2006年07月22日

ユナイテッド93 (United 93)

監督 ポール・グリーングラス 出演 ハリド・アブダラ
2006年 アメリカ映画 91分 ドラマ 採点★★★★★

1940年代、アメリカのジレンマはピークに達していたと思われる。国際社会において地位と発言力を高める方法の一つとして“戦勝国”になることが挙げられるが、ヨーロッパの戦争であった第一次世界大戦に参戦できず、二流の田舎国と目されていたからだ。そして、ヨーロッパとアジア大陸が主戦場となった第二次世界大戦も、自国が関係するわけでもなく指をくわえて眺めざるを得ない状況の中、“西欧列強からのアジアの解放”を名目にアジアへの進出を進めていた日本軍が、フランス領インドシナへ到達。それに対しアメリカは激しく抗議し、石油の全面的輸出禁止措置をとる。これに対し外交的解決を求めた日本であったが、アメリカは拒否。後に「バチカンやルクセンブルグのような小国であっても、大国アメリカに宣戦布告せざるを得ない」とまで言わしめた、戦わずして無条件全面降伏を求めるのと同様の内容である“ハルノート”を突きつけてくる。日本は真珠湾へ船を進めることとなる。真珠湾攻撃の作戦開始時刻ぎりぎりまで外交的解決を求め続けた日本であったが、その望みは叶えられる事はなかった。“あらかじめ奇襲攻撃があることを知っていた”とさえ言われるほど都合よく老朽船ばかり停泊していた真珠湾に攻撃を受けたアメリカは、胸を張って第二次世界大戦へと参戦することとなる。

unit6.jpg

第二次世界大戦後の世界情勢は、“民主主義VS共産主義”という対立構図を描くこととなる。日本軍による進軍後、次々と欧米植民地支配からアジア各国が独立を果たす中、もともとはフランス領であったインドシナ北部にホー・チ・ミンが共産主義国家“ベトナム民主共和国(北ベトナム)”を立ち上げ、それを認めないフランスは南部にコーチシナ共和国(南ベトナム)を成立させる。双方が争う第一次インドシナ戦争終結後も、アメリカはアジアにおける共産主義の拡大を防ぐため南ベトナムを全面的に支援。軍事介入はしたものの、直接的に戦争を開始する理由が見当たらず、ベトナムからの撤退を考えていたケネディ大統領が、1963年暗殺。翌1964年、ベトナムのトンキン湾に停泊していたアメリカの駆逐艦が北ベトナム軍の魚雷攻撃を受ける。この事件が北ベトナムからの宣戦布告と認められ、ベトナム戦争が開始される。しかし後に、当時の国防長官ロバート・マクナマラの告白によって、この事件自体がアメリカによる自作自演であることが判明する

unit4.jpg

明確な敵国が存在する、もしくは戦争状態にある場合は、国民の目を国内の問題ではなく国外へと向けさせることが容易である。また、“戦時下”にある緊張感の下では、多少の無茶も通りやすい。つまりトップが支配しやすい環境にあるわけだ。しかしそんな中、1991年のソビエト連邦の崩壊によって、“民主主義VS共産主義”の対立構図も崩壊。新たな敵を模索するアメリカは、アフリカ・中近東へと介入をするが、明確な敵が存在しないまま21世紀を迎える。そして2001年9月11日早朝、通信不能に陥りハイジャックされたと目されたアメリカン航空11便が管制塔のレーダーから消えうせる。場所はニューヨーク。同時刻、ニューヨーク貿易センタービル北棟に航空機が激突。その頃、ユナイテッド航空175便も通信不能状態となる。管制塔が混乱に陥る中、今度は貿易センタービル南棟に航空機が激突する。「アメリカが攻撃をされている」そんな衝撃が走る中、同じく通信不能となっていたアメリカン航空77便が、アメリカ国防総省本庁舎(ペンタゴン)に激突。そして、もう一機ユナイテッド航空93便が航路を大きく変えワシントン方面へと向かっていた…。

unit1.jpg

前置きが大分長くなってしまったが、『ユナイテッド93』に対するレビューを書く前に、この痛ましすぎる事件の背景とそこに到るまでの経緯に怒りと不信を大きく感じたので、筆を暴走させていただいた。
『ブラディ・サンデー』『ボーン・スプレマシー』のポール・グリーングラスによるこの作品は、綿密な調査を基に“その時何が起こっていたのか?”を再現する。乗客に無名の俳優を配し、管制塔スタッフに実際その場にいた本人を使うことによって、凄まじいリアリティを生み出している。しかし、リアリティに頼るだけではなく、登場人物の意味はないが日常的な会話を随所に入れることで登場人物に“知っている誰か”という顔を持たせ、誰も想像だにしていなかった悲劇に向け刻一刻と進んでいくサスペンス、そして誰もそれを止められない無力感は、不謹慎な言い方をさせてもらえば傑作パニック映画としても完成させられている。
刻一刻と事態が悪化するも、状況が把握できず混乱に陥りながらも事態の収拾に奔走する地上スタッフの描写は秀逸。徹底的に再現を試みたドキュメンタリータッチでありながらも説明的かつドライにならず、映画的醍醐味も存分に感じることが出来る。ドラマチックな演出も控えているため、最悪の事態を防ぐことの出来なかった喪失感や悲しみ、恐怖がなんのフィルターも通さず直接観客に伝わり、胸がもの凄く苦しくなる。
通信記録以外機内の状況を伝える証拠がないため、機内でのドラマのほとんどが想像によるものである。その為、この作られた部分も“事実”であるとして世に送り出されることには多少ならずとも違和感を感じるのだが、この“作られたドラマ”にこそ、観客に訴えたいメッセージが込められている。

unit3.jpg

画質も荒く、ブレ続ける手持ちカメラによる映像は、あたかも自分までもが機内にいるような錯覚を感じさせる。そして乗客が感じたであろう恐怖と悲しみと絶望感の追体験を、我々観客に強いる。乗客の頭越しに見える景色がどんどん地上に近づいていく恐怖と絶望を。唯一違うのは、劇場内が明るくなった時、私たちは生きているということだけだ。絶望と恐怖の中でも家族に対する愛を忘れず、これ以上命を失わせまいと乗っ取り犯に立ち向かう勇気を描くクライマックスだが、この作品が訴えかけるメッセージはこれだけではない。
この事件以降、“テロリスト=悪”という単純構造で世界情勢が語られるようになってしまった。しかし、“テロ=悪”という単純な理由付けでは、この作品も含め、この事件に到るまでの経緯、そして今後も続くであろう恐怖に対して理解は出来ないであろう。この作品における乗っ取り犯の描写は、非常に人間的だ。愛する者に愛の言葉を遺し、乗客同様恐怖し絶望する姿は、我々となんら変わりない。そんな我々と変わらない“普通の人々”が、こんな大罪を背負わざる得なくなるまで、何が彼らを追い詰めたのかを真剣に考え、向き合うことが、これからの世界を少しでも良いものにするための第一歩であると伝えているのではないだろうか?
絶望の中、乗客と乗っ取り犯が祈っている神は、名前こそ違えど、同じ神なのだ。

unit7.jpg

そして、その後。
アメリカはこの事件の首謀者をビン・ラディン率いるアルカイーダと断定。アフガニスタンの政権であるタリバンがアルカイーダを匿っているとし、アフガニスタンに対し空爆を開始する。この事件を機に、50%を割っていたブッシュ大統領の支持率が90%にまで急騰。見つかることの方が都合が悪いのではないかとさえ思えるほど一向に見つかる気配のないビンラディンをよそに、いつの間にかすり替えと目くらましと嘘に塗り固められたイラク戦争が勃発。サダム・フセインを捕らえたことで、同時多発テロ・アフガン空爆・イラク戦争で命を落とした膨大な数の人々と遺族の悲しみをよそに、事態を収束させようとさえしている気配を感じる。
“詳細な情報を事前に掴んでいたのでは?”とも言われるこの事件。事実が明らかになることはないのだろうが、国の思惑によって失われるのは、本来最優先に守らねばならぬ国民の命であることが、痛ましくて仕方がない。

unit2.jpg
利用させてはならない

↓↓ぽちりとお願いいたします↓↓
人気blogランキングへ

        

        
posted by たお at 02:56 | Comment(35) | TrackBack(124) | 前にも観たアレ■や行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございます。
とても勉強になるレビューですね。

