2011年10月13日

トゥルー・グリット (True Grit)

監督 ジョエル・コーエン/イーサン・コーエン 主演 ジェフ・ブリッジス
2010年 アメリカ映画 110分 西部劇 採点★★★

批評家やマニアの受けはすこぶる良いコーエン兄弟。何かしらの映画祭で話題になりますよねぇ。「映画祭向けに作ってんじゃないのか?」って思うほど。でも、確かに好きな作品も何本かはありますが、大概は題材やキャラクターの突き放し具合や、狙い澄まして「で?」で終わらせてるっぽい構成がどうにもあざとく感じて好きになれないんですよねぇ。なんかこう、「理解した!」って言っても言わなくてもインテリに鼻で笑われてるような感じ。

trgr1.jpg

【ストーリー】
雇い人であったチェイニーに父親を殺された少女マティは、父の仇を撃つ為に酔いどれで老齢だが“真の勇者”として評判の高い隻眼の保安官コグバーンを雇い、法の及ばぬインディアン領に逃げ込んだチェイニーを追う。同じくチェイニーを追うテキサスレンジャーのラビーフも加わり、過酷な旅の末にようやくチェイニーを捕えるのであったが…。

trgr4.jpg

ジョン・ウェインに念願のオスカーをもたらした『勇気ある追跡』の原作を、『ノーカントリー』のコーエン兄弟が再度映画化した西部劇。製作総指揮には、スティーヴン・スピルバーグが。ジョン・ウェイン版のリメイクではないので、ギャースカあれこれ比べるのは違う気も。アイパッチの位置も逆ですし。ただまぁ、「どっちが好きか?」と問われれば『勇気ある追跡』の方かなと。で、エンタメ度が増した軽妙さが楽しめる『オレゴン魂』は、それよりもうちょっと好き。
一本の筋道通りに物語が展開するってよりは、追跡劇を軸に小さなエピソードが散らばる叙事詩のような本作。それらのエピソードが最終的に何かを物語るかって言えば、相変わらず「で?」って感じになっちゃってはいるのだが、非常に美しく捉えられた荒野を背景に、独特なユーモアを交えて描かれる生きていくのに必死な生活描写が堪能できる一本に仕上がっている。
ただ、もちろん意図的なのではあろうが、キャラクターに然程関心が払われていない作りがやはり気になる。自分で言ってる通り及び他人に言われている通りの人物像か、何を考えているのかさっぱり分からないかのどっちか。コグバーンに関しては、彼独特の基準ではあるがブレのない正義感や、過去に失敗した子育てを背景にしたマティに対する感情ってのが薄っすらと見えるのだが、肝心のマティの感情が見えない。生前の父親の姿が全く描かれていないだけに、コグバーンに対してそれを求める描写がもっとあってもいいと思うのだが、その辺は華麗にスルー。最後に彼女が取る行動を見ればその辺は理解出来るのだが、“理解する”のと“感じる”のは別物だと思うんですよねぇ。
まぁ、厳しい意見ばかり述べてはしまいましたが、美しい荒野に馬の蹄の音が鳴り響く非常に西部劇らしい佇まいは堪能できたので、評価は甘めで。

