2006年07月23日

輪廻

監督 清水崇 主演 優香
2005年 日本映画 96分 ホラー 採点★★

まぁかなり突飛な考えなんでしょうが、例え死んだとしても、誰かが語り続けてくれていれば、それはある意味“生きている”のと変わらないんじゃないのかなと。極端な話、死んだのを誰も知らないとか。逆を言えば、誰も生きていることを知らなければその人は“死んでいる”のと変わらないし。誰かと何らかの接点や痕跡さえ保っていれば、その間はずーっと生き続けていられるんじゃないのかなぁ?
何もわざわざ生まれ変わらなくても。

【ストーリー】
35年前に動機も分からぬまま11人もの人が殺された大量殺人事件を映画化することが決定。その映画の主演に選ばれた新人女優の杉浦は、その日を境に謎の現象に悩まされることに。一方、各地でもその事件に由来するかのような怪現象が続発し…。

rinne3.jpgあまりの怖さに「なんでこんなものを観せるんだ!!」と、心の底から腹が立ったオリジナルビデオ版『呪怨』を観た時の衝撃は忘れられない。おぼろげな存在であることも、余計な前フリもかなぐり捨てた恐怖をデスメタル状に叩きつけ続けた『呪怨』を作り上げた清水崇は、その後もパワーダウンは否めないものの、ひたすら登場人物が呪い殺される『呪怨』シリーズを作り続ける。で、非“呪怨”作品である本作だが、“伽椰子”というはた迷惑かつ無敵のセガール級キャラクターが存在しない代わりに、35年前の惨殺事件と現代に蘇る被害者達の尊という時空を越えたトリッキーな話を見せる、『感染』&『予言』に続く“Jホラーシアター”シリーズ第二弾。
しかし、序盤に続発する怪奇現象の描写は「さすが清水崇」と言わしめる巧みさを見せるものの、話が混迷を極める中盤以降はストーリーの展開のみに従事したかのようなパワーダウンをしてしまう。特に、優香を中心とした撮影現場の軸と香里奈が追う“転生”の謎の軸が交じり合うクライマックスでは、それまで観客をミスリードしてきたトリックが上手く活きず、「へー、そーなのー」程度の驚きしか生まれない。

rinne2.jpgそもそも、この作品における“輪廻転生”のルールが飲み込めない。35年前の被害者達が現代に転生しているようなのだが、既に生まれ変わっているのに、当時の怨念によって怨霊と化し彷徨ってたりもする。生まれ変わりと怨霊とに分裂してるの?
どう見ても35歳以上にしか見えない人も存在し、怨霊がとる行動も“輪廻”というよりは“憑依”だ。また、転生した人々がわざわざ惨劇の地へと導かれ、当時と同様に死んでいき(死んでないにしろ、その後の描写がない)、怨霊と化してから犯人の転生に襲う手間隙も面倒くさいばかりで理解しがたい。最初から怨霊で復讐したほうが…。「本当にあった事件なの?」と錯覚させるほどのハッタリの強さも『ノロイ』ほどなく、怨霊の描写もまるでゾンビで興醒め甚だしい。黒沢清が顔を出していたり、恐怖描写も随所にいい雰囲気を醸し出している分だけこの出来は残念。
“奥菜恵VS伊東美咲”“酒井法子VS市川由衣”“サラ・ミシェル・ゲラーの一人相撲”など、倹約主婦の節約料理かのような賞味期限ギリギリのアイドルを上手に料理し、新鋭アイドルをぶつけることでより一層輝かせることに長けている清水崇らしく、ホラー映画初主演とは思えぬほど優香を魅力的に描いているのは、特筆すべき点。“優香だらけの90分”として存分に楽しむことは出来る。

rinne1.jpg
コスチュームデザインがとても酷い気がしますが

↓↓ぽちりとお願いいたします↓↓
人気blogランキングへ

        

        
タグ:★★ ホラー
posted by たお at 01:47 | Comment(16) | TrackBack(60) | 前にも観たアレ■ら行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。TBありがとうございます。
あのゾンビはちょっとねぇ。

