2011年12月26日

カレンO トレント・レズナー アッティカス・ロス/移民の歌 (Karen O, Trent Reznor, Atticus Ross/Immigrant Song)

原作未読者の私にとっては、映画作品としてオリジナル版の『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』以上に期待をしている、デヴィッド・フィンチャーによるリメイク『ドラゴン・タトゥーの女』。先ごろ「来年度はナイン・インチ・ネイルズとしての作品制作に打ち込む」と、非常に嬉しいコメントを語ってくれたトレント・レズナーとアッティカス・ロスの『ソーシャル・ネットワーク』コンビでのサントラも、非常に楽しみにしている要素のひとつ。
で、その『ドラゴン・タトゥーの女』の予告編でも流れていたレッド・ツェッペリンの“移民の歌”を、更に凶暴なブロディが入場してきそうな感じにカバーしたPVが公開されてたので、こちらでもペタリと。ハウ・トゥ・デストロイ・エンジェルスでやってるのかと思いきや、ボーカルは嫁さんじゃなくてヤー・ヤー・ヤーズのカレンOのようで。
そう言えば、近々発売される同作のサントラから6曲が、例によってオフィシャルサイトから無料ダウンロード出来るようになってますねぇ。「6曲もなんて、相変わらずトレントは太っ腹だねぇ」と驚いてたら、製品版は3枚組39曲入りの大作なんですねぇ。それはそれで太っ腹。

【Karen O, Trent Reznor, Atticus Ross: "Immigrant Song"】


↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
blogram投票ボタン   人気ブログランキングへ

        




タグ:音楽
posted by たお at 13:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽のあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。