2006年07月30日

ベッカムに恋して (Bend It Like Beckham)

監督 グリンダ・チャーダ 主演 パーミンダ・ナーグラ
2002年 イギリス/アメリカ/ドイツ映画 112分 ドラマ 採点★★★★

行きつけだったインド料理店はナンもカレーも絶品で、しかも値段がお手頃の素晴らしい店だった。全員がインド人である店員の接客態度も良かったのだが、狭い店内に必要以上にいる店員が、5分おきのローテーションで「オイシー?」「カラクナイ?」「ミズノム?」と聞きに来るのは、正直対応が面倒くさかったですが。聞きにこない間は、食べてる姿を満面の笑顔で凝視ですし。

インド系イギリス人のジェスは、サッカーとベッカムをこよなく愛する女の子。そのサッカーの腕前を認められて、地元女子サッカーチームのジュールズにチームへの参加を誘われるが、ジェスの家族はインドの伝統と習慣を重んじる保守的な家族。それでも家族に内緒で参加するが、ある日彼女のユニフォーム姿を見られてしまい…。

bilb2.jpg

マイ・ビッグ・ファット・ウェディング』にあと一歩の物足りなさを感じていた私に、“Die-Early”のUSA-P氏が「じゃあ、コレを観ろや」とお勧めしてくれた一本。サッカーにもキーラ・ナイトレイにも関心がないので敬遠していた作品なのだが、なかなか面白いじゃぁないですか。食わず嫌いはいけませんねぇ。
インド人としての伝統と習慣を頑なに守ろうとする移民世代と、生まれも育ちもイギリスである子供世代との間に生まれる価値観の違いを、“女の子がサッカー”というどの人種・世代にも分かりやすいギャップを投じることで浮き彫りにする一本。マイノリティが故に受けてきた屈辱をスパイスで加えた為、“マイノリティ映画”としての側面も強く伺えるが、キーラ・ナイトレイ扮するジュールズの母親が持つ“女の子は女の子らしく”といった強迫観念にも似た固定観念や“得意の”早トチリが暴走するサイドストーリーを描くことで、どこの家庭にでもある親と子のジェネレーションギャップの物語と、(基本的に親の)成長物語として楽しめる作品になっている。
もちろん青春映画の基本として、“女の子同士の友情(ゲイも含む)”“友達と同じ人を好きになっちゃってギクシャク”等、定番の爆弾を随所に配置しているので飽きさせない。劇中に使用されている楽曲同様、心地の良い懐かしさを感じさせてくれる。
タイトルにもなっているベッカムだが、劇中にはチョロリとしか登場しない。イギリスのサッカー好き女子の憧れの定番として、笑うと5歳児のような顔になるベッカムがちょうど良いのだろう。これがロナウジーニョだったら、まぁアレですし。
なんとなく恋愛物語をウヤムヤにしちゃっている感じも強かったが、ベッカムとのニアミスで彼女達の前途が明るいことを感じさせるラストが爽やかだったため、チャラ。

bilb3.jpg

薄っぺらい身体で歯をむき出しに笑うキーラ・ナイトレイは、非常に躍動感に溢れている。『ドミノ』でも感じたのだが、ほのかに漂うガラの悪さもこういったボーイッシュな役柄を演じる際に功を奏し、さらに魅力的に輝かせている。また、瞳の水分が多すぎるのか、常に涙目のジョナサン・リス=マイヤーズが、リアリティには欠けるが非常に“いい子”を好演。「若いのに立派だねぇ」と感嘆させられっ放し。女の子と恋愛する姿が、あんまり似合ってない気もしましたが。
何気にサラリとかわされたインド人のゲイ問題。明るい未来に向かって歩き始めた彼女達に置いていかれた彼の今後が非常に心配でならなかったのだが、歌って踊るインド映画的エンディングに力ずくで頭から振り払われたので、まぁ何とかなるでしょう。

bilb1.jpg
うわぁ……

↓↓ぽちりとお願いいたします↓↓
人気blogランキングへ

        

        
posted by たお at 02:28 | Comment(10) | TrackBack(21) | 前にも観たアレ■は行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楽しんでもらえたようでまずは一安心です(笑)
 
実は本作、インド映画好きには評価がかなり悪かったり、この邦題のせいで敬遠される人も少なくなく、っとネガィヴな印象はありまして、実際レンタルする時も妻が
「サッカーに興味ないし。っか恋愛映画だし」
 っと凄く冷ややかでしたが、奇麗事にし過ぎず、と言って陰惨・陰鬱にはせず、というバランスは結構好きでありましたな… っての兎も角、喜んでいただけで何よりであります!(笑)
 
