2006年07月02日

シン・シティ (Sin City)

監督 ロバート・ロドリゲス/フランク・ミラー 主演 ミッキー・ローク
2005年 アメリカ映画 124分 アクション 採点★★★★

泣ける映画がいい映画”とばかりに純愛映画の大安売りが続く昨今。ヤサオトコが愛する者の為に自らの命を捨てる姿に、「犠牲の心よねー」「純愛よねー」と最後の一滴まで涙を搾り出す。でも、その愛するものの為に命を捨てる男がえらくブ男で、敵の首をモギモギ暴れる姿には、「だから男の子ってやーよねー」と。首をもいでる以外はあんまり変わらないと思うのだが。

sici2.jpg

【ストーリー】
ロアーク一族に牛耳られた街“シン・シティ”。この罪深き街を舞台に、一夜を共にした娼婦を殺され復讐に燃えるマーヴ、娼婦街で起きた警官殺人事件を発端に起きる警察と娼婦達の抗争から娼婦達を救おうとする男ドワイト、ロアーク上院議員の息子による連続少女暴行殺人事件の容疑を着せられた刑事ハーディガンの姿を描く。

sici3.jpg

やさぐれた男達の愛の物語である。フィルムノワールを再現したかのようなグラフィック・ノベルを忠実に映画化したこの作品は、昨今の“コミックだし”という約束事を押し付けるアメコミ映画とは一線を画す良質な犯罪映画となっている。もちろん原作通りにメイクされたキャラクターの常識外れたアクションも数多く披露されるが、“女に翻弄されながらも巨大な力に立ち向かう男”というテーマがきちんと描かれているため、アメコミの躍動感と犯罪モノのニヒル感が共存する稀有な作品に。派手なメイクも画に非常に合っているため違和感もなく、メイクをしていない時の俳優の顔に違和感を感じるほど。
自宅を一歩も出ないで映画を作り続けるロバート・ロドリゲス監督は、今回も俳優以外はデジタル処理。CG合成の雨アラレとなる作品だと、人物と背景の関係に違和感を感じたり実存感が乏しかったりで苦手なのだが、陰影の使い方が上手なこの作品ではモノクロが功を奏し合成のアラが目立たず、スピーディなカメラワークと奇抜なアングルが堪能できる、デジタルの良い部分が前面に出た形に。ロドリゲスが『キル・ビルVol.2』に1ドルで曲を提供したお礼に、タランティーノが1ドルでゲスト監督としてワンシーンを演出。本当に仲いいな、この二人。死体とのドライブに流れる“おしゃべりユーモア”感は、作品全体のムードを壊さない程度だが、非常にタランティーノ的。
三部作としての製作が決定した様だが、ロドリゲスが監督・脚本・編集・音楽・特殊効果と兼任する豪華な自主制作映画のスタイルさえ崩さなければ安心ではないだろうか。

sici1.jpg

ブルース・ウィリスを筆頭に、クライヴ・オーウェン、ジェシカ・アルバ、ベニチオ・デル・トロ、イライジャ・ウッド等豪華な顔ぶれ。「あー、フロドが人喰ってるー!!」とばかり驚いていると、ルトガー・ハウアーやマイケル・マドセンを見逃してしまいかねないほど隅々に大物が。ヤクザと売春婦しか出てこないこの作品に、この顔ぶれはスゴイ。
しかしこの作品を支えているのは、なんといってもミッキー・ローク。分厚いメイクをしていてもビシビシと伝わる存在感は当然のこと、「こんな醜いオレに近づいてくるからには、なんか理由があるんだろう」と知りながらも一夜を共にした娼婦への愛を貫き、命を賭けて復讐する姿に、男の中の男を見た。このエピソードの後に回ってしまったため若干退屈だったクライヴ・オーウェンの回や、能面ヅラで殺しまくるデヴォン青木以外の女性キャラがあまり魅力的じゃなかった不満点もあるものの、ミッキーさんが全て帳消しに。マーヴのエピソードだけでも満足。やはり最低月一回は、ミッキーさんを観ないと。

sici4.jpg
懺悔するミッキーさんを観ると別の映画を思い出しますが

↓↓ぽちりとお願いします↓↓
人気blogランキングへ

        

        
posted by たお at 03:14 | Comment(36) | TrackBack(129) | 前にも観たアレ■さ行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TB有難う御座いました♪
ワタクシ、アメコミ映画が苦手な上にロドリゲス作品も苦手なので・・・
この作品もやっぱり楽しめなかったです。:゚(。ノω\。)゚・。
ただ、ロドリゲス監督の感性は凄いですよね〜!
あと、デヴォン青木のキャラ立ちも強烈でした^^

