2011年06月03日

クレイジーズ (The Crazies)

監督 ブレック・アイズナー 主演 ティモシー・オリファント
2010年 アメリカ/アラブ首長国連邦映画 101分 ホラー 採点★★★

耳触りの良いことばっかり言ってたり無料ばかりを推す人達って、最も信用してはいけない詐欺師集団だということをみんな知ってるとばかり思ってたら、あながちそうでもなかったと判明した2年前の選挙。あとはもうお得意の目くらましとすり替えで翻弄されっ放しの日々ですが、“自分の身は結局自分で守る”という当たり前の事実に改めて気付かされたってことだけは唯一の収穫かと。

craz4.jpg

【ストーリー】
小さく平和な町オグデンマーシュ。しかしある日、住民が突如凶暴化する事件が多発。保安官のデヴィッドは、町の水源である川に墜落した軍用機が原因であると突き止め給水を遮断するのだが、そこに防毒服に身を包んだ兵士らが現れ、町民を有無も言わさず拘束し始め…。

craz3.jpg

ジョージ・A・ロメロの『ザ・クレイジーズ/細菌兵器の恐怖』を、『サハラ 死の砂漠を脱出せよ』のブレック・アイズナーがメガホンを握りリメイクしたパニックホラー。ロメロは製作総指揮に名を連ねている。
オリジナルや『カサンドラ・クロス』などの細菌パニックと言えば、真っ白な防毒服に身を包んだ連中が「安心してください。助けに来ました」と、シュコーシュコー言いながら現れるってのが定番ですよねぇ。もちろん安心出来るどころか、奴らが全ての元凶で最大の敵なんですが。その顔の見えない防毒服の連中は体制の象徴で、連中に翻弄され蹂躙され反抗する主人公らの姿に、“体制vs民衆”の構図を透かし見る事が出来るってもので。
で、本作。全ての元凶であり最大の敵である防毒服の連中は出てくるし、太刀打ちできない無常さも漂ってるには漂ってるのだが、若干出番も少ないせいか、無常感は薄めで。その分、感染者を恐怖の対象としたモンスターパニックの色合いが強まってる感も。そんなモンスターパニックとしては充分平均的な仕上がりで、特色はないがさして退屈もしない作品になってはいる。ただ、もうちょっと感染ルールを整理すれば“感染者か否か?”の部分にサスペンスが生まれたのになぁとか、もう一歩感も。生存者を狩りまくるハンター集団も、非感染者であれば“一番怖いのは人間”って部分が効いてきたと思うんですが、感染者にしちゃった所に無難な逃げを感じましたし。

craz2.jpg

主人公のデヴィッドに扮するのは、『パーフェクト・ゲッタウェイ』『ヒットマン』のティモシー・オリファント。性欲も薄そうなツルンとしたフォトショ顔系役者が多い最近では、ギラギラガツガツとした光を放つ数少ない俳優として、お気に入りの一人。本作でも、細身の身体と鋭い眼差しでその魅力を発揮しているんですけど、せっかく善悪どっちに転ぶか不安定な部分も魅力の彼をキャスティングしておきながら、感染サスペンスの部分にそれを活かしていないのはちょっとばかし残念。と言うか、感染して欲しかったですし
一方そのデヴィッドの妻役には、『サロゲート』『サイレントヒル』のラダ・ミッチェルが。顔立ちもハッキリクッキリしてますし、充分個性的な女優だとは思うんですが、共演者に強烈な存在感を発する役者をあてがわれてしまう事が多いせいか、常に印象に残らない女優の一人でも。「あぁ、そーいえば出てたなぁ」って感じに。今回も、妊婦役と言う作品上大して意味を成していなかった設定ながらも印象には残りやすい役柄のはずなんですが、観終わった今となっては、ティモシー・オリファントの事しか残っていない存在感の薄さ。最後に胎児が感染して胎内で暴れまわりでもすれば、そこの部分だけでも印象に残ったんでしょうけど。
その他に、役柄的にはこっちをティモシー・オリファントにやって欲しかった気もする保安官補役のジョー・アンダーソンや、若い頃のレイチェル・ワイズみたいな感じが可愛かった『スカイ・ハイ』のダニエル・パナベイカーが、ちょいと印象に残る。

craz1.jpg
そりゃぁ、家を燃やせば怒られる

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
blogram投票ボタン   人気ブログランキングへ

        

