2006年10月03日

もしも昨日が選べたら (Click)

監督 フランク・コラチ 主演 アダム・サンドラー
2006年 アメリカ映画 107分 コメディ 採点★★★★

頭皮を根こそぎ持ってかれそうなタケコプターはさておき、ドラえもんの道具の数々はどれもこれも魅力的。子供の夢やら希望やら願望やら欲望やらを叶えてくれる道具に思いを馳せながら、「あー、どこでもドアがあったらなぁ…。」と呟いてしまったことは、誰にでもあることでしょう。「俺だったら、のび太なんかよりずっと上手く使うのに」と。この“上手く”ってとこに、これまた夢やら希望やら願望やら特に欲望やらがパンパンに詰まっているんですが。皆さんだったら、ドラえもんの道具の内で何をどう使いたいですか?私だったら、まぁ道具はなんであれ、間違いなく悪いことに

click2.jpg

【ストーリー】
より良い生活の為にと仕事に没頭する建築士のマイケルだったが、いつの間にやら美しい妻と二人の子供達がいる家族を顧みない生活に。そんなある日、あまりのリモコンの多さに辟易したマイケルは、“万能リモコン”を求めて寝具売場の奥に迷い込み、怪しい従業員モーティと出会う。モーティが“とっておきのリモコン”としてマイケルに手渡したのは、家電はおろか、向けたもの全てを自在に操れ、音声解説まで付いてる優れものだった。しかし、目の前の嫌な問題を全て早送りしてしまったマイケルは…。

click5.jpg

藤子不二雄Ⓐの香りも漂う、ドラえもん風味のクリスマス・キャロル的教訓物語みたいな感じ?
一番大切なものは目の前にあったんだよ”って話は新鮮味も何もないが、逆に飽きることもなく、純粋に作品の出来次第で存分に楽しむことが出来るジャンルでもある。で、本作だが、結論から言っちゃえばなかなか面白い。『ウォーターボーイ』や『ウェディング・シンガー』でアダム・サンドラーとの相性の良さを実証したフランク・コラチらしく、“大人になり始めた”アダム現在の魅力を存分に引き出し、いつものアダム映画を堪能できる小ネタの数々が小気味のいい前半と、思いのほか長く苦い展開をする後半とのメリハリも良い。肝心のリモコンに関する描写も、基本“早送り”“巻き戻し”“一時停止”と単純かつ説得力があり、寓話の小道具として非常に物語に馴染みやすい。DVD時代的表現として、特典映像や音声解説まで楽しめる“メニューボタン”の存在も非常に楽しい。結果が見えているとはいえ、この手の映画の小道具は「あ、コレ欲しい!」と思わせたものの勝ちだ。実際、自分の人生のあの時を音声解説で楽しめるなんて、堪らないじゃないですか。それも、ジェームズ・アール・ジョーンズが解説してくれるんですよ!まぁ、自分のメイキングを見させられるのだけは勘弁願いたいですが。

click4.jpg

スパングリッシュ』や『ロンゲスト・ヤード』など、ここの所アンサンブルに徹してか一歩下がった仕事振りが目立ったアダム・サンドラー。出来とは裏腹に、アダム映画として非常に物足りない作品が続いていたが、今回は久々にアダムらしさを感じさせる一本。ただし“アダムらしさ”と言っても、決して『アダム・サンドラーはビリー・マジソン/一日一善』や『俺は飛ばし屋/プロゴルファー・ギル』の頃の“らしさ”ではないのでご注意を。
アダム・サンドラーの作品で多く描かれるのが、主人公の成長物語。『アダム・サンドラーはビリー・マジソン/一日一善』や『俺は飛ばし屋/プロゴルファー・ギル』では、小学生並の精神年齢の男が青年まで、『ウェディング・シンガー』『ビッグ・ダディ』『N.Y.式ハッピー・セラピー』では、学生気分抜けきらぬ男が社会に出るまでを、そして『スパングリッシュ』や本作では、良き夫・良き父親となっていく姿を描いていく。分かりきったことを書いてしまうが、アダム・サンドラーはバカじゃない。自分の成長と共に演じるキャラクターの設定も変化させていく。そして常に精神年齢を5歳ほど低くすることで、キャラクター設定の変化に違和感を感じさせることなく、いつもの“アダムらしさ”を堪能させてくれる。
アダム映画といえば、キュアやエコー&ザ・バニーメン等の80年代ロックが随所に流れるのも魅力。本作もオープニングからカーズの“マジック”が高らかと流れるのを始め、ティアーズ・フォー・フィアーズやエア・サプライ等、同年代を生きた私は、もうずっと身悶え。ただ、作品での鍵となるシーンに効果的に使用される、クランベリーズの“リンガー”とU2の“ウルトラヴァイオレット”は共に90年代初頭の曲。ここにもアダム成長の跡が感じられるってのは、こじ付け?

