2012年07月12日

50/50 フィフティ・フィフティ (50/50)

監督 ジョナサン・レヴィン 主演 ジョセフ・ゴードン=レヴィット
2011年 アメリカ映画 100分 ドラマ 採点★★★★

髪を切った女性に対しては「髪、切ったんだ?良いね!」とか「可愛いね!」とか言っておけばいいらしいんですが、あんまりにもバッサリいかれてる場合はどう声を掛ければ良いのか大いに悩みますよねぇ。「意図通りの髪型なの?」とか「大惨事になってるのを本人が一番知ってるんじゃないのか?」とか、「そもそも本当に美容院で切ったのか?」とか悩んでいるうちにどうでもよくなってきちゃって、最終的にはどんなに激変していようが気が付かない鈍感男ってポジションに落ち着いちゃうんですよねぇ。こんな時にサッと的確な言葉を掛けられる人って凄いよなぁ。

fifi6.jpg

【ストーリー】
5年後の生存率が50%と言われる癌を患ってしまった27歳のアダム。腹を括って闘病生活に挑む彼に対し、恋人を始め周囲は優しい言葉を掛けてくれるのだが、それが逆によそよそしく感じてしまう。ただ、アダムの悪友カイルだけは普段通りの無神経っぷり。そんなカイルと研修中のセラピストであるキャサリンのサポートで前向きに過ごすアダムだったが、病気が進むにつれ精神的に追い詰められていき…。

fifi1.jpg

自らの闘病経験を基に書きあげたウィル・ライザーの脚本を、親友のセス・ローゲンが製作と出演を兼任して映画化した人情喜劇。
“僕はこうやって難病を克服しました!”って物語よりは、“みんながこうやって僕を支えてくれました!”ってのを描く本作。中心に“僕”ってのが存在するが、物語を牽引するのは周囲の“みんな”。普段通りの無神経さで主人公と接する親友に、終りかけの関係を何とか持続して主人公の傍にいようとする恋人、全てが手探り状態の新米セラピストと過保護な母親。結果や影響はなんであれ、全ては主人公の事を思っての行動。僅かに違うのは、悲しみに押し潰されそうな自分の感情を押し殺してまでも無神経で居続けた親友と、同情心と“何かあった時に嫌な気分になりたくない”から看護しようとする恋人のように、相手の事を最優先に考えてたのか、自分優先なのかの違い。ただ、恋人はその言動から劇中でヒールの扱いだが、自分も含め多くの人は彼女と同じ行動を取るのではと。相手の事を思いながらも、やはり自分が一番可愛い。損得勘定の上での思いやり
本作は、そんな様々な人の姿を素直に正直に描くことで浮き彫りになる本当の意味での思いやりや優しさってのを、麻酔から二度と醒めないかも知れない不安や恐怖を描くシーンのようにあざと過ぎないさり気なさで軽い口当たりと深い心象描写を両立させながら、笑いをたんまりと含めて描き出した爽やかで前向きな一本。下手にロマンスで終結させず、新たな人生の門出を匂わせるに留めるフワっとした締め括りも見事で。

fifi3.jpg

主人公のアダムを演じたのは、『インセプション』『(500)日のサマー』のジョセフ・ゴードン=レヴィット。元々ナイーブの塊のような役柄が非常に似合う役者だけに、神経質気味で自分ルールを遵守し、現実をいまいち受け入れられずにフワフワしたアダム役がドハマり。
一方の親友カイルに扮したのが、『宇宙人ポール』『グリーン・ホーネット』のセス・ローゲン。セスがセスを演じてるようなものなのでハマってるのは当たり前とはいえ、無神経でハッパと女をこよなく愛するがさつな人物ながらも、親友の為に難しいこと抜きで全力を尽くす懐の深い役柄を好演。“友達想い”ってのを体現するのが如何に難しいのかを見事に表現。また、相手との心の距離が服の胸元の開き具合で読み取れるような感じだったセラピストに扮した、『スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団』のアナ・ケンドリックの人形のような頭と身体のアンバランスさが醸し出す、木の実ばっか食ってそうな小動物的魅力も忘れ難し。
その他、『ヒア アフター』同様に良かれと思った行動で相手を深く傷つける恋人に扮したブライス・ダラス・ハワードや、相変わらず大姐御臭がハンパなかった『ライフ・アクアティック』のアンジェリカ・ヒューストン、『シャギー・ドッグ』のフィリップ・ベイカー・ホールに、いつも瀕死な感じがする『ドーン・オブ・ザ・デッド』のマックス・ヘッドルームことマット・フルーワーらが共演。
あぁそう言えば、セガールの“TRUE JUSTICE”シリーズレギュラーのウィリアム・“ビッグ・スリープス”・スチュワートも、看護師役で一瞬出てましたねぇ。相変わらず強烈な面構えでしたよ。