『ノロイ』は一緒に行った人が、本当にあった事件だと信じて疑っていませんでしたよ。
おもしろいので、そのまま信じ込ませておこうと何も言いませんでしたがね。
Posted by もじゃ at 2006年07月23日 15:54
もじゃ様ようこそ♪
「いくらなんでもあの見せ方はないだろ」と興醒め甚だしい亡霊描写でした。。。
そこはアメリカナイズせんでもよいと。
未だに『ノロイ』の真実を探求されている方も多いようですが、それこそハッタリ映画の醍醐味。「チープだ」なんだと文句も多かった作品ですが、評価すべき点を大きく見誤っているのではと。
信じ込んでいるお友達には、そのままにしておくのが大人としての態度ではw
Posted by たお at 2006年07月23日 21:53
おじゃまします♪TRBありがとうございました!(^^)!
「Jホラー」シリーズの前2つよりはちゃんと見れた作品でした。
「呪怨」ホント、怖かったぁ〜〜 (; ̄ー ̄)
文字通りイスから飛び上がった私でした。
こちらからもTRBさせていただきました♪
Posted by soratuki at 2006年07月24日 00:12
soratuki様こんにちは!!
『感染』はまだ観ていないので比較は出来ませんが、『予言』のやるせなさは印象に深く。
オリジナルビデオ版の『呪怨』は、ほんとーに怖かったです!!!「なんでこんな怖いの見せるんだ!!」と腹が立ちましたよ。。。
Posted by たお at 2006年07月24日 15:44
トラコメありがとうございました^^
お返事遅くなってすいません

もうもうレビューみながら笑いまくったのですが
でも、「輪廻」関係ではなく・・

>“伽椰子”というはた迷惑かつ無敵のセガール級キャラクター

いや〜ほんと迷惑キャラです
こんな女が一番嫌いです

>“奥菜恵VS伊東美咲”“酒井法子VS市川由衣”“サラ・ミシェル・ゲラーの一人相撲”など、倹約主婦の節約料理かのような賞味期限ギリギリのアイドル

ぷぷぷ!伊藤美咲嬢まで、賞味期限ギリギリですか!いえ、私も思ってました^^;

本編ですが

>どう見ても35歳以上にしか見えない人も存在し

などツッコミどころもアリ
私なんてきっぺいちゃんも生まれ変わり!と考えるも、う〜んどうみても40以上で一度却下したくらいだから・・・

ただ、この手のホラーは不条理な部分ありでOKといするなら、私的には結構こわ、たのしめた感じです^^;
Posted by じゅりあん&まのん at 2006年07月26日 12:28
じゅりあん&まのん様こんにちはー♪
伽椰子はもう生きてた頃から災厄の塊みたいなもんでしたからねぇ。小林君が可哀想でした。
アイドルうんぬんに関しては、書いておきながらノーコメントでw
なんか色々込み入った話を書いている途中で面倒くさくなったかのような印象も覚えた作品でした。。。
Posted by たお at 2006年07月26日 15:51
気分盛り上げて一人暗い部屋でヘッドフォンで見てたんですけど、、
最後の怨霊たちはゾンビどころか人に見えて怖さを感じず、
>「へー、そーなのー」
にしか感じず(;_ _)
怖いホラーが見たい・・・。
Posted by PINOKIO at 2006年07月30日 22:48
PINOKIO様こんばんは♪
臨戦態勢ばっちりだったんですねw
怨霊もただワラワラといるだけですし、最後の人形も『ドールズ』以下の怖さ^^;
私も怖いホラーが観たいです…。
Posted by たお at 2006年07月31日 21:24
TBありがとう。
いくつも、おもしろい形容詞があって、笑ってしまいました。
僕は、「優香だらけの90分」を、楽しんだほうです(笑)
Posted by kimion20002000 at 2006年08月02日 00:01
kimion20002000様こんばんは!
私も優香だけは楽しめたんですが・・・。
Posted by たお at 2006年08月02日 02:59
こんばんは。TBさせていただきましたがなぜか3つも送られてしまったみたいです。
お手数ですが2つ消してくださいm(_ _)m