click1.jpg

お馴染みの“アダム組”の出演陣がロブ・シュナイダーとヘンリー・ウィンクラーくらいしか見当たらないのは若干寂しいが、「エェ!?もう出しちゃうの!?」ってくらい早い段階に登場するロブ・シュナイダーのインパクトは、まだ心の準備が出来ていなかったこともあり非常に強烈。相変らずロブ・シュナイダーが絡むシーンが一番面白く、一番浮いてますが。また、『50回目のファーストキス』以降“アダム組”の一員となりつつあるショーン・アスティンも、『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』で観客の涙を絞りまくったのが嘘だったかのようなデブマッチョキャラを確立しつつあり、今後のアダム映画での活躍が期待。
あまりの違和感のなさに、アダム映画初登場だったことに気が付かなかったクリストファー・ウォーケン。以前『マクベイン』や『デッドゾーン』で触れた通り、その逆立った髪型が健康のバロメーターと読んでいるのだが、今回はもう著しく健康そう。今とっても仕事が楽しいってのが、ヒシヒシと伝わってきます。
そして『アンダーワールド2』のケイト・ベッキンセール。えーっと…まぁ、“綺麗な奥さん”って感じでしたよ。生活感は全く感じさせませんでしたが。でもただ見ている分には、『アンダーワールド2』よりも本作の彼女の方が好きですね。こんな奥さんが家で待ってるんだったら、早退してでも早く家に帰りますよ。というか、仕事に行きません
その他にも、ダスティン・ホフマンの息子とジャック・ニコルソンの娘がアダム・サンドラーの子供役で出ていたりと、隅々まで目が離せない出演陣だが、やはり最も異彩を放っているのがデヴィッド・ハッセルホフ。今までこんなに長い時間大きなスクリーンでハッセルホフを観ることがなかったので、画面に映る度にビックリしてましたよ。「うわっ!また出た!!」って。

click6.jpg

いつの間にやら“ラブコメ俳優”扱いになってきたアダム・サンドラー。その辺に何とも言えぬ居心地の悪さも感じるが、実際『ウェディング・シンガー』と『50回目のファーストキス』の成功で、日本で公開される数少ないコメディ俳優の一人となっているのだから、そこは我慢しようかなと。今回もあからさまに女性受けを狙った邦題になってますが、原題通り『クリック』やら『ポチリ』やらで観客が大挙するとも思えませんので、どんなきっかけであれ、まずアダム・サンドラーに触れてもらえれば嬉しいなぁとも。で、うっかりリトル・ニッキー』とか観ちゃって、ハマってくれればいいなぁ。

click3.jpg
ハッセルホフの人生も追体験してみたいなぁ

↓↓ぽちりとお願いいたします↓↓
人気blogランキングへ

        

        
posted by たお at 00:51 | Comment(20) | TrackBack(69) | 前にも観たアレ■ま行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやー 面白かったですね。
ベタでもいいです!こういう映画は大好きなのだ。
ロブ、やっぱりアレですよね??
ロブにしか見えなかったのだけど
あまりにいきなりだったので、幻覚かな?とも思ったりして(笑)
(台詞も「You can do it!」じゃなかったし)

アダムももう少し日本で良さが認められればいいと
日々願っております。
Posted by kino at 2006年10月03日 01:54
>ドラえもんの道具の内で何をどう使いたいですか?
いつも、「中身の詰まった四次元ポケット」と答える哀生龍です。 でも、妹さんのポケットの方が良い様な気が・・・

>そして常に精神年齢を5歳ほど低くすることで
アダムたんの“いつもの下品でおバカなお子ちゃまキャラ”は、ちゃんと計算されたもの。
だから、次もまた見たくなるんですよねぇ〜
SNLで鍛えられている人達の“笑い”は、侮れません!

