2006年11月28日

レイヤー・ケーキ (Layer Cake)

監督 マシュー・ヴォーン 主演 ダニエル・クレイグ
2004年 イギリス映画 105分 サスペンス 採点★★★★

いくつもの層(レイヤー)を積み重ねて作られたケーキ。表面こそ綺麗に飾られているけど、中のほうは色んなものがギューギューに押し込められて、日の目も見ない。かと言って、上のほうを食べてみれば、大して美味しいわけでもない。その割に、頂上からひり出されたウ○コは、下へ行くほど大きく広がり、より臭くなっていく。確かに、そんなもんですねぇ。

laca4.jpg

【ストーリー】
堅実に麻薬ディーラーとして過ごしてきて引退を決意した男が、ボスから大物エディの娘を探すことと、わけアリのドラッグを捌くように命じられる。どちらも簡単な仕事に思えたが、裏には大きなカラクリが隠されており…。

laca1.jpg

『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』『スナッチ』のプロデューサーであるマシュー・ヴォーン初監督作品。当初はガイ・リッチーを監督に考えていたらしいが、なんだかんだで自分で監督を。今更『スナッチ』風の小洒落た映像と会話に溢れた映画かと思いきや、どっしりと地に足が着いた犯罪映画になっていて驚いた。しいて例えるなら、生々しくなった『ミラーズ・クロッシング』だろうか。
劇中に流れる“昨日のことは嘆かずに、どうにかして普通の生き方を見つけなければ。なんとかその普通の世界で生きていく方法を手にして、生き抜いていかなければ”と歌うデュラン・デュランのオーディナリー・ワールドに象徴されるような徹底した用心深さと計画性で渡り歩いてきた男が、小さな歯車の狂いからドツボにはまっていく様子と、人間模様、隠された企みを派手な演出を抑え、ひたすらセリフと表情で描く本作は一見地味ではあるが、観ている側にその心の動き、明かされた時の驚き、犯罪社会の中で生きる厳しさがダイレクトに伝わるだけの力強さを持っている。各人がそれぞれの思惑を持ち、それこそタイトル通り幾層にも積み重なったストーリー構成を持つ脚本の中から、必要な情報を漏らさず映像化した監督の手腕もさることながら、原作者でもあり脚本も手掛けたJ・J・コノリーの、映画として見せることを前提に整理された脚本の力が大きい。

laca5.jpg

しかし、その良く練られた脚本や堅実な演出以上に本作に貢献しているのが、ダニエル・クレイグの顔だ。『ミュンヘン』でも『ジャケット』でもそうだったのだが、ハッキリ言えば犯罪者顔だ。しかし、この犯罪者顔がなければ本作に受ける印象が大きく変わっていた可能性も。冷静沈着であるが、犯罪者。知的で頭がすこぶる切れるが、犯罪者。モテモテだが、犯罪者。苦味も渋味も全て顔一つで成立させる彼だからこそ、本作の厳しい犯罪社会に生きる主人公が生々しく映えてくる。虚しさの残るラストも、彼らしくて非常に良い。
ずーっとロシアのスパイが出ずっぱりの様な予告編だった、『007/カジノ・ロワイヤル』。ピアーズ・ブロスナンがあまりに素晴らしいボンド俳優だっただけに、ダニエル・クレイグのボンドにはもの凄い不安感を持っていたのだが、本作を観る限り、もしかしたらもしかするかも

laca3.jpg
ラストで彼が“名無し”であることに気付きました…

↓↓ぽちりとお願いいたします↓↓
人気blogランキングへ

        

        


posted by たお at 03:12 | Comment(12) | TrackBack(28) | 前にも観たアレ■ら行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>本作の厳しい犯罪社会に生きる主人公が生々しく映えてくる。
犯罪者顔の彼。 表情の演技が凄く良い彼。
そんな如何にも犯罪者らしい見た目のダニエルが演じるこの男の生き方は、物凄く“サラリーマン”なんですよね。
妙に身近に感じられちゃいました。どこの世界も生きにくい・・・

