2011年10月23日

X-MEN:ファースト・ジェネレーション (X-Men: First Class)

監督 マシュー・ヴォーン 主演 ジェームズ・マカヴォイ
2011年 アメリカ映画 131分 アクション 採点★★★★

時々、自分の思想がリベラル寄りなのかタカ派寄りなのか考えたりする私。同性婚は認められるべきだと思うし、信教や表現、中絶の権利や自由も守られるべきと考えてる一方で、責任を負わない自由は認めるべきではないと考えたりも。また、国益の為だけに他国に対し強硬な態度に出ることは反対だが、国益を損なう敵対行動を取る相手に対しては、如何なる手段を用いてもその行動に対応すべきじゃないのかなぁと思ってたりも。まぁ結局のところ、一つの思想を貫く為の犠牲を全く払っていない、ごくごく“普通”の小市民でしかないんだなぁと。

xmfc2.jpg

【ストーリー】
ソビエトと冷戦の緊張下にあった60年代のアメリカ。特殊能力を持つミュータント集団を率いたセバスチャンは、両国を刺激し戦争を誘発させ、それに乗じて世界征服を企んでいた。CIAの依頼でセバスチャンを追っていた強力なテレパシー能力者チャールズは、幼い頃セバスチャンに母親を殺された能力者エリックに出会う。共に行動する中で友情を育んでいく彼らであったのだが…。

xmfc4.jpg

後にX−MENを率いるプロフェッサーXと、ブラザーフッドを率いるマグニートーの若き日と出会いを描いた、“X−MEN”シリーズ第一章的位置付けにあるSFアクション。メガホンを握ったのは、『レイヤー・ケーキ』『キック・アス』のマシュー・ヴォーン。これまでのシリーズとの関連性をちらつかせながら、若い頃にやってそうな事をちょちょいと描く安易なフランチャイズ映画になってしまっているかと思いきや、「これが第一作目だったら!」と事後承認したくなるほどの面白さに溢れる、これはとっても嬉しい誤算な一本。
米ソの緊張状態が極限にまで達したキューバ危機を舞台に、物理法則を無視したミュータントの能力合戦を描くというよりも、往年のスパイ活劇の面白さがたっぷりと堪能できる本作。ブロフェルドもジェームズ・ボンドもミュータントみたいな。その程よく誇大され程よく荒唐無稽なスパイ映画的設定は、“歴史の陰にミュータントあり”と言われても何となく納得してしまうほどミュータントの存在と相性が抜群。
そんな活劇としての面白さのみならず、“普通とは違う”故に自らその姿を恥じ、“普通の人々”から嘲笑と恐怖と迫害に晒されるミュータントの悲しみをしっかりと描いているのも見事。この辺はやはり、久しぶりのシリーズ復帰となる『ワルキューレ』のブライアン・シンガーの存在が大きいのではと。同性愛者も含めたマイノリティの葛藤がミュータントの葛藤とリンクする辺りに賛否が分かれるところであろうが、私はブライアン・シンガーが描くX−MENが好き。

xmfc1.jpg

物語の中心に立つのは、『ラストキング・オブ・スコットランド』のジェームズ・マカヴォイ扮するプロフェッサーXことチャールズ・エグゼビアと、『センチュリオン』のマイケル・ファスベンダー扮するマグニートーことエリック・レーンシャーの二人。恐れられ差別されようとも人類との共存を目指すチャールズと、人類を淘汰しミュータントの世界を作り上げようとするエリック。共にミュータントの幸せを目指しているが、思想と手段の全く異なるこの二人は、非常にベタな例えではあるがマーティン・ルーサー・キングとマルコムXのようである。
チャールズの友愛精神は、何不自由のない暮らしを送る裕福さがその背景にある。盗みに入ったミュータント一人養ったところで痛くも痒くもない彼の環境だからこそ、その理想は実現可能だ。だが、そうではない人間にとっては耳触りの良い絵空事でしかない。プロフェッサーXが如何なる困難にも負けずその理想を貫く人物であることは、過去のシリーズを観れば分かることではあるが、本作ではまだ理想論の枠を抜け出していない。理想実現のために唯一無二の親友と決別せねばならなかったエリックを前にしてしまうと、重みも存在感も一歩下がった印象があるだけに、次回作以降では、髪の毛が抜け落ちる以外の犠牲と困難に苦悩する彼の姿を見せて頂きたいもので。
一方、怒りと哀しみがその背景にあるエリックの思想は、非常に現実的で共感せざるを得ない。しかしその共感には、独裁者誕生の瞬間に感じる興奮と高揚感にも似た危険な香りが。もちろん、その危険な香りこそ抗う事が出来ないマグニートーの魅力である。このヒーロー以上に輝く、カリスマたっぷりのヴィランを描けた功績は非常に大きい。おさがりのヘルメットを、真っ先に自分色に染めるオシャレさんぶりもポイント高し。次回作では是非ミュータント軍団を前に大演説を打って頂きたいもので。
この思想の異なる二人の出会いと別れを描いた本作。そこには、恋愛感情にも似た単なる友情以上の濃密な感情が見て取れるような感じも。もう少しその濃い感情を前面に押し出しても良かったような気もするが、あまりやり過ぎないこの位の方が脳内妄想で補完する余地が生まれるのかなぁとも。

