2011年12月10日

復讐捜査線 (Edge of Darkness)

監督 マーティン・キャンベル 主演 メル・ギブソン
2010年 イギリス/アメリカ映画 117分 サスペンス 採点★★★

人の命の価値や重みってのは一定しないもんですよねぇ。一個人が殺してしまった命の重さと、企業や国家など規模の大きい相手が殺した重さでは全然異なって扱われますし。やっぱりあれなんですかね?あんまり高い所から見下ろしてばかりいると、人が“ゴミのように”見えちゃうんですかね?ヤレヤレ…。

edda1.jpg

【ストーリー】
一人娘エマとの久々の再会を果たした、ボストン警察の刑事トーマス・クレイブン。しかし喜びもつかの間、彼らは玄関先で何者かに襲撃され、銃弾を浴びたエマは命を落としてしまう。警察はトーマスを狙った事件として捜査を始めるが、命を狙われるような覚えのない彼は独自に捜査を開始する。エマの身辺を洗い直すトーマスであったが、巨大な敵が彼の前に立ちはだかり…。

edda2.jpg

邦題だけを見るとなんかチャック・ノリスが出てきそうな感じだが、高評価を得た英国TVシリーズ“刑事ロニー・クレイブン”を、同シリーズの演出も手掛けた『007/カジノ・ロワイヤル』のマーティン・キャンベル自らメガホンを握り映画化したサスペンス・アクション。
政府とズブズブの巨大企業による放射能汚染”というとても他人事とは思えないテーマをベースに、娘を殺された男が法の枠を超え真相を追究する姿を描いた本作。ちょっと調べればすぐにボロが出そうな陰謀や殺し方の雑さなど、全6話だったオリジナルの物語を一本にしたためか結構ポロポロ取りこぼしてしまっているアレコレを然程気にさせない、骨太でスピーディな展開が魅力。主人公の目的が社会的制裁ではなく個人的な報復にあるってのもこのスピーディさを生み出した要因で、娘の返り血を大切に残したり、幼少期の思い出が次々とフラッシュバックするなど、その主人公の原動力となる“娘への愛情”を描くシーンもなかなかグッとくる。
ただまぁ、主人公が“若くして出世した元凄腕兵士”ってのを背景に持ってるせいか、頭の回転が速く誰よりも強いっていう、物語の中心に居る存在としては絶大な安定感と安心感を生みだす理想的な存在になっているんですが、その安心感が逆にサスペンスを盛り下げてしまっている印象も。いちいち溜飲が下がる大活躍をしてくれる分、ハラハラはしない。なんというか、本当にチャック・ノリスとかセガールが出てきそうな感じ。

edda3.jpg

そんな安心感を感じてしまったのも、『ペイバック』のメル・ギブソンが持つアクションスターとしてのイメージ故かと。映画スターとしての老い以上に私生活でのゴタゴタが影響したのか、『サイン』以来8年振りの映画主演となった彼だが、そんなブランクも老いも感じさせない“主演”としての圧倒的な強さと存在感を見せてくれたのは嬉しい限り。加齢も腰の軽さがあった以前のイメージに、どっしりとした安定感を与える良い方向に機能。目つきのイカレ具合も、復讐に燃える父親役にマッチ。普段からあの目つきだったら困りものですが、この作品に関しては問題なし。人としてはアレですが、映画スターとしては嫌いな存在じゃないので、この路線での完全復帰を期待したいところで。
そんなメル・ギブソンを中心に、『デビル』のボヤナ・ノヴァコヴィッチや、役柄がほとんど『ナイロビの蜂』と一緒だったダニー・ヒューストン、『バイオハザード IV アフターライフ』のショーン・ロバーツに、『デイライト』のジェイ・O・サンダースらなど、腰のどっしりと座ったキャスティングが魅力の本作。中でも、人生の幕は正しい行いをもって下ろしたい思いからか、騒動の問題点を的確に判断し、ある意味一番正しい方法で問題を処理した『ロシアン・ルーレット』のレイ・ウィンストンが印象的。当初はロバート・デ・ニーロがキャスティングされていたそうですけど、英国人らしいさり気ない皮肉を効かせるレイ・ウィンストンで正解だったかと。

edda4.jpg
理由は何であれ、彼女の父親に押し掛けられるのは非常に嫌なもので

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
blogram投票ボタン   人気ブログランキングへ

        

        



posted by たお at 10:58 | Comment(4) | TrackBack(16) | 前にも観たアレ■は行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
面白い設定ではあるんですけど、6話を映画1本にまとめるのは難しいですね。
ドラマのほうも見たくなりました。
Posted by yukarin at 2011年12月13日 13:43
yukarin様、こんにちは〜♪
結構アレコレ取りこぼしてはいるんですよねぇ。まぁ、然程気にさせない力強さはありましたが。TV版もDVDが出るようですが、通販のみなんですよねぇ^^;
Posted by たお at 2011年12月14日 07:43
>全6話だったオリジナル
が、どういう構成だったのかは知りませんが、
娘がターゲットだったと意外とあっさりわかったのは、
映画での時間的関係もあったんでしょうか。
Posted by KGR at 2011年12月14日 15:17
KGR様、こんばんは!
娘がターゲットであることは、予告編で既にネタバレしてたので、父親の怒りをメインに描いたんでしょうねぇ。
Posted by たお at 2011年12月14日 17:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