>で、うっかり『リトル・ニッキー』とか観ちゃって、ハマってくれればいいなぁ。
プログラムにも「大失敗」と書かれていたこの作品が、アダムたんにハマるきっかけになったんです(笑)
好きだなぁ〜♪
Posted by 哀生龍 at 2006年10月03日 06:08
こんにちは♪
TBありがとうございます!
恥ずかしながらアダム・サンドラーは初見です。
「50回目の〜」と「ウエディング〜」もパスしていたものですから・・・・(汗)
達者な人ですね〜。
これからは要チェックの俳優さんになりました。
Posted by ミチ at 2006年10月03日 08:25
予告も何も知らずに軽く見に行って、
大笑いしてたらホロッとさせられてました。
あのアヒルちゃん、耐久力あるなぁ〜、
変わらないのはあのコだけだ(笑
Posted by PINOKIO at 2006年10月03日 23:44
kino様こんにちは〜♪
日本のお客さんにもアピールしやすい、良い作品でしたね。これで少しはファンも増えたかと。あまりに唐突で、私も最初は確信できなかったロブの登場シーン。でも、やっぱりロブが絡まないとなんとも締まらないですよね、アダム映画は^^
Posted by たお at 2006年10月04日 16:06
哀生龍さまこんにちは〜♪
面白いのにねぇ、『リトル・ニッキー』。三男坊でメタル好きのアダムですよ!この作品の良さが伝わるまでは、まだまだ日本はアダム後進国ということで。
Posted by たお at 2006年10月04日 16:08
ミチ様こんにちは!
あらあら、初アダムでしたかー!
でも、アダム作品は一本気に入れば大体他も大丈夫ですので、是非他の作品もご覧あれ♪
Posted by たお at 2006年10月04日 16:11
PINOKIO様こんにちはー♪
笑いあり涙あり、でも押し付けがましくはないいい映画でした!でも、アヒルのお尻は痛々しかったですねぇ^^;
Posted by たお at 2006年10月04日 16:14
こんにちはケントです。TBさせていただきました。
テーマがタイムトラベルということに釣られて、この映画を観てしまいました。ドラえもんを観ているようで面白かったのですが、大味でアメリカンな結末にはやや不満を感じました。特殊メイクは老け顔にするのは得意ですが、若く見せるのはさすがに難しいですね。
それから、あの美脚のプレイガールニ匹は色っぽかったですね。
Posted by ケント at 2006年10月07日 11:47
ケント様こんにちは!
タイムトラベル物というよりは、素晴らしき哉わが人生ジャンルですね。この手のジャンルは甘口なだけで終わってしまうものも多いんですが、アダムは非常にいい仕事をしたのではと。
メイクには触れなかったんですが、さすがリック・ベイカーだなぁと。猿は出ませんでしたが。
Posted by たお at 2006年10月07日 15:51
実は、2回も見に行ってしまいました^^
もちろん、2度目も涙を流してしまい・・・
DVDが出たら買おうと思って居ます。
Posted by 女子大生赤裸々白書 at 2006年10月08日 15:26
女子大生赤裸々白書様こんにちは!
私もDVD買っちゃうかも知れないですね^^
というか、アダムのDVDはほとんど買っているんですが^^;
Posted by たお at 2006年10月09日 11:45
こんばんは〜〜
いつも読み応えバツグンで楽しませていただいています!
個人的に涙を誘えるコメディアンとして、凄く気に入っています。
映画を製作する側になってからどんどん良くなっていくようで。今後の作品もとても楽しみです。
Posted by 八ちゃん at 2006年10月10日 23:02
八ちゃん様、こちらにもありがとうございます!!
こんなサブタレにご訪問頂き、恐縮です。レビューも長かったり短かったりとマチマチですが、B型のアバウトさということでご容赦を。
徐々に認知されてきたアダムですが、もともと幼児性を前面に出したキャラだけあって、泣かせにもスムーズに移行してますね。これからも期待です!
Posted by たお at 2006年10月10日 23:24
TBどうもです。
>あ、コレ欲しい
と思ったクチです(笑)

面白かったですね。ちょっと拾い物をした気分でした。
Posted by たいむ at 2006年10月23日 17:45
たいむ様こんばんは!
欲しいですよねぇ、アレ。
まず間違いなく悪用するんですが^^;
Posted by たお at 2006年10月24日 01:27
TB失礼します。

えっロブ、どこにでてました…?!
全く気付かなかった…うわーショックです…。

「50回目の〜」に続く個人的ヒット作です。
Posted by ももも at 2007年02月20日 14:15
ももも様こんばんは!
ロブは、いきなり初っ端に出てますよ^^
これは、もう一度見直してみては?w
Posted by たお at 2007年02月21日 00:37
お昼過ぎにTB送ってさあコメントだーと思ってクリックしたらどこかに画面が飛んでしまいました、、、CLICKなだけに^^;

こんなリモコンあったら面白いかもなーと思っても自分の過去はあまり見たくないものだなと・・・
ワンコがとーーーっても印象的でした(笑)
Posted by ゆかりん at 2007年04月03日 19:05
ゆかりん様こんにちは〜♪
お気になさらずに^^;
ある意味一途な犬も印象的でしたねぇ^^
このリモコン欲しいなぁと思いもしましたが、自分のメイキングだけはカンベンです。
Posted by たお at 2007年04月06日 13:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

もしも昨日が選べたら
Excerpt: なんと松井秀喜がハリウッドデビュー!
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2006-10-03 01:33