xmfc3.jpg

スケールのドデカイ企てを姑息な手段で実現しようとする、まさに007の悪役っぽいセバスチャン・ショウに扮したのは、『パーフェクト・スナイパー』『狼の死刑宣告』のケヴィン・ベーコン。ドイツ語もナチスに居るってのも似合っているとは言い難かったものの、キャラから漂う狡賢さとヨットで漂々としている様はバッチリ。腰かけ程度でナチスにいただけなんで仕方がないんですが、もっと第三帝国色を打ち出した扮装だったら無闇やたらにとんがっててカッコ良かったのかなぁとも。まぁ、一人だけマンガ色全開で浮いちゃうんでしょうけど。
また、数少ないミュータントの理解者であるCIAエージェントに扮したのが、『ノウイング』のローズ・バーンと、『紀元1年が、こんなんだったら!?』のオリヴァー・プラット。ローズ・バーンの下着姿も嬉しかったですが、何気にオリヴァー・プラットをここ最近またよく見るようになったってのがちょいと嬉しい。
一方、第一世代のミュータントに扮したのは、その名の通り凍てつく視線がなんとも堪らなかったフロスト役に『アンノウン』のジャニュアリー・ジョーンズを筆頭に、スーパーモデル体型のミスティークも若い頃はムチムチだったと確認できたジェニファー・ローレンス、『アバウト・ア・ボーイ』のあの子が知らん内に成長していたニコラス・ホルト、よく見るとやっぱり父親似のゾーイ・クラヴィッツ、恥ずかしながら全く気が付かなかった『タイタンの戦い』のジェイソン・フレミングらがキャスティング。
その他、『ツイン・ピークス』のレイ・ワイズや、『ダブルボーダー』のマイケル・アイアンサイド、『RED/レッド』のジェームズ・レマーといった強面が周囲を固めているのも印象的。そういや、若き日のエリック役で『リトル・ランボーズ』のビル・ミルナーが。なんか縦方向に急激に成長しておりましたねぇ。
あ、そうそう。ヒュー・ジャックマンとレベッカ・ローミンが出ておりましたねぇ。ちょっとした贈物みたいな感じで、素直に嬉しかったですよ。

xmfc5.jpg
蜜月

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
blogram投票ボタン   人気ブログランキングへ

        

        

posted by たお at 21:58 | Comment(16) | TrackBack(58) | 前にも観たアレ■あ行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>このヒーロー以上に輝く、カリスマたっぷりのヴィランを描けた功績は非常に大きい。
>そこには、恋愛感情にも似た単なる友情以上の濃密な感情が見て取れるような感じも。