trgr3.jpg

隻眼のガンマンであるコグバーンに扮したのは、『トロン:レガシー』『ヤギと男と男と壁と』などここ数年何気に大忙しなジェフ・ブリッジス。もともと西部劇も似合う上に、主流から外れてマイルールで動く男を演じさせたらピカイチな役者だけに、本作のような法の上に生きるアウトローな役柄がばっちりとハマっている。“結局コイツもアウトローである”って事に焦点を当てるって意味では、非常に理に適ったキャスティングではと。
一方マティに扮したのは、当時14歳で劇映画初出演となるヘイリー・スタインフェルド。なんかもう、とっても14歳らしい耐えがたいまでの小生意気さを見事に表現。“表現”なのか素なのかは不明ですが。それにしても、なんでしょう?この世代は“ヘイリー”って名前が流行ってるんでしょうか?
また、コミックリリーフなのか二枚目役なのかイマイチ分からなかったラビーフ役に、『アジャストメント』『グリーン・ゾーン』のマット・デイモンが、ボストンレッドソックスのBの字を模ったダブルのバックルを帽子に付けて登場。ヒゲともみあげで西部男っぽさを頑張って醸し出しているが、最近の役者の中では最も西部が似合う『プラネット・テラー in グラインドハウス』『インビジブル』のジョシュ・ブローリンに押され気味。まぁ、相手がジョシュじゃ仕方なし。
その他、マイケル・ビーンもオーディションを受けたというネッド役に、『unknown アンノウン』『メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬』のバリー・ペッパーが、見てはいけないものを一杯見てきたかのような暗い眼差しで好演。『勇気ある追跡』でロバート・デュヴァルがなで肩を目立たせながら演じたメインキャラだったのだが、今回はどんな人間なのかよく分からない小さな役だったのは、ちょいと残念でしたが。

trgr2.jpg
リメイクじゃなくても、ウィンチェスターをクルクル回しては欲しかったなぁ

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
blogram投票ボタン   

        

        

posted by たお at 04:16 | Comment(14) | TrackBack(53) | 前にも観たアレ■た行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは、ずいぶんとコーエンらしさがなかったような感じがしたのですが。
兄弟の独特のクセは好き嫌いが分かれますもんね。作品によって、はっきりするってのも独特すね。
この映画はあの女の子に尽きると思います。
Posted by sakurai at 2011年10月13日 13:32
sakurai様、こんにちは!
撮り方や構成自体は随分とオーソドックスなんですけど、その分、題材との距離感と言うか人物を斜め上から見下ろしている感じが際立って感じちゃったんですよねぇ^^;
『ファーゴ』や『ミラーズ・クロッシング』のように「な?コイツらダメだろ?」ってな見下し具合がハマる題材だと気にならないんですけどねぇ。
Posted by たお at 2011年10月13日 13:41
TBありがとうございます。
>>バリー・ペッパーが、見てはいけないものを一杯見てきたかのような暗い眼差しで好演。
まさに仰る通りですね。
すばらしい表現ですね。
ブリッジスの「、主流から外れてマイルールで動く男を演じさせたらピカイチな役者」という表現も適確だなぁ、と思いました。
役者がほんとにいい映画でしたね。

Posted by 白木庵 at 2011年10月13日 21:42
TB ありがとうございます。

コーエン監督作にしてはストレートな感じといえて
西部劇ドラマとして見れました。

俳優陣は好演してるが 特にヘイリー・スタインフェルドの
存在感が光ってましたね。
Posted by リバー at 2011年10月13日 22:00
へぇ!アイパッチの位置、逆なんだ!

コーエン兄弟映画を観るつもりで観てたら
思いがけずエモーショナルな作品で、とても気に入っています。
ジェフ・ブリッジスはじめ、好きな役者さんたくさん出てるし
なによりヘイリー・スタインフェルドちゃんに惚れました!
Posted by kenko at 2011年10月14日 00:43
>美しい荒野に馬の蹄の音が鳴り響く非常に西部劇らしい佇まいは堪能できた
ストーリーやキャラクターはもちろんですが、西部劇は風景・情景、男たちのスタイル、ガンファイト、そんなものも楽しみなんですよね。