映画「もしも昨日が選べたら」
Excerpt: 原題:CLICK もしも昨日が選べたら、どんなにか素晴らしいだろう、もしも人生やり直せたら、いったいどんな人生を歩むのだろう、・・ゆるやかな感動の渦に巻き込まれる 建築士マイケル・..
Weblog: 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??
Tracked: 2006-10-03 01:52

「もしも昨日が選べたら」 素晴らしき哉、人生!
Excerpt: またも知らない間に上映が始まっていた アダム・サンドラーの映画。 パっとしないタイトルですが・・・。 「もしも昨日が選べたら」(CLICK・2006年・アメリカ) 仕事人間で、家庭を顧みず出世をめ..
Weblog: 目の中のリンゴ
Tracked: 2006-10-03 01:52

「もしも昨日が選べたら」意外と・・・。
Excerpt:  ポスターが何となく気になる映画もしも昨日が選べたらを見てきました。
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2006-10-03 02:20

「もしも昨日が選べたら」  Click
Excerpt: ガハハハハと笑わせながら最後はしっかりしんみりさせてくれるというハリウッド映画の定番スタイルながら少しも嫌味のない愛すべき作品。 主人公がほぼ同じくらいの年頃の建築家でかつ「時間」が絡んでくるという..
Weblog: 俺の明日はどっちだ
Tracked: 2006-10-03 02:23

もしも昨日が選べたら
Excerpt: さえないパパ役のイメージがすっかり定着したアダム・サンドラーの最新作。『ロンゲスト・ヤード』『Mr.ディーズ』などに続き、本作も自らプロデューサーを兼ね、得意のちょっぴりお下品なハートウォーミン..
Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
Tracked: 2006-10-03 02:38

『もしも昨日が選べたら』超オススメ!リモコンひとつで泣いて笑...
Excerpt: ちょっぴりHで思いっきり笑えて、ホロリと泣かせるシーンでもやっぱり笑わせてくれる痛快ドタバタコメディが登場!! 必見!
Weblog: よろ川長TOMのオススメ座CINEMA
Tracked: 2006-10-03 03:16

もしも昨日が選べたら
Excerpt: Click 公開中なので控えめに! 設計士のマイケル(アダム・サンドラー)は、愛するドナ(ケイト・ベッキンセール)と2人の子供のために、家にまで仕事を持ち帰り夜中まで働いていた。 忙し過ぎて家族と..
Weblog: I am invincible !
Tracked: 2006-10-03 06:02

もしも昨日が選べたら
Excerpt: アダム・サンドラーのコメディ映画と思いきや、泣かせてくれるハートフル・ムービーでした。 マイケル(アダム)は上昇志向の建築士、美人の妻ドナ(ケイト・ベッキンセール)と
Weblog: skywave blog
Tracked: 2006-10-03 06:07

後悔は先には立ってくれない。『もしも昨日が選べたら』
Excerpt: 人生を早送りできる不思議なリモコンを手に入れた、一人の男性の物語です。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2006-10-03 07:08

もしも昨日が選べたら??CLICK??☆独り言
Excerpt: アダム・サンドラーとケイト・ベッキンセールが夫婦かぁ??ちょっと不思議(笑)最近CMも入ってますが、やっぱり地元じゃ公開してない^^;『もしも昨日が選べたら??CLICK??』観てきました。建築士のマ..
Weblog: 黒猫のうたた寝
Tracked: 2006-10-03 07:27

【もしも昨日が選べたら】
Excerpt: もし人生を自由に操作できるリモコンがあったら??{/hiyob_hat/} 会社で出世する事が幸せへの近道だと思っているマイケル(アダム・サンドラー) そんなある日・・買い物に行った先で怪しい部屋..
Weblog: NAO−C☆シネマ日記
Tracked: 2006-10-03 07:40

「もしも昨日が選べたら」
Excerpt:  確かに前半1時間弱、大爆笑したことは認める。
Weblog: 冷たい走り
Tracked: 2006-10-03 07:44

映画「もしも昨日が選べたら」
Excerpt: 映画館にて「もしも昨日が選べたら」 人生を早送りできる不思議なリモコンを手に入れた男が、時間の大切さや家族の愛に気づいていくドラマ。 仕事優先で家族を顧みない建築士のマイケル(アダム・サンドラー)..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2006-10-03 08:22

もしも昨日が選べたら/アダム・サンドラー、ケイト・べッキンセ
Excerpt: 「フラガール」観終えて30分後から上映開始ということで、何度も泣いた目は腫れちゃったまま、余韻も引きずったままでの観賞になってしまったので、前半の笑いの部分がミョーに寒かったです(笑)。邦画と洋画でタ..
Weblog: カノンな日々
Tracked: 2006-10-03 08:23