Posted by USA-P at 2006年07月31日 01:23
こんにちは♪
TBありがとうございました!
ブレイク寸前のキーラよりも何よりも、インドからの移民の方々の文化や考え方やパワーなんかがとても印象的でした。
主役の女の子はテレビドラマの「ER」に出演中なので親しみを感じました。
Posted by ミチ at 2006年07月31日 17:04
USA-P様ようこそ!!
本作にしろ『the EYE』にしろ、面白い作品を紹介していただき、感謝です!
特殊な状況下をカラフルに描き、青春映画に肝心な要素をもれなく詰め込んだ、楽しめる作品でした。
インド映画好きの方々にはやはり、歌と踊りが圧倒的に足りなかったんでしょうかねぇ?
Posted by たお at 2006年07月31日 21:29
ミチ様こんばんは!
異国にありながらも、頑なに習慣を守ろうとする親世代と、融和を目指す子供世代のギャップが、どの世界にも当てはまる不変的な親子のテーマで安心して楽しめました^^
Posted by たお at 2006年07月31日 21:43
TB有難うございますm(__)m

イギリスにおけるインド社会を描いていて
とても興味深い内容だったし
早とちりママが面白かったし
なかなか良い映画ですよね。
Posted by YOSHIYU機 at 2006年08月01日 21:11
YOSHIYU機様こんばんは♪
マイノリティを描く作品に、あんまりハズレがない気もします。活き活きとしているからですかね?
Posted by たお at 2006年08月02日 02:58
TBありがとうございます!
TBこちらからもさせていただきました!!

>これがロナウジーニョだったら
(笑)けっこうツボでした。
”ロナウジーニョに恋して”???
好き好きもありますが
やっぱり女の子のすきそうなベッカムのほうが
説得力がありそうです。

余談ですが
”恋しくて”は好きな作品です。
ここで見つけて嬉しくなりました♪
Posted by iyahaya98 at 2006年08月07日 19:33
iyahaya98様こんばんは!
ロナウジーニョだったら、「あーこの子は本当にサッカーが好きなんだなぁ」とは思えますけどね^^;
Posted by たお at 2006年08月08日 05:09
こんばんわ。
TBありがとうございました。
私情のためTBのお返しが大変遅くなってしまってすみません。
ベッカムが出てくるのかと思ってた映画だったので意外に正統派の青春映画でちょっとびっくりした映画でした。
こういう映画はラストにはすっきりしますよね♪
Posted by ななな at 2006年08月22日 17:24
ななな様こんばんは!
恋あり青春あり世代ギャップありで、そんでもってバランスも優れた映画でしたよね。
なかなか満足できた作品です♪
Posted by たお at 2006年08月25日 00:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ベッカムに恋して
Excerpt: (2002/グリンダ・チャーダ:監督・共同製作・共同脚本/パーミンダ・ナーグラ、キーラ・ナイトレイ、ジョナサン・リス=マイヤーズ、アヌパム・カー/112分)
Weblog: ::: SCREEN :::
Tracked: 2006-07-30 05:26

ベッカムに恋して(DVD)
Excerpt: 女の子がサッカー!?でも、夢はあきらめない。 CAST:パーミンダ・ナーグラ/キーラ・ナイトレイ/ジョナサン・リース・マイヤーズ/デビッド・ベッカム/ヴィクトリア・ベッカム/アヌパム・カー/アーチー・..
Weblog: ひるめし。
Tracked: 2006-07-30 08:20

ベッカムに恋して
Excerpt: もうすぐFIFAワールドカップが始まるので、気分を少々盛り上げるべく(?)、『ベッカムに恋して』(2003年/英・独 原題:BendItLikeBeckham)を見た。しっかし、4年前のワールドカップ..
Weblog: SmallTalk
Tracked: 2006-07-30 10:21

ベッカムに恋して
Excerpt: ☆☆☆☆ 2002年 112分 監督 グリンダ・チャーダ 出演者 パーミンダ・ナーグラ、キーラ・ナイトレイ、ジョナサン・リス・マイヤーズ イングランド在住のインド系一家の少女ベスはベッカム選手の大フ..
Weblog: 映画チラシ館
Tracked: 2006-07-30 17:52

『ベッカムに恋して』
Excerpt: ベッカムに恋して すでにDVDで見ていましていたが、 ちょうどW杯なのでサッカー映画もいいかな...と。 ベッカムのフリーキックでベスト8進出も決まった事だし...。 女子サッカーが題材の青春映..
Weblog: この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!!
Tracked: 2006-07-30 19:08

ベッカムに恋して
Excerpt: 「ベッカムに恋して」を観た。 ジェスは英国に住むインド一家の次女。サッカーが大好きでベッカムの大ファンである彼女は、女子サッカーチームの選手であるジュールズにチームに誘われ、所属することに。しか..
Weblog: 雑記のーと Ver.2
Tracked: 2006-07-31 01:08

DVD「ベッカムに恋して」
Excerpt: DVDにて「ベッカムに恋して」★★★ ストーリー:サッカーとベッカムが何よりも好きなジェス(バーミンダ・ナーグラ)はインド系イギリス人の女の子。ある時地元の女子サッカーチームのエースストライカー、ジ..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2006-07-31 17:00