fifi2.jpg
憂さがあっての憂さ晴らし

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
ブログランキングならblogram   

        

        



posted by たお at 13:17 | Comment(4) | TrackBack(28) | 前にも観たアレ■は行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>こんな時にサッと的確な言葉を掛けられる人って凄いよなぁ。
哀生龍も苦手なので、そう思います。
きっとカイルはどんなシーンでも、上手なんだろうなぁ〜
無神経を装いつつ、相手が欲しがっている一言が言えそうで羨ましい。

>爽やかで前向きな一本
想像で書かれたドラマチックな脚本ではなく、実際に経験したご本人の脚本ならでは、と感じました。

>憂さがあっての憂さ晴らし
まさに!!!
Posted by 哀生龍 at 2012年07月31日 21:09
哀生龍さま、こんにちは〜♪
案外アダムが相手だから出来たんでしょうねぇ、カイルの気遣いって。多少親しい程度だったら、やっぱりおざなりの慰めだったり。そんな友情の深さや、見えないところでの苦悩も透かし見える良い作品でしたねぇ。
Posted by たお at 2012年08月04日 17:43
オリンピック、その他に忙殺され、ほとんどブログは放置状態でした。
>“友達想い”ってのを体現するのが如何に難しいのかを見事に表現。
セスの憎々しいまでのうまさがお見事でした。
また彼女のやな女っプリが見事!
これの前にケイト・ハドソンの難病ものと続けて見てしまったので、こっちの素晴らしさが強調。
引立てのための作品かと思ったほどでした。
Posted by sakurai at 2012年08月10日 11:20
sakurai様、こんにちは!
私もオリンピック不眠に悩まされてますねぇ^^;
それはさて置き、モデルがセスなんだから当たり前とはいえ、セス・ローゲンのハマりっぷりは見事でした!
ブライス・ダラス・ハワードの嫌な女っぷりも、あんまりにもリアルでしたし。
Posted by たお at 2012年08月11日 11:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

50/50 フィフティ・フィフティ
Excerpt: アナ・ケンドリックは綺麗というよりかは可愛い!
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2012-07-19 01:48

50/50 フィフティ・フィフティ
Excerpt: トーキョー女子映画部さんの試写会で、ひと月くらい前に鑑賞。 やっと劇場公開だと思ったのに・・・ヒットしているのかしら? 地味ですが、なかなかいい〜映画です 主演は「500日のサマー」で草食系気弱な..
Weblog: 映画の話でコーヒーブレイク
Tracked: 2012-07-20 01:11

2011年11月24日 『50/50 フィフティ・フィフティ』 なかのゼロホール
Excerpt: 『50/50 フィフティ・フィフティ』 を試写会で鑑賞しました。 中々重たいテーマでしたが、すっきりとした終わり方で良かった 【ストーリー】  酒もタバコもやらない陽気な青年アダム(ジョ..
Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)
Tracked: 2012-07-30 16:58

ガンになりまして・・・
Excerpt: 1日のことですが、映画「50/50」を鑑賞しました。 まだ27歳のアダムはガンと宣告されて 5年後の生存率は50%・・・ いわいる難病モノなのですが 感動、泣きだけではなくて 根底にあるのはユー..
Weblog: 笑う社会人の生活
Tracked: 2012-07-30 20:04