国民を守るべき軍が、しかも上層部が、93便のハイジャックを知ったのが、墜落してから4分後と言う事実。
アメリカの助けを呼ぶ声が、アメリカには聞こえなかった…。
とても悲しく、恐ろしい真実です。
Posted by poteto at 2006年07月24日 03:53
poteto様こんにちは!
あくまで一つの視点でしかないのですが、どうにも不信感だけは拭い去れません。
その後の展開を考えても、この事件で未曾有の富を得た人々もいますし、一番得したのがアメリカであることを踏まえ、この事件でだけでなく、戦争や空爆で亡くなった人々が不憫でなりません。
Posted by たお at 2006年07月24日 15:47
初めまして、たおさん。
プロパガンダとも称される「ユナイテッド93」の背景を含め鋭く分析しつつも、
星が5個という評価を興味深く感じました。最近になってFBIがビン・ラディンが
9・11に関わった確証はないとか言い出しているそうです…。

10月に再来日するジミー・ウォルター氏らによる、再調査要求30秒CM
http://harmonicslife.net/Blog/2006/JimmyWalterTVAds/comm_madrid.wmv
http://harmonicslife.net/Blog/2006/JimmyWalterTVAds/comm_8.4.wmv
http://harmonicslife.net/Blog/2006/JimmyWalterTVAds/comm_building7.wmv

22歳のディラン・エイブリー監督が自費制作した9・11ドキュメンタリー
「Loose Change=ルース・チェインジ」が世界に衝撃を与えています。
この100万円以下で制作した映画の成功で、(遺族には無料で配布。)
米国では3弾が初めて劇場公開作品として秋に公開予定との事です。

英語版なら色んな場所から本編を「無料」でダウンロードできます。
ビデオグーグル版が高画質・410MBです。詳しくは検索で。
今年はまだ「911事件」の映画が続くので、興味があればお勧めします。
http://www.loosechange911.com/download/trailer.wmv
http://www.wa3w.com/911/index.html
http://video.google.com/videoranking
Posted by ホワイト・ラビット at 2006年07月26日 10:14
ホワイト・ラビット様こんにちは♪
まぁ、これも一方的な主張でしかありませんが。
今後もどさくさに紛れて色んな事実を発表していくんでしょうね。。。
Posted by たお at 2006年07月26日 11:53
こんにちは、先日はTB交換ありがとうございました。「ユナイテッド93便」について、ほんの少しまとめてみましてので、どうかご照覧ください。
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1461254
Posted by Hiro-san@ヒロさん日記 at 2006年07月28日 05:36
911陰謀関連では、「ボーイングを捜せ」はレベルが低く、お奨めできません。主流の4ビデオをまとめた1時間25分もの(英語)をどうぞご覧ください。
http://video.google.co.uk/videoplay?docid=1363085081657572837

現在、米政府の「陰謀」をマジメに研究している人たちの主張の論点がよくわかります。
Posted by Hiro-san@ヒロさん日記 at 2006年07月28日 19:34
Hiro-san@ヒロさん日記様こんばんは!
コメントありがとうございます!!
機会がありましたら、伺わせていただきます!
Posted by たお at 2006年07月29日 01:40
こんにちは。
弊ブログへのトラックバック、ありがとうございました。
こちらからもコメントとトラックバックのお返しを失礼致します。

ブログ前半、コンパクトにまとめられた米国の近代史を読ませて頂きました。
この作品は、上映時間である111分間、映画に強く引き続けられる仕上りであり、9.11事件を起こすに至った歴史や背景をもっと考えるきっかけとなる、今最も観るべき重要な一本であると思います。

また遊びに来させて頂きます。
ではまた。
Posted by たろ at 2006年08月12日 16:38
たろ様こんばんは!
映画が終わればそれで終了。あとは忘れるだけって作品が多い昨今では、終わってからこそ物事がスタートする稀有な作品でした。
これからもよろしくお願いします!!
Posted by たお at 2006年08月13日 04:04
はじめまして、TBありがとうございます。
こちらもTBさせていただきました。

観終わったあともしばらく動けなかった映画は本当に久しぶりでした。
一つの絶対悪がないと、あれだけの大国(という表現が正しくないかもしれませんが)をまとめるのは困難な事なんだろうかと、思ってしまいます。

長くなってしまいましたが、失礼致します。
また覗きに来させて頂きたいです!
Posted by N at 2006年08月15日 10:24
こんにちは♪
TBありがとうございました。
本当の思惑はどうだったのか分かりませんが、パンフを読む限り遺族の方にもとても誠実な態度でこの作品は作られたようですね。
これで「9.11」に関する映画が解禁となったのか、早速「ワールド・トレード・センター」の予告を見ました。
こちらは有名俳優さんを使ってあるようでヒーローものになっちゃうんじゃないかと心配です。
Posted by ミチ at 2006年08月15日 21:44
こんにちは。
トラックバックありがとうございます。

>そして今後も続くであろう恐怖に対して理解は出来ないであろう。

理解は出来ないけど、考えていかなければならない...そんな気がします。この作品で描かれた点、真偽の程は別としてしっかりとした作りにひき込まれました。
Posted by でんでん at 2006年08月16日 17:07
初めまして。大変興味深く拝見しました。TBさせて頂きます。
この映画は淡々と描写されていて、ずっと胸が痛かった。
終わったあとも、色々考えさせられた映画でした。

“テロリスト=悪”であり、悪を武力で制する事が善である、という風潮を
憂いずにはいられません。
武力で解決できる事など何もないのですから。

またお邪魔させて頂きますね。
Posted by れい at 2006年08月16日 23:29
こんばんわ。
TB&コメントありがとうございます。
もっと政治色が強いかと思ってたので、真偽は別としてリアリティある作りに引き込まれました。
ええ、もうほんと、、酔った。。
Posted by PINOKIO at 2006年08月17日 00:15
N様こんばんは!
まるで小説『1984年』のような現状ですが、私たちに出来る最小限かつ最大の努力“見極める”を忘れないようにしたいです。
Posted by たお at 2006年08月17日 01:57
ミチ様こんばんは!
時期尚早の感はやはり強いのですが、この作品のアプローチはその考えすら消し去る強さがありました。しかしながら『WTC』には、やや不安が・・・。
Posted by たお at 2006年08月17日 02:01
でんでん様こんばんは!
その通りなんです。安易な構図に流されず、しっかり考えていかないと、理解はおろかその入り口にすら立てなくなってしまうので。
Posted by たお at 2006年08月17日 02:04
れい様こんばんは!
>“テロリスト=悪”であり、悪を武力で制する事が善である、という風潮
そしてそれがまた新たなテロを生むということを、言葉だけでもいいので知るところから始めなければならないと強く考えさせられました。
Posted by たお at 2006年08月17日 02:07
PINOKIO様こんばんは♪
政治的には非常にニュートラルな映画だと思いました。そして過剰な演出を抑えつつも、映画として完成されているのには感服させられました。
Posted by たお at 2006年08月17日 02:09
こんにちは♪
言葉にするのが難しいです。
でもあまりにもリアルに描かれていたので驚きました。
たおさんのレビューがとても勉強になりました。
Posted by ゆかりん at 2006年08月17日 12:57
TBありがとうございます。