『ベッカムに恋して』 主演:バーミンダ・ナングラ
Excerpt: 話的には面白いんだけど途中でとってつけたような 色恋沙汰に発展してとてもうざいはっきり言ってじゃ ま、それ以外はインドという保守的な文化などコメ ディタッチに描かれていて面白かったんだけどね、 ジェス..
Weblog: La.La.La
Tracked: 2006-07-31 17:29

愛すべきサッカー映画
Excerpt: 世間がワールドカップに沸いてるのに、なんだか4年前ほど盛り上がれないな??(^??^; でも、サッカーにまつわる面白い映画を以前に観たことがあるので、ご紹介。 2本とも偶然にも、サッカー発祥の地、..
Weblog: ロッタのひなたぼっこ
Tracked: 2006-07-31 20:41

『ベッカムに恋して』’02・英・米・独
Excerpt: あらすじジェス(パーミンダ・ナーグラ)は、サッカーとデヴィット・ベッカムをこよなく愛するインド系の少女。両親には“サッカーなんて男のやること”といい顔をされず公園でこっそりボールを蹴る毎日。そんな時、..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2006-08-01 21:02

デトックスハーブスパイス
Excerpt: 日ごろ使っているハーブスパイスの中にもデトックス効果のあるもの・・・・
Weblog: ロハスライフ情報バンク@スロー&シンプルに
Tracked: 2006-08-01 23:11

ベッカムに恋して【2002・イギリス/アメリカ/ドイツ】
Excerpt: パンド ベッカムに恋して ★★★★☆ インド系イギリス人の厳格な家庭に育ったジェス(パーミンダ・ナーグラ)は、サッカーとベッカムが大好きな女の子。 ある日、..
Weblog: Happyになれる映画を観よう♪
Tracked: 2006-08-02 12:34

ベッカムに恋して
Excerpt: キーラナイトレーが主役の映画かと思ってたら違ってた。 主役はパーミンダナーグラというインド系の女の子。彼女がサッカーとインド系の家庭の習慣と伝統の間で葛藤する青春ものだった。 この映画ではデフォル..
Weblog: シネマ日記
Tracked: 2006-08-04 11:11

ベッカムに恋して
Excerpt: ベッカムに恋して監督:グリンダ・チャーダ出演:パーミンダ・ナーグラ , キーラ・ナイトレイ , ジョナサン・リース・マイヤーズStory人気サッカー選手、D・ベ..
Weblog: とりあえずな日々(仮)
Tracked: 2006-08-04 23:53

「ベッカムに恋して」〜インド女性って大変!
Excerpt: 2002年イギリス/アメリカ/ドイツ監督/グリンダ・チャーダ ケニア生まれのインド系イギリス人女性出演/パーミンダ・ナーグラ キーラ・ナイトレイ アヌパム・カー   ジョナサン・リス=マイヤーズ アミ..
Weblog: お茶の間オレンジシート
Tracked: 2006-08-07 19:28

試写会「ベッカムに恋して」
Excerpt: この映画、題名だけ見た時は観ようと思わなかったのですが劇場で予告編を観た時なんと「ベルベット・ゴールドマイン」のジョナサン・リース・マイヤーズが出ているじゃないですか!!ってことで、急遽観に行ってきま..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2006-08-13 09:51

ベッカムに恋して
Excerpt: 女の子の青春はキラキラです! 見たい見たいと思っててやっと見ました。 サッカー全般の青春ムービーかと思っていたらインド文化がだいぶ反映されている映画でした。 インドの家庭問題や結婚事情とかとかでイン..
Weblog: 映画を観たよ
Tracked: 2006-08-22 17:21

ベッカムに恋して
Excerpt: 今日は仕事が休みなので、こんな遅くまでかけて「ベッカムに恋して」を鑑賞。 今見るとキーラ・ナイトレイが脇役なのが新鮮。親がかなえられなかった夢を子供に託したり応援したり、同じ道を歩もうとするのを反対し..
Weblog: cinemaholic
Tracked: 2006-09-14 19:42

ベッカムに恋して
Excerpt: (2002年 イギリス/アメリカ/ドイツ) 監督 グリンダ・チャーダ 【物語】 ジェス(パーミンダ・ナーグラ)は、サッカーとベッカムが大好きな インド系イギリス人の少女。地元..
Weblog: ゆるり鑑賞
Tracked: 2007-07-13 18:34

「ベッカムに恋して」 若者たちが越えていく通念の壁
Excerpt: 先日観たオムニバス映画「パリ、ジュテーム」の中でも好きな一遍「セーヌ河岸」のグリ
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2007-07-29 14:04

ベッカムに恋して
Excerpt:  コチラの「ベッカムに恋して」は、サッカーとベッカムを愛するインド系イギリス人の女の子が、たくさんの障害を乗り越え、夢を掴む青春サクセス・スポーツ映画です。監督は、「ジョージアの日記 ゆ〜うつでキ..
Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡
Tracked: 2008-12-17 20:11
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。