>ヒゲともみあげで西部男っぽさを頑張って醸し出しているが
マットは確かに頑張っていた(メイクさんたちが頑張っていた?)けれど、ジェフやジョシュに比べると“仮装”っぽく見えて、画像を並べて見ると“お笑い担当?”とつっこんであげたくなっちゃいました。
Posted by 哀生龍 at 2011年10月14日 07:55
白木庵さま、こんにちは!
役者が自身の持ち味を存分に出せる場を与えた、良いキャスティングでしたねぇ。マット・デイモンはちょいと浮足立ってた感じもありましたが^^;
Posted by たお at 2011年10月14日 13:27
リバー様、こんにちは!
コーエン兄弟“にしては”確かに“ストレート”なんですが、“ストレートな西部劇”ではないのが、これまたコーエン兄弟“らしい”作品でもありましたねぇ。そのらしさと題材が合ってたかどうかは、私的には微妙でしたが^^;
Posted by たお at 2011年10月14日 13:30
kenko様、こんにちは〜♪
子猫も元気そうで、なによりで!
にしても、皆さんヘイリー・スタインフェルドにぞっこんですねぇ。そこにハマれなかったのが、私にとっての最大の敗因なのではと思い始めた今日この頃。
Posted by たお at 2011年10月14日 13:32
哀生龍さま、こんにちは〜♪
ジミーちゃんも頑張ってるんですけど、如何せん共演陣が本物過ぎましたねぇw
コミックリリーフとしての役柄なら随分と存在感も出たんでしょうけど、そんな感じでもなかったですねぇ。
Posted by たお at 2011年10月14日 13:34
ジョン・ウェインのリメイク版ではなかったんですね〜、てっきりそうなんだとばかり思ってました(^^;)
ラビーフって、二枚目なんだか三枚目なんだか(笑)、いい人なのか非情な人なんだか?今ひとつ人物像があやふやだったような。。。マティもなかなかよかったんですけど、でも最後まで観終わってみればコグバーンことばかりが印象に残ってました〜(^^;)
Posted by りら at 2011年10月18日 21:54
りら様、こんばんは〜♪
突き詰めてみると、何のために居るキャラなのかすら分からなくなるラビーフでしたねぇ。。。^^;
Posted by たお at 2011年10月23日 23:13
TB&コメントさせてもらっちゃいますね〜。
>耐えがたいまでの小生意気さ
ホントにイラッとさせられる小娘でしたw
殺された親父も、さぞ苦労していただろうなぁ。
などと、娘を持つ身としては気になってしまったところですw
まぁちゃんと復讐してくれたので、草葉の陰から
「よくやった」
と言ってやりたいところでしょうがw
Posted by oguogu at 2012年01月21日 00:07
oguogu様、こんにちは!
まぁ子供ってのは、親が似て欲しくないと思ってる所ばかり似ちゃうので、殺された父親も似たような性格だったのかもw
Posted by たお at 2012年01月21日 13:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

トゥルー・グリット  監督/ジョエル&イーサン・コーエン
Excerpt: 【出演】  ジェフ・ブリッジス  マット・デイモン  ヘイリー・スタインフェルド 【ストーリー】 マティ・ロスは、育ちがよく信念の強い14歳の少女。ある日、彼女の父親が、雇い人のチェイニーに無残..
Weblog: 西京極 紫の館
Tracked: 2011-10-13 06:57

トゥルー・グリット
Excerpt: 劇中にも何度か出てくる真の勇気 正しいと信じるものを貫き行動する 死の谷を歩こうともわたしは恐れない この少女、マティの鉄の意志 これは、掲げる正義が正しいかどうかということよ..
Weblog: as soon as
Tracked: 2011-10-13 06:58

ジョエル
Excerpt: 注・内容に触れています。製作総指揮にスティーヴン・スピルバーグ、ジョエルイーサン・コーエン監督によるチャールズ・ポーティス原作の映画化『トゥルー・グリット』 物語・父親を殺された14歳の少女マティ(ヘ..
Weblog: 映画雑記・COLOR of CINEMA
Tracked: 2011-10-13 07:18

トゥルー・グリット
Excerpt: タフガール 公式サイト http://www.truegrit.jpジョン・ウェイン主演「勇気ある追跡」(1969)のリメイク原作: トゥルー・グリット (チャールズ・ポーティス著)監督: ジョエル&..
Weblog: 風に吹かれて
Tracked: 2011-10-13 08:17