「50/50 フィフティ・フィフティ」 ポジティブとネガティブと拮抗
Excerpt: いわゆる難病ものというのは、あまり好きじゃなかったりします。 (特に邦画の)難病
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2012-07-30 21:03

50/50 フィフティ・フィフティ
Excerpt: 突然にガンが見つかってしまった27歳の青年の姿を軽快なテンポで描いた作品です。 主演のジョセフ・ゴードン=レヴィットが髪を刈り上げるビジュアルが印象的だったので気になっていました。 ガンを告知されて闘..
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2012-07-30 22:57

『50/50 フィフティ・フィフティ』
Excerpt: (原題:50/50) ----「50/50」ってどういう意味? 「文字どおり“フィフティ・フィフティ”。 可能性は半々ってこと。 じゃあ、簡単にストーリーを…。 アダム(ジョセフ・ゴードン=レヴィ..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2012-07-30 23:12

『50/50』(試写会)
Excerpt: '11.11.24 『50/50』(試写会)@なかのZEROホール migちゃんのお誘い♪ バレエのお稽古の日だったけど、まだ咳が出て体調がいまひとつだったし、ジョゼフ・ゴードン=レヴィット大好..
Weblog: ・*・ etoile ・*・
Tracked: 2012-07-31 00:01

〜『50/50 フィフティ・フィフティ』〜 ※ネタバレ有
Excerpt: 2011年:アメリカ映画、ジョナサン・レヴィン監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、 セス・ローゲン、アナ・ケンドリック、ブライス・ダラス・ハワード、アンジェリカ・ヒューストン出演。
Weblog: 〜青いそよ風が吹く街角〜
Tracked: 2012-07-31 00:19

50/50 フィフティ・フィフティ  監督/ジョナサン・レヴィン
Excerpt: 【出演】  ジョセフ・ゴードン=レヴィット  セス・ローゲン  アナ・ケンドリック 【ストーリー】 シアトルの公営ラジオ局で番組制作の仕事をしているアダムは、現在27歳。彼自身は几帳面な性格だが、ガ..
Weblog: 西京極 紫の館
Tracked: 2012-07-31 00:38

50/50 フィフティ・フィフティ
Excerpt: 2012年2月1日(水) 19:20〜 TOHOシネマズシャンテ2 料金:1000円(映画サービスデー) パンフレット:未確認 『50/50 フィフティ・フィフティ』公式サイト 難病物なので、残念..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2012-07-31 01:13

50/50 フィフティ・フィフティ
Excerpt: ラジオ局で働く27歳のアダム (ジョゼフ・ゴードン=レヴィット) は、背中の痛みで病院へ行くと脊髄の癌と宣告される。 ガールフレンドのレイチェル (ブライス・ダラス・ハワード)や親友カイル(セ..
Weblog: 心のままに映画の風景
Tracked: 2012-07-31 02:10

50/50
Excerpt:  『50/50 フィフティ・フィフティ』を、TOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1) この作品も、前回の『RAILWAYS』と同様、随分と手堅くまとまりよく作られているなという感じがしました(その作..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2012-07-31 06:03

五分五分だけど、君となら 〜『50/50 フィフティ・フィフティ』
Excerpt:  50/50  アダム(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)はシアトルに住む27歳。前衛画家 のレイチェル(ブライス・ダラス・ハワード)と付き合い、高校時代からの親友 に..
Weblog: 真紅のthinkingdays
Tracked: 2012-07-31 09:15

50/50 フィフティフィフティ
Excerpt: 最初は全然見に行くつもりじゃなかったのですが、予告編を見て良さそうだなと思い行くことにしました。ラジオ局に勤め、酒もたばこもやらず、几帳面で車の免許も「危険だから」という理由で取ろうとしない27歳の青..
Weblog: シネマ日記
Tracked: 2012-07-31 09:55

50/50 フィフティ・フィフティ
Excerpt: 【50/50】 2011/12/01公開 アメリカ PG12 100分監督:ジョナサン・レヴィン出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、セス・ローゲン、アナ・ケンドリック、ブライス・ダラス・ハワード..
Weblog: 新・映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2012-07-31 18:26

