2011年07月12日

ラスト・ソルジャー (大兵小将)

監督 ディン・シェン 主演 ジャッキー・チェン
2010年 中国/香港映画 95分 アクション 採点★★★

香港返還前後のジャッキーの言動って、ホント強烈なものがありましたよねぇ。堂々と中国政府に対する批判を繰り広げ、「オーストラリアに移住する!」と息巻いてたもので。でも、蓋を開けてみれば、北京オリンピックや上海万博のCMで、まるで中国人の代表のような扱いで満面の笑みを浮かべるジャッキーの姿が。それには大きな違和感を感じちゃいましたねぇ。それと同時に、広告塔として使われてる様に「なんかデッカイもの握られちゃったのかなぁ…」という恐ろしさも。

dbxj3.jpg

【ストーリー】
紀元前227年、戦国時代の中国。衛と梁の両国が激しい戦闘を繰り広げた戦場で、死んだふりをして生き残った梁の老兵。彼は偶然見つけた衛の若き将軍を捕虜とし、褒美を貰う為に自国へ連れ帰ることに。しかし、自国の将軍を暗殺せんとする衛の追手が彼らに迫っており…。

dbxj2.jpg

ジャッキー映画史上中国で最大のヒットを記録したという、戦国時代を舞台としたアクションドラマ。「“中国で大ヒット”することを許された作品なのかなぁ」と頭をよぎってしまうのが、あの国の怖さでも。
戦う事を嫌い姑息な手を使ってでも生き残ろうとする老兵と、戦いを好み名誉ある死を望む若き将軍の旅を描いた本作。年齢こそ上だが小さな夢にしがみ付く小者の老兵と、若くして大義に生きる将軍の間で人間の器を対比していきながら、結局のところ大きな世の流れの中では、どちらも小者にしか過ぎないことが浮かび上がって来る構成に、色々と考えさせられるものがある。細かい笑いを挟みながらも基本的にはまったりと進む物語に、若干のまどろっこしさを感じなくもないが、ひとつひとつの会話に含まれた意味を考えるには丁度良い間が与えられているようにも思われる。
穿った観方をすれば“大きなものには逆らわない方が良い”という中国の思想が見えない事もないが、個人の自由が全く描かれない舞台の中、結果的に大きな流れに立ち向かっていた老兵の姿に、民衆を犠牲にしながら武力による勢力拡大を続けようとする中国に対するジャッキーの思いと小さな反抗が見えていたと思いたいもので。まぁ正直なところ、ジャッキー映画でこんなことすら考えさせられたくはないんですけど。

dbxj1.jpg

ジャッキーアクションの地味さ加減に、肩透かしを覚えるかもしれない本作。ただまぁ、この役柄と題材に、往年の一大アクションを期待する方がどうかとも思いますが。当初は若い方を演じる予定が、20年も構想している内にジャッキーも歳を取っちゃったんで老兵を演じることとなったそうですが、その老いと衰えを味方につけながら、生き残る事を最優先とした小者っぷり溢れる動きの数々に、ジャッキーらしい“演じるアクション”を見る事が出来るのが嬉しい。確かに命がけの派手さはないが、あの動きはジャッキーにしか出来ない。
“演者ジャッキー・チェン”としても、老いというものを消化した役柄を見せる本作。もちろん、何歳になっても“誰かの息子”というお馴染の末っ子キャラではあるが、作品に漂う重さとジャッキーが端々で見せる哀しげな表情に、「あぁ、今日のジャッキーはなんか死んじゃいそうだなぁ…」と思わせる悲壮感を感じさせる事に。
そう言えば、若き将軍役には当初ジャッキー後継者の一人ダニエル・ウーが候補に挙がってたそうですが、「何度も共演してるから」って理由で却下。息子のジェイシーの名も挙がるが、これに対してジャッキーは断固として却下。結果的にワン・リーホンに落ち着くんですが、相変わらずジャッキーは息子に厳しいなぁ。立派に育てよ、ジェイシー。

dbxj4.jpg
好きに映画を撮らせて欲しい

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
blogram投票ボタン   人気ブログランキングへ

        