『トゥルー・グリット』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「トゥルー・グリット」□監督・脚本 ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン □原作 チャールズ・ポーティス □キャスト ジェフ・ブリッジス、マット・デイモン、ジョシュ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2011-10-13 08:17

トゥルー・グリット
Excerpt: 本作はジョン・ウェイン版のリメイクではなく、原作の同名小説の再映画化となっている。監督その他は、コーエン兄弟だ。主演のジェフ・ブリッジスの存在感が抜群で、父の仇を取る14歳の少女を演じたヘイリー・スタ..
Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
Tracked: 2011-10-13 08:46

トゥルー・グリット
Excerpt: 父親を殺された少女の復讐とロードムービーな感じでウエスタン。 頭を使った巧みな交渉術からこの主人公の少女マティが賢い少女だとわかる。飲んだくれの連邦保安官コグバーン、テキサス・レンジャーのラ..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2011-10-13 09:01

トゥルー・グリット
Excerpt: 『ノーカントリー』のコーエン兄弟が監督し、スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務めた西部劇。今年のアカデミー賞で作品賞、主演男女優賞、監督賞など10部門にノミネートされた。主演は昨年のオスカー俳優..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2011-10-13 10:26

トゥルー・グリット
Excerpt: 監督はコーエン兄弟、 製作総指揮スティーヴン・スピルバーク。 ジョン・ウェイン主演の 西部劇「勇気ある追跡」をリメイクしたもの。 出演者はジェフ・ブリッジス、 ヘイリー・スタインフェルド、 マッ..
Weblog: 花ごよみ
Tracked: 2011-10-13 11:37

トゥルー・グリット
Excerpt: 関西は普通に暮らしながら被災地を支援するのが一番良いと思います。 そんなこともあって昨日は映画館へ。 僕たちの年代には懐かしく思える「勇気ある追跡」のリメイクである「トゥルー・グリット」を梅田で見る。..
Weblog: シネマと虎とグルメたち
Tracked: 2011-10-13 13:27

真っ直ぐなアメリカ〜映画「トゥルー・グリット」
Excerpt: 真っ直ぐなアメリカ〜映画「トゥルー・グリット」 父親を射殺した男の後を追って14歳の少女が復讐の旅に出る―。少女には大酒のみの保安官とはぐれ者の賞金稼ぎテキサスレインジャーがくっついたり、離れたりする..
Weblog: 夕陽の回廊
Tracked: 2011-10-13 13:27

トゥルー・グリット
Excerpt: この女の子の存在がすべて!なんという意志の持ち主か!その見せ方を知っている。
Weblog: 迷宮映画館
Tracked: 2011-10-13 13:33

『トゥルー・グリット』 映画レビュー
Excerpt: 『 トゥルー・グリット 』 (2010)  監  督 :ジョエル・コーエン、イーサン・コーエンキャスト :ジェフ・ブリッジズ、マット・デイモン、ジョシュ・ブローリン、ヘイリー・スタインフェル..
Weblog: さも観たかのような映画レビュー
Tracked: 2011-10-13 16:34

「トゥルー・グリット」
Excerpt:  (原題:TRUE GRIT )新星ヘイリー・スタインフェルドの存在感に圧倒される一編だ。父親の仇を討つため、連邦保安官コグバーンと共に遙かなる西部の荒野を行く14歳のマティに扮した彼女は、コグバー..
Weblog: 元・副会長のCinema Days
Tracked: 2011-10-13 18:24

トゥルー・グリット
Excerpt:  『トゥルー・グリット』をTOHOシネマズ六本木で見てきました。 (1)ことさらな西部劇ファンでもなく、またコーエン兄弟の作品に通じているわけでもないため、本作品についての事前の情報など何もなしに、..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2011-10-13 18:52

トゥルー・グリット
Excerpt: 『トゥルー・グリット』 "TRUE GRIT” (2010・アメリカ) 1h50 製作・監督・脚本・編集 : ジョエル・コーエン/イーサン・コーエン 出演 : ジェフ・ブリッジス、ヘイリー・..
Weblog: 映画尻エリカ
Tracked: 2011-10-13 20:18

