2011年08月22日

コリン LOVE OF THE DEAD (Colin)

監督 マーク・プライス 主演 アラステア・カートン
2008年 イギリス映画 97分 ホラー 採点★★

バイオハザード』のヒット以来、ゾンビ映画がコンスタントに作られるようになったってのはファンとして嬉しい事なんですが、そのほとんどの映画におけるゾンビって、単なるモンスターなんですよねぇ。それも、どんなに残酷な殺し方をしても「元々死んでるから問題なーし!」って便利なタイプの。元は人間だって所が一番重要だと思うんですけどねぇ。

coli3.png

【ストーリー】
世界中で死者が蘇り、人間を襲い始める。ロンドンの街も生ける屍で溢れかえり、社会機能を失った街は混沌としていた。そんな中、生ける屍の襲撃から逃れ続けていた青年コリンも、遂に腕を噛まれてしまう。意識が遠のき、ほどなく生ける屍の仲間入りをしてしまったコリンは、何かに導かれるかのように街を徘徊し始め…。

coli4.jpg

6,000円程度のほぼ無予算で作られたことが話題となったゾンビホラー。ただまぁ、そこをエクスキューズにして褒めちゃうと、現時点で集められる予算を死に物狂いでかき集め、それでも決して多くは無い予算をトンチと工夫で乗り切り、とてつもなく面白い作品を作り上げたサム・ライミら先人たちに申し訳ない気もするので、その点に関してはここでは特に触れない方向で。求めてるのは「低予算でも映画が作れましたー!」じゃなく、「最低限の予算でも、こんなに面白いの作りました!」って自信ですし。そこに触れなきゃ褒められないってなら、まぁその程度の作品だと。
生前の記憶や習慣を微かに残す、ゾンビ化した主人公の行動を追うってアイディアが面白い本作。露出過多で白く飛んだ画面は序盤こそキツイが、音楽が伴う事で徐々に美しさを覚えることも。そこが出口である事は覚えていても、如何せんゾンビなのでドアノブの回し方は忘れてしまい一晩中ドアをカリカリ。街で見かけた可愛い子の後をつけると、その子がゾンビに囲まれてピンチ!でも、コリンもゾンビなので特に何もしないままスルー。そんなコリンの行動は滑稽であり、物悲しい。残された僅かな記憶に導かれた場所にも、非常に物悲しい愛の物語が秘められており、構成としては非常に上手い。
ただ、90分台という映画っぽい時間にしたかったのか、見せ方のセンスも脈絡もないゴアシーンをそこかしこに挟み込むのは頂けない。それなくとも状況は伝わっているので、単なる水増しにしか見えない感も。コリンを中心に絞り込み、もう少し脚本を練って70分程度に収めておけば、かなり光る作品になりそうな気配があるだけに惜しいなぁと。

coli2.jpg
ちゃんとした予算でちゃんとした映画が作れるのかってのが問題

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
blogram投票ボタン   人気ブログランキングへ

        

タグ:★★ ホラー
posted by たお at 02:10 | Comment(4) | TrackBack(11) | 前にも観たアレ■か行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
6000円とかそれっぽっちの予算で映画を作ってしまったなんてすごいー!とすっかり感心してしまいましたが

>とてつもなく面白い作品を作り上げたサム・ライミら先人たちに申し訳ない

言われてみれば、それもそうだな(汗)

物悲しさを醸すコリンに感情移入しながら、不思議なゾンビ映画を楽しみました。
Posted by at 2011年08月23日 01:38
kenko様であろうと断定して、こんにちは〜♪
6000円ってのは宣伝材料でしかないのかなぁと。なんと言うか、この監督に5000万ドルを預けたらとてつもなく面白い映画を作りそうかと言えば、そんな感じはしないなぁってのが印象で。
Posted by たお at 2011年08月24日 12:26
最近「ゾンビ映画大マガジン」なる雑誌を購入し、
会社の休憩時間勉強・・・もとい読んでたら、同僚にドン引きされた、
かえる星人です。こんにちわ。