Goodレビューです。
するどい洞察に感服いたします。

Posted by しん at 2006年08月18日 11:06
ゆかりん様こんばんはー♪
何を書いても、それが正しいのかどうかすら迷ってしまう作品でした。作られたことが本当に良かったのか、いまだ迷っておりますが、完成度は非常に高いことは事実です。
私の意見は一方的な意見なので、鵜呑みになさらないほうがよいですが^^;
Posted by たお at 2006年08月18日 18:41
しん様こんばんは!
こんな一方的な意見を書いたレビューをお褒め頂き、ありがとうございます!!
映画として見るか、歴史の事件としてみるか非常に迷ってしまいましたが。。。
Posted by たお at 2006年08月18日 18:43
こんにちは。「軍の上層部がユナイテッド93便のハイジャックを知ったのは、墜落してから4分後のこと」となっていますが、実は47分前から知っていたことが暴露されて、CNNでも報道されました。
http://www.vsocial.com/video/?d=43073
このインパクトはかなり大きいですよ。
Posted by Hiro-san@ヒロさん日記 at 2006年08月24日 18:35
それから撃墜説はやはり本当なのでしょうか。ジャーナリストによる最新の記事を翻訳してみました。
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1476426
Posted by Hiro-san@ヒロさん日記 at 2006年08月24日 18:37
Hiro-san@ヒロさん日記様こんばんは。
まぁ、正直なところ“陰謀論”でまとめたくないのが私の考えなんですけどね^^;
含んでいるのがあまりにも多すぎる事件です。
Posted by たお at 2006年08月25日 00:45
TBありがとうございました。
とっても内容の濃いレビューですね。
つい9.11だけに目が行ってしまいますが、それ以前からの流れを追ってみるのも大切かもしれませんね。
「木を見て森を見ず」ではいけないのかも。
大変参考になりました。

Posted by heartstrings_movie at 2006年09月02日 13:50
heartstrings_movie様こんにちは!
自らは指示をするだけで安全圏に居座り続けるテロの指導者も許すことが出来ない存在ですが、若者がその指導者を盲信してしまう憎しみの環境を作り上げている要因も考えないといけないのではと。
“善と悪”なんて単純構造ではないはずなので。
Posted by たお at 2006年09月04日 10:50
たおさんこんばんは。
お伺いするのが非常に遅くなってしまってごめんなさい。
9.11から5年が経ちましたね。

日本人同士でも、同じ会社の同僚同士でも、
分かり合えないことばかりなのに(?)
宗教や文化、文明の違う人々が理解しあうのは
難しいことでしょう・・・。
せめて罪もない一般の人間を巻き込まないで欲しいと
思うのだけど。
Posted by kino at 2006年09月12日 22:26
kino様こんばんはー♪
宗教や文化が見えない境を形成しているのは事実です。理解しようと無理に干渉するのではなく、“違うこと”を理解し心地よい距離感を保つのも重要なんだと思います。
Posted by たお at 2006年09月13日 00:54
お久しぶりです。Loose Changeの日本語吹き替え版が出ましたので、お知らせします。
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1531189
Posted by Hiro-san@ヒロさん日記 at 2006年11月27日 03:37
TBしてもらってたのに遅くなってしまってすみませーーーーん。
とてもニュートラルな視線で描かれていることが良かったです。乗客に偏りすぎることなく、政府側に偏りすぎることなく、テロリスト側に偏りすぎることのない姿勢だったので、とても素直に見ることができました。

あの日、ニュース映像でみたときの衝撃をまざまざと思い出さされ、心が痛くなりました。
マスコミや政府報道に左右されることなく自分は何をすべきなのか深く考えさせられました。・・・・といって大きな力なんか出せませんからせめてこの作品を見て「何か感じて欲しい」と人に勧めるくらいしか出来ないkど(汗
Posted by chibisaru at 2007年01月19日 19:08
chibisaru様こんばんは〜♪
もちろん、この事件に至るまでは描けないのですが、善悪という単純構造で描いていないので、「何が彼らをそこまで追い詰めたのか?」と考えるきっかけにはなりますよね。
Posted by たお at 2007年01月21日 00:26
たお様!!
この映画、ツライとしか言えないんです。
それだけ、
パニック映画としても見事な出来の上に、
監督の乗員とその遺族への気配りも分かるような気がしました。
Posted by Lance at 2007年08月15日 01:27
Lance様こんばんは〜♪
DVD特典として収められている遺族のドキュメンタリーも非常に秀逸な出来でした。これを含め、ようやく様々な角度からあの事件を見れるようにアメリカはなってきたんだなぁと。
Posted by たお at 2007年08月17日 01:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ユナイテッド93 UNITED 93
Excerpt: コーリイ・ジョンソン、デニー・ディロン、タラ・ヒューゴ サイモン・ポーランド、デヴィッド・ラッシュ主演 朝イスラムの祈りを終えた中東系の4人は空港へ向かいます 2001年9月11日 ニュ..
Weblog: travelyuu とらべるゆう MOVIE
Tracked: 2006-07-22 04:02

ユナイテッド93
Excerpt:  事件当時のニュース映像を見ていても、怒りや悲しみは感じず呆然としていただけだったけれど、この映画によってようやく悲しみが伝わってきました・・・
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2006-07-22 06:52

ユナイテッド93
Excerpt: ■ 試写会にて鑑賞 ユナイテッド93/UNITED 93 2006年/アメリカ/111分 監督: ポール・グリーングラス 出演: コーリイ・ジョンソン/デニー・ディロン/タラ・ヒューゴ/サイ..
Weblog: Addicted to the Movie and Reading!
Tracked: 2006-07-22 06:58

July 19th, 2006 ユナイテッド93
Excerpt: UIP試写室で行われたブロガー向け『ユナイテッド93』試写会に行ってきた。試写会のサイトで他の当選者の感想や、その人たちのブログも参照できます。当選の条件に、自分のブログに感想を書くことになってます。..
Weblog: Blog Saitoh
Tracked: 2006-07-22 07:39

ユナイテッド93<試写会>
Excerpt: 試写会で観てきました。 <UIP映画 試写室> 監督・製作・脚本:ポール・グリーングラス 5年前アメリカに突然起こった同時多発テロ。ハイジャックされた旅客機が次々に“標的”に飛び込んでいく。 この..
Weblog: お萌えば遠くに来たもんだ!
Tracked: 2006-07-22 08:09

Pre★ユナイテッド93
Excerpt: 『ユナイテッド93』・・・9.11米国同時多発テロを題材とした映画がついに上映される。4月25日から始まるトライベッカ映画祭で、乗客の遺族が出席する中で披露されるそう。ユナイテッド93というのは、ハイ..
Weblog: 深海からの手紙
Tracked: 2006-07-22 13:11

ユナイテッド93  ブロガー限定試写会
Excerpt: 2001年9月11日 4機の飛行機がハイジャックされた。 3機はターゲットに到達。 1機のみ到達せず。 2001年9月11日 あなたは、どこで、何をしていましたか? ユナイテッド93便の乗客は..
Weblog: レンタルだけど映画好き 
Tracked: 2006-07-22 13:35

乗客たちの記録。
Excerpt: 『ユナイテッド93』(2006年/アメリカ・111分)公式サイトブロガー限定試写会・7月19日UIP試写室にて。2001年9月11日、いつもと変わらぬ平穏な朝を迎えたニューヨーク。私たちはその日、恐ろ..
Weblog: ひょうたんからこま
Tracked: 2006-07-22 14:15