真の勇者〜『トゥルー・グリット』
Excerpt:  TRUE GRIT  19世紀後半、西部開拓時代のアメリカ。アーカンソーに住む14歳の少女マティ (ヘイリー・スタインフェルド)は、父を殺した犯人を追うため、「真の勇者(トゥルー..
Weblog: 真紅のthinkingdays
Tracked: 2011-10-13 20:33

トゥルー・グリット
Excerpt: 評価:★★★★【4点】(P)(P) バリー・ペッパーって何処に出てた?
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2011-10-13 20:42

トゥルー・グリット
Excerpt: ジョン・ウェイン主演の『勇気ある追跡』の原作で、チャールズ・ポーティス著の同名小説を映画化した作品です。 映画祭や賞レースで話題になっていたので、ずっと気になってしました。 シンプルなキャラクターと展..
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2011-10-13 21:11

『トゥルー・グリット』(アカデミー賞特集第二夜)
Excerpt: ※少し見どころにも触れてます。 ネタバレにもなりますので、先に映画をご覧になった方がいいかも。 (英題:True Grit) ----やっと、この映画のお話だね。 観たときは、気に入っていたよ..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2011-10-13 21:29

トゥルー・グリット
Excerpt: ★ネタバレ注意★  コーエン兄弟の西部劇!  ジョン・ウェイン主演の『勇気ある追跡』(1969年)の原作となったチャールズ・ポーティスの同名小説をもとにして撮った映画だそうですが、監督にリ..
Weblog: キノ2
Tracked: 2011-10-13 21:44

[映画『トゥルー・グリット』を観た]
Excerpt: ☆すっかり、王道の物語を撮れるようになったコーエン兄弟監督作である。  かつての、ジョン・ウェイン主演西部劇のオリジナル原作を映画化したとのこと。  ・・・父親を殺された娘が、保安官を雇い、インデ..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
Tracked: 2011-10-13 21:54

「トゥルー・グリット」 True Grit (2010 パラマウント)
Excerpt: 肉親を殺された恨みのために、西部の荒野で犯人をどこまでも追い続ける……とくればジ
Weblog: 事務職員へのこの1冊
Tracked: 2011-10-13 22:02

正当派なコーエン作品
Excerpt:
Weblog: 笑う学生の生活
Tracked: 2011-10-13 22:02

トゥルー・グリット
Excerpt: 『トゥルー・グリット』---TRUE GRIT---2010年(アメリカ)監督:ジョエル・コーエン 、イーサン・コーエン 出演:ジェフ・ブリッジス、マット・デイモン、ジョシュ・ブロー..
Weblog: こんな映画見ました〜
Tracked: 2011-10-13 22:09

【映画】トゥルー・グリット
Excerpt: <トゥルー・グリット を観て来ました> 原題:True Grit 製作:2010年アメリカ ←クリックしてね。ランキング参加中♪ 年末年始のペースから考えると、久しぶりな試写会。 本年度アカデ..
Weblog: ★紅茶屋ロンド★
Tracked: 2011-10-13 22:43

トゥルー・グリット
Excerpt: 69年のジョン・ウェイン主演西部劇「勇気ある追跡」の原作ともなった チャールズ・ポーティスの同名小説を、「ファーゴ」「ノーカントリー」の コーエン兄弟が「クレイジー・ハート」のジェフ・ブリッジスを..
Weblog: だらだら無気力ブログ
Tracked: 2011-10-13 22:49

映画『トゥルー・グリット』
Excerpt:  久し振りに映画鑑賞に行きました。ジョン・ウェイン主演の西部劇『勇気ある追跡』(1969年)のリメイク作品らしいです。亡くなった父がジョン・ウェインのファンで、僕も子どもの頃にTVでよく観たけど、覚え..
Weblog: 健康への長い道
Tracked: 2011-10-13 23:01

