2012年10月02日

そういう所だけは真面目なんですねぇ

番組改編期ってのもあって、どのチャンネルでも特番ばっかやってますねぇ。通常番組の拡大版ならまだマシなんですけど、ネット等で既に出回り尽くしてる映像を垂れ流し、それを見ながらビックリ顔しているタレントの顔をワイプで抜くだけの安易な番組も随分と多い気が。まぁ、その手の番組は大抵途中で見るのを止めるんで特に問題にする気もないんですけど。
で、先日TVをボーっと見ていると、あるタレントが「スタジオで長いVTRを見ていると、ついつい寝ちゃうんですよねぇ」って話をして驚いた。「ホントに全部見てんだ!?」と。たぶん“タレントもVTRを全部見ている”と思っている人の方が多いと思うんですけど、映画と同様に編集と台本が全てを握っている世界なんだから、そこは“見ているって体”でいいじゃんと。事前に「こういった内容のVを流しますんで、驚いた顔をして下さい」で済む話ですし、ちゃんと見ている/見ていないでリアリティが左右されるような内容でも演技力でもないのに。その方が時間と予算を短縮出来て効率的だと思うんですけどねぇ。
自称報道番組では自分たちが求める答えに導くため、仕込みや街頭アンケートの中からピッタリのものだけ抜粋したりする印象操作に余念がないくせに、変な所では生真面目なんだなぁと驚きましたよって話でした。では!

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
人気ブログをblogramで分析   



タグ:雑記
posted by たお at 14:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このテの動画サイトから引っ張ってきただけの番組って本当に増えましたが、実は… 私が個人的にアップしている権利的に真っ黒くろすけな動画と、その動画を素材にしたMAD動画がTVで放送されてた時には本当にゲンナリしました。確かにソフト化しない放送だけの番組だから、ってのはあるんでしょうけど、一方ではTV局として権利を振り回してるいるワケで、って意味でも
「そうないう所だけは真面目なんですねぇ」
と思ったりもして。
 
まぁ、予算とかが少なくなってセットすらも貧相なのを誤魔化す為に蛍光色や金銀とライトで反射しまくりで誤魔化してるのを思うと、まだ誠実つもりなんでしょうかね? 個人的には編集の手間暇抜いてるだけにしか見えませんけど、ね(笑)
 
Posted by USA-P at 2012年10月06日 00:02
USA-P様、こんばんは〜♪
確かにあのネット動画を使用するにあたる権利とお金の流れってどうなってるんでしょうねぇ?サイト側が一括して管理してるのか、わざわざアップロード者に断りを入れてるのか、全てスルーなのか。まぁ、タレントがキャッキャと喜んでる姿を観てても面白くないんで、観たい動画だけをネットで観てるんですけど。
にしても、“虚構”にことに関しては作り手も受け手もまだまだ未成熟な国だなぁと感じる今日この頃。メディアリテラシーってのを義務教育化しても良い頃合いなのかなぁと。
Posted by たお at 2012年10月07日 17:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。