映画「ユナイテッド93」〜 9.11体験
Excerpt:  6ヶ月の余命宣告というわけではない。健康で、夢も希望もごく普通に持っていた人たちが突然、数時間後の「消滅」を宣告された運命共同体の一員となる。  映画では、無名の俳優群がまったく当時の乗客そのもの..
Weblog: SEA side
Tracked: 2006-07-22 14:34

ユナイテッド93
Excerpt: どうもpotetoです。 「ユナイテッド93」の試写会に行ってきました。
Weblog: kaz-netブログ
Tracked: 2006-07-22 18:02

映画 「ユナイテッド93」
Excerpt: 話題の映画「ユナイテッド93」を観ることが出来ました。
Weblog: ようこそMr.G
Tracked: 2006-07-22 20:33

映画:ユナイテッド93 試写会
Excerpt: 「ユナイテッド93」ブロガー限定試写会@UIP試写室 「『愛している』と伝えて」 2001.9.11、確か夜のニュース番組の速報でWTCの映像をみました。 AA11 07:59-08:4..
Weblog: 駒吉の日記
Tracked: 2006-07-22 21:15

「 ユナイテッド93 」
Excerpt: 監督・製作・脚本 : ポール・グリーングラス   出演 : コーリイ・ジョンソン / デニー・ディロン  / タラ・ヒューゴ 他      最新トレイラーをチェック    公式HP :ht..
Weblog: MoonDreamWorks
Tracked: 2006-07-22 21:32

『ユナイテッド93』 試写会鑑賞
Excerpt: 2001年9月11日。ニューアークの空港は、朝の喧騒に包まれていた。離陸の準備を整えたユナイテッド航空93便は、40名の乗客を乗せ、サンフランシスコへ飛び立つ。その直後、ワールド・トレード・センターに..
Weblog: 映画な日々。読書な日々。
Tracked: 2006-07-22 23:25

2001年9月11日のハイジャックを再現した映画「ユナイテッド93」8月12日に公開
Excerpt: 以前から気になっていた映画がありました。それは2001年9月11日に4機テロリストにハイジャックされ、そのうちの1機であるユナイテッド航空93便が墜落するまでを描いた「ユナイテッド93」です(Yaho..
Weblog: ☆組ウォッチャーとAMC活用日記 2005年(再)第2号
Tracked: 2006-07-26 10:19

911テロの実行犯が「公式発表\の19人」ではあり得ない理由
Excerpt: 「カッター」を唯一の武器として、ボーイング機をハイジャックしたとされる「公式発表\の19人」が、犯人ではあり得ないという理由を、10項目にわたり説明する。
Weblog: ヒロさん日記
Tracked: 2006-07-26 19:08

感想/ユナイテッド93(試写)
Excerpt: 9.11という惨劇を映画という手法で再現した『ユナイテッド93』。これは観なくちゃならないもんかも。8月12日公開。 ユナイテッド93 2001年9月11日、4機の飛行機がテロリストによってハ..
Weblog: APRIL FOOLS
Tracked: 2006-08-02 11:49

「ユナイテッド93」試写会
Excerpt: 「ユナイテッド93」 監督 ポール・グリーングラス CAST ハリド・アブダラ、ポリー・アダムス、オパル・アラディン、ルイス・アルサマリ、デヴィッド・アラン・ブッシェ・・・story 200..
Weblog: ミチミチ
Tracked: 2006-08-03 00:34

ユナイテッド93/UNITED 93
Excerpt: その時わたしは仕事から帰って、のんきに海外ドラマ「フレンズ」を観てた。。。。 大好きな街NY、、、母からの電話ですぐにチャンネルを変えると、 生涯忘れられない衝撃が。涙があふれた、、、、。 あれから..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2006-08-03 01:59

「ユナイテッド93」
Excerpt: 「ユナイテッド93」ヤマハホールで鑑賞 この秋最大の話題作。とにかく疲れました。自分もしっかりユナイテッド93の乗客になっていて、後半は心拍数が上がりっぱなし。結果もわかっているのに興奮していた..
Weblog: てんびんthe LIFE
Tracked: 2006-08-03 08:03

映画〜ユナイテッド93
Excerpt:  「ユナイテッド93」公式サイト映画を観て、全編涙が止まらなかった。彼らの勇気ある行動にはただただ敬服するばかりです。2001年9月11日。ニューアークの空港は、朝の喧騒に包まれていた。離陸の準備を整..
Weblog: きららのきらきら生活
Tracked: 2006-08-03 16:05

ユナイテッド93 
Excerpt:   (試写会にて) 9.11同時多発テロで乗っ取られた、  旅客機の物語。  監督は、『ボーン・スプレマシー』の  ポール・グリーングラス。    テロリストにハイジャックされた ユナイテッド..
Weblog: 花ごよみ
Tracked: 2006-08-03 17:06

『ユナイテッド93 / UNITED 93』☆今年66本目☆
Excerpt: これはもう、映画ではない。 ドキュメンタリー・タッチだとは観る前から知っていたけれど、想像していた以上のものだった。 ドキュメンタリーと謳いつつ、実際は作品を盛り上げようと作為的に事実に色を..
Weblog: honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜
Tracked: 2006-08-07 07:12

映画「ユナイテッド93」
Excerpt: 映画『ユナイテッド93』の試写会に行った。 上映に先立ち、ゲストの辛坊治郎さん
Weblog: いもロックフェスティバル
Tracked: 2006-08-07 22:02

○ユナイテッド93 / 9.11
Excerpt: 『アメリカ史上最悪のテロ事件』2001年9月11日、4機の飛行機がハイジャックされた。2機は「ワールドトレードセンター」へ激突、1機は「アメリカ国防総省」に激突、そして最後の1機は「ペンシルベニア州ピ..
Weblog: shinuma de cinema (映画ネタバレの部屋)
Tracked: 2006-08-10 22:46

ユナイテッド93
Excerpt: 2006年8月12日公開  湾岸戦争、ベトナム戦争、そして太平洋戦争、南北戦争と、建国の歴史から他国に戦争ふっかけまくっては、それを映画化し、反戦平和を謳うふりしてまた商売に繋げるという偽善大..
Weblog: 金言豆のブログ ・・・映画、本について
Tracked: 2006-08-12 02:16

ユナイテッド93
Excerpt: 2001年9月11日4機の旅客機がハイジャックされた。3機はターゲットに到達。 これは、その4機目の物語である公式サイトはコチラユナイテッド93◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o..
Weblog: 夢見る小悪魔
Tracked: 2006-08-12 08:21

試写会鑑賞 有楽町朝日ホールにて 〜 ポール・グリーングラス 「 ユナイテッド93 」
Excerpt: こんにちは。 良く晴れた金曜日です。 今日は、昨日 一足先に 有楽町朝日ホールにて行なわれた試写会で観させて頂いた、9.11事件を題材としたポール・グリーングラス氏の新作映画について。 『 ユナイテ..
Weblog: ** Paradise Garage **
Tracked: 2006-08-12 10:22

ユナイテッド93
Excerpt: 緊迫感に満ちた迫真の再現映画。 疲れと同時に平和への思いが沸き立つ。
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2006-08-12 17:54

ユナイテッド93
Excerpt: 邦題:ユナイテッド93 原題:UNITED 93 監督:ポール・グリーングラス
Weblog: Pocket Warmer
Tracked: 2006-08-13 00:00

ユナイテッド93
Excerpt: ユナイテッド93  アメリカ  ドラマ&サスペンス  監督:ポール・グリーングラス  出演:デヴィッド・アラン・ブッシェ      リチャード・ベキンス      スーザン・ブロンマート..
Weblog: 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽
Tracked: 2006-08-13 01:06

ユナイテッド93
Excerpt: 《ユナイテッド93》 2006年 アメリカ映画 - 原題 - UNITED 9
Weblog: Diarydiary!
Tracked: 2006-08-13 21:02