最後の西部劇
Excerpt: 「トゥルー・グリット」
Weblog: 宇宙のめいぐると
Tracked: 2011-10-13 23:32

トゥルー・グリット
Excerpt: 父親を殺された14歳の少女マティ(ヘイリー・スタインフェルド)は、真の勇気を持つといわれる保安官のコグバーン(ジェフ・ブリッジス)に犯人の追跡を依頼。 テキサス・レンジャーのラビーフ(マット・デ...
Weblog: 心のままに映画の風景
Tracked: 2011-10-13 23:54

「トゥルー・グリット」
Excerpt: 2010年・米/配給:パラマウント原題:True Grit監督・脚本:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン 製作:スコット・ルーディン、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン製作総指揮:スティーブン..
Weblog: お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法
Tracked: 2011-10-14 00:18

トゥルー・グリット
Excerpt: ジョエル&イーサン・コーエン監督作品。 69年ジョン・ウェイン主演『勇気ある追跡
Weblog: C note
Tracked: 2011-10-14 00:44

トゥルー・グリット
Excerpt: 1878年。 14歳のマティ・ロス(ヘイリー・スタインフェルド)は、父の遺体を引き取るためにアーカンソー州フォートスミスに降り立った。
Weblog: I am invincible !
Tracked: 2011-10-14 07:35

トゥルー・グリット
Excerpt: 【TRUE GRIT】 2011/03/18公開 アメリカ PG12 110分監督:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン出演:ジェフ・ブリッジス、マット・デイモン、ジョシュ・ブローリン、バリー・ペッ..
Weblog: 新・映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2011-10-14 12:58

トゥルー・グリット・・・・・評価額1800円
Excerpt: いや、これは驚いた! コーエン兄弟による「勇気ある追跡」のリメイク企画が進行中で、しかも主演がジェフ・ブリッジスと聞いた時には意外な感じがした。 1969年に作られたオリジナルは、オールドハリウッ..
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2011-10-14 14:16

トゥルー・グリット
Excerpt: 2011年3月26日(土) 16:20〜 シネ・リーブル池袋1 料金:1000円(Club-C会員料金) パンフレット:未確認 『トゥルー・グリット』公式サイト ジョン・ウェインがアカデミー男優賞..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2011-10-14 17:10

トゥルー・グリッド(2010)◆◇TrueGrit
Excerpt:  天罰なんか待ってられない 本当にそうです。天罰が下るに決まっているって言っても、いつの事か分かりません。実は天罰が下ればいいのに、、、、と思ったことあり! 東宝シネマズ二条にて鑑賞。大好きなコー..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2011-10-14 21:23

トゥルー・グリット
Excerpt: TRUE GRIT/10年/米/110分/ドラマ/PG12/劇場公開 監督:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン 製作:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン 製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2011-10-15 01:06

トゥルー・グリット
Excerpt: 1878年、アメリカ西部。 雇い人チェイニーに牧場主の父親を撃ち殺された14歳の少女マティは、自力での復讐を決意する。 彼女が犯人追跡を依頼したのは、凄腕だが大酒飲みの、アイパッチをした連邦保安官ルー..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2011-10-15 02:33

「トゥルー・グリット」 見方を間違えた・・・
Excerpt: 「バートン・フィンク」、「ノーカントリー」などの奇才コーエン兄弟の西部劇です。
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2011-10-15 22:26

監督ジョエル&イーサン・コーエン兄弟 「トゥルー・グリット」
Excerpt: えぇ〜〜西部劇なんか観たのは何年ぶりだろうか? 確か学生時代にサム・ペキンパー監督の「ワイルド・バンチ」と「ビリー・ザ・キッド 21歳の生涯」の2本立てを文芸座で観て以来かも(^。^:) そんな私..
Weblog: 映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。
Tracked: 2011-10-16 09:02