見た目は35歳以上に見えますが設定上はみんな35歳以下のようですよ。

ですが椎名桔平は40超えてますからキャスティングに無理があったのかもしれませんね(笑)
Posted by すけきよ at 2006年12月29日 22:10
すけきよ様こんばんは!
最近うちへ送られてくるTBが反映されるのに時間がかかるようで、ご迷惑をおかけしました^^;
まぁ、キャスティングには無理もありましたが、優香だけは満足だったのでいいかなとw
Posted by たお at 2006年12月30日 01:33
たお様。TBさせて頂きます。
ねー 思いましたよね、35歳以上の人いたの。45年前にすればよかったのに。
きっと、清水作品の恐怖の法則は監督のオリジナルなので、一度観た限りでは飲み込めないトコロがあるかもしれません。
あっ 私がアホなのねー きっと
Posted by Lance at 2007年02月18日 02:53
Lance様こんばんは〜♪
清水崇って脳内完結で自己解決してしまう作品も多いですよねぇ。良く言えばアルジェント的ですが、悪く言ってもアルジェント的ですねぇ。。。
Posted by たお at 2007年02月18日 20:32
こーんばーんはー♪
中盤までは結構怖がらせてくれたのに、監督独特のホラー思想というか理由なんて動機なんてないのさーとでも言うような殺し方&ゾンビに一気にがっくりきちゃいました。
いい素材なだけにもったいない。

>コスチュームデザインがとても酷い気がしますが

ナイスつっこみ♪
私も衣装デザインやってるヤツは、誰だ!センスないと思っておりました(笑)
Posted by chibisaru at 2007年07月11日 01:32
chibisaru様こーんばーんはぁー♪
自分の頭の中だけで完結しちゃってる時がありますからねぇ、この監督。。。
にしてもこの衣装。妙に古臭いというか、オバチャン臭プンプンなんですよね、揃いも揃って。
Posted by たお at 2007年07月11日 01:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「輪廻」超怖かったです
Excerpt:  最近の邦画ホラーは怖いですよね。呪怨はDVDで昼間に、しかも友人と見たのに怖かったし、先日もTSUTAYAで旧作半額セールをやっていたので感染を借りてみました。
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2006-07-23 03:23

輪廻☆独り言
Excerpt: 以前、胡散臭いかもって思って『アギト』に負けた『輪廻』でしたが(笑) 地元のシネコン・プレミアシートで通常料金で上映され始めました!!! (ちなみに通常料金は1800円 プレミアシート扱いだと24..
Weblog: 黒猫のうたた寝
Tracked: 2006-07-23 03:34

シネマ日記 輪廻
Excerpt: 棺おけに足の先ぐらいは突っ込んしまった歳の私には、魂が輪廻しようが、逆立ちしようが”お構いなし”。「生きている人間が一番怖いんです」という感想を持ってしまいました。
Weblog: skywave blog
Tracked: 2006-07-23 06:48

輪廻
Excerpt:  日本では輪廻転生ブームらしい・・・ほんとですか?
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2006-07-23 08:02

『輪廻』
Excerpt: ※カンの鋭い方によってはネタバレにつながる部分もあります。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 「いやあ驚いたね。 “新絶叫クイーン”は優香で決まりだね」 ----そ..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2006-07-23 09:27

ジャンル別の映画情報!
Excerpt: Subterraneanサブタレイニアン様、輪廻のトラックバックありがとうございました。フィルムナビでは、さまざまな映画のクチコミ情報を集めています。映画の感想などをブログに書かれた時には、ぜひまたト..
Weblog: フィルムナビ〔film-navi〕
Tracked: 2006-07-23 09:36

【輪廻】
Excerpt: *ネタバレ注意* ★全然怖くなかった。「呪怨」程、笑い所は無かったけど、冒頭の人
Weblog: 空の「一期一会」
Tracked: 2006-07-23 09:43

輪廻(霊界の世界に時効なし)
Excerpt: 輪廻は35年前に起きた群馬のホテルでの大量無差別殺人事件からこの話しが始まる。
Weblog: オールマイティにコメンテート
Tracked: 2006-07-23 10:07

輪廻
Excerpt: 「北海道のみなさん。こんばんは。優香です♡」って、え”ぇぇぇぇっ!優香ちゃんッ!札幌に来てたのですかぁっ!まさかの舞台挨拶に場内騒然。だってだれも聞いてなかったんですもの、ゲストありだなん..
Weblog: こっちゃんと映画をみまちょ♪
Tracked: 2006-07-23 10:26

輪廻
Excerpt: 怖くて悲しいホラードラマ。
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2006-07-23 10:43