United 93(2006,U.S.)
Excerpt: 久々、1人で映画館☆ United 932001年9月11日―― 4機の旅客機がハイジャックされた。 3機はターゲットに到達。 これは、その4機目の物語である。 来週の火曜日に 仕事で映画鑑賞を..
Weblog: The Final Frontier
Tracked: 2006-08-13 21:34

United 93 / ユナイテッド93
Excerpt: アメリカ同時多発テロから5年。ハイジャックされた4機の中で、唯一目標物に突撃することを阻止したユナイテッド航空93便。ハイジャックされてから家族に電話をした乗客の情報からテロが起こっている..
Weblog: Cinematheque
Tracked: 2006-08-14 00:18

ユナイテッド93
Excerpt: 「ユナイテッド93」を梅田OS劇場で鑑賞。 2001年9月11日、アメリカ国内の空港を飛び立った旅客機4機が、ほぼ同時にハイジャックされる。うち2機はワールド・トレード・センターに、もう1機は国..
Weblog: 雑記のーと Ver.2
Tracked: 2006-08-14 01:24

ユナイテッド93
Excerpt: United 93 (2006/フランス=イギリス=アメリカ) 【劇場公開】 2001年9月11日の同時多発テロで4機がハイジャックされ、3機はターゲットに到達。 これは4機目の再現ドラマです。 ..
Weblog: 小部屋日記
Tracked: 2006-08-14 08:38

「ユナイテッド93」今日公開
Excerpt: 「ユナイテッド93」を今日観てきました・・・予告編を見て 緊迫感が伝わってきて・・・・公開の日を心待ちにしていましたが このタイミング・・・ロンドンのテロ未遂事件に胸が痛みました・・・・ ..
Weblog: ぼくと、師匠と・・・明日へ  DAO
Tracked: 2006-08-14 10:17

「ユナイデッド93」を観た
Excerpt: 2001年9月11日。 アメリカで起きた同時多発テロを描いた作品です。
Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ
Tracked: 2006-08-14 20:33

ユナイテッド93
Excerpt: 「ユナイテッド93」 2006年 米 ★★★★ 2001年9月11日。同時多発テロが起こったその日を アメリカ人では なくとも私達も忘れる事はないだろう。 4機の旅客機がハイジ..
Weblog: とんとん亭
Tracked: 2006-08-14 23:10

ユナイテッド93
Excerpt: 2棟のビルから立ち上る煙。積み木のように崩れ落ちていくワールド・トレード・センターの映像を見ながら、それが真実と信じられなかったのは、たった5年前の現実だ。本作は、9.11のテロ事件でハイジャッ..
Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
Tracked: 2006-08-15 03:34

ユナイテッド93/ハリド・アブダラ 、ポリー・アダムス
Excerpt: キッツイ、この映画キッツイです。悲しい結末であることは誰もが知っているでしょう。でも、その結末に至るまでにあの日3001年の9.11に何が起きていたのか?ハイジャックされた飛行機の中で唯一機、目標地点..
Weblog: カノンな日々
Tracked: 2006-08-15 08:21

「ユナイテッド 93」  UNITED 93
Excerpt: 「同時多発テロ」と言われたあの衝撃的な事件から5年。 あの日4番目にハイジャックされたユナイテッド航空93便。その旅客機の乗員と乗客らが経験したであろう未曾有の恐怖心を『ボーン・スプレマシー』のポール..
Weblog: 俺の明日はどっちだ
Tracked: 2006-08-15 09:21

『ユナイテッド93』
Excerpt: ちょうどお盆休みだったり、つい先日もテロ未遂があったり、世間の関心も高いのでしょうか、ほぼ満席でした。 ありがちな涙を誘うような演出じゃなくて、ドキュメンタリーのようなつくりでした。特に地上での情報..
Weblog: ここから→どこまで?
Tracked: 2006-08-15 10:25

映画鑑賞記「ユナイテッド93」
Excerpt: 鑑賞日:06.08.14 鑑賞場所:シネマ・イクスピアリ16 観終わった後、しばらく立つことができなかった。 手に汗がにじみ、この余韻をどう例えて良いのか、答えを探していた。 2001年..
Weblog: けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ
Tracked: 2006-08-15 11:06

ユナイテッド93
Excerpt: 2001年9月11日の朝。 当時アメリカに住んでいた私は、日本からの電話で起こされた。 「今すぐ、テレビをつけろ!大変な事になっているぞ!」 ニュースを見ても、正直最初は何が起こっているのか判ら..
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2006-08-15 12:20

ユナイテッド93
Excerpt: 2001年9月11日にハイジャックされた1機の飛行機の中から見て事の善悪を問わず、ドキュメンタリーのように淡々と描く群像劇。{/face_sup/}{/ase/}他の2機がWTCに衝突した事を知って乗..
Weblog: ももママの心のblog
Tracked: 2006-08-15 13:24

『ユナイテッド93』 (初鑑賞68本目・劇場)
Excerpt: ☆☆☆☆?? (5段階評価で 4) 8月12日(土) 109シネマズHAT神戸シアター7にて 14:15の回を鑑賞。
Weblog: みはいる・BのB
Tracked: 2006-08-15 13:41

「ユナイテッド93」
Excerpt: 世界的なテロ事件ではあっても、当事者ではない日本では「喉もと過ぎれば、熱さ忘れる。」程度の関心(私も含めて)じゃないかと思っていましたが、地味なOS劇場にもかかわらず、ほぼ満席。言い方は悪いかもしれな..
Weblog: the borderland 
Tracked: 2006-08-15 16:58

『ユナイテッド93』
Excerpt: 実を言うとこの映画はぎりぎりまで観るのをためらっていた。 映画館の予告篇で映し出される 乗客と家族との電話、 そして決死の覚悟で犯人たちに向かっていく乗客たち。 脳裏には5年前の9.11の夜が甦ってく..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2006-08-15 21:16

映画「ユナイテッド93」
Excerpt: 映画館にて「ユナイテッド93」 「9.11」を初めて克明に描く、ポール・グリーングラス監督による衝撃作。 2001年9月11日。運命の朝が明ける。 まるでドキュメンタリーを見ているかのように、時間..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2006-08-15 21:39

ユナイテッド93
Excerpt: こんなに終始緊張感の持続する作品は久しぶりに観た気がします。 リアリティがあるって言葉は、この作品に相応しい。 2001年9月11日、世界中の誰もが、どんな作り物の映像よりも 度肝を..
Weblog: It's a Wonderful Life
Tracked: 2006-08-15 21:56

映画「ユナイテッド93」
Excerpt: 2006年43本目の劇場鑑賞です。公開当日劇場で観ました。「ブラディ・サンデー」「ボーン・スプレマシー」のポール・グリーングラス監督作品。2001年9月11日、アメリカ国内の空港を飛び立った旅客機4機..
Weblog: しょうちゃんの映画ブログ
Tracked: 2006-08-15 23:19

「ユナイテッド93」
Excerpt:  試写会のチケットを貰ったので行ってきた。9,11同時多発テロを題材にした映画である。これがなかなか良かった。もっと感動的に脚色してあるのかと思っていたのだがそれはなく、どちらかというと淡々と描かれて..
Weblog: ベッドルーム映画1000
Tracked: 2006-08-16 00:32

「ユナイテッド93」事実から目を逸らすな
Excerpt: 「ユナイテッド93」★★★★ ポール・グリーングラス監督、2006年、アメリカ 忘れられない記憶9.11 ハイジャックされ、 唯一目標点に到達しなかった 飛行機の中で何が起きたのか。 ..
Weblog: soramove
Tracked: 2006-08-16 07:34