>どっしりと地に足が着いた犯罪映画
あぁぁ・・・
そうか、そうだったのかぁ〜
哀生龍はある種のクライム・コメディとして楽しんでしまいました(^^ゞ
Posted by 哀生龍 at 2006年11月28日 06:14
哀生龍さまこんにちは〜♪
>物凄く“サラリーマン”
そうなんですよね。堅実に着実に、目立たず波風立てずと、非常にサラリーマン的ですよね。カットされたシーンに入っていたジーンのセリフで、「最近はどいつもこいつも大人しくて、面白い奴がいない」ってのが象徴してますねぇ。
確かに前半はコメディとして見れますが、カラクリが見え始める中盤以降は、70年代以前の犯罪映画のようでした。まぁ、コメディに見えるのはきっとジェイソン・フレミングのせいなんでしょうけどw
Posted by たお at 2006年11月28日 14:24
あはは〜♪
ジェイソン・フレミングのせいでしたか!
それ、グレイトです★
XXXの相棒の、キレるタイミングも、まさか、堅実と思われた彼があのタイミングとは思わなかったり、
気がつけば3人並んでその事件の顛末を整理するはめになったり、
なんとなしに面白おかしくて、私的にはすっごくお気に入りの作品でした♪
Posted by とらねこ at 2006年11月28日 20:16
コーム・ミーニー、いつもおいしい所を攫ってしまうのですが、今回もそうでした。
仰る通り、派手にアクションしてしまわないのが、良かったですね〜。資金の問題なのかもしれませんが。
でも描かれる状況の生臭さは、却って、しっかり伝わって来る、そんな感じでした。
Posted by sheknows at 2006年11月28日 23:45
とらねこ様こんばんは〜!
Xは4つ!!
3つだと、ヴィン・ディーゼルになっちゃいますよ!最悪、アイス・キューブに!
まぁ、キレるタイミングも絶妙ですが、一旦キレちゃうと後はもう些細なことでキレちゃうのが、なんとも人間臭くて^^
Posted by たお at 2006年11月29日 01:24
sheknows様こんばんは〜♪
イギリス・アイルランド舞台の映画には欠かせないいい顔ぶれが揃ってましたよねぇ。
当初の予定通りガイ・リッチーが撮ってたらどんなことになっちゃったのか、若干不安も。
Posted by たお at 2006年11月29日 01:29
MI3のTBありがとうございました。

そうそうカジノロワイヤル、
けっこう評判いいみたいですが。
(でもみんな拷問のシーンで盛り上がってますけど・・イタイイタイって。笑)

レイヤーケーキを見るまでは
ダニエルクレイグさん知らなかったさんなので
この映画の中では妙に品のあるひとやなと
思ってたんですが。
>犯罪者顔。
・・そないに繰り返したら笑いますて。f(´−`;)
Posted by Ageha at 2006年12月05日 22:43
Ageha様こんばんは!
コレの前に観た『ジャケット』でのマヌケ顔に、非常に不安が高まったんですが、本作を見る限りなかなかのものではと。拷問シーン、凄いらしいですねぇ。早く観に行かなければ!
Posted by たお at 2006年12月05日 23:32
こんばんは♪
シマッタですよ〜
こっち先に見とけば良かったと後悔しとります。
007でよりこっちでときめいてしまいました(笑)
Posted by ゆかりん at 2006年12月13日 21:41
ゆかりん様こんにちは〜♪
ようやっと『カジノ・ロワイヤル』でダニボンを観ましたが、非常に良いボンドで^^
でも正直、こっちのキャラの方が好きかもw
Posted by たお at 2006年12月14日 10:27
こんばんわ!
今までは悪人相としか思えなかったダニエル・クレイグ。
この作品と007で「結構ステキじゃない?」
とまで思えるようになりましたw
イメージアップの為にも、もうジャケットのような役はお断りして欲しいww
Posted by PINOKIO at 2006年12月15日 20:27
PINOKIO様こんにちは!
カジノ・ロワイヤルで頑なに髪の色を染めることを拒んだクレイグ。きっと黒く染めてしまうと、ジャケットの時のようにトミー・リー・ジョーンズと見分けがつかない顔になってしまうからなんでしょうねぇ。
Posted by たお at 2006年12月16日 10:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

レイヤー・ケーキ
Excerpt: Layer Cake 公開中なので控えめに( ̄b ̄) シーーッ!! 不動産賃貸業できちんと稼ぎ税金を納めている男(ダビエル・クレイグ)には、堅実なビジネスをこなす“名前の無い”ドラッグ・ディーラー..
Weblog: I am invincible !
Tracked: 2006-11-28 06:16

*レイヤー・ケーキ*
Excerpt: {{{                              2004年   イギリス 英国の裏社会を舞台にしたスタイリッシュな群像クライム・サスペンス。ある仕事を最後に足を洗おうと目論んでいた..
Weblog: Cartouche
Tracked: 2006-11-28 17:47

レイヤー・ケーキ
Excerpt: 「レイヤー・ケーキ」 2006年 英 ★★★★ この作品、1週間だけの上映でしたが頑張って観に行き正解でした。 麻薬ディラーの物語で、表向きは不動産業を営んでいるかのように振る舞..
Weblog: とんとん亭
Tracked: 2006-11-28 17:58