輪廻
Excerpt:  輪廻    殺された少女を演じる女優  事件の映画化を目論む男  記憶の中に隠された秘密  逃れる事の出来ない運命    生まれ変わっても恐怖は繰り返される…  ようこそ、前世へ。 ..
Weblog: my life of my life
Tracked: 2006-07-23 12:54

輪廻 (2005) 96分
Excerpt:  昭和45年、群馬県のホテルで11人が惨殺される事件が起こる。動機も不明のまま、犯人の法医学教授・大森範久も謎の死を遂げる――。35年後の現代。この事件を題材にした映画の製作に執念を燃やす映画監督の松..
Weblog: 極私的映画論+α
Tracked: 2006-07-23 14:11

輪廻
Excerpt: ホラーではあったけれど、前宣伝を見た感じではそれほどの恐さがなく、話にも興味を持ったので行ってきました。 しょっぱなの人形の顔が壊れるシーンで一番前あたりに座っていた女子高生がかなりビックリして小さな..
Weblog: まったりでいこう〜
Tracked: 2006-07-23 14:47

輪廻・・・・・評価額1300円
Excerpt: ハリウッド版「呪怨」で、全米No.1を成し遂げた清水崇監督の輪廻転生をテーマとしたホラー映画。 ちなみに「呪怨」の時に、マスコミがやたらと「日本人初全米No.1」を連呼してたが、日本人初の全米1位は..
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2006-07-23 14:56

【 輪廻 】
Excerpt: 『THE JUON/呪怨』で全米興行1位に輝いた清水崇監督の最新作、今回もやっぱりホラー作品。 みんな、優香が主演ってことで敬遠してない? ...気のせいか。 全編に漂う不気味な感じ、ジワジワ来..
Weblog: もじゃ映画メモメモ
Tracked: 2006-07-23 15:46

輪廻
Excerpt: 監督 : 清水崇 出演 :  優香      香里奈      椎名桔平      小栗旬     *ストーリー* 35年前に起きたあるホテルでの大量無差別殺人事件が発生。自分の子供と..
Weblog: やっかいな日に限って空は激しく晴れている。
Tracked: 2006-07-23 16:10

映画 「輪廻」
Excerpt: 映画 「輪廻」 を東京国際映画祭の六本木ヒルズにて。
Weblog: ようこそMr.G
Tracked: 2006-07-23 18:28

輪廻
Excerpt: 2005/日本 監督:清水 崇 出演:優香、椎名桔平、香里奈、杉本哲太・・・etc 2006/映画館にて鑑賞 ★★☆ やっぱホラーは和製でしょ。でも、ん〜私には怖さが足りなかったのよ。..
Weblog: Lovely Cinema
Tracked: 2006-07-23 19:26

輪廻 06年番外04
Excerpt: 輪廻 2005年  清水崇 監督  一瀬隆重 制作  川井憲次 音楽優香 , 香里奈 , 椎名桔平 , 杉本哲太 Jホラーシアター 第3弾  第1弾が感染 ? 第2弾が予言 ?..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2006-07-23 20:16

輪廻 06年18本目
Excerpt: 輪廻 申し訳ございません、お仕事さぼって、何かに取り憑かれたように、映画館へ入ってしまいました。 ってゆうか ぁ、高校生、3人以上で1人¥1,000ー!というの、やめません?くしゃくしゃ..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2006-07-23 20:17

「輪廻」背筋が凍る
Excerpt: ストーリー: 35年前の無差別殺人事件を基に映画が作られることになる。渚(優香)は主役の座を手に入れたものの、無気味な幻覚にうなされ始める。一方、女子大生の弥生(香里奈)は昔から奇妙な夢を見続けて..
Weblog: 小生の映画日記
Tracked: 2006-07-23 20:29

『輪廻』 (初鑑賞2本目・劇場)
Excerpt: ☆☆?????? (5段階評価で 2) 『呪怨』シリーズの清水崇監督の最新作を 神戸ハーバーランドのシネモザイク3で鑑賞。
Weblog: みはいる・BのB
Tracked: 2006-07-23 20:49

輪廻
Excerpt: DEPOTのおすすめ度:★★★★☆ 公開日:2006年1月7日 配給:東宝 監督:清水崇 出演:優香,香里奈,椎名桔平 鑑賞日:2006年1月7日 MOVIX三郷 シアター9(座席数174..
Weblog: CINEMA DEPOT's BLOG
Tracked: 2006-07-23 21:09