映画:トゥルー・グリット ジャンルで語りたくない「魅力」に溢れた一作。
Excerpt: 西部劇、というだけでこの作品に何かのレッテルを張っているっぽく感じてしまうほど。 というのは 例えば、この映画に登場する「風景」 脳裏に焼き付いた景色やシーンがたくさん。 それが再現されることを目的..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2011-10-17 04:45

「トゥルー・グリット」
Excerpt: 「トゥルー・グリット」ってどういう意味だ? 「真の勇気」。 「真の勇気」って言やあ、日本人だろう。 とくに、厳しい試練の中にいる東日本の人々。 一方、映画の「トゥルー・グリット」は西部劇。 父親を殺..
Weblog: 【映画がはねたら、都バスに乗って】
Tracked: 2011-10-17 21:18

トゥルー・グリット
Excerpt:
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2011-10-18 00:39

トゥルー・グリッド
Excerpt: 【トゥルー・グリッド】 ★★★☆  映画(20)ストーリー 自立心と責任感を併せ持つ14歳の少女マティ・ロス(ヘイリー・スタインフェルド)は
Weblog: りらの感想日記♪
Tracked: 2011-10-18 21:56

トゥルー・グリッド☆独り言
Excerpt: 父親を殺された14歳の少女が仇を討つ為に片目の保安官を雇って旅をする話・・・という印象だけだったこの映画。時間が合わなければスルーかもと思っていたのですがだって、当初の印象ジェフ・ブリッジスとマット・..
Weblog: 黒猫のうたた寝
Tracked: 2011-10-18 23:37

トゥルー・グリット がらがらへ〜びがやってきた〜!
Excerpt: 【=17 -3-】 木曜日、仕事の一貫で大阪府池田市内をママチャリ乗って一日中爆走、さっきマピオンキョリ測でポチポチと走行距離を大雑把に計ってみたら、なんと30?くらいを走っていた。 途中雨は降るし..
Weblog: 労組書記長社労士のブログ
Tracked: 2011-10-19 11:26

「トゥルー・グリット」 TRUE GRIT
Excerpt: ----- 映画館を観たあとロビーに出るとたまたま「シネモンド」のスタッフと出くわし、互いに「なんか良かったね」と思わず言葉を交わした、そんな映画だった。 もともとは69年にジョン・ウェイン主演で..
Weblog: 俺の明日はどっちだ
Tracked: 2011-10-24 00:09

トゥルー・グリット
Excerpt: タフガール 公式サイト http://www.truegrit.jpジョン・ウェイン主演「勇気ある追跡」(1969)のリメイク原作: トゥルー・グリット (チャールズ・ポーティス著)監督: ジョエル&..
Weblog: 風に吹かれて
Tracked: 2012-01-09 16:17

トゥルー・グリット
Excerpt: 2011年3月上映 監督:コーエン兄弟 主演:ジェフ・ブリッジス、マッド・デイモン  天罰なんか、待ってられない・・・・・西部劇という、古き良き時代はとってもカッコイイ!...
Weblog: oguoguの日々映画見っ放し!
Tracked: 2012-01-20 23:58

『トゥルー・グリット』
Excerpt: トゥルー・グリット 父親を殺された少女が 仇を討つ為に悪名高い保安官を雇うが... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞) 原題:True Grit(本物の勇者) 『勇気あ..
Weblog: cinema-days 映画な日々
Tracked: 2012-03-25 02:15

【映画】トゥルー・グリット…西部劇の世界では生きていけない自信があります
Excerpt: まずは(主に週末数週間分の)近況報告から… スマホが修理から戻ってきた話はしていなかったですね。 2012年3月9日(金曜日)にドコモショップから連絡があり、すぐに引き取りに行きました(私のものと嫁..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2012-03-28 22:51

映画『トゥルー・グリット』を観て
Excerpt: 11-27.トゥルー・グリット■原題:True Grit■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:110分■字幕:松崎広幸■鑑賞日:4月2日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木)■料金:1,80..
Weblog: kintyre's Diary 新館
Tracked: 2012-03-29 11:09