劇場『もしも昨日が選べたら』
Excerpt: 原題:『Click』 監督:フランク・コラチ 出演:アダム・サンドラー、ケイト・ベッキンセール、クリストファー・ウォーケン、ヘンリー・ウィンクラー、ジュリー・カヴナー、デヴィッド・ハッセルホフ、ショー..
Weblog: 映画ダイエット
Tracked: 2006-10-03 09:07

『もしも昨日が選べたら』
Excerpt: ※ネタバレにつながる部分もあります。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも ----これっていかにも日本でつけたと言うタイトルだね。 「うん。原題は『Click』。日本語..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2006-10-03 10:06

もしも昨日が選べたら(映画)
Excerpt: 土曜日の夕方の回。シネコンで見ましたが、人少なかった〜〜。 いや〜良かったですよ。アダム・サンドラーが出てるので コメディ?と思いつつ、宣伝見ると「違うのかな」って感じだったし。 コメディだけど、自分..
Weblog: 「しつこく」新×3もろもろ日記
Tracked: 2006-10-03 12:00

「もしも昨日が選べたら」
Excerpt: 2006年9/23公開予定 アダム・サンドラー&ケイト・ベッキンセールが夫婦役で共演のコメディ。 仕事熱心のあまり、家庭をやや放置気味の夫が、人生を自在に操れるリモコンを手にし、時を自由に..
Weblog: 雑板屋
Tracked: 2006-10-03 14:44

もしも昨日が選べたら
Excerpt: まるで藤子・F・不二雄氏のS(すこし)F(ふしぎ)の世界? ・・・と思ってみていたらモーティって、喪黒福造?笑うセールスマン?ということは、我孫子氏のほうだった。
Weblog: ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!
Tracked: 2006-10-03 20:42

もしも昨日が選べたら
Excerpt: 《もしも昨日が選べたら》 2006年 アメリカ映画 - 原題 - CLICK
Weblog: Diarydiary!
Tracked: 2006-10-03 21:03

もしも昨日が選べたら(CLICK)
Excerpt: 仕事優先の建築士が、時間を操れるリモコンを手に入れた結果、 リモコンに人生を左右されてしまうというコメディ♪ 平凡に見えた日常が失われそうになるとき、家族に伝えた言葉は? マイケル(アダム・サンドラ..
Weblog: パフィンの生態
Tracked: 2006-10-03 22:59

「 もしも昨日が選べたら 」
Excerpt: 監督 : フランク・コラチ 出演 : アダム・サンドラー  / ケイト・ベッキンセール  /  脚本 :  公式HP : http://www.sonypictures.jp/mo..
Weblog: MoonDreamWorks★Fc2
Tracked: 2006-10-03 23:35

『もしも昨日が選べたら』 (初鑑賞94本目・劇場)
Excerpt: ☆☆☆☆★ (5段階評価で 4.5) 9月30日(土) 三宮シネフェニックス スクリーン2にて 15:20の回を鑑賞。
Weblog: みはいる・BのB
Tracked: 2006-10-03 23:37

もしも昨日が選べたら
Excerpt: 私にはやっぱりこういうののほうが合ってるわ。 もう、笑ったし、笑ったし、笑ったし、 泣いたし。。。。
Weblog: 映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α
Tracked: 2006-10-03 23:41

「もしも昨日が選べたら」
Excerpt: タイトルからしてタイムスリップものかと思って観に行ったが、必ずしもそうではなかった。ひょんな事から手に入れたリモコンで、過去を見れたり、嫌な事は早送りできたりと、人生そのものをテレビ(ビデオ)のように..
Weblog: 古今東西座
Tracked: 2006-10-04 00:34

もしも昨日が選べたら
Excerpt: 今日は『フラガール』、『イルマーレ』と泣けそうな予感のする映画を2本も観るので、大笑い出来そうなアダム・サンドラー主演の『もしも昨日が選べたら』を先に観てみました。 ★★★★★ 想像に反して今日観た..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2006-10-04 00:52

★「もしも昨日が選べたら」
Excerpt: 新規オープンの109シネマズ川崎に行ったついでに、 もう1本見てきちゃいました。 1本目は「記憶の棘」。 それにしても、いつも行く「チネチッタ」と違って、 2本見ても、駐車場の2時間無料券は一..
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2006-10-04 02:32

「もしも昨日が選べたら」レビュー
Excerpt: 「もしも昨日が選べたら」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:アダム・サンドラー、ケイト・ベッキンセイル、ジョセフ・キャスタノン、テイタム・マッキャン、クリストファー・ウォーケ..
Weblog: 映画レビュー トラックバックセンター
Tracked: 2006-10-04 03:48

