2011年11月19日

処刑ライダー 【HDニューマスター版/カスタム・ターボ・エディション】 発売決定!

DVD廃版から久しかった『処刑ライダー』が、忘れた頃にまさかの復刻。しかもブルーレイ化。ホント、忘れてた!
気になるのがその仕様なんですけど、発売元の詳細ページを見る限りだと以下の感じ。

【BD初回限定仕様】
■発売予定日 2012年3月2日
■価格 4,935円
■オリジナル・アウターケース(三方背)仕様
■復刻パンフレット(縮刷:全24P)
■復刻チラシ(縮刷)封入

【映像特典】(合計約37分)
■オーディオコメンタリー(マイク・マーヴィン監督)
■“Rughead Speaks”ラヘッド役インタビュー映像(ラヘッド役:クリント・ハワード)12:25
■“Tales from the Desert”マイク・マーヴィン監督インタビュー映像(監督脚本:マイク・マーヴィン)11:18
■“The Ride of The Future”メイキング映像 11:34
■オリジナル劇場予告編 2:01

■画面 16:9シネマスコープサイズ
■音声 @英語DTS-HDマスターオーディオ5.1chサラウンド A日本語吹替ドルビーデジタルモノラル B監督コメンタリー英語ドルビーデジタル2.0hステレオ


うん。悪くない。
エキセントリックセレブと化したチャリ坊による大暴走インタビューや音声解説がないってのは寂しい気もしますが、唯一のキャストインタビューがクリント・ハワードってのが、ちょいとツボ。映像特典中、誰よりも時間を割いてますし。因みに、DVD版も映像特典は一緒の様で。
ルチオ・フルチやウンベルト・レンツィの作品をデジタル・リマスターで出したり、『エクスタミネーター』のHDリマスター版をグリッケンハウスの独占インタビュー付き(予定)で出したりと、最近のハピネットは妙に元気が良いなぁ。
特典を減らした挙句値段を上乗せしてたり、シリーズ作が出る度にボックスが増えていったり、不要なデジタル・コピーやら再販する毎に値崩れするなど、あんまり良い印象のないDVD業界ではありますが、こういった埋もれた作品をどんどん出す姿勢ってのは好き。これで値段が3000円を切れば文句はないんですけどねぇ。
何はともあれ、マヤ暦が間違ってる事を願いつつ発売日を待つことにしようかと。
次は是非『ザ・チェイス』と『ブロブ/宇宙からの不明物体』と『ミラクルマスター/七つの大冒険』でお願いいたします。


↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
blogram投票ボタン   人気ブログランキングへ

        

        



タグ:雑記
posted by たお at 06:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。