2011年06月02日

前回のアンケート結果と新しいお題

あらあらもう6月ですよ。「一週間が早いねぇ」を5〜6回繰り返しただけで、一月経過しちゃうんですよ。そりゃぁ、この間生まれたばかりの子ネコらも走り回り始めるわけです。

てなわけで、前回のアンケート結果をちゃっちゃと。
“007はやっぱりこの人がってやつを ”ってお題で実施したアンケートなんですが、ボンヤリと定番のショーン・コネリーかコアなファンには評判が良いティモシー・ダルトンに票が集まるだろうなぁと思っていたんですが、意外に票がばらけた結果に。まさかダニエル・クレイグがあんなに健闘するとは。頂いた素敵なコメントなんかはコチラで見て頂くとしまして、得票結果のみを下にズラズラーっと。

【007はやっぱりこの人だろうがよ!】
1位 ピアース・ブロスナン 8票
2位 ショーン・コネリー ティモシー・ダルトン ダニエル・クレイグ 各7票
5位 ロジャー・ムーア 6票
6位 ショーン・ビーン 4票
7位 ジョージ・レーゼンビー 2票

トータルバランスの良さが受けたのか、単に未だ印象に残っているのか、ピアース・ブロスナンがまさかの1位に。好きなボンド役者ではありますが、ちょっと意外。ダニエル・クレイグがショーン・コネリーらと肩を並べてるのも意外ですが、一応現役ですからねぇ。006なのに4票も獲得したショーン・ビーンにも驚かされましたが、どうせならロジャー・ムーアを超えてもっと驚かせてくれればいいのに、こんなとこでも詰めの甘い他人の良さを露呈。ジョージ・レーゼンビーがダンディズムの面で評価される、「わかってるなぁ」具合も嬉しかったアンケート結果で。それぞれの年代にそれぞれのボンドがいるんだなぁと。

で、今回のお題なんですが、如何せんデヴィッドと言えばボウイであって、間違っても伊東じゃない私なんで、その確認も踏まえ“俳優ボウイ傑作アンケート”を。作品群はあくまで俳優として出演した作品から。まぁ、ボウイ役で出演した『ズーランダー』は微妙な位置にありますが、ボウイ役をボウイがいつものフンワリした演技で演じてるので、俳優仕事に入れて良いだろうと。まぁ、ほとんど観た事がないってのが圧倒的多数でしょうから、きっと『ラビリンス/魔王の迷宮』か『戦場のメリークリスマス』に集中しちゃう気もしますが、それはそれで別に落ち込みませんので、ドシドシと。

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
人気ブログランキングへ   blogram投票ボタン

        

        

        



タグ:雑記
posted by たお at 16:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。