ではでは〜、これからもよろしくお願いします。
Posted by Aki. at 2006年07月02日 04:08
Aki.様いつもお世話になってます!!
苦手な人は誰にでもあるもので。私なんて好き嫌いが激しいので、ちょっとでもダメだともう憎悪^^;
映画ファンなら誰でも観ているような人の(監督・俳優)作品でも、ダメなものはダメ。このブログに登場していない大物というと、そろそろバレそうですがw
デヴォン!
すごいですよね。あれでお嬢様なんだから。。。
こちらこそ、よろしくお願いします!!
Posted by たお at 2006年07月02日 04:15
いつもTBありがとうございます!
哀生龍の敬愛する監督の一人であるロドリゲス監督。 やっぱり彼の良さは“豪華な自主制作映画のスタイル”ですよね!
技巧だけに走るのでもなく、従来のスタイルに固執するのでもなく、新しい技術や素材を柔軟に受け入れて、その時自分が作りたい“作品”にあったモノを選んでいるように感じます。
この作品は、本当に彼のセンスが原作のグラフィック・ノベルの魅力とぴったりシンクロして、大満足でした!!
いつもより語り過ぎましたね(笑)
Posted by 哀生龍 at 2006年07月02日 10:17
ロバート・ロドリゲス、天晴ですね〜。
一人でやってしまうからこそ、ここまで濃く作れるのでしょうが、それもまた凄い。続編も楽しみですな〜。
Posted by sheknows at 2006年07月02日 10:18
こんにちは♪
「泣かせる」映画は大嫌いです(笑)
そういう感情をコントロールされたくないですね〜。
涙は自然に流れるものですからね。
ん?映画の話ですが、なんとも風変わりな映画に驚いたものの、一年に一回はこういう映画もいいななんて思いました。
続編も楽しみです。
Posted by ミチ at 2006年07月02日 16:44
TBありがとうございます!
ほんと豪華な顔ぶれですよね〜。
僕もミッキー・ロークとデヴォン青木が特に印象的でした。
こちらからもTBさせていただきました。
Posted by サネ at 2006年07月02日 20:24
たお様
albrechtです。
>分厚いメイクをしていてもビシビシと伝わる存在感
あのメイクの奥からミッキー・ロークの見慣れた表情を"発見"すると、なんか、なんの変哲もない岩の中から恐竜の化石を発掘したかのような喜びがありますよね。・・・え? 違います?(笑)
Posted by albrecht at 2006年07月02日 22:18
TBありがとうございました。
やっぱ、この映画、マーヴでしたよね!
Posted by rukkia at 2006年07月02日 22:54
こんばんは、TBありがとうございました!
こちらからもお返ししようとしたのですがうまくゆかず、コメントにて失礼します。
ミッキー・ローク、相当ひさしぶりにみました。
猫パンチ以来かも(笑)。
何だか良い俳優さんになりましたよね。随分作りこまれた映像の中でキチンと人間としての存在感を感じさせる好演だったと思います。
Posted by Ken at 2006年07月03日 00:26
こんばんは。TBありがとうございます。

この映画、おおっぴらにスキ!と言うと人格疑われそうですが
面白かったです!スキです!
bitchなおネエ様方も素敵でした。
(ロザリオ・ドーソン、ちと怖い)

>自宅を一歩も出ないで映画を作り続けるロバート・ロドリゲス監督

その通りなんですが、なんかウケました(笑)
Posted by kino at 2006年07月03日 01:37
哀生龍様、ようこそ♪
さすがギター片手に演出するロドリゲスだけあって、どんな作品であろうと観客を楽しませようという精神に満ち溢れていました。
その時代・作品に合ったテクノロジーを採用しつつ、ロドリゲスらしさを全く損なっていないのは、作家性ですね。『フォー・ルームス』を観てもコレを観ても、同じ監督だってハッキリわかりますもの^^
Posted by たお at 2006年07月03日 01:58
sheknows様、こんばんは!
三部作ともにロドリゲスがコントロールすれば、この濃ゆさは変わらないでしょうねぇ^^
すっごく楽しみです。
Posted by たお at 2006年07月03日 02:01
ミチ様ようこそ♪
「さあ、泣け」と言われているかのような映画ばかりでウンザリでございます。「恋愛映画で泣いたことのないボクが泣きました」って、だから?“泣く”がいい映画の基準じゃなかろうに。
と、『シン・シティ』に関係ないグチですが^^;
Posted by たお at 2006年07月03日 02:03
サネ様こんばんは!!
人気のコミックの映画化とはいえ、考えられないほど豪華でしたよねぇ。顔ぶれに頼り切っていないのも感心しましたが。
Posted by たお at 2006年07月03日 02:06
albrecht様ようこそー♪
いやー、ミッキー・ロークの整形失敗もここまできたかー、とメイクの事すら忘れて魅入ってましたw
メイクなしの方がミッキーっぽくないし。
Posted by たお at 2006年07月03日 02:08
rukkia様こんばんは!
そうです!!
マーヴです!!!
Posted by たお at 2006年07月03日 02:08
Ken様ようこそ!
TB出来ませんでしたかー。。。シーサーは時折おかしくなるので^^;お手数をかけました。
ミッキーは、スケスケトランクスでネコパンチを披露して以来しばらくどん底でしたが、ここ数年はどの作品でもいい仕事してますよ♪
個人的