ユナイデット93
Excerpt: 評価:★6点(満点10点)   監督:ポール・グリーングラス 主演:ハリド・アダブラ ポリー・アダムス オパル・アラディン 2006年 111min 2001年9月11日−..
Weblog: Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)
Tracked: 2006-08-16 11:10

『ユナイテッド93』を観たよ。
Excerpt:  9.11の是非を問うとか、あの日の意味について論じるとか、そういうことは、とりあえず考えなくてよい。「観て、知って、感じる」 ― この映画を観て、それができればいいんじゃないかな、って……、ただ、そ..
Weblog: 【待宵夜話】++徒然夢想++
Tracked: 2006-08-16 12:11

ユナイテッド93
Excerpt: ハイジャックを計画した犯人たちが犯行前、そして機内で口にする祈りと、乗客たちが自分たちの運命を悟ったときに口にする祈りは、共存することができない。そして出来事は、どちらの祈りもかなえることなく、唐突に..
Weblog: Kinetic Vision
Tracked: 2006-08-16 12:23

ユナイテッド93
Excerpt: 監督:ポール・グリーングラス原題:United 93キャスト:クリスチャン・クレ
Weblog: 見なきゃ死ねるか!聴かなきゃ死ねるか!
Tracked: 2006-08-16 15:49

「ユナイテッド93」を観る
Excerpt:  今日は朝からシネマサンシャイン沼津で「ユナイテッド93」を観てきた。アニメや子
Weblog: ちょっとだけ勝手に言わせてもらいます(Blog版)
Tracked: 2006-08-16 17:03

『ユナイテッド93』2006・8・14に観ました
Excerpt: 『ユナイテッド93』? 公式HPはこちら ●あらすじ 2001年9月11日、40名の乗客乗員を乗せ、サンフランシスコに向けて飛び立ったユナイテッド93便。しかし、次々と不穏な動きをする飛行機..
Weblog: 映画と秋葉原とネット小遣いと日記
Tracked: 2006-08-16 21:34

映画「ユナイテッド93」
Excerpt: 実は、8月の映画で見たかったのは「スーパーマン」よりもこちら 秋公開の「ワールド・トレード・センター」同様、ハリウッドが9.11を扱えるのはずっと先かと思いましたが、さすがは自国のためには前だけを見る..
Weblog: 太刀魚と蟷螂
Tracked: 2006-08-16 21:46

『ユナイテッド93』
Excerpt: 先日、未遂に終わったロンドンでの航空テロ犯の実行意図がレバノンの同志の苦痛に対する反感もあったと聞いています。アメリカはあくまでもレバノン側にテロ組織との関連を決め付け、イスラエル側の後押しに回った..
Weblog: 映像と音は言葉にできないけれど
Tracked: 2006-08-16 22:42

【劇場映画】 ユナイテッド93
Excerpt: ≪ストーリー≫ 2001年9月11日。ニューアークの空港は、朝の喧騒に包まれていた。離陸の準備を整えたユナイテッド航空93便は、40名の乗客を乗せ、サンフランシスコへ飛び立つ。その直後、ワールド・ト..
Weblog: ナマケモノの穴
Tracked: 2006-08-16 22:56

『ユナイテッド93』
Excerpt: 以前から気になっていた『ユナイテッド93』を観てきました。 2001年9月11日、アメリカ国内の空港を飛び立った 旅客機4機がハイジャックされ うち2機はワールド・トレード・センターに、 ..
Weblog: 流れる水の色
Tracked: 2006-08-16 23:40

ユナイテッド93
Excerpt: もうすぐ5年か。。。 誰もが知ってるであろうこの事件。 何回見ても飛行機がビルに突っ込む瞬間は心に突き刺さる。 事件自体は様々な疑惑や疑問があって、きっと真相はわからない。
Weblog: 映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α
Tracked: 2006-08-17 00:16

ユナイテッド93
Excerpt:  2001年の9月11日。アメリカ同時多発テロ事件が起こった。  この当時、僕は大学2年生で何となく将来の漠然とした不安を抱えつつも、夏休みを遊びほうけていた。バ..
Weblog: とにかく、映画好きなもので。
Tracked: 2006-08-17 03:06

ユナイテッド93
Excerpt:  東宝シネマ二条にて、「ユナイテッド93」を鑑賞。お盆休みということもあり・・・・観客は普段の何倍もの人チケット購入のために30分以上の時間待ち一瞬帰ろうかなんて思ったが・・・。その後は私用もあるため..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2006-08-17 08:03

『ユナイテッド93』
Excerpt: あれから5年、最も恐ろしいのはユナイテッド93の悲劇が忘れ去られてしまうこと   ■監督・脚本 ポール・グリーングラス■キャスト コーリイ・ジョンソン、デニー・ディロン、タラ・ヒュー..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2006-08-17 08:20

ユナイテッド93
Excerpt: 監督:ポール・グリーングラス 9.11 ハイジャックされた4機のうち、 唯一目的を達成することなく墜落した ユナイテッド航空93便の事実を描く 「ユナイテッド93」 遺族や管制官を..
Weblog: えいがの感想文
Tracked: 2006-08-17 09:41

ユナイテッド93
Excerpt: 『UNITED 93』公開:2006/08/12(08/16)監督:ポール・グリーングラス☆story☆2001年9月11日、アメリカ国内の空港を飛び立った旅客機4機が、ほぼ同時にハイジャックされる。..
Weblog: 映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2006-08-17 12:51

ユナイテッド93
Excerpt: 9.11 世界が震えた悪夢の米国同時多発テロ ハイジャックされた一機“ユナイテッド航空93便”の機内で何が起きていたのか? 映画『ユナイテッド93』を観ました。
Weblog: ミックスランチ2号
Tracked: 2006-08-17 20:48

ユナイテッド93☆独り言
Excerpt: スミマセン!実は今日の本命はこっち 『ユナイテッド93』観てきました。 世界貿易センタービルに航空機が激突・・・ あのときの映像はまるで・・・映画の中の話のようにしか 最初思えませんでした..
Weblog: 黒猫のうたた寝
Tracked: 2006-08-17 22:07

ユナイテッド93 UNITED93
Excerpt: UNITED93とは、2001年9月11日に発生した米国同時多発テロでハイジャックされ、目的とされたとするワシントンのホワイトハウス突入せずに、ペンシルベニア州シャンクスヴィルに墜落、乗客・乗員が..
Weblog: しんの映画レビュー
Tracked: 2006-08-18 11:09

事故の重みが伝わらない。『ユナイテッド93』
Excerpt: ユナイテッド航空93便がハイジャックされた時の様子を描いた作品です。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2006-08-19 10:51

ユナイテッド93
Excerpt: 「ボーン・スプレマシー」の(というよりドキュメンタリータッチで描かれた「ブラディ
Weblog: 映画雑記・COLOR of CINEMA
Tracked: 2006-08-19 10:53

『ユナイテッド93』
Excerpt:  2001年9月11日。あれからもう5年近く経ってしまったのですね。  あの日、親父が「飛行機事故だ」なんて騒いでいたのでテレビを見るとそこに映されていたのは映画のワンシーンのような飛行機が国際貿易..
Weblog: 映画大陸
Tracked: 2006-08-19 14:29

■一つ一つの事実を積み上げた最高のフィクション〜ユナイテッド93
Excerpt: 実にリアリティに富んだフィクションだった。 ユナイテッド93は5年前の2001年9月11日の同時多発テロの最後の犠牲となった飛行機で、唯一攻撃目標を外れ不時着した飛行機である。 この映画”ユナイテッ..
Weblog: AKATUKI DESIGN
Tracked: 2006-08-20 07:37

????????祉????????????ゃ????????93??頳????????ф????障??????????c?????篏
Excerpt:
Weblog: Badlands????????祉?紙???????脂?恰ソ???????ャ?若?
Tracked: 2006-08-20 12:35

