2012年09月27日

スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜 (The Ides of March)

監督 ジョージ・クルーニー 主演 ライアン・ゴズリング
2011年 アメリカ映画 101分 ドラマ 採点★★★★

メディアってのは「オレたちが世論を牛耳ってるんだ!」とでも言いたいのか、とにかく印象操作にだけは手間暇かけますよねぇ。数ある実績から“成し遂げなかったこと”だけを抜粋してみたり、私も患ってる潰瘍性大腸炎を“病気”ってのに一括りにして“下痢で辞めた人”ってイメージを付けたりとか。発症したての頃はホント洒落にならない病気なのに。まぁ、思想や政策や国家観ってのには好き嫌いもあるんでバッシングしたくなる気も分かるんですけど、ドキュメント風に加工された情報を丸まんま鵜呑みにして拡散しちゃうってのは嫌だなぁと。そこまで同調者や共感者を探したりせずに、「私はこの人の思想は相容れられないんで支持しません」でいいんじゃないのかなぁ。

idma2.jpg

【ストーリー】
民主党予備選の最有力候補となったマイク・モリス。大統領への道を確固とする為には落とす事の出来ないオハイオ州決戦を目前に、ライバル陣営との熾烈なキャンペーン合戦を繰り広げていた。そんな中、モリスに政治家としての理想の姿を見出し心酔する若き天才広報官スティーヴンは、敵陣営から引き抜き工作を仕掛けられる。そしてそれが政治世界のエリートとして歩んできた彼の歯車を狂わせていき…。

idma3.jpg

選挙スタッフとしての経験を基にボー・ウィリモンが書きあげた戯曲をベースに、『グッドナイト&グッドラック』のジョージ・クルーニーが製作/脚本/監督/出演を務め選挙キャンペーンの裏側を描いていくサスペンスドラマ。製作者の中にはレオナルド・ディカプリオの名前も。
国家の未来と理想、そして正義を熱く語る選挙戦の裏側で繰り広げられる不正や計略、裏切りや愛憎劇など、政治の世界の理想と現実をまざまざと描き出した本作。その政治の世界で理想が妥協へと変わっていく様を、短時間ながらも駆け足になり過ぎずスリリングにドッシリ描いた良作。ちょっとしたエゴや功名心に足をすくわれた若き主人公の自己チューっぷりも、これが通用してしまう政治の世界の現実と、政治の世界でしか生きられない人間の本質を映しだしているようにも。一般の社会では“堕落した”だが、政治的には“向上した”と言うか。
決して美しくない現実のみを描いた作品ではあるが、と言ってもそこに“理想は通用しない”って絶望感もない。理想を貫くのは非常に難しいし、思惑うごめくパワーゲームの中で形を強制的に変えられてしまう事も多々あるが、それでも“貫くことは不可能ではない”という僅かばかりの希望もうっすら見える感じも。そういった意味でも、厳しい現実を見据え目を逸らさないまま理想を信じるジョージ・クルーニーらしさが出た一本で。

idma4.jpg

主人公のスティーヴンに扮したのは、『ドライヴ』『ラブ・アゲイン』のライアン・ゴズリング。溢れだす感情を大々的に演ずるタイプじゃないからこそ、感情の見えないエリートスタッフとしての前半と、感情に走る後半とに見事なギャップが生まれたのでは。表面的には穏やかだが、内側にとてつもないエネルギーを抱えているかのような面持ちにより、ラストカットに何を言い出すのか不安すら感じる複雑な感情を見せられたのかも。
その他、語っている理想がほぼイメージに合致しているせいか、まるで本人が立候補しているようだったラスト・ターゲット』のジョージ・クルーニーを筆頭に、『マネーボール』のフィリップ・シーモア・ホフマン、『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』のポール・ジアマッティ、『僕の大切な人と、そのクソガキ』のマリサ・トメイ、『ミッション:8ミニッツ』のジェフリー・ライトら実力者が勢揃いしているのも嬉しい。
そんな実力者によって演じられる感情なき冷たい笑顔が並ぶ世界の中、唯一生身の温度を感じさせ、だからこそ翻弄され人生を大きく狂わせられてしまうモリーに扮した『レスラー』のエヴァン・レイチェル・ウッドが大きな印象的を。どこかダイアン・クルーガーを彷彿させるクールビューティだが、若さゆえの不安定さが隠しきれないモリーを好演していたなぁと。

idma1.jpg
全員がブルータス

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
blogramで人気ブログを分析   

        