映画「輪廻」
Excerpt: 監督:清水崇 出演:優香、香里奈、椎名桔平、etc... Official Site 1/7、公開 前世、現世、輪廻転生というオカルトに彩られた世界が舞台。総工費、一億円。35..
Weblog: おやつは300円までよ。
Tracked: 2006-07-23 21:22

『輪廻』
Excerpt:  あなたの前世はなんだったのですか?  そう問われても僕には前世の記憶が全く無いので皆目見当が付きません。無論、恐山のイタコに口寄せを頼んだ事もありません(でもいつかきっと恐山には行きたいと思ってま..
Weblog: 映画大陸
Tracked: 2006-07-23 22:13

輪廻
Excerpt: 清水崇監督 35年前にあるホテルでおこった大量殺人事件が映画化されることとなった。主役に抜擢された新人女優・渚(優香)だが、彼女はオーディションを期に、ある少女が「見え」始める。少女はどうやら被..
Weblog: BUNPITUノHIBI
Tracked: 2006-07-23 22:32

映画「輪廻」感想
Excerpt: 「輪廻」☆×4 監督:清水崇 “前世は存在するのか?” 【昭和45年、あるホテルで11人もの犠牲者を出す大量無差別殺人事件が発生した。犯人は法医学を専門とする大学教授・大森。自らの..
Weblog: すたじおG
Tracked: 2006-07-23 22:43

輪廻
Excerpt: 【0.8点】 清水祟監督、優香主演作品。 面白くなかった! そして、全く、コワくもなかった!! 個人的には、前作『稀人』の方が、ずっと良かった。 そもそも、輪廻したはずの人々が、なぜ自分..
Weblog: 犬神狂介の【狂人日記】・映画篇
Tracked: 2006-07-23 23:17

輪廻(評価:☆)
Excerpt: 【監督】清水崇 【出演】優香/香里奈/椎名桔平/杉本哲太/小栗旬/松本まりか/小市慢太郎/治田敦/三條美紀 【公開日】2006/1.7 【製作】日本 【ストーリー】 映画監督の松村は..
Weblog: シネマをぶった斬りっ!!
Tracked: 2006-07-23 23:59

220.『輪廻』みちゃった!(^^)!
Excerpt: {/kaeru_fine/}のち{/kaeru_rain/}時々{/hiyoko_thunder/} 今夜は、本日鑑賞した『日本沈没(2006年版)』をUPしようと 頑張ってみたんですが・・・・イッパ..
Weblog: 徒然なるままに・・・?
Tracked: 2006-07-24 00:13

映画祭「輪廻」鑑賞
Excerpt: ヒルズ通い6日目。 石塚です。
Weblog: BIGLOBE平社員ブログ
Tracked: 2006-07-24 01:02

前世の罪は現世で受ける?!
Excerpt: 7「輪廻」(日本)  この作品を観る一昨夜テレビで「呪怨2」を観た。上映当時はかなり怖いと思っていたのだが、改めて観ると、笑いがこぼれてしまった。その「呪怨」シリーズの清水崇監督の新作。果たしてどん..
Weblog: CINECHANの映画感想
Tracked: 2006-07-24 01:45

「輪廻」
Excerpt: 2006年1発目の劇場鑑賞はコレで!! 「輪廻」観たかったのです。劇場でじっくり・・・。 清水監督なので、劇場鑑賞は100%決定してました。 やっぱり、魅せ方が巧い! 冗談抜きで何度も、寒気..
Weblog: 雑板屋
Tracked: 2006-07-24 13:15

輪廻
Excerpt: 映画「輪廻」の感想です
Weblog: ジャスの部屋 -映画とゲーム-
Tracked: 2006-07-24 14:44

映画:輪廻 TVCM撮影用試写会
Excerpt: 「輪廻」TVCM撮影用試写会 OL&女子大生限定@東宝株式会社試写室 怖い映画は超苦手、絶対行かないのですが、96分だし、先日の「ダーク・ウォーター」が怖くなかったからいけるかな、と観に行きまし..
Weblog: 駒吉の日記
Tracked: 2006-07-24 16:19