71.レイヤー・ケーキ
Excerpt: 重層構造のクライム・サスペンス。『ロック・ストック・アンド・トゥー・スモーキング・バレルズ』『スナッチ』プロデュースのマシュー・ヴォーン監督作品。レイヤーケーキと言いつつ、ちっともスイーツではない。と..
Weblog: レザボアCATs
Tracked: 2006-11-28 20:31

劇場『レイヤー・ケーキ』
Excerpt: 監督:マシュー・ヴォーン 出演:ダニエル・クレイグ、コルム・ミーニィ、ケネス・クラナム、ジョージ・ハリス、ジェイミー・フォアマン、シエナ・ミラー、マイケル・ガンボン、他 次期ジェームズ・ボンドであると..
Weblog: 映画ダイエット
Tracked: 2006-11-28 22:01

レイヤー・ケーキ
Excerpt: ■ ユーロースペースにて鑑賞 レイヤー・ケーキ/LAYER CAKE 2004年/イギリス/105分 監督: マシュー・ヴォーン  出演: ダニエル・クレイグ/コルム・ミーニイ/ケネス・クラ..
Weblog: Addicted to the Movie and Reading!
Tracked: 2006-11-28 22:35

レイヤー・ケーキ/ダニエル・クレイグ、コルム・ミーニイ
Excerpt: 劇場予告編は一度しか観てないんだけどなんとなくそそられるものがあったんですよね。主人公の名前がXXXXと匿名にされてるのも気になるとこ。UK発のクライムサスペンスムービーです。私は最初このタイトルから..
Weblog: カノンな日々
Tracked: 2006-11-28 23:38

Layer Cake
Excerpt: レイヤー・ケーキ 監督:マシュー・ボーン 出演:ダニエル・クレイグ、コーム・ミーニー、ケネス・クラナム、ジョージ・ハリス、ジェイミー・フォアマン、シエナ・ミラー、マイケル・ガンボン、マーセル・ユー..
Weblog: 引き出しの中身
Tracked: 2006-11-28 23:39

この仕事、そんなに甘くない?
Excerpt: 142「レイヤー・ケーキ」(イギリス)  ??レイヤー・ケーキ??とは、下っ端のチンピラから上層部のボスまで、裏社会の階層(レイヤー)を例えた言葉。一番上はおいしそうだが、この仕事そんなに甘くない。..
Weblog: CINECHANの映画感想
Tracked: 2006-11-28 23:45

「レイヤー・ケーキ」
Excerpt: 7月1日よりユーロスペースほかで順次公開予定のUK映画「レイヤー・ケーキ」のマスコミ試写。次期007のボンド役、ダニエル・クレイグ主演。監督は初メガホンのマシュー・ヴォーン。広告の宣伝文句を借りるなら..
Weblog: やまたくの音吐朗々Diary
Tracked: 2006-11-29 01:28

寝る前にケーキ
Excerpt: 「グッドナイト&グッドラック」 「レイヤーケーキ」
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2006-11-29 18:13

レイヤー・ケーキ(2004/イギリス/マシュー・ヴォーン)
Excerpt: 【ユーロスペース@渋谷】 麻薬ディーラーとしてロンドンの裏社会を着実に駆け上ってきた名もなき一人の男(ダニエル・クレイグ)。好調なうちに引退しようと決意を固めた矢先、ボスのジミー・プライス(ケネ..
Weblog: CINEMANIAX!
Tracked: 2006-11-30 18:45

『レイヤー・ケーキ』(マシュー・ヴォーン)@渋谷ユーロスペース
Excerpt: 公式サイト→http://www.sonypictures.jp/movies/layercake/index.html 公開初日に劇場で観ています。今日から公開される新作007にちなんで紹介。イギ..
Weblog: 香港旅行と映画鑑賞とラーメン二郎
Tracked: 2006-12-01 08:20

レイヤー・ケーキ
Excerpt: Layer Cake(2004/イギリス)【DVD】 監督:マシュー・ヴォーン 出演:ダニエル・クレイグ/コルム・ミーニイ/ケネス・クラナム/シエナ・ミラー/マイケル・ガンボン 6代目ジェーム..
Weblog: 小部屋日記
Tracked: 2006-12-03 14:09

おいしい仕事は甘くない。~「レイヤーケーキ」~
Excerpt: 足を洗いたければ手を汚せ。 ちょいワルで激ヤバなクライムムービー。 下っ端チンピラから上層部ボスまで裏社会の階層(レイヤー)を ケーキにたとえたコトバがこの映画のタイトルでございます。
Weblog: ペパーミントの魔術師
Tracked: 2006-12-05 22:45