        



posted by たお at 01:30 | Comment(6) | TrackBack(22) | 前にも観たアレ■か行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>感染者を恐怖の対象としたモンスターパニックの色合いが強まってる感も
そう思わせること自体が、体制側は“危険の元凶・みんなの敵”を分かりやすい目に見えるものとして指し示し、本当は体制側が一番の元凶であり人々の平和な生活を蹂躙するものである事を、ちゃっかり誤魔化しちゃってるのかもしれませんね。
恐いなぁ・・・

>胎児が感染して胎内で暴れまわりでもすれば
それ、1番恐いかも・・・
Posted by 哀生龍 at 2011年06月03日 21:58
哀生龍さま、こんにちは〜♪
妊娠中って設定なんで、そこを活かして最後は胎児が大暴れだと思ってたんですけど、別にその設定はあんまり意味がなかったですねぇ。
それにしても、
>ちゃっかり誤魔化しちゃってる
それは、やりかねしないだけに怖いですねぇ。。。
Posted by たお at 2011年06月04日 16:04
奥さん、あんまり印象残ってなかったですね〜(^^;) 主役の2人は頑張ってましたが、一番印象が強かったのは保安官補の人でした(笑)
Posted by りら at 2011年06月05日 19:50
TBありがとうございました。

seesaaブログにTBが反映されなくなったので、こちらに残しておきます。

http://cinechan.at.webry.info/201012/article_29.html
Posted by CINECHAN at 2011年06月05日 21:33
りら様、こんにちは〜♪
カッコ良い役柄でしたよねぇ、保安官補。出るや否や「死んじゃうんだろうなぁ」って空気は漂わせてましたがw
Posted by たお at 2011年06月06日 17:13
CINECHAN様、こんにちは!
それはそれは、お手数をお掛け致しました^^;
Posted by たお at 2011年06月06日 17:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

クレイジーズ/THE CRAZIES
Excerpt: ランキングクリックしてね ←please click 細菌兵器の恐怖を描いた感染系パニックムービーの先がけ、ゾンビ映画の巨匠、ジョージ・A・ロメロ「ザ・クレイジーズ (197..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2011-06-03 10:49

クレイジーズ (試写会)
Excerpt: ゾンビ映画の原点なの?公式サイト http://crazies.jp11月13日公開ジョージ・A・ロメロ監督が「ゾンビ」の前に撮った「ザ・クレイジーズ/細菌兵器の恐怖」のリメイク。アメリカ中西部にある..
Weblog: 風に吹かれて
Tracked: 2011-06-03 15:37

クレイジーズ
Excerpt: 評価:★★★★☆【4,5点】 まったく期待しないで観たために高評価!?
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2011-06-03 18:57

「クレイジーズ」
Excerpt:  (原題:THE CRAZIES )可もなく不可もなしのホラー編である。元ネタになったジョージ・A・ロメロ監督の「ザ・クレイジーズ/細菌兵器の恐怖」(73年)は観ていないので、この映画がどれだけ本来..
Weblog: 元・副会長のCinema Days
Tracked: 2011-06-03 19:43

クレイジーズ
Excerpt: アメリカ中西部の田舎町で、突然人々が凶暴化し始めた。 保安官のデヴィッドは一週間前に大型軍用機が川に墜落したことを知る。 町全体が封鎖され、防護服を着た集団が町中の人々を拘束してしまう。 デヴィットは..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2011-06-03 20:32

クレイジーズ
Excerpt: クレイジーズ スタッフ 監督: ブレック・アイズナー キャスト ティモシー・オリファント ラダ・ミッチェル ジョー・アンダーソン ダニエル・パナベイカー クリスティー・リン・スミス ブレット・リ..
Weblog: シネマDVD・映画情報館
Tracked: 2011-06-03 21:30

クレイジーズ
Excerpt: アイオワ州ピアス郡のオグデンマーシュは、農業中心の小さな町だった。 普段は平和なこの町で、野球の試合が行われているグランドに銃を持った町人が入り込んできた。
Weblog: I am invincible !
Tracked: 2011-06-03 21:41

クレイジーズ
Excerpt: ゾンビ映画といえばこの人、ジョージ・A・ロメロが1973年に手がけた『ザ・クレイジーズ』のリメイク。本人は今回製作総指揮に名を連ねている。細菌兵器の影響で感染すると凶暴化する人間と、それを街ごと封じ込..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2011-06-03 22:08

『クレイジーズ』
Excerpt: (原題:The Crazies) ----これってジョージ・A・ロメロが製作総指揮。 ということは。またゾンビものニャの? 「いや。似てて非なるってヤツだね。 ウイルスに感染するというシチュエーシ..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2011-06-03 23:17