輪廻
Excerpt: 35年前に起きた無差別殺人事件の映画化に取り組む関係者に襲い掛かる恐怖の惨劇を描く。主演はドラマやバラエティで活躍する優香。 これは密かに観るのを楽しみにしてました。最初全部レンタル中でなかなか借り..
Weblog: 今の所無題
Tracked: 2006-07-24 17:46

「輪廻」
Excerpt:  輪廻 プレミアム・エディション 「輪廻」 ★★★☆ (2005年日本) 監督:清水崇 キャスト:優香、香里奈、椎名桔平、杉本哲太、小栗旬、松本まりか、小市慢太郎、治田敦、三條美紀 ..
Weblog: NUMB
Tracked: 2006-07-24 19:30

輪廻
Excerpt: ようこそ、前世へ。 <ストーリー>35年前、観光地のホテルで起こった殺人事件。
Weblog: any's cinediary
Tracked: 2006-07-24 21:10

輪廻
Excerpt: 今やハリウッドで最も成功した日本人監督となった清水崇。彼の最新作なら、同じ日本人として観ておかなければなるまい。レイトショーで観てきた。
Weblog: 新・CINEMA正直れびゅ<ネタバレあり>
Tracked: 2006-07-24 22:06

輪廻
Excerpt: 今日は成人式。私はとっくに済ませて関係ないので、友達と映画館に「輪廻」を見に行った。35年前に山奥のホテルで起こった殺人事件、この事件を題材に映画が作られることになり、最後に殺される少女の役に渚(優香..
Weblog: 日常の日記
Tracked: 2006-07-24 23:43

輪廻
Excerpt: ホラーは苦手なので、ほんとは観る予定に入ってなかったんだけど・・・
Weblog: なんちゃかんちゃ
Tracked: 2006-07-25 02:07

輪廻
Excerpt: 昭和45年、群馬県のホテルで11人が惨殺される事件が起こる。動機も不明のまま、犯人の法医学教授・大森範久も謎の死を遂げる――。35年後の現代。この事件を題材にした映画の製作に執念を燃やす映画監督の松村..
Weblog: はむきちのいろいろ日記
Tracked: 2006-07-25 18:17

「輪廻」劇場にて
Excerpt: ファボーレ東宝で『輪廻』と『THE 有頂天ホテル』を見てきました
Weblog: xina-shinのぷちシネマレビュー?
Tracked: 2006-07-25 20:12

輪廻 [監督 : 清水崇、主演 : 優香]
Excerpt: クライマックスの重層的な展開が興奮を誘う。さして演技が上手いわけでもない優香から、それなりの演技を引き出す。「ホラーは夜」という常識を覆して、昼間の暗がりを舞台にすることで、色あせた壁や床、破れてめく..
Weblog: 自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ
Tracked: 2006-07-25 23:44

輪廻:巡り巡って繰り返し キネカ大森
Excerpt: 売り上げが50億とか言われている有頂天ホテルと、優花の演技が評判の輪廻。 どっちにしようか迷って、有頂天ホテルはまだ込んでいるだろうと輪廻を見てきました。 大阪で万博が開催された1970年、ある..
Weblog: 気ままに映画日記☆
Tracked: 2006-07-25 23:56

輪廻
Excerpt: えー、本作は「呪怨」の白塗り女で世界中をチビらせた、清水崇監督の最新作です。 <公式ページ> ややネタバレ風味になるので見てない人は気を付けて。 さて、今回はアルジェントなみのワケワカメな..
Weblog: TRIVIAL JUNK Blog
Tracked: 2006-07-26 01:04

『輪廻』(2005年)
Excerpt: 注)ネタバレに触れる記載があるかもしれませんので気になる方は読まないでください。 輪廻 プレミアム・エディションジェネオン エンタテインメントこのアイテムの詳細を見る 『輪廻』(2005年 日本)..
Weblog: きょうの子牛
Tracked: 2006-07-26 12:24

映画館「輪廻」
Excerpt: 最近、ホラーって見慣れちゃって怖く感じなくなってしまったのですがコレはなかなか良かったです!! なるべくネタバレしないように書きますが、まだ観ていない、これから観るという方は念のため読まない方がいい..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2006-07-28 05:37

『輪廻』
Excerpt: 【25sale】輪廻 プレミアム・エディション 『呪怨』の清水崇監督作品。 優香はこの縷『輪廻』で ホラークイーンに。 劇場公開中に観たかったけれども見逃した作品で 呪怨..
Weblog: この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!!
Tracked: 2006-07-30 19:07