「もしも昨日が選べたら」
Excerpt: TOHOシネマズ川崎は3周年ということで、27??29日は料金1,000円でした。(・・・例によってストーリーは割愛。他のページにいくらでも書いてあるので・・・)まず思ったのが、「なんでこの邦題?」っ..
Weblog: ??☆ EL JARDIN SECRETO ☆??
Tracked: 2006-10-04 13:22

『もしも昨日が選べたら』
Excerpt:     『もしも昨日が選べたら』   失くしたハッピーを、探しに行こう。 人生なんて、自由に操れる。と、信じていた。   あなたは録画した番組を観る時にCMをスキップしますか? 最近C..
Weblog: 唐揚げ大好き!
Tracked: 2006-10-04 18:31

もしも昨日が選べたら
Excerpt: 全米で大ヒット!を記録した、 アダム・サンドラー主演のファミリー・コメディ♪ STORY:建築士のマイケル(アダム・サンドラー)は、 家庭を顧みない仕事人間。 美しい妻(ケイト・ベッキンセ..
Weblog: 映画とはずがたり
Tracked: 2006-10-04 19:37

映画〜もしも昨日が選べたら
Excerpt:   「もしも昨日が選べたら」公式サイト〜しばらく映画ネタ続きます〜今日は映画の日!まず1本目はこちら観てきました☆仕事優先で家族を顧みない建築士のマイケル(アダム・サンドラー)は、スーパーの怪しげな店..
Weblog: きららのきらきら生活
Tracked: 2006-10-04 21:54

もしも昨日が選べたら
Excerpt: Click 人生を思い通りに操作できるリモコンを手に入れたら? 典型的なアメリカン・コメディの香り漂う、気軽に見られる一作。 アメリカでは人気があって出演する映画もヒットするのに、日本で..
Weblog: knockin' on heaven's door
Tracked: 2006-10-05 00:46

『もしも昨日が選べたら』
Excerpt: ★★★★原題:『Click』建築士のマイケル(アダム・サンドラー)は社長のパー
Weblog: mimiaエーガ日記
Tracked: 2006-10-05 23:35

■ もしも昨日が選べたら/恐怖の万能リモコン
Excerpt: 万能リモコン! 欲しい? 【あらすじ】 建築士のマイケルは家庭を顧みない仕事人間。 妻と二人の子供たちは楽しみにしていたキャンプも行けず寂しい思いをしていた。 働きすぎのマイケルは自宅でどれがテレビ..
Weblog: 今日なにした?明日なにする?
Tracked: 2006-10-06 23:48

もしも昨日が選べたら
Excerpt: 「家族のため」と言いながら、家庭を顧みず仕事に励むサラリーマン、マイケル。ふとしたことから画期的なリモコンを手に入れ、そのために人生をバラ色にできるかに見えたのですが...。 何というか、「社会..
Weblog: 日っ歩??美味しいもの、映画、子育て...の日々??
Tracked: 2006-10-07 00:34

もしも昨日が選べたら
Excerpt: ★★★★  『クリック』という原題もつまらないが、この邦題もちょいと誤解を招き易いタイトルだ。つまり何度も昨日をやり直す『ターン』あるいは、『恋はデジャヴ』のようなストーリー展開なのかと勘違いしてしま..
Weblog: ケントのたそがれ劇場
Tracked: 2006-10-07 11:45

人生楽しい時ばかり選べない
Excerpt: 211「もしも昨日が選べたら」(アメリカ)  建築士のマイケルには美しい妻のドナとベン、サマンサという子供たちがいる。しかし、仕事一筋のマイケルは家庭を顧みず、TVのリモコンさえわからない始末。そこ..
Weblog: CINECHANの映画感想
Tracked: 2006-10-08 02:16

もしも昨日が選べたら(映画館)
Excerpt: 失くしたハッピーを、探しに行こう。 製作年:2006年 製作国:アメリカ 監 督:フランク・コラチ 出演者:アダム・サンドラー/ケイト・ベッキンセール/クリストファー・ウォーケン 時 間:107分 ..
Weblog: ひるめし。
Tracked: 2006-10-08 13:32

どうしますか?「もしも昨日が選べたら」
Excerpt: ※BOBBYSHIROの昨日は真っ暗? 日本ではまだ大ヒット作がない アダムサンドラーの主演作 「もしも昨日が選べたら」 幸せ探しの感動ストーリー。 なぜ、ジャパニーズは理解できないのだろうか? ..
Weblog: bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ
Tracked: 2006-10-08 15:57