50/50 フィフティ・フィフティ(2011)
Excerpt: 人生、あきらめるには早すぎる。 評価:+5点=75点 東宝シネマズ二条にて鑑賞。 メタルヘッドのジョセフ君が、一転してごく普通のちょっと弱気で優しい青年 アダムを好演! この柔らかな表情がたま..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2012-07-31 19:06

50/50 フィフティ・フィフティ
Excerpt: ★ネタバレ注意★  今をときめくジョセフ・ゴードン=レヴィットの主演作です。  ウィル・ライザーが自身の実体験をもとに執筆した脚本を、かれの親友であるセス・ローゲンが製作及び助演を務めて映..
Weblog: キノ2
Tracked: 2012-07-31 19:27

50/50 フィフティ・フィフティ
Excerpt: 27歳のアダム(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)は、真面目で綺麗好きでやや内気などこにでもいるような普通の青年。 最近気になっていた腰痛の検査をしてもらったら、「悪性神経鞘腫 神経線維肉腫」と診断され..
Weblog: I am invincible !
Tracked: 2012-07-31 20:49

50/50 フィフティ・フィフティ / 50/50
Excerpt: 脚本家ウィル・レイサーのガン闘病体験を元にした作品。 健康的な日常を送っていた27歳でのガン宣告。若いとガンは進行しますからねぇ。複雑&混乱すると思います。って言うか、私も今この時点でガン宣告を受け..
Weblog: 勝手に映画評
Tracked: 2012-07-31 22:18

50/50
Excerpt: 監督:ジョナサン・レヴィン 出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、セス・ローゲン、アナ・ケンドリック、ブライス・ダラス・ハワード、アンジェリカ・ヒューストン 腰の痛みで病院を訪ねたら、いき..
Weblog: tom's garden
Tracked: 2012-08-01 23:41

映画「50/50」、27歳でがんを宣告された男の物語!
Excerpt: 「50/50」は、27歳でがんを宣告され、5年生存率が50%から由来する。 しかし、病気にしては実に軽いノリだ。 大体、がんの話は、死を前にした苦悩で、重苦しいものだが、主人公のキャラがさせるのか..
Weblog: ひろの映画日誌
Tracked: 2012-08-03 19:52

50/50 フィフティ・フィフティ
Excerpt: 《50/50 フィフティ・フィフティ》 2011年 アメリカ映画 − 原題 −
Weblog: Diarydiary!
Tracked: 2012-08-03 21:34

50/50 フィフティ・フィフティ
Excerpt: もし自分がいま癌と申告されたら、「ははは」と笑って終わらすかも^;酒もタバコもやらないのはアダムと同じだし、いたって普通に生きてきた(病気になる前は)。ぎこちない周囲の環境がわずらわしくなった..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2012-08-07 09:56

『50/50 フィフティ・フィフティ』の確率、悪くはないって思えるか。
Excerpt: 50/50(フィフティ・フィフティ) ★★★★★ 「生きている」「想っている」「感じている」 がんであっても、そうじゃなくても、それは同じ 『インセプション』『(500)日のサマー』のジョセフ・ゴード..
Weblog: Healing
Tracked: 2012-08-07 11:34

50/50 フィフティ・フィフティ
Excerpt: とっても素敵な脚本。ちょっと落ち込んで、元気になれる。
Weblog: 迷宮映画館
Tracked: 2012-08-10 11:21

「50/50 フィフティフィフティ」
Excerpt: 少し道に迷っただけ。 ごく普通の青年アダムは、ある日ガンを告知される。 はっきりと自覚ができずに、病院の他の患者を他人事の目でしか見られない。あまりに予想外で笑いすら浮かんでくる。 しかし周り..
Weblog: Con Gas, Sin Hielo
Tracked: 2012-08-12 06:36

【映画】50/50 フィフティ・フィフティ…そんなにハートフルとも思わなかったけど、まぁ良い映画
Excerpt: この週末は家でゴロゴロ&食品の買い出ししか行っていないピロEKです 夏のボーナスもイマイチだったしね で、映画観賞記録 映画観賞記録のペースが全く上がらない昨今、そろそろ観賞から1年放置の映画..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2013-07-15 23:41
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。