↑のような部分に惹かれれ、ヒュー・ジャックマンのウルヴァリンがメインと言ってもいいシリーズを見ていない人から、この作品だけを見てX−MENとこのライバル2人のファンになってしまったと言う声を、多く耳にしました。
この前日談は作って大正解でしたね!
Posted by 哀生龍 at 2011年10月24日 21:05
こんにちは♪
Xメンシリーズはそんなに好きってわけじゃなかったんですが、この作品を観てもっと好きになりましたよ。
マグニートー側目線で観てしまいますね。
Posted by yukarin at 2011年10月25日 13:12
キャスト絶妙でしたね。
最近のちょっと気になる役者さん、いっぱい出てて。
アバウトアボーイのあの子がすっかり私好みのメガネ男子くんになっちゃって・・・ビースト化してもメガネしてたのがよかったです。
『リトルランボーズ』DVDで観たばかりなんですけど、主演の子どっかで見たと思ったら
エリックの少年期演じた子だったんですね〜
ほんと、縦に成長しちゃったなぁ(笑)
レベッカ・ローミン、気付かなかった・・・
Posted by kenko at 2011年10月25日 18:29
哀生龍さま、こんばんは〜♪
この路線は、旧シリーズでもホンノリ匂わせてたんですが、キャラ説明やら「私をもっと目立たせなさい!」って口うるさい女優に気を遣う必要がなくなった本作では、より濃く描けるようになってましたねぇ。
Posted by たお at 2011年10月25日 20:26
実際に、この物語が始まった時、マルコムXとキング牧師がモデルだったと言う話ですね。
まさにその時代で!
これをネタに歴史講座をやったのですが、こんな映画でやれるのかと!突っ込まれましたが、十分行けました!
納得の創世記でした。
Posted by sakurai at 2011年10月25日 20:30
yukarin様、こんばんは〜♪
私は旧シリーズ(3作目を除く)も好きなんですが、これもシリーズ化されたら好きになりそうな雰囲気がありますねぇ。次は是非プロフェッサーXをメインに。
Posted by たお at 2011年10月25日 20:33
kenko様、こんばんは〜♪
レベッカ・ローミンは、ミスティークが一瞬だけ変身するんで見逃しがちですが、それ以上にジェイソン・フレミングに気付けなかった自分が恥ずかしい^^;
Posted by たお at 2011年10月25日 20:36
sakurai様、こんばんはー!
マイノリティが当然あるべき権利を声高々に求め始める公民権運動の時期は、同じマイノリティであるミュータントが活動し始める時期に設定しても何ら違和感がないですからねぇ。核戦争の危機が極限までに近づいていたキューバ危機を舞台にしたのも、スパイ活劇として作る上で良い選択だったなぁと。
Posted by たお at 2011年10月25日 20:42
シリーズの中でも一番、内容が充実していて面白かったですね〜(^^)
チャールズとマグニートーとの友情とも愛情ともいえない微妙〜な間柄がこれまたいい味だしてました♪
この後、チャールズがどんな困難にでくわしてつるつるになるのか(笑)、楽しみなような、気の毒なような。。。(^^;)
Posted by りら at 2011年10月26日 22:02
りら様、こんにちは〜♪
シリーズのスタートとしては理想的な出来でしたねぇ。次回作でどんだけプロフェッサーXが毛根にダメージを食らうのか楽しみですw
Posted by たお at 2011年10月27日 07:18
自分もブライアン・シンガー版が好き。バットマンと同じで2作目で降板しましたね(ちなみにバットマンもバートン版がすき。『ダークナイト』も好きだけど)。
この作品の敵キャラで名前忘れたけど瞬間移動するヤツがいたじゃないですか。もしかしたら『X−メン2』に出てくるナイトクロウラーのお父さんなのではないかとw。ストライカーもなにげに登場するし。
ジェニファー・ローレンスは『ウィンターズ・ボーン』で物凄い演技力だったけど日本公開は最近なんですよね。去年のアカデミー主演女優賞にノミネートされたぐらいの演技力だったな。
Posted by ブリ at 2011年11月24日 19:20
ブリ様、こんにちは!
私もバットマンはバートン版が好きですねぇ。ノーラン版は2作ともイマイチ入り込めず^^;
で、本作のテレポート使いアザゼルは、確かに原作だとナイトクロウラーの父親ですねぇ。蛙の子は蛙ってことでしょうねぇ。
Posted by たお at 2011年11月25日 07:19
>で、本作のテレポート使いアザゼルは、確かに原作だとナイトクロウラーの父親ですねぇ。