アダム・サンドラー ☆ 『もしも昨日が選べたら / CLICK』 ☆ 今年75本目 ☆
Excerpt: 『ショービズ』で観た時もコメディっぽいシーンしか出てなかったし、主演がアダム・サンドラーだったので、てっきりコメディ一色なのかと思って油断していたら…ハララ、号泣しちゃいました(ToT) “..
Weblog: honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜
Tracked: 2006-10-09 19:17

もしも昨日が選べたら−(映画:2006年125本目)−
Excerpt: 監督:フランク・コラチ 出演:アダム・サンドラー、ケイト・ベッキンセール、クリストファー・ウォーケン、ヘンリー・ウィンクラー、ジュリー・ガウナー、デヴィッド・ハッセル..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2006-10-09 23:38

もしも昨日が選べたら
Excerpt: オープニングにいきなりカーズの曲から始まるのでびっくりした。なつかしのヒットナンバーばかりだし、本当にウキウキだ。 「夢オチ」ながら、最後に現実世界にもリモコンが…。 幸せになるために頑張ったつも..
Weblog: 八ちゃんの日常空間
Tracked: 2006-10-10 00:20

「もしも昨日が選べたら」 減点パパ
Excerpt: こういう「お父さんモノ」映画って、見ててホント安心できるなぁ〜。 「ほら〜、私がやってる育児に間違いないでしょ」って気にさせてくれるもん。 こんな接し方でいいのだろうかと道に迷うことが多いから、いろい..
Weblog: 『パパ、だ〜いスキ』と言われたパパの映画日記
Tracked: 2006-10-12 17:48

もしも昨日が選べたら
Excerpt: 原題は「CLICK」なのに、なぜにこのようなダサい邦題を付けてしまうのですか。
Weblog: C note
Tracked: 2006-10-13 11:10

映画:もしも昨日が選べたら
Excerpt: もしも昨日が選べたら@みゆき座 「明日の朝も私を愛してくれる?」 原題は『CLICK』。ちょっと勘違い。バック・トゥ・ザ・フューチャーのように主人公が都合の悪い事を消したり、過去を改竄でき..
Weblog: 駒吉の日記
Tracked: 2006-10-13 16:49

もしも昨日が選べたら
Excerpt: 満 足 度:★★★★★★       (★×10=満点)  監  督:フランク・コラチ キャスト:アダム・サンドラー       ケイト・ベッキンセイル              ク..
Weblog: ★試写会中毒★
Tracked: 2006-10-19 01:23

『もしも昨日が選べたら』
Excerpt: 失くしたハッピーを、探しに行こう。     ■監督 フランク・コラチ■脚本 スティーヴ・コーレン、マーク・オキーフ■キャスト アダム・サンドラー、ケイト・べッキンセール、クリ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2006-10-22 21:50

もしも昨日が選べたら (フリーパス13本目)
Excerpt: 評価:★★★★ フリーパスの期間も明日の金曜日まで。地元のTOHOでは全部観たものばかり(自分は洋画大好き人間で、邦画なら話題作かホラーしか観ません) ということで、名古屋のTOHOをチェックしてみ..
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2006-10-23 10:21

「もしも昨日が選べたら」みた。
Excerpt: 「昨日が選べたら」というから、『時をかける少女』のような”タイムリープ”的に”過去を何度もやり直す”お話かと思っていた。それがどうして、どんどん未来へ未来へ早送り・・とはねぇ(笑)原題は「click..
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2006-10-23 17:44

もしも昨日が選べたら
Excerpt: 失くしたハッピーを、探しに行こうもしも昨日が選べたら(あらすじ)自宅のテレビのリモコンすらわからない仕事人間・マイケル。ある夜、全ての電化製品を操れるリモコンを買うべく外出。深夜営業のホームセンターで..
Weblog: カフェ☆小悪魔
Tracked: 2006-10-23 20:13

『もしも昨日が選べたら』・劇場
Excerpt: 今日は『もしも昨日が選べたら』を観てきた。 《私のお気に入り度:★★☆☆☆》 人生の苦しいコトも楽
Weblog: しましまシネマライフ!
Tracked: 2006-10-30 00:51

もしも昨日が選べたら
Excerpt: アダム・サンドラー&ケイト・ベッキンセール「もしも昨日が選べたら」です。 愛する妻と2人の子供を持つマイケル。彼は出世
Weblog: ○o。1日いっぽん映画三昧。o ○
Tracked: 2007-02-20 14:14

もしも昨日が選べたら
Excerpt: 7点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。) 何気にハズレが少なく、特にハートウォーミングなコメディは尽く楽しませてくれる アダム・サンドラーの主演作です。 いや〜、今回も良かったで..
Weblog: ぶっちゃけ…独り言?
Tracked: 2007-03-07 05:03