レイヤー・ケーキ
Excerpt: 『LAYER CAKE』公開:2006/07/01製作国:イギリス監督:マシュー・ヴォーン原作:J・J・コノリー    『レイヤー・ケーキ』(角川文庫刊)出演:ダニエル・クレイグ、コルム・ミーニイ、ケ..
Weblog: 映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2006-12-13 21:31

レイヤー・ケーキ
Excerpt: 新生007として有名なダニエル・クレイグ主演。 だけどこの主人公、名前がない。 なかなか知的で冷酷な役柄だけど、 下心丸出しでバスローブのまま拉致される(笑 下半身はちゃんとズボンはいててよかった良..
Weblog: 映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α
Tracked: 2006-12-15 20:22

レイヤーケーキ
Excerpt:        麻薬ディーラーとして、堅実に金を稼ぎ、着実に仕事をこなしてきた男XXXX(ダニエル・クレイグ)  そんな彼は、お金も貯まった事だし、ボスから頼まれた2つの..
Weblog: とにかく、映画好きなもので。
Tracked: 2006-12-18 19:37

真・映画日記『レイヤー・ケーキ』
Excerpt: 12月6日(水) 日中はもくもくと仕事。 午後6時20分に終業。 新松戸の歯医者へ。 御成門から三田線に乗り、 日比谷で千代田線に乗り換えるいつものルートではなく、 神谷町から日比谷線..
Weblog: CHEAP THRILL
Tracked: 2006-12-24 18:53

レイヤー・ケーキ
Excerpt: Layer Cake (2005) こっちじゃ上映なくて涙を飲んだレイヤー・ケーキを観ました。 DVD出るの待ちに待ってたんですが、レンタル店に1枚しかなくてさあ。 常に貸し出し中〜。やっと借りれま..
Weblog: 映画とCINEMAとムービー
Tracked: 2007-01-22 12:35

レイヤー・ケーキ
Excerpt: 2004年 イギリス 2006年7月公開 評価:★★★★ 原題:Layer Ca
Weblog: 銀の森のゴブリン
Tracked: 2007-01-31 22:28

レイヤー・ケーキ
Excerpt: 6代目ジェームズ・ボンドでもあるダニエル・クレイグ。一瞬スティーヴ・マックイーンと見紛うんですがあまりそう指摘する人はいない! レイヤー・ケーキ コレクターズ・エディションposted with..
Weblog: ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!
Tracked: 2007-02-03 12:55

「レイヤー・ケーキ」
Excerpt: ダニエル・クレイグ主演。 今や「007」シリーズの6代目ジェームズ・ボンド役だからね。 今回は犯罪者の役らしいけど。
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2007-05-14 03:04

レイヤー・ケーキ
Excerpt: レイヤー・ケーキとはギャングの世界での階層があたかも<br /> スポンジケーキの層のようであることから来た言葉。<br /> このタイトルが示すように主人公は結果的に<br /> 不可避的にこの階層を上へ上へと登っていこうとする..
Weblog: 悲しみにせよ、喜びにせよ
Tracked: 2007-05-18 08:24

『レイヤー・ケーキ』
Excerpt: レイヤー・ケーキ コレクターズ・エディションダニエル・クレイグ (2007/05/30)ソニー・ピクチャーズエンタテインメント この商品の詳細を見る監督:マシュー・ヴォーン CAST:ダニエル・クレ..
Weblog: Sweet* Days**
Tracked: 2007-07-10 11:46

映画『レイヤー・ケーキ』
Excerpt: 原題:Layer Cake 階層世界の中身はスポンジ、何段にも重ねて、綺麗にデコレーションして、トッピングは豪華に飾られる、下層はつらい、けど、トップは先に食べられる・・ 名も無き..
Weblog: 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
Tracked: 2007-09-13 01:57

レイヤー・ケーキ
Excerpt: 2004年製作のイギリス映画。 全米週間最高15位、興行成績$2,339,957。 007シリーズ最新作『007 カジノ・ロワイヤル』で新ボンド役に抜擢されたダニエル・クレイグ主演によるクライムサ..
Weblog: シネマ通知表
Tracked: 2007-12-05 10:25

映画 「レイヤーケーキ」
Excerpt: スマートな麻薬の仲介人の男(ダニエル・クレイグ)は、 不動産業に身を隠し、直接取引をしないようにするなど、 自分が表に出ないように注意を払っていました。 じきにこの仕事から足を洗うつもりでいまし..
Weblog: 英国日記
Tracked: 2010-06-28 22:35
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。