やはりw。ナイトクロウラーって悪魔みたいな容姿(シッポが尖ってるしw)なのに敬虔なクリスチャンなのが好き。
Posted by ブリ at 2011年11月25日 18:16
ブリ様、こんにちは!
アザゼルはジェイソン・フレミング、ナイトクロウラーはアラン・カミングと、キャスティングもなかなか素敵な親子ですねぇ♪
Posted by たお at 2011年11月26日 11:32
こんにちは。この作品は実はものすごい豪華キャスト陣ですよね。ニコラス・ホルトは「アバウト・ア・ボーイ」の太め坊ちゃんだし、マイケル・アイアンサイドはTVシリーズ「V」や「スキャナーズ」にも出てたからよく見てたのに、気付かなかった自分…悲しい〜。

X-MEN3作目かで「だっせぇヘルメット」と言われちゃってたアレも、若いマグニートーが装着するとそれなりにかっこよく見えます(笑)。

差し支えなければ私のブログのお気に入りにこちらのブログを登録させて頂いてよいでしょうか。
Posted by トリみどり at 2011年12月08日 10:26
トリみどり様、こんにちは!
アイアンサイドの出番があれだけしかないという、非常に贅沢なキャスティングでしたねぇ。その気になればマグニートーの頭くらい吹き飛ばせそうなのに。
あ、だからヘルメットか!
それはさて置きリンクの件ですけど、もう全然全然ウチみたいなとこで良ければ宜しくお願いします。
Posted by たお at 2011年12月09日 07:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/231585179

この記事へのトラックバック

X-MEN:ファースト・ジェネレーション
Excerpt: X-MENシリーズ 起源となる、若かりしプロフェッサーXとマグニートー ということですが、 わたしはこのシリーズ どれも観ていません ゆえに、これが初めて観たX-MENの..
Weblog: as soon as
Tracked: 2011-10-24 03:42

「X-MEN ファースト・ジェネレーション」(2011)
Excerpt: 131分、長く感じなかった。 そして、X-MEN本編が無性に見たくなった! ということは、この映画は前日譚としては実に良い仕事をしたのでは? 幼いレイブンが「もう盗まなくていいんだよ」と言われてうか..
Weblog: INUNEKO
Tracked: 2011-10-24 04:14

X-MEN:ファースト・ジェネレーション
Excerpt: X-MEN:ファースト・ジェネレーション 裕福なでのチャールズそして、エリックがである。 チャールズは、テレパシー能力を持っていた。 一方のエリックは、金属を操ることが出来る。 そ..
Weblog: 映画情報良いとこ撮り!
Tracked: 2011-10-24 04:56

劇場鑑賞「X-MENファースト・ジェネレーショ...
Excerpt:  「X-MENファースト・ジェネレーション」を鑑賞してきました遺伝子の突然変異により超人的パワーに目覚めたミュータントたちの葛藤と活躍を描いた“X-MEN”シリーズ。本作はこれ...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2011-10-24 05:33

X-MEN:ファースト・ジェネレーション
Excerpt:  『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』を渋東シネタワーで見てきました。 (1)これまで『X-MEN』のシリーズを何も見ていなかったので、本作品は当然のことながらパスしようと思っていたところ、..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2011-10-24 05:34

『X−MEN/ファースト・ジェネレーション』(2011)
Excerpt: 今まではDVDで観てたこのシリーズだけど、あんまり評判が良いもんだから5本目にして初めて劇場にて鑑賞(吹替版をチョイス)。これまでこのシリーズとは相性が悪いというか、イマイチ、イマニぐらいで楽しめなか..
Weblog: 【徒然なるままに・・・】
Tracked: 2011-10-24 06:45

「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」 正しいスピンオフ映画
Excerpt: 「X-MEN」シリーズの最新作であるこちらの作品は、プロフェッサーX、マグニート
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2011-10-24 07:06

X-MEN:ファースト・ジェネレーション
Excerpt: ミュータントであることは誇り公式サイト http://movies2.foxjapan.com/xmen-fg製作: ブライアン・シンガー監督: マシュー・ヴォーン  「キック・アス」裕福な家庭に育ち..
Weblog: 風に吹かれて
Tracked: 2011-10-24 07:07

『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』 1962年に何があったのか?
Excerpt:  世界で最も売れているマンガ、それが『X-メン』シリーズである。[*]  だからそのファンは全世界におり、なまなかな映像化では納得しないだろう。  だが、『X-MEN:ファースト・ジェネレーション..
Weblog: 映画のブログ
Tracked: 2011-10-24 07:39