        

posted by たお at 12:13 | Comment(2) | TrackBack(33) | 前にも観たアレ■さ行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうですねえ。
どんな世界でも通じる・・と言う話ではなく、政治の世界限定って感じですかね。いやな世界ですが、こいつらに牛耳られてるのかと思うと、ぞっとしますわ。
Posted by sakurai at 2012年10月01日 21:16
sakurai様、こんにちは!
政界の住人の特異性ってのをまざまざと映し出した作品でしたねぇ。
>こいつらに牛耳られてるのかと思うと、ぞっとしますわ
確かにそうなんですが、これ位の神経が無いとやってけなかったりもするんでしょうねぇ。
Posted by たお at 2012年10月02日 11:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/294370649

この記事へのトラックバック

『スーパー・チューズデー 正義を売った日』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「スーパー・チューズデー 正義を売った日」□監督・脚本 ジョージ・クルーニー □脚本 グラント・ヘスロヴ、ボー・ウィリモン□原作 ボー・ウィリモン□キャスト ライアン..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2012-10-01 12:08

スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜 (試写会)
Excerpt: 狡猾でなければ務まらない公式サイト http://www.supertuesday-movie.com3月31日公開元選挙広報マンの劇作家ボー・ウィリモンが、実体験をベースに執筆した戯曲“Farrag..
Weblog: 風に吹かれて
Tracked: 2012-10-01 12:22

スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜
Excerpt: ペンシルベニア州知事のマイク・モリス(ジョージ・クルーニー)は、米合衆国大統領の座を目指し、民主党予備選に出馬する。 モリスの選挙キャンペーンチームで広報官を務めるスティーヴン・マイヤーズ(ラ...
Weblog: 心のままに映画の風景
Tracked: 2012-10-01 12:51

『スーパー・チューズデー -正義を売った日-』 2012年1月26日 丸ノ内ピカデリー
Excerpt: 『スーパー・チューズデー -正義を売った日-』 を試写会で鑑賞です。 今年のアカデミー賞作品は期待大ですね この映画作品賞から外れてしまったんですから いや〜面白かったですよ ..
Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)
Tracked: 2012-10-01 13:01

映画「スーパー・チューズデー〜正義を売った日〜」 感想と採点 ※ネタバレあります
Excerpt: 映画『スーパー・チューズデー〜正義を売った日〜』(公式)を映画の日に劇場鑑賞。 採点は、★★★☆☆(5点満点で3点)。100点満点なら65点にします。 ざっくりスト..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2012-10-01 13:54

「スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜」
Excerpt: ジョージ・クルーニー監督、ライアン・ゴズリング主演の、アメリカ大統領予備選挙を題
Weblog: セレンディピティ ダイアリー
Tracked: 2012-10-01 15:23

Blu-ray:スーパー・チューズデー THE IDES OF MARCH 泥沼化するゴズリングに「他山の石」的にハマる。
Excerpt: ちょうどオバマのきれいなセンター前ヒット(昨日アップ)をみたばかりのタイミングで、このblu-rayを鑑賞(まあ、たまたまだけど 笑) 一言にいうと「旬のゴズリング、クルーニー映画に登場」 ..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2012-10-01 18:08

スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜
Excerpt: 大統領選挙前のキャンペーン映画? 『スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜』を観てきました。 ★★★★ 選挙前なので、米国民主党側が共和党を悪く描くキャンペーン映画なのかと思いながら観ていたら、..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2012-10-01 19:58