ユナイテッド93(映画館)
Excerpt: 2001年9月11日―  4機の旅客機がハイジャックされた。3機はターゲットに到達。  これはその4機目の物語である。 CAST:コーリイ・ジョンソン/デニー・ディロン/タラ・ヒューゴ/サイモン・ポー..
Weblog: ひるめし。
Tracked: 2006-08-20 17:12

ユナイテッド93 / United 93
Excerpt: 2001年9月11日 4機の旅客機がハイジャックされた。 3機はターゲットに到達。 1機のみ到達せず。 監督:ポール・グリーングラス 脚本:ポール・グリーングラス 公式HP:h..
Weblog: きょうのあしあと
Tracked: 2006-08-21 00:12

ユナイテッド93 とてもおすすめです!
Excerpt:  9・11事件を描いたユナイテッド93を見てきました。テーマが重いだけあって、気合いを入れてみなければ・・・。
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2006-08-21 01:58

【ユナイテッド93】
Excerpt: 評価★★★★★+★実話をもとに。2001年、9月11日。旅客機4機が、ほぼ同時刻にハイジャックされた。ドキュメントのような映像。監視官、軍関係者、連邦航空局、実際に、911の時、勤務していた人たちが多..
Weblog: あ!CINEMA365DAYs
Tracked: 2006-08-22 01:42

ユナイテッド93
Excerpt: 【鑑賞】試写会 【日本公開】2006年8月12日 【製作年/製作国】2006/アメリカ 【監督】ポール・グリーングラス 【出演】コーリイ・ジョンソン/デニー・ディロン/タラ・ヒューゴ/サイモン..
Weblog: 映画日記
Tracked: 2006-08-22 09:12

ユナイテッド93
Excerpt: とても見たかった映画だったので期待して見に行きました。。。 自爆テロなんてどうしてできるのかな~? せっかくもらった命なのにさ~もっと楽しく生きることはできないのかな? さてさて、この映画はノ..
Weblog: ちわわぱらだいす
Tracked: 2006-08-23 21:32

ユナイテッド93
Excerpt: これは「テロを許すな」というメッセージ性の映画ではないと思える。 たまたまその便に乗り合わせた人たちの勇気ある行動を記録した映画に思えるのだ。 なぜ、ユナイテッド93便だけが目的を果たせなかったの..
Weblog: 八ちゃんの日常空間
Tracked: 2006-08-23 22:26

ユナイテッド93
Excerpt: 映画、ユナイテッド93を見てきました。これは、エンターテメントしてでは、なく。記録的な感じが 印象的でした。本当に緊張感ある息も呑めないような展開に一瞬たりとも気が抜くことができませんでした。 また、..
Weblog: ブログ:映画ネット☆ログシアター
Tracked: 2006-08-24 13:32

「ユナイテッド93」に魂が震えた
Excerpt:  何の期待もしないように、自分に言い聞かせて、9・11テロを描いた作品「ユナイテッド93」(ポール・グリーングラス監督)を観に行った。墜落したハイジャック機をモチーフにした映画ということは知っていたが..
Weblog: 万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記
Tracked: 2006-08-24 14:57

映画「ユナイテッド93」
Excerpt: 原題:United 93 あの日、帰宅してテレビを観たとき、まるで映画のワンシーンのよう、まるで映画のセットのよう、まるでスローモーションのよう、とても現実だとは・・ 2001年9..
Weblog: 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??
Tracked: 2006-08-25 01:53

ユナイテッド93
Excerpt: 2001年9月11日。 あの日のことはよく覚えている。 珍しく早く家に帰ってテレビを点けたら ワールドトレードセンターのビルがもくもくと煙を上げた映像が。 何度も何度も飛行機が衝突する様を繰り..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2006-08-27 04:24

【劇場鑑賞83】ユナイテッド93(UNITED 93)
Excerpt: 2001年9月11日 4機の旅客機がハイジャックされた。 3機はターゲットに到達。 1機のみ到着せず。
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2006-08-27 23:23

『ユナイテッド93』★★★・・
Excerpt: 『ユナイテッド93』公式サイト制作データ;2006米=英/UIP ジャンル;社会派ドラマ 上映時間;111分 監督;ポール・グリーングラス出演;コーリイ・ジョンソン/デニー・ディロン/タラ・ヒューゴ/..
Weblog: ヘーゼル・ナッツ☆シネマ カフェ
Tracked: 2006-08-29 11:33

ただ生きたいがために・・
Excerpt: 173「ユナイテッド93」(イギリス・アメリカ)  2001年9月11日。ニュージャージー州ニューアークからサンフランシスコに向けてユナイテッド93便が飛び立った。その直後ワールド・トレード・センタ..
Weblog: CINECHANの映画感想
Tracked: 2006-08-31 10:05

★「ユナイテッド93」
Excerpt: こないだ、ちょっとした海外旅行に行ったばっかりのひらりん。 帰ってきてから見てよかったっ。 9.11のテロのあった日は、ちょうど母親のリハビリ病院退院の日で・・・ 厚木方面から帰ってきて、夜10..
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2006-08-31 23:44

ユナイテッド93
Excerpt:  9.11事件でテロリストに乗っ取られた4機の内、ただ1機テロリストどもの目的を遂行できなかった便のドキュメント風映画です。  この映画です
Weblog: シネクリシェ
Tracked: 2006-09-01 22:53

ユナイテッド93
Excerpt: 【2006年8月12日劇場公開】 【ジャンル:ドラマ】※ノン・フィクション系 【観た場所:広島バルト11】 面白かった度:★★★★ オススメ度:★★★★ もう一度観たい度:★★★★ 現実に、こんな..
Weblog: 琴線〜心のメロディ
Tracked: 2006-09-02 02:17

「ユナイテッド93」
Excerpt: 5年前のアメリカ同時多発テロが起こった際、テレビ画面で世界貿易センタービルが爆発炎上する映像をリアルタイムに見ていた自分は、「とんでもない事が起こってしまった。」という驚愕の思いと共に、「現実社会で起..
Weblog: ば○こう○ちの納得いかないコーナー
Tracked: 2006-09-02 02:37

ユナイテッド93 臨場感はつたわっても、真実は闇のなか。
Excerpt: タイトル:ユナイデッド93/アメリカ ジャンル:再現ドラマ/2005年 /136分 映画館:動物園前シネフェスタ4(135席) 鑑賞日時:2005年8月14日 (月),20:15〜 33人ぐらい 私の..
Weblog: もっきぃの映画館でみよう
Tracked: 2006-09-04 00:21

ユナイテッド93−(映画:2006年107本目)−
Excerpt: 監督:ポール・グリーングラス 出演:ハリド・アブダラ、ポリー・アダムス、オパル・アラディン、ルイス・アルサマリ、デヴィッド・アラン・ブッシェ、リチャード・ベキンス ..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2006-09-05 22:58

2つのインタビュー 映画『ユナイテッド93』
Excerpt:  近年稀に見る臨場感と緊迫感、そして真に迫った映画『ユナイテッド93』。
Weblog: 海から始まる!?
Tracked: 2006-09-07 11:41

映画『ユナイテッド93』★★★★☆
Excerpt: (ネタバレ注意)  911事件といえばWTCの2機とペンタゴンの1機を思い浮かべるが、これはテロに失敗したもう1機の物語です。 ただのセミドキュメンタリーと言ってしまえばそれまでですが、全編非凡な迫..
Weblog: てっしーblog
Tracked: 2006-09-10 22:22

遂に・・「ユナイテッド93」
Excerpt: 昨日の事のように覚えているあの2001年9月11日の出来事。「今年一番見たくない
Weblog: 「USAのんびり亭」映画情報
Tracked: 2006-09-12 11:09

