい記憶が薄れてしまってるけど・・・まだ公開されているから、ま・いいかな【story】英国の秘密諜報機関MI6に加入したば..
Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★
Tracked: 2007-01-05 15:28

『007カジノ・ロワイヤル』シビれた!これぞボンドの原点復帰!!
Excerpt: 6代目ボンドにして原点復帰!オモチャに頼らない、本当のスパイ・アクションの面目躍如。緩急自在、エンタテインメントの全てを盛り込んだ濃厚な傑作。
Weblog: よろ川長TOMのオススメ座CINEMA
Tracked: 2007-01-06 01:03

007/カジノロワイヤル
Excerpt: 【2006年12月1日劇場公開】 【ジャンル:スパイ・アクション】 【観た場所:T−JOY東広島】 面白かった度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/} オス..
Weblog: 琴線〜心のメロディ
Tracked: 2007-01-06 01:37

映画『007/カジノ・ロワイヤル』★★★★
Excerpt: (ネタバレ注意)  通産21作目の007です。今回は「カジノ・ロワイヤル」ということで、フレミングの原作では1作目にあたり、時系列に見ても最初の007となります。 昨今“ビギニングもの”が流行ってい..
Weblog: てっしーblog
Tracked: 2007-01-09 00:54

007/カジノ・ロワイヤル
Excerpt: 2007年最初に観た映画『007/カジノ・ロワイヤル』、人気があるようで・・・・・。たくさんのお客さんでした正直、ダニエル・クレイグがボンド役だと知ったときはう〜んちょっとイメージが違うななんて思いま..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2007-01-09 21:44

CASINO ROYALE
Excerpt: 007 カジノ・ロワイヤル 監督:マーティン・キャンベル 出演:ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、マッツ・ミケルセン、ジュディ・デンチ、ジャンカルロ・ジャンニーニ、ジェフリー・ライト、カテリー..
Weblog: 引き出しの中身
Tracked: 2007-01-10 23:07

007 カジノ・ロワイヤル
Excerpt: 今年初映画は遅ばせながらですが、観てきましたよ、007ビギニング  新ボンドがダニエル・クレイグということで少しの違和感を感じつつもノンストップ・アクションに釘付けになってしまいました。 暗殺..
Weblog: Alice in Wonderland
Tracked: 2007-01-11 16:05

『Casino Royale/カジノ・ロワイアル』ニュー007。
Excerpt: 会場は大笑いとラストスタンディングオベーションでした。 色々ケチをつけられていたダニエル・クレイグですが 私としては正直単なるおっさんだった(わたしにとっては。 Hさん、ごめんなさい)前ボンドよりずっ..
Weblog: キマグレなヒトリゴト
Tracked: 2007-01-14 18:26

007 カジノ・ロワイヤル
Excerpt: はじまったばかりはこれはあまりおもしろくないかな  と思ってみていたら、予想を裏
Weblog: いろいろと
Tracked: 2007-01-21 15:07

007/Casino Royale??007/カジノ・ロワイヤル??
Excerpt: 『007/Casino Royale』 「007/カジノ・ロワイヤル」 〔About The Movie〕  原作小説1作目を映画化したシリーズ第21弾!  今回、6代目となるジェーム..
Weblog: Rusty's Cinema Complex
Tracked: 2007-01-24 00:43

[ 007 カジノ・ロワイヤル ]人間ジェームズ・ボンド、見参
Excerpt: [ 007 カジノ・ロワイヤル ]を吉祥寺で鑑賞。 毎回作品ごとに監督を変えたりして、なんとかマンネリズムを回避しようとしていたが、胸のすくような面白さは久しく得られなかった、この007シリーズ。ネ..
Weblog: アロハ坊主の日がな一日
Tracked: 2007-01-24 23:29

映画 「007 カジノ・ロワイヤル」
Excerpt: 監督:マーティン・キャンベル 製作総指揮:アンソニー・ウェイ 、カラム・マクドゥガル 原作:イアン・フレミング 脚本:ニール・パーヴィス 、ロバート・ウェイド 、ポール・ハギス ..
Weblog: 渋谷でママ気mama徒然日記
Tracked: 2007-02-02 09:26

007カジノロワイヤル DVD
Excerpt: 英国諜報部に属する敏腕スパイ、ジェームズ・ボンドの活躍を描いた 「007」シリーズ通算21作目。 ボンドが「007」の称号を得るまでの物語を豪勢なカジノを舞台に描いています。 ダニエル・クレイグが6..
Weblog: 噂の情報屋
Tracked: 2007-03-20 21:12

007 カジノ・ロワイヤル
Excerpt: たまに頭を使わず楽しめる映画が観たくなります。 007シリーズはうってつけ。 そういえば一番最近のこのシリーズ観てませんでした。 DVDで鑑賞。 “00(ダブルオー)”取得の条件、暗殺の仕..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2007-06-14 04:07

007 カジノ・ロワイヤル
Excerpt: 骨太な映画でした 007シリーズ は、実はのめり込んだことありませんが 今回のは、かなり肉弾戦な感じで楽しかったです も〜観てるこっちも生傷ができそうでした ソニー・ピクチャ..
Weblog: Screen saver☆
Tracked: 2007-06-29 15:11

独断的映画感想文:007/カジノ・ロワイアル
Excerpt: 日記:2007年8月某日 映画「007/カジノ・ロワイアル」を見る. 2006年.監督:マーティン・キャンベル. ダニエル・クレイグ,エヴァ・グリーン,マッツ・ミケルセン,ジュディ・ディンチ,ジェフリ..
Weblog: なんか飲みたい
Tracked: 2007-08-16 23:29

007/カジノ・ロワイヤル
Excerpt: 「007」のジェームズ・ボンドの若き日を描いた作品。とは言っても、かつてのボンドとは年代設定が違い、若き日といっても冷戦時代を描いたものではなく、すっかり現代に置き換えられてました。新生ボンドの誕生と..
Weblog: Yuhiの読書日記+α
Tracked: 2007-08-26 00:55

『カジノ・ロワイアル』
Excerpt:  本日の教訓 : CIAは役立たず。 wataruさんが絶賛されていた 『パフューム/ある人殺しの物語』 を借りに、意気揚々とレンタル屋に出掛けたものの、なんと全部貸し出し中! まさに官能の秋..
Weblog: すきなものだけでいいです
Tracked: 2007-09-14 10:40

007 カジノ・ロワイヤル
Excerpt:  『最初の任務は、自分の愛を殺すこと。』  コチラの「007 カジノ・ロワイヤル」は、007シリーズとしては21作目、そして6代目ジェームズ・ボンドのダニエル・クレイグのお披露目となるワケなんで..
Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡
Tracked: 2008-03-09 20:45

007/カジノロワイヤル
Excerpt: 2006年12月上映 監督:マーチン・キャンベル 主演:ダニエル・クレイグ 遂に...
Weblog: 新!oguoguの日々映画&ビデオ
Tracked: 2008-04-22 22:55

映画 「007 カジノロワイヤル」
Excerpt: やっと見ました、007 カジノロワイヤル。
Weblog: 英国日記
Tracked: 2010-06-28 22:32
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。