「コリン」↑の雑誌でだいぶ話題にあがってたので興味あったんですが・・・。
むーん。
ゲオで旧作になったら100円で借りよっと。
Posted by かえる星人 at 2011年08月27日 16:19
かえる星人様、こんにちはー!
「なに読んでるのー?」と笑顔で聞かれ、「ゾンビ映画大辞典だよ♪」と切り返したら、笑顔のまま立ち去られた事もある私です。どーもこんにちは。
“6000円でゾンビ映画を作った”ってのは充分話題になりますし、狙いも決して悪くないんですが、やっぱりまだまだ作りが粗いというか幼いというか。。。
ま、100円なら。
Posted by たお at 2011年08月29日 05:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/221545887

この記事へのトラックバック

コリン LOVE OF THE DEAD /COLIN
Excerpt: ランキングクリックしてね ←please click 「この手のゾンビ映画がなかったから僕が作りました」 もし、家族や恋人がゾンビになってしまったら。 こんな切ないゾン..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2011-08-22 07:15

コリン LOVE OF THE DEAD
Excerpt: 【COLIN】 2011/03/05公開 イギリス PG12 97分監督:マーク・プライス出演:アラステア・カートン、デイジー・エイトケンス、リアンヌ・ペイメン、ケイト・オルダマン 世紀末、余命..
Weblog: 新・映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2011-08-22 11:34

コリン LOVE OF THE DEAD
Excerpt: 何と総製作費約5800円という低予算ぶりは、スタッフ・キャストを監督自らは当然の事ながら有志によるボランティアで賄った結果。監督、製作、脚本、撮影、編集をマーク・プライス一人で賄っている。世紀末の世界..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2011-08-22 13:27

コリン LOVE OF THE DEAD(2008)
Excerpt: 世紀末、余命ゼロの恋人たち…。 京都シネマにて鑑賞。1日1回の上映、しかも19:55から、、、。その上10日までです。なかなか上手く時間が取れないもんで、困ります。やっとこさ、..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2011-08-22 18:22

【コリン LOVE OF THE DEAD(2008)】
Excerpt: ゾンビ映画大好きっ子としては、この『コリン』は必修科目。 約45ポンドで作られたという触れ込みでほとんどがfacebookなどの呼びかけで集まったボランティアということらしい。最近流行りの超低..
Weblog: 明るいときに見えないものが暗闇では見える。
Tracked: 2011-08-22 20:42

コリン LOVE OF THE DEAD  監督/マーク・プライス
Excerpt: 【出演】  アラステア・カートン  デイジー・エイトケンス  リアンヌ・ペイメン 【ストーリー】 ある日突然、世界中で死者が蘇り生きた人間を襲い始め、ロンドンの街はパニックに陥った。青年コリンも..
Weblog: 西京極 紫の館
Tracked: 2011-08-22 23:57

コリン LOVE OF THE DEAD
Excerpt: 総制作費、たったの45ポンド!(5000円くらい?) 驚きの超低予算で制作された
Weblog: C note
Tracked: 2011-08-23 01:39

コリン LOVE OF THE DEAD☆独り言
Excerpt: 東京では3月公開・・・名古屋では5月公開だったのでようやく観られた噂のゾンビ映画。そぼ降る雨の中、今池のシネマテークまでレイトショーに行ってきました。公開前から、低予算45ポンドが注目されていましたし..
Weblog: 黒猫のうたた寝
Tracked: 2011-08-23 23:42

コリン LOVE OF THE DEAD
Excerpt: COLIN/08年/英/97分/ゾンビ・ホラー/PG12/劇場公開 監督:マーク・プライス 製作:マーク・プライス 脚本:マーク・プライス 撮影:マーク・プライス 編集:マーク・プライス 出..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2011-08-24 02:07

コリン LOVE OF THE DEAD
Excerpt: スタッフ・キャストを有志によるボランティアで賄い、製作費をほとんど掛けずに撮り上げた自主製作作品ながら、ゾンビとなった青年を主人公にしたユニークな切り口と完成度の高さが評判となり数々の映画祭で話題..
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2011-09-12 01:46

コリン LOVE OF THE DEAD
Excerpt: COLIN 2008年:イギリス 監督:マーク・プライス 出演:アラステア・カートン、デイジー・エイトケンス、リアンヌ・ペイメン、ケイト・オルダマン、デイジー・エイトケンス、タッ ...
Weblog: mama
Tracked: 2012-09-12 14:10