もしも昨日が選べたら
Excerpt: 「昨日」と「機能」をかけたんでしょうが, はっきり言ってセンスの無い邦題。 原題の「クリック」のままでええやん。
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2007-03-09 12:52

もしも昨日が選べたら
Excerpt: CLICK(2006/アメリカ) 【DVD】 監督:フランク・コラチ 出演:アダム・サンドラー/ケイト・ベッキンセイル/クリストファー・ウォーケン/デヴィッド・ハッセルホフ/ヘンリー・ウィンクラー..
Weblog: 小部屋日記
Tracked: 2007-03-10 19:09

もしも昨日が選べたら
Excerpt: 【CLICK 2006/09/23】製作国:アメリカ監督:フランク・コラチ出演:アダム・サンドラー、ケイト・ベッキンセイル、クリストファー・ウォーケン、デヴィッド・ハッセルホフ建築士のマイケル・ニュー..
Weblog: 映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2007-04-03 13:13

もしも昨日が選べたら
Excerpt: 「もしも昨日が選べたら」 2006年 米 ★★★★☆ 建築士のマイケル(サンドラー)は、家庭を顧みない仕事人間。 美しい妻ドナ(ベッキンセール)と2人の幼い子供に恵まれている筈なのに、 ..
Weblog: とんとん亭
Tracked: 2007-04-08 22:22

『もしも昨日が選べたら』
Excerpt: もしも昨日が選べたら 監督:フランク・コラチ  CAST:アダム・サンドラー、ケイト・ベッキンセイル、クリストファー・ウォーケン 他 STORY:仕事優先で家族を顧みない建築士のマイケル..
Weblog: Sweet* Days**
Tracked: 2007-06-01 17:59

もしも昨日が選べたら
Excerpt: もしも昨日が選べたら CLICK 監督 フランク・コラチ 出演 アダム・サンドラー ケイト・ベッキンセイル アメリカ 2006
Weblog: Blossom Blog
Tracked: 2007-06-07 11:19

「もしも昨日が選べたら」
Excerpt: ネタバレ全開です。ご注意ください。 「わらべかよ!」と思わずツッコミたくなる邦題のせいでだいぶ損してますが、これはすごくいい作品でした。 (「わらべ」を知らない君は、お父さんやお母さんに訊いてみよう..
Weblog: キネオラマの月が昇る〜偏屈王日記〜
Tracked: 2007-06-13 21:57

『もしも昨日が選べたら』'06・米
Excerpt: あらすじいつも時間に追われている建築士のマイケル・ニューマン(アダム・サンドラー)。彼には、美しい妻のドナ(ケイト・ベッキンセイル)とベンとサマンサという可愛い子供たちがいる。しかし、仕事優先のマイケ..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2007-07-26 22:42

もしも昨日が選べたら
Excerpt: レンタルで鑑賞―【story】仕事優先で家族を顧みない建築士のマイケル(アダム・サンドラー)は、スーパーの怪しげな店員モーティ(クリストファー・ウォーケン)から人生を操作出来るリモコンを与えられる。早..
Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★
Tracked: 2007-09-02 10:03

≪もしも昨日が選べたら≫
Excerpt: もしも昨日が選べたら ¥3,120 Amazon.co.jp (DVDレンタル@2007/11/25) 原題CLICK 製作年度2006年 製作国アメリカ 上映..
Weblog: ミーガと映画と… -Have a good movie-
Tracked: 2007-11-29 16:51

もしも昨日が選べたら
Excerpt:  『失くしたハッピーを、探しに行こう。 人生なんて、自由に操れる。と、信じていた。』  コチラの「もしも昨日が選べたら」は、9/23公開のハートウォーミングなファンタジー・コメディなんですが、試..
Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡
Tracked: 2008-07-03 20:54

もしも昨日が選べたら
Excerpt: 2006年9月上映 監督:フランク・コラチ 主演:アダム・サンドラー、ケイト・ベ...
Weblog: 新!oguoguの日々映画&ビデオ
Tracked: 2008-11-21 22:47

『もしも昨日が選べたら』 CLICK
Excerpt: 『もしも昨日が選べたら』建築士のマイケル(アダム・サンドラー)は、成功したい一心で、家庭を顧みない仕事人間。妻ドナ(ケイト・ベッキンセイル)と二人の子供たちは、楽しみにしていたキャンプも行けず、寂しい..
Weblog: *モナミ*SMAP・映画・本
Tracked: 2008-12-13 09:48

もしも昨日が選べたら
Excerpt: 何の前情報もなく、 ネットの評判が良いので観てみました。 仕事優先で家族を顧みない建築士のマイケルは 自宅でどれがどのリモコンかも分からない。 全ての電化製品を操れるリモコンを買おうと、 ..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2009-05-19 17:36
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。