輪廻
Excerpt: やっぱり夏はホラーだな。 夏はホラーっての、夏はスイカ!と同じようなもんか。
Weblog: 色即是空日記+α
Tracked: 2006-07-30 22:42

輪廻
Excerpt: 「輪廻」を観た。 35年前の無差別殺人事件を基に映画が作られることになる。渚(優香)は主役の座を手に入れたものの、無気味な幻覚にうなされ始める。一方、女子大生の弥生(香里奈)は昔から奇妙な夢を見..
Weblog: 雑記のーと Ver.2
Tracked: 2006-07-31 00:46

NO.162「輪廻」(日本/清水崇監督)
Excerpt: 輪廻の迷路に入り込んだ優香の演技に、 自分の「金縛り」体験を想起させられた。 1972年生まれの清水崇監督は、「呪怨」シリーズをひっさげて、ハリウッドで、自らリメイク、2004年に「THE JUON..
Weblog: サーカスな日々
Tracked: 2006-07-31 01:53

輪廻
Excerpt: 【2005 日本】 『呪怨』の清水崇監督によるサスペンスホラー。 主演はバラエティーでお馴染みの優香。 そして椎名桔平、香里奈、小栗旬、杉本哲太などが出演。 この作品は『Jホラーシ..
Weblog: HORROR MODE
Tracked: 2006-08-05 20:58

輪廻
Excerpt: ジャパニーズ・ホラー好きには面白い部類の作品かも〜 私は全然怖いと感じなかったけど、【呪怨】よりは物語がしっかりしていてちょっとした推理も楽しめる エンディングもこれくらいならOK〜って感じの締め..
Weblog: Cinemermaid
Tracked: 2006-08-06 18:49

映画「輪廻」(2005・日)
Excerpt: 出演: 優香, 香里奈, 椎名桔平, 杉本哲太, 小栗旬 監督: 清水崇 物語:35年前にホテルで起きた大量無差別殺人事件が、映画化されることになる。その製作過程がドラマとなって進んでいくのだが、..
Weblog: どうせ誰も見てませんからっ☆★
Tracked: 2006-09-16 00:15

映画「輪廻」 〜迷妄の世界で繰り返すが良い、輪廻を〜
Excerpt: 35年前、観光地のホテルで起こった無差別殺人。この事件を映画化しようとする映画監督・松村は、「記憶」と名付けられたこの作品のヒロインに若手女優・杉浦渚を抜擢する。しかし撮影が近づくにつれて、渚は不気味..
Weblog: 混沌と勇気日記。 〜壊れ逝く混沌の世界、汝は見届ける勇気は〜
Tracked: 2006-10-10 00:13

輪廻って怖いの?
Excerpt: <strong>ホラー映画邦画</strong> ホラー映画初心者のすけきよです。Jホラーシアター第2弾「輪廻」見ました。<a href="http://subterranean.seesaa.net/" target="_blank">サブタレイニアンのたおさん</a>は“
Weblog: ホラー映画って呪怨が怖いの?
Tracked: 2006-12-29 17:33

輪廻
Excerpt: 35年前に起きた無差別殺人事件の映画化に取り組む関係者に襲い掛かる恐怖の惨劇を描く。「呪怨」の清水崇監督作品。昭和45年、群馬県のホテルで11人が惨殺される事件が起こる。動機も不明のまま、犯人の法..
Weblog: mama
Tracked: 2007-01-06 00:45

輪廻
Excerpt:   2005年 日本 監督・脚本 清水崇 出演 優香/香里奈/椎名桔平/杉本哲太/小栗旬/松本まりか/小市慢太郎/治田敦/三條美紀 詳細は Jホラーシアター公式サイトにてどーぞ ディスカスさん..
Weblog: オタク部屋
Tracked: 2007-02-18 02:13

#709 輪廻
Excerpt: 監督:清水崇 脚本:清水崇 、安達正軌 出演者:優香 、香里奈 、椎名桔平 、杉本哲太 、小栗旬 、松本まりか 、小市慢太郎 、治田敦 、三條美紀 2005年日本 11人もの人が惨殺..
Weblog: 風に吹かれて-Blowin' in the Wind-
Tracked: 2007-07-11 01:27
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。