追悼9.11 ユナイテッド93 06年180本目
Excerpt: ユナイテッド 93 2006年   ポール・グリーングラス 監督ハリド・アブダラ 、ポリー・アダムス 、オパル・アラディン 、ルイス・アルサマリ 、デヴィッド・アラン・ブッシェ 出演者、全員新人?..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2006-09-12 11:44

ユナイテッド93
Excerpt: 2001年9月11日、アメリカ全土をはじめ世界中を震撼させた史上最悪の事件が勃発
Weblog: 大発狂!外国映画DEナンボ?
Tracked: 2006-09-12 16:46

「ユナイテッド93」 結末は変えられなくても
Excerpt: あれからもう5年が経とうとしているんですね・・・ アメリカ同時多発テロ、”9.11” その出来事を風化させないためにも  この映画は長く語り継がれて欲しい。 「ユナイテッド93」(United93/..
Weblog: 目の中のリンゴ
Tracked: 2006-09-12 22:29

映画「ユナイテッド93」
Excerpt: 監督・製作・脚本:ポール・グリーングラス 出演:コーリイ・ジョンソン、デニー・ディロン、タラ・ヒューゴ、 サイモン・ポーランド、デヴィッド・ラッシュ、ベン・スライニー、 ハリド・アブダラ 公..
Weblog: 渋谷でママ気mama徒然日記
Tracked: 2006-09-13 04:54

ユナイテッド93
Excerpt: 公開時から観たい観たいと思っていたのに事情により観れてませんでした。が、本日ようやく鑑賞することができました。 感想を書こうにも正直何から書けばいいのか…。面白かったとか感動したとかそんな言..
Weblog: 三度の飯より映画好き
Tracked: 2006-09-13 23:14

ユナイテッド93
Excerpt: 「画面が揺れる」という評判は聞いていたのですが、本当に揺れていました。ただ、覚悟していったせいか、予想していたよりは不安定な感じがな薄く、観やすいように思えました。 もう、10年ほど前のことです..
Weblog: 日っ歩??美味しいもの、映画、子育て...の日々??
Tracked: 2006-09-16 10:05

ユナイテッド93
Excerpt: ユナイテッド93観ました。 忘れもしない2001年9月11日、4機の旅客機がハイジャックされ、世界貿易センタービルとアメリカ国防総省ペンタゴンに激突して大惨事を招..
Weblog: Not Diary But Blog !!
Tracked: 2006-09-16 17:56

9.11 テロ事件....『ユナイテッド93』
Excerpt: 昨日 ほんとは 『ワールド・トレード・センター 』 試写会 見に行くはずだったけど、間に合わなくて、行けなくなった...。 でも今日は映画見る気マンマンなので、 こうなったら映画館で見て..
Weblog: キャバ嬢このはの気まぐれ日記
Tracked: 2006-09-20 15:47

『ユナイテッド93』(ポール・グリーングラス)@109シネマズ木場
Excerpt: 公式サイト→http://www.united93.jp/top.html もっと早くに観たかったのですが、日比谷スカラ座で公開している際は非常に忙しく、新宿武蔵野館へ移ってからは何となく観に行く気..
Weblog: 香港旅行と映画鑑賞とラーメン二郎
Tracked: 2006-10-08 10:45

ユナイテッド93
Excerpt: 8.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) これは・・・久々にかなりキマシタ。 映画として魅せようとか、何か問題提議をするとか、作り手のメッセージを伝える とか、そーゆー..
Weblog: ぶっちゃけ…独り言?
Tracked: 2006-10-20 05:03

ユナイテッド93
Excerpt: 製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 111分 監督 ポール・グリーングラス 製作総指揮 ライザ・チェイシン 、デブラ・ヘイワード 脚本 ポール・グリーングラス ..
Weblog: タクシードライバー耕作のDVD映画日誌
Tracked: 2006-12-10 12:14

ユナイテッド93 [UNITED93]
Excerpt: 言わずと知れた9.11モノ。 1機だけ標的に辿り着くことのなかった、ユナイテッド93便について。     当然、結果が分かっている状態で見始めたワケですが、見ているうちに高まってく..
Weblog: そこで馬が走るかぎり
Tracked: 2006-12-18 23:16

ユナイテッド93
Excerpt: ユナイテッド93United 932006年 アメリカあの日、普段は見ないNHKのニュース
Weblog: cinema note+
Tracked: 2006-12-30 23:35

#687 ユナイテッド93
Excerpt: 監督:ポール・グリーングラス 製作:ポール・グリーングラス 、ロイド レヴィン 、ティム ビーヴァン 、エリック フェルナー 脚本:ポール・グリーングラス 2006年アメリカ 200..
Weblog: 風に吹かれて-Blowin' in the Wind-
Tracked: 2007-01-19 19:00

ユナイテッド93
Excerpt: これを観て改めて 彼らの勇気と、最後まで希望を捨てなかった行動に 拍手を贈りたい あの日、4機の旅客機がハイジャックされた内の一機がこの「ユナイテッド93便」だった。 ..
Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ
Tracked: 2007-01-26 09:19

ユナイテッド93
Excerpt: 【ユナイテッド93】 2006/08/132001年9月11日、アメリカ国内の空港を飛び立った旅客機4機が、ほぼ同時にハイジャックされる。う
Weblog: りらの感想日記♪
Tracked: 2007-01-27 13:14

『ユナイテッド93』’06・米
Excerpt: あらすじ2001年9月11日。ニューアークの空港は、朝の喧騒に包まれていた。離陸の準備を整えたユナイテッド航空93便は40名の乗客を乗せ、サンフランシスコへ飛び立つ。その直後、ワールド・トレード・セン..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2007-02-07 21:59

mini review 07024「ユナイテッド93」★★★★★★☆☆☆☆
Excerpt: カテゴリ : ドラマ 製作年 : 2006年 製作国 : アメリカ 時間 : 111分 公開日 : 2006-08-12〜 監督 : ポール・グリーングラス ..
Weblog: サーカスな日々
Tracked: 2007-02-12 18:20

ユナイテッド93
Excerpt: レビューを更新しました。 これから、ちょくちょく前のBlogに書いていたレビューをUPしていきたいと思います。 見てみたい方は当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
Weblog: 20XX年問題
Tracked: 2007-03-28 14:06

松阪牛を使った、味見ナシの焼きそば●ユナイテッド93
Excerpt: 911を題材で扱って、検証しないで作った、安易な再現映画。 映画本編を見る価値は薄いが、DVDの映像特典に収録されている、 遺族のコメントは、胸を打つ必見の作品。 『ユナイテッド93』 ..
Weblog: Prism Viewpoints
Tracked: 2007-05-25 11:40

ユナイテッド93
Excerpt:  2006年 米 監督 ポール・グリーングラス 9.11テロで犠牲になった4機目の飛行機の話。乗務員、乗客の決死の努力で この飛行機テロは目的を果たせなかった。 観てるのがツライ映画です。それく..
Weblog: オタク部屋
Tracked: 2007-08-15 01:21

≪ユナイテッド93≫
Excerpt: ユナイテッド93 ¥2,550 Amazon.co.jp (WOWOW@2007/09/11) 原題 UNITED 93 製作年度 2006年 上映時間 11..
Weblog: ミーガと映画と… -Have a good movie-
Tracked: 2007-09-22 10:03

ユナイテッド93
Excerpt: 2006年製作のアメリカ・イギリス・フランス映画。 全米初登場2位、興行成績$31,483,450。 9.11アメリカ同時多発テロ事件において、唯一目標に到達せずに墜落したユナイテッド93便に焦点..
Weblog: シネマ通知表
Tracked: 2007-10-07 10:53
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。