        



posted by たお at 02:02 | Comment(4) | TrackBack(20) | 前にも観たアレ■ら行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>相変わらずジャッキーは息子に厳しいなぁ。
良いじゃないですか。

夫婦そろってプロデューサーに名を連ね、
息子主演の映画を作っちゃう親ばかよりよっぽどまともです。
Posted by KGR at 2011年07月12日 20:02
KGR様、こんにちは!
遺産は残さない宣言をしたりと、七光ボンクラにだけはさせたくない筋の通った子育てをしてますよねぇ。
それに比べて、スミスさん家は・・・^^;
Posted by たお at 2011年07月13日 10:34
観る前から、悲壮感が漂うというか(笑)ラストが想像ついちゃいましたが、それでもやっぱり最後は切なかったです〜。 ジャッキーもいつまでも元気いっぱい、とはいかないことはわかっていても、役柄とマッチしている姿はやっぱりなんだか寂しいですね。。。 
Posted by りら at 2011年07月13日 20:05
りら様、こんにちは〜♪
ジャッキー映画と言えばNG集が楽しみなんですけど、ラストシーンのNGを出すのはちょっと違うかなぁと思ったりも。まぁ、あの空気のまま終わっちゃうのも居心地が悪いってんで差しこんだのかも知れませんけどねぇ。
Posted by たお at 2011年07月14日 14:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ラスト・ソルジャー
Excerpt: 戦国時代の中国を舞台に、敵味方同士だった一人の将軍と一人の老兵の奇妙な旅が描かれている。国土は荒れ果てて、小国が入り乱れて戦いを繰り返している。ジャッキー・チェンが原案・製作・主演と大活躍だ。平和を願..
Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
Tracked: 2011-07-12 15:08

ラスト・ソルジャー
Excerpt: 『ラスト・ソルジャー』 “大兵小将” (2010・中国=香港) 1h35 監督・脚本 : ディン・シェン  製作総指揮・原案・武術指導・出演 : ジャッキー・チェン 出演 : ワン・リ..
Weblog: 映画尻エリカ
Tracked: 2011-07-12 19:36

映画「ラスト・ソルジャー」
Excerpt: 2010/11/19、TOHOシネマズ錦糸町。 ジャッキー・チェン(成龍)、ワン・リーホン(王力宏)、ユ・スンジュン(劉承俊) * 紀元前227年の中国は戦国時代の真っただ中。 各国は覇権を求め..
Weblog: ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
Tracked: 2011-07-12 20:00

【映画】ラスト・ソルジャー
Excerpt: <ラスト・ソルジャー を観て来ました> 原題:大兵小将 製作:2010年中国・香港合作 ←クリックしてね♪ランキング参加中 大大大好きなジャッキー・チェン主演の最新映画を、試写会にていち早く鑑..
Weblog: ★紅茶屋ロンド★
Tracked: 2011-07-12 22:50

ラスト・ソルジャー
Excerpt: 2010年11月13日(土) 17:00〜 TOHOシネマズ川崎3 料金:0円(フリーパス) パンフレット:未確認 『ラスト・ソルジャー』公式サイト フリーパス15本目。 昔の中国の話。ジャッキ..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2011-07-12 22:57

ラスト・ソルジャー
Excerpt: 【ラスト・ソルジャー】 ★★★☆ 映画(67)ストーリー 紀元前227年、戦国時代の中国。ある時、大国・衛(えい)の軍が弱小国の梁(りょう)
Weblog: りらの感想日記♪
Tracked: 2011-07-13 20:07

ラスト・ソルジャー
Excerpt: ジャッキー・チェンの春秋戦国ロードムービー『ラスト・ソルジャー』を観てきました。 ★★★★ 多くは望まない。 とにかくこの戦を生き残り、親からもらった名を絶やすことなく平和に暮らしたい。 全軍ほぼ..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2011-07-13 21:06

「ラストソルジャー」
Excerpt: J.チェンの心の中は深くて重い。 宣伝で使われている「構想20年」なんて言葉はまったく参考にならないが、この映画はおそらく20年よりもっと昔からジャッキーの心にあった思いを綴ったものなのではないか..
Weblog: Con Gas, Sin Hielo
Tracked: 2011-07-13 23:43