スーパー・チューズデー
Excerpt:  『スーパー・チューズデー』を渋谷シネパレスで見ました。 (1)本作は、このところ俳優として大活躍中のジョージ・クルーニーが監督・出演して制作した作品というので見に行ってきました。  お話は、党の..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2012-10-01 21:05

「スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜」
Excerpt: きっとよくできている話なんだと思いますが・・・ 私にはちんぷんかんぷん  (?_?) スティーブンが興味本位で相手候補の責任者(何て言うんだろ?)と会い・・・ それが裏切り行為であるっての..
Weblog: ゆっくり歩こ。
Tracked: 2012-10-01 21:14

スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜
Excerpt: ドキドキさせるのは、こういう駆け引き、やり取りだ。
Weblog: 迷宮映画館
Tracked: 2012-10-01 21:18

『スーパー・チューズデー』
Excerpt: 今年はオリンピックの年。ということは、アメリカでは大統領選挙の年でもある。 選挙資金を大量に使い、中傷合戦をものともせずに熾烈な選挙を勝ち抜いてオバマ氏が登場してもう4年か。歳月人を待たず・・・。 そ..
Weblog: 千の天使がバスケットボールする
Tracked: 2012-10-01 21:23

「スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜」
Excerpt: 政治の裏舞台での駆け引き、腹の探りあい、騙しあいをみっちり描くのも見ごたえ充分だが、甘い理想家みたいなことも言っていた主人公が手を汚したあとで犠牲者に対する寂寥感を本当に持ち続けているのがこの映画の他..
Weblog: prisoner's BLOG
Tracked: 2012-10-01 22:12

スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜
Excerpt: 選挙戦に臨むキャンペーンチームの選挙参謀を主人公に、政治の世界の裏側を描いた ジョージ・クルーニー監督作品です。 ジョージ・クルーニーが曲者の役者を揃えて、どんな物語を繰り広げるのか気になっていました..
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2012-10-01 22:29

スーパー・チューズデー〜正義を売った日〜
Excerpt: 評価:★★★★【4点】(P) ジョージ・クルーニー監督作品としては最高傑作!
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2012-10-01 23:14

スーパー・チューズデイ 〜正義を売った日  The Ides of March
Excerpt: アメリカで共和党の大統領候補を選ぶ予備選挙が進む中、何ともタイムリーな公開です。 本作の舞台は共和党ではなくて、民主党の「オハイオ州予備選」です。 「スーパー・チューズデイ」って・・・何故アメリカで..
Weblog: 映画の話でコーヒーブレイク
Tracked: 2012-10-01 23:25

スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜
Excerpt: 役者陣の存在感が素晴らしく見入ってしまった。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2012-10-02 00:15

大統領予備選の内幕〜『スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜』
Excerpt:  THE IDES OF MARCH  民主党大統領候補決定のための予備選は、オハイオ州で天王山を迎えて いた。 ペンシルバニア州知事、マイク・モリス(ジョージ・ク..
Weblog: 真紅のthinkingdays
Tracked: 2012-10-02 07:19

「スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜」 生き馬の目を抜く世界
Excerpt: 先週「ドライヴ」を観たので、本作でライアン・ゴズリング祭りにしようか、「SHAM
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2012-10-02 20:40

スーパー・チューズデー〜正義を売った日〜・・・・・評価額1550円
Excerpt: 政治は、人間によって堕落する。 「スーパー・チューズデー〜正義を売った日〜」は、俳優としてだけでなく、映画監督としても非凡な才能を発揮する、ジョージ・クルーニーの四本目の監督作品。 原作は、2..
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2012-10-02 22:51

『スーパー・チューズデー 正義を売った日』
Excerpt: (英題:The Ides of March) ----これって、ジョージ・クルーニーの監督作だよね。 アメリカ大統領選挙の裏側を描いた映画ニャんでしょ? 「そう。 ところが、そのジョージ・クルー..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2012-10-02 22:54

スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜(2011)☆★THE IDES OF MARCH
Excerpt: 好き度:=50点 MOVIX京都にて鑑賞。 監督は大統領候補役で出演のジョージ・クル―ニ―だった。そしててっきり主役だと思っていたら、メイン主役はライアン・ゴスリング君でした。 製作総指揮には..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2012-10-02 23:51

スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜
Excerpt: 【=18 -1-】 もしかしたら将来、大統領選に出馬するかも知れないし、いや、労組の人として大統領選を仕切ることもあるかも知れないし、勉強のためにちょっと見ておくかと、こないだの朝日新聞夕刊でのこの..
Weblog: 労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと〜
Tracked: 2012-10-04 06:41

スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜
Excerpt: 『スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜 』---The Ides of March---2011年(アメリカ)監督:ジョージ・クルーニー 出演:ライアン・ゴズリング、ジョー..
Weblog: こんな映画見ました〜
Tracked: 2012-10-04 11:19

政治の世界は・・・
Excerpt: 6日のことですが、映画「スーパー・チューズデー 〜 正義を売った日 〜」を鑑賞しました。 大統領選挙キャンペーンチームの広報官スティーヴン ライバル陣営からの密会、インターン女性からのある秘密を知り..
Weblog: 笑う社会人の生活
Tracked: 2012-10-05 05:05

[映画『スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜』を観た]
Excerpt: ☆米国の、大統領への民主党予備選を舞台にした、自軍の候補を大統領にすべく、理想と野望に燃える広報官・スティーヴンの「理想の夢散」と「野望の変質」の物語。  非常に面白かった。  最初は眠かったのだ..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
Tracked: 2012-10-05 23:45

スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜
Excerpt: 『スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜』 “THE IDES OF MARCH” (2011・アメリカ・1h41) 製作・監督・脚本・出演 : ジョージ・クルーニー 出演 : ライアン・ゴズリ..
Weblog: カプサイシンノココロモチ
Tracked: 2012-10-07 19:52

「スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜」
Excerpt: 「スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜」新宿ピカデリーで鑑賞 2012-035 ジョージ・クルーニーとライアン・ゴスリングのW主演かと思っていましたが、主演はライアン・ゴスリング一人。 ..
Weblog: てんびんthe LIFE
Tracked: 2012-10-08 16:23

スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜
Excerpt: 《スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜》 2011年 アメリカ映画 − 原
Weblog: Diarydiary!
Tracked: 2012-10-08 20:54

「スーパー・チューズデー 正義を売った日」
Excerpt: 久しぶりに硬派な政治ドラマ。 大統領候補の椅子をめぐって争う二つの陣営。その虚々実々の駆け引き。 民主党の大統領候補をめざすのはジョージ・クルーニー。そのキャンペーン・マネージャーがフィリップ・シ..
Weblog: 【映画がはねたら、都バスに乗って】
Tracked: 2012-11-12 22:54

『スーパー・チューズデー/正義を売った日』(2011)
Excerpt: アメリカ大統領予備選挙を題材にしたポリティカル・サスペンス。 民主党の予備選に出馬したモリス知事(ジョージ・クルーニー)を支えるポール(フィリップ・シーモア・ホフマン)とスティーヴン(ライアン・..
Weblog: 【徒然なるままに・・・】
Tracked: 2013-01-12 08:52

スーパー・チューズデー ~正義を売った日~
Excerpt: ライアン・ゴズリングの最初と最後の表情の違いが見もの。 まさに自分の中にある眠れる「正義」を無くした話なんですよね。 米大統領選を舞台に、渦巻く陰謀・打算などを描いた政治ドラマになってます..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2013-02-07 08:06

【映画】スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜…ヤッツケ映画観賞記録(14)
Excerpt: 東京オリンピック決まりましたね。運動嫌い(自分がするのも観戦も苦手)な私ですが、何故か、ちと嬉しい気がします 高校生(〜大人にかけて)の頃に読んだ、大友克広の「AKIRA」では2020年に東京オリン..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2013-09-08 15:58