クレイジーズ・・・・・評価額1500円
Excerpt: 近年ではすっかり“リビング・デッド”専業になってしまった感のあるジョージ・A・ロメロだが、若い頃は異色のヴァンパイア映画「マーティン」やバイク芸人のロードムービー「ナイトライダーズ」など、結構バラエ...
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2011-06-04 00:20

クレイジーズ
Excerpt: 小ぢんまりとしたクレイジーズ 【Story】 感染した住人たちが凶暴化する細菌兵器を積んだ軍用機が小さな町に墜落し、保安官デヴィッド(ティモシー・オリファント)は同僚らと共に脱出しようとす..
Weblog: Memoirs_of_dai
Tracked: 2011-06-04 00:30

クレイジーズ
Excerpt: THE CRAZIES/10年/米/101分/感染パニックホラー・サスペンス/PG12/劇場公開 監督:ブレック・アイズナー 製作総指揮:ジョージ・A・ロメロ オリジナル脚本:ジョージ・A・ロメロ ..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2011-06-04 01:44

クレイジーズ
Excerpt: (原題:THE CRAZIES) 【2010年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆) 第23回東京国際映画祭・特別招待作品。 1973年に公開されたジョージ・A・ロメロ監督の「ザ・クレイジーズ/細菌兵..
Weblog: ともやの映画大好きっ!
Tracked: 2011-06-04 07:41

クレイジーズ
Excerpt: 2010年11月21日(日) 17:25〜 TOHOシネマズ川崎8 料金:0円(フリーパス) パンフレット:未確認 『クレイジーズ』公式サイト フリーパス20本目。 ゾンビ帝王ロメロの昔の作品の..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2011-06-04 12:26

クレイジーズ
Excerpt: 『クレイジーズ』 “THE CRAZIES” (2010・アメリカ) 1h41 監督 : ブレック・アイズナー  製作総指揮 : ジョージ・A・ロメロ 出演 : ティモシー・オリファント、ラダ・..
Weblog: 映画尻エリカ
Tracked: 2011-06-04 15:09

クレイジーズ
Excerpt: ゾンビ映画の巨匠ジョージ・A・ロメロが1973年に手掛けた『ザ・クレイ ジーズ』を基にリメイクしたパニック・ホラー。 細菌兵器の流出によって感染した住民たちが凶暴化して人々を襲いだし はじめる。感..
Weblog: だらだら無気力ブログ
Tracked: 2011-06-05 02:17

クレイジーズ
Excerpt: 【クレイジーズ】 ★★★  映画(64)ストーリー 米アイオワ州郊外の小さな町オグデンマーシュ。保安官のデヴィッド(ティモシー・オリファント
Weblog: りらの感想日記♪
Tracked: 2011-06-05 19:51

『クレイジーズ』 (The Crazies)
Excerpt: ブレックアイズナー監督、ティモシーオリファント、ラダミッチェル、ジョーアンダーソン、ダニエルパナベイカーほか 細菌兵器を乗せた軍用機がある小さな町の川に墜落した。漏れ出たウィルスを含んだ水を飲..
Weblog: Mooovingな日々
Tracked: 2011-06-07 06:07

クレイジーズ☆独り言
Excerpt: yahooのオンライン試写会で鑑賞。東京国際映画祭の特別招待作品でもあるらしいです。『クレイジーズ』はリメイク作品。オリジナルはロメロの1973年『ザ・クレイジーズ/細菌兵器の恐怖』だそうです。ある小..
Weblog: 黒猫のうたた寝
Tracked: 2011-06-07 23:44

クレイジーズ
Excerpt: 『クレイジーズ』  THE CRAZIES 【製作年度】2010年 【製作国】アメリカ 【監督】ブレック アイズナー 【出演】ラダ・ミッチェル/ティモシー・オリファント/ダ..
Weblog: こわいものみたさ
Tracked: 2011-06-12 19:10

クレイジーズ
Excerpt: 「ザ・クレイジーズ」のリメイク作品。オリジナルは見たことありません。 感染パニック物ですね、誰が感染しているのかがわからないので疑心暗鬼になるところなんかが面白いところ。感染したのは細菌兵器を載..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2011-06-17 09:38

クレイジーズ
Excerpt: ★ ホラーじゃない ビックリ箱を観たいんじゃない、ホラーを観たいんだ。 この監督は「わっ!」と脅かすのがホラーだと勘違いしてるんじゃないのか?そう言いたくなる程に繰り返される..
Weblog: スペース・モンキーズの映画メイヘム計画
Tracked: 2011-06-24 00:21
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。