ラスト・ソルジャー
Excerpt: 紀元前227年。 秦の始皇帝が天下を統一する前の中国・戦国時代。 衛(えい)の軍が梁(りょう)に攻め入るが、鳳凰山で梁の待ち伏せに遭い、激しい死闘の末、両軍は全滅した。 ところが、死んだふりをして生き..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2011-07-13 23:56

ラスト・ソルジャー
Excerpt: 逃げるが 勝ち!! 原題 大兵小将/LITTLE BIG SOLDIER 製作年度 2010年 製作国・地域 中国/香港 上映時間 95分 監督・脚本 ディン・シェン 出演 ジャッキー・チェン/ワ..
Weblog: to Heart
Tracked: 2011-07-14 00:03

ラスト・ソルジャー
Excerpt: 大兵小将 LITTLE BIG SOLDIER/10年/中国・香港/95分/歴史劇アクション・コメディ/劇場公開 監督:ディン・シェン 製作総指揮:ジャッキー・チェン 原案:ジャッキー・チェン 武..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2011-07-14 00:09

「ラスト・ソルジャー」
Excerpt: この『ラスト・ソルジャー』に主演しているジャッキー・チェンについては、以前ずいぶん感傷的な記事を書いてしまったことがある(→こちら)。そこで「作品が減った」みたいなことを記述してしまったのだが、僕の知..
Weblog: 古今東西座
Tracked: 2011-07-14 01:27

ラスト・ソルジャー
Excerpt: ジャッキー・チェンが構想に20年懸け、原案・制作総指揮・武術指導・主演を 務めた歴史アクションムービー。 戦国時代の中国を舞台に、合戦で生き残ったジャッキー演じる兵士が敵国の 将軍を捕虜として捕え..
Weblog: だらだら無気力ブログ
Tracked: 2011-07-14 02:35

ラスト・ソルジャー
Excerpt: ジャッキー・チェン製作総指揮&主演の歴史アクションです。 今度のジャッキーはどんな物語を見せてくれるのかなと楽しみにしていました。 珍道中の果てに見せるジャッキーの姿に胸が熱くなりました(T_T)
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2011-07-14 20:13

「ラスト・ソルジャー」 犠牲になる庶民への憂い
Excerpt: 昨日は近代の中国の歴史ものだったので、今日はずーっと時間をさかのぼり紀元前の戦国
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2011-07-16 06:39

★「ラスト・ソルジャー」
Excerpt: TOHOシネマズ・シネマイレージの一ヶ月フリーパスの最終日。 毎月14日は1000円デーだけど、タダで3本観てきました。 その2本目。
Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
Tracked: 2011-07-26 02:03

No.097 「ラスト・ソルジャー」(2010年 95分 シネスコ)
Excerpt: 監督 ディン・シェン 出演 ジャッキー・チェン    ワン・リーホン    ユ・スンジュン    久しぶりに今日はジャッキー・チェンの映画を見にTOHOシネマズなんばへ来ました ここで開催され..
Weblog: MOVIE KINGDOM ?
Tracked: 2011-07-27 05:07

『ラスト・ソルジャー』
Excerpt: ラスト・ソルジャー 紀元前227年 中国の戦国時代 「梁」 VS 「衛」 生き残った梁の兵士と衛の将軍の駆け引き 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞) 英題: Littl..
Weblog: cinema-days 映画な日々
Tracked: 2012-01-16 00:28

『ラスト・ソルジャー』'10・中
Excerpt: あらすじ戦を好まぬ“梁"の兵士は、敵国“衛"の傷を負った若き将軍を捕えることに成功し・・・。解説ジャッキー・チェンが構想20年をかけて作り上げた作品で中国では、歴代のジャ...
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
Tracked: 2012-02-23 20:44

『ラスト・ソルジャー』'10・中
Excerpt: あらすじ戦を好まぬ“梁の兵士は、敵国“衛の傷を負った若き将軍を捕えることに成功し
Weblog: 虎団Jr. 虎ックバック専用機
Tracked: 2012-02-23 20:44
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。