X-MEN:ファースト・ジェネレーション
Excerpt: 公開中 マシュー・ヴォーン監督     出演 ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、     ケヴィン・ベーコン、ジェニファー・ローレンス 他 新評価 4.0 プライドが高く、ウソつき..
Weblog: B-scale fan's log
Tracked: 2011-10-24 09:37

マシュー・ヴォーン監督 「X−MEN:ファースト・ジェネレーション」
Excerpt: 6月30日、公休の日に観てきましたが… その後、夏バテ&夏風邪でPCの前に座るのも辛く、レビューのアップ、やりかけたまま放置、申し訳ありませんでした m(__)m http://movies2..
Weblog: 映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。
Tracked: 2011-10-24 09:47

X-MEN:ファースト・ジェネレーション
Excerpt: 大人気の「X-MEN」シリーズ最新作。今回では若き日のプロフェッサーXとマグニートーの出会いから別離、そしてX-MEN誕生の秘話に迫る。主演は『つぐない』のジェームズ・マカヴォイとマイケル・ファスベン..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2011-10-24 10:10

『X-MEN:ファースト・ジェネレーション ( X-Men : First Class )』
Excerpt: 注・内容に触れています。「X-MEN」が人間社会との共存「X-MEN2」が人間との全面対決「X-MEN : ファイナル ディシジョン」が治療薬キュアを巡っての最終戦争を描いてきた。そして本作はX-ME..
Weblog: 映画雑記・COLOR of CINEMA
Tracked: 2011-10-24 12:03

可愛さ余って憎さが百倍。『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』
Excerpt: 『X-MEN』シリーズの最新作。これまでの作品の起源となるミュータント第一世代のドラマを描いた作品です。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2011-10-24 12:09

「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」
Excerpt: 映画 「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」 X-MEN: FIRST CLASS を観ました       マシュー・ヴォーン監督 2011年 アメリカ シリーズ物ですが、バランスの取れた作..
Weblog: ここはここ
Tracked: 2011-10-24 13:20

X-MEN〜ファーストジェネレーション
Excerpt: X-MENのいいもんとわるもんの親玉、プロフェッサーXジェームズマカヴォイとマグニートーマイケルファスベンダーの若かりし頃を描く作品。時間軸的には前3作よりもさらに前の時代を描いています。ミュータント..
Weblog: シネマ日記
Tracked: 2011-10-24 14:33

★X-MEN:ファースト・ジェネレーション(2011)★
Excerpt: X-MEN: FIRST CLASS 共存か、支配か。その<起源>を目撃せよ! 映時間 131分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(FOX) 初公開年月 2011/06/11 ジャ..
Weblog: Cinema Collection 2
Tracked: 2011-10-24 14:35

X-MEN:ファースト・ジェネレーション
Excerpt: X-MEN: FIRST CLASS/11年/米/131分/SFアドベンチャー・アクション/劇場公開 監督:マシュー・ヴォーン 製作:ブライアン・シンガー 製作総指揮:スタン・リー 原案:ブライアン・..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2011-10-24 16:12

『X‐MEN:ファースト・ジェネレーション』
Excerpt: X-MEN:ファースト・ジェネレーション (ヒュー・ジャックマン 出演) [DVD]クリエーター情報なしメーカー情報なし  『X‐MEN:ファースト・ジェネレーション』2011年(米)監督マシュー・..
Weblog: 映画批評ってどんなモンダイ!
Tracked: 2011-10-24 16:50

「X−MEN:ファースト・ジェネレーション」
Excerpt:  (原題:X-Men:First Class )ブライアン・シンガーが監督した一作目と二作目よりは良い出来だ(ブレット・ラトナー監督による三作目は観ていない)。これはまず、ミュータント軍団の存在が絶..
Weblog: 元・副会長のCinema Days
Tracked: 2011-10-24 17:32

「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」X-Men: First Class (20世紀FOX)
Excerpt: “新種”としての自分に懊悩し、旧人類からの差別に一方は共存の道をさぐり、一方は破
Weblog: 事務職員へのこの1冊
Tracked: 2011-10-24 18:14