復讐捜査線
Excerpt: 【EDGE OF DARKNESS】 2011/07/30公開 イギリス/アメリカ PG12 116分監督:マーティン・キャンベル出演:メル・ギブソン、レイ・ウィンストン、ダニー・ヒューストン、ボ..
Weblog: 新・映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2011-12-13 13:41

試写会「復讐捜査線」
Excerpt: 2011/7/21、月島のブロードメディアスタジオ試写室。 ここは一度行って見たかったところ。 会場の様子は別記事に。 **     メル・ギブソン、ボヤーナ・ノバコビッチ、レイ・ウィンストーン、ダ..
Weblog: ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
Tracked: 2011-12-14 15:15

復讐捜査線
Excerpt: 『復讐捜査線』---EDGE OF DARKNESS---2010年(イギリス/アメリカ)監督:マーティン・キャンベル出演:メル・ギブソン、ダニー・ヒューストン、ボヤナ・ノヴァコヴ..
Weblog: こんな映画見ました〜
Tracked: 2011-12-14 15:32

復讐捜査線
Excerpt: 娘が死んだ原因を追っていく父親の姿を描いたメル・ギブソン主演のサスペンスです。 “復讐捜査線”と聞いて、派手なアクションばかりだったら嫌だなと思いながらもチャレンジしてみました。 描かれていたのは予想..
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2011-12-14 17:22

復讐捜査線
Excerpt: 復讐捜査線 [Blu-ray](2011/12/02)メル・ギブソン、レイ・ウィンストン 他商品詳細を見る 今日も映画を観てきましたよ。ちょっと前から話題になっていたメル・ギブソン主演、マーティ..
Weblog: 生まれてから今まで観てきた映画全部
Tracked: 2011-12-14 21:41

復讐捜査線
Excerpt: 2002年の「サイン」以来久々の主演となるメル・ギブソン扮する孤高の 刑事が、殺された娘の仇を討つべく怒りの独自捜査で巨悪に敢然と立ち 向かっていくハード・アクション・サスペンス。 ミステリアスか..
Weblog: だらだら無気力ブログ
Tracked: 2011-12-14 23:59

復讐捜査線
Excerpt: EDGE OF DARKNESS/10年/英・米/116分/ミステリー・サスペンス・ドラマ/PG12/劇場公開 監督:マーティン・キャンベル 出演:メル・ギブソン、レイ・ウィンストン、ダニー・ヒュース..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2011-12-15 00:45

「復讐捜査線」 正義の揺らぎ
Excerpt: メル・ギブソンの久しぶりの主演作です。 「サイン」以来だとか。 有楽町でもやって
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2011-12-15 20:54

『復讐捜査線』
Excerpt: (原題:Edge of Darkness) ----これは、メル・ギブソンの主演作。 “完全復活!”って、どういうこと? 「(笑)この言い方って確か、 『クリフ・ハンガー』のときの シルベスター・..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2011-12-15 22:30

映画『復讐捜査線』
Excerpt:  主演映画は『サイン』以来8年ぶり、アクション映画は『ペイバック』以来12年ぶりというメル・ギブソンの俳優復帰作。愛娘を目の前で殺されたベテラン刑事が、国家の暗部に巣食う巨悪に復讐の鉄槌を振るう! ...
Weblog: 闘争と逃走の道程
Tracked: 2011-12-18 22:03

復讐捜査線☆独り言
Excerpt: メル・ギブソン、久しぶりの主演作だそうですがなんとなく、メル・ギブソン観るのを避けている気がするのですよね^^;『マッドマックス』『リーサル・ウェポン』とかほとんど観てないし・・・・って言ってもそれ以..
Weblog: 黒猫のうたた寝
Tracked: 2011-12-23 11:03

復讐捜査線
Excerpt: 53点 2010年のアメリカ映画で、 1985年のBBCのテレビドラマ「刑事ロニー・クレイブン』のリメイクだそうです。 監督は「007 カジノ・ロワイアル」、「マスク・オブ・ゾロ」のマーティン・..
Weblog: 我が頭に巣くう映画達
Tracked: 2012-03-17 20:05

復讐捜査線
Excerpt: メル・ギブソン主演。久々の主演作品ですね。 ドンパチものというよりは、ドロドロとした背後にあるものを執念で追い詰めていくサスペンスといった感じ。タイトルで損してる作品のような気がします、タイ..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2012-03-28 08:29

復讐捜査線
Excerpt: 2012年4月15日(日) レンタルDVD 復讐捜査線 [Blu-ray]出版社/メーカー: ポニーキャニオンメディア: Blu-ray 『復讐捜査線』公式サイト レイシストでかつ酒癖が悪い..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2012-04-21 13:33

【映画】復讐捜査線…なんか娘がらみで泣けるヤツだった…んだと思う。
Excerpt: 本日二度目の投稿。 で、本日、2012年8月13日(月曜日・夏季休暇中)の過ごし方。 朝、オリンピックの開会式(再放送)を観た後、ブログを記事を書く。 昼前、ニック・フューリーのフィギュアが届く..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2012-08-14 00:21

『復讐捜査線』
Excerpt: 復讐捜査線 娘を殺された刑事が 単身、軍事企業の巨悪に挑む... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 兼題:Edge of Darkness
Weblog: cinema-days 映画な日々
Tracked: 2012-11-11 18:33
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。