X-MEN:ファースト・ジェネレーション
Excerpt: ★ネタバレ注意★  わたし燃えましたわ!  プロフェッサーXとマグニートーの若かりし頃を描いたX-MEN誕生秘話です。燃えるんです。  1960年代。チャールズ・エグゼビア(ジェーム..
Weblog: キノ2
Tracked: 2011-10-24 19:03

X-MEN:ファースト・ジェネレーション
Excerpt: 僕は、《X-MEN》には疎いですが、《キューバ危機》にはそれなりに詳しいと思っていましたが、ミュータントのみなさんがこんなにも深く関わっているとは、全く知りませんでした。これは相当ショ..
Weblog: KATHURA WEST
Tracked: 2011-10-24 19:04

ビギニング;〜『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』
Excerpt:  X-MEN: FIRST CLASS  裕福な家庭に育ったチャールズ(ジェームズ・マカヴォイ)は、強力なテレパ シー能力を持つミュータント。彼は金属を自在に操ることができ..
Weblog: 真紅のthinkingdays
Tracked: 2011-10-24 19:09

X-MEN:ファースト・ジェネレーション
Excerpt: プロフェッサーXと人類に敵対するマグニートーの子供時代から青年期までの歩んだ道を丁寧に描いていておもしろい。キューバ危機をからめたミュータント同士が戦うシーンは迫力満点だ。ショウ率いるヘルファイヤーク..
Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
Tracked: 2011-10-24 19:35

X−MEN:ファースト・ジェネレーション
Excerpt: 『X−MEN:ファースト・ジェネレーション』 “X-MEN: FIRST CLASS” (2011・アメリカ) 2h11 監督・脚本 : マシュー・ヴォーン 出演 : ジェームズ・マカヴォイ、マ..
Weblog: 映画尻エリカ
Tracked: 2011-10-24 19:52

別館の予備(204作目 X−MEN:ファーストジェネレーション)
Excerpt: 8月14日 X−MEN:ファーストジェネレーション TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10984088412/d47ba..
Weblog: スポーツ瓦版
Tracked: 2011-10-24 20:01

X-MEN:ファースト・ジェネレーション  監督/マシュー・ヴォーン
Excerpt: 【出演】  ジェームズ・マカヴォイ  マイケル・ファスベンダー  ジェニファー・ローレンス  ケヴィン・ベーコン 【ストーリー】 国際情勢緊迫する1960年代。裕福な家に生まれ名門大学に通うチャール..
Weblog: 西京極 紫の館
Tracked: 2011-10-24 20:04

X-MEN:ファースト・ジェネレーション
Excerpt: 作品情報 タイトル:X-MEN:ファースト・ジェネレーション 制作:2011年・アメリカ 監督:マシュー・ヴォーン 出演:ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ケヴィン・ベーコン、ローズ・..
Weblog: ★★むらの映画鑑賞メモ★★
Tracked: 2011-10-24 20:22

X−MEN:ファースト・ジェネレーション
Excerpt: CIAエージェントのモイラ・マクタガート(ローズ・バーン)は、米ソ間に第3次大戦を引き起こそうとしているセバスチャン・ショウ(ケヴィン・ベーコン)の事を調べていた。 潜入した彼女が見たものは・・・
Weblog: I am invincible !
Tracked: 2011-10-24 20:49

X-MEN:ファースト・ジェネレーション
Excerpt: 【監督】マシュー・ボーン 【出演】ジェームズ・マカボイ/マイケル・ファスベンダー/ケビン・ベーコン/ローズ・バーン/ジャニュアリー・ジョーンズ/オリバー・プラット/ジェニファー・ローレンス/..
Weblog: シネマをぶった斬りっ!!
Tracked: 2011-10-24 20:58

X-MEN::ファースト・ジェネレーション・・・・・評価額1700円
Excerpt: マーベル・コミックの大ヒットシリーズ、「X-MEN」の誕生を描く、“ザ・ビギニング”。 若き日のプロフェッサーXとマグニートが如何にして出会い、何故宿命の敵となったのか、1960年代を舞台に描かれる..
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2011-10-24 21:27

[映画『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』を観た(短信)]
Excerpt: ☆これなんだよ!  超能力合戦の大好きな私の見たかった「X−MEN」はこれなんだよ!  多種多様な超能力者が、敵味方に分かれて、サイキック・ウォーズを縦横無尽に繰り広げる。  それぞれの能力者が..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
Tracked: 2011-10-24 21:38

X-MEN:ファースト・ジェネレーション
Excerpt: 遺伝子の突然変異により超人的パワーに目覚めたミュータントたちの葛藤と 活躍を描いた“X-MEN”シリーズ。本作はこれまで語られることの なかったプロフェッサーXと宿敵マグニートーの若き日にスポット..
Weblog: だらだら無気力ブログ
Tracked: 2011-10-24 21:48

X-MEN:ファースト・ジェネレーション
Excerpt: 評価:★★★☆【3,5点】(P) それぞれのミュータント名がこんな風に付けられたとは笑ってしまった。
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2011-10-24 22:19

X-MEN  ファースト・ジェネレーション
Excerpt: スピンオフを含めX−MENシリーズ5本目の本作。 本シリーズは2作目までしか見ていないのですが・・・「知られざる<起源>を明かす」ってことで 続きを見ていなくても大丈夫そうなので見てきました。 シリ..
Weblog: 映画の話でコーヒーブレイク
Tracked: 2011-10-24 22:30

X-MEN:ファースト・ジェネレーション(2011)☆★X-MEN: FIRST CLASS
Excerpt:  共存か、支配か。その<起源>を目撃せよ! 東宝シネマズ二条にて鑑賞。シネマズディということで、1000円で鑑賞しました。 このシリーズは途中から鑑賞することになったので、詳しいことは分からないの..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2011-10-24 23:07

X-MEN ファースト・ジェネレーション / X-MEN FIRST CLASS
Excerpt: ランキングクリックしてね ←please click 遺伝子の突然変異により超人的パワーに目覚めたミュータントたちの葛藤と活躍を描いた“X-MEN&..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2011-10-24 23:20

X-MEN:ファースト・ジェネレーション
Excerpt: 2011年6月11日(土) 19:00〜 TOHOシネマズスカラ座 料金:1250円(有楽町のチケットフナキで前売り購入) パンフレット:未確認 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』公式サイ..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2011-10-24 23:25

「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」:貴様と俺とは同期のエスパー♪
Excerpt: 監督:マシュー・ヴォーン 出演:ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー 米国2011年 「X-MEN」のシリーズは全て見ている。 一作目と二作目は古過ぎて感想はブログに書き始める前だ。残って..
Weblog: ひねくれ者と呼んでくれ
Tracked: 2011-10-25 06:32

【映画】X-MEN:ファースト・ジェネレーション
Excerpt: <X-MEN ファースト・ジェネレーション を観て来ました> 原題:X-Men: First Class 製作:2011年アメリカ やっとやっとやっと見てきた!一人で観に行っちゃおうかと思う..
Weblog: ★紅茶屋ロンド★
Tracked: 2011-10-25 08:18

X-men: ファースト・ジェネレーション #43
Excerpt: ’11年、アメリカ 原題:X-men:  First Class 監督:マシュー・ヴォーン 製作:ローレン・シュラー・ドナー、サイモン・キンバーグ、グレゴリー・グッドマン、ブライアン・シン..
Weblog: レザボアCATs
Tracked: 2011-10-25 08:42

X-MEN:ファースト・ジェネレーション
Excerpt: 強力なテレパシーを使うことができるチャールズ・エグゼビア(ジェームズ・マカヴォイ)は、金属を自在に操ることのできるエリック・レーンシャー(マイケル・ファスベンダー)と出会い、同じミュータントと....
Weblog: 心のままに映画の風景
Tracked: 2011-10-25 11:37

X-MEN:ファースト・ジェネレーション
Excerpt: 【X-MEN: FIRST CLASS】 2011/06/11公開 アメリカ 131分監督:マシュー・ヴォーン出演:ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ケヴィン・ベーコン、ローズ・バ..
Weblog: 新・映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2011-10-25 12:58

X-MEN:ファースト・ジェネレーション
Excerpt: Xメン代表プロフェッサーXと、宿敵マグニートーの若き日を描く。 もともと大好きな
Weblog: C note
Tracked: 2011-10-25 18:30

X−MEN ファースト・ジェネレーション
Excerpt: キューバ危機は、ミュータントの陰謀だったのかあ!!!
Weblog: 迷宮映画館
Tracked: 2011-10-25 20:31

映画『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』(お薦め度★★★★★)
Excerpt: 監督、マシュー=ヴォーン。原案、ブライアン=シンガー。脚本、マシュー=ヴォーン、
Weblog: erabu
Tracked: 2011-10-25 21:53

X-MEN :ファースト・ジェネレーション
Excerpt: X-MEN 3部作の前、若き日のプロフェッサーXとマグニートーを描いた映画です。
Weblog: がらくた新館
Tracked: 2011-10-26 00:05

X-MEN ファースト・ジェネレーション
Excerpt: 裕福な家に生まれ、名門大学に通うチャールズは、強力なテレパシー能力のあるミュータント(新人類)。 彼はモイラというCIAの女性エージェントから、セバスチャン・ショウが率いる邪悪なミュータント軍団ヘルフ..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2011-10-26 01:29

X−MEN:ファースト・ジェネレーション
Excerpt: 【X−MEN:ファースト・ジェネレーション】 ★★★★ 映画(34) ストーリー ソ連との冷戦が続く1960年代のアメリカ。後にプロフェッサ
Weblog: りらの感想日記♪
Tracked: 2011-10-26 22:13

X-MEN:ファースト・ジェネレーション
Excerpt: 『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』よりもさらに前、プロフェッサーXとマグニートーが出会いX-MENが出来るまでを『キック・アス』のマシュー・ヴォーンが描いた『X-MEN:ファースト・ジェネレーショ..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2011-10-28 01:19

X-MEN:ファースト・ジェネレーション
Excerpt: X-MEN誕生の秘話を描いたSFアクションシリーズの最新作です。 予告編を観て、今までのシリーズとはちょっと雰囲気が違うかもと公開を楽しみにしていました。 これまでの映像で圧倒するアクション的な展開と..
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2011-10-29 08:18

「X-MEN : ファーストジェネレーション」
Excerpt: 二人の軌跡こそがX(エックス)。 キャラクターが確立しているから、いちいち説明する必要がないというのはシリーズものの強み。 でも他方で、そのキャラクターに縛られて物語の自由度が狭まる恐れもある。..
Weblog: Con Gas, Sin Hielo
Tracked: 2011-10-30 18:09

映画『X-MEN:ファースト・ジェネレーション/X-MEN: FIRST CLASS』
Excerpt: 映画『X-MEN:ファースト・ジェネレーション/X-MEN: FIRST CLASS』を見たよぉ〜 オフィシャル・サイト http://movies2.foxjapan.com/xmen-fg/ ..
Weblog: オタマ・レベルアップ
Tracked: 2011-10-30 23:50

ひとりじゃない (X-MEN:ファースト・ジェネレーション)
Excerpt: X-Men: First Class (2011) 文句なしの傑作!私の今年のベスト3に間違いなく入ります。 前シリーズ3つもあったのに明かされなかったプロフェッサーとマグニート..
Weblog: cinemaholic
Tracked: 2011-12-08 10:16

【映画】X-MEN:ファースト・ジェネレーション…ミュータントだってハゲだってゲ○だ〜って。
Excerpt: (サブタイトルに続く言葉は) …みんなみんな生きているんだ…です…ベタに。 2月ももう終わりですね…今月は妙に仕事が忙しい月でした。 個人的には自分担当の主だった仕事が何故か集中してしまった月で、メ..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2012-03-02 03:54

【映画】X-MEN:ファースト・ジェネレーション…ミュータントだってハゲだってゲ○だ〜って。
Excerpt: (サブタイトルに続く言葉は) …みんなみんな生きているんだ…です 2月ももう終わりですね…今月は妙に仕事が忙しい月でした。 個人的には自分担当の主だった仕事が何故か集中してしまった月で、メンタル的に..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2012-03-05 00:24

X−MEN ファースト・ジェネレーション
Excerpt: X−MEN ファースト・ジェネレーション / X-MEN : FIRST CLASS アメリカとソ連の二大国の対立で世界中が緊迫状態にあった60年代、二人の青年がいた。 一人は裕福な家..
Weblog: RISING STEEL
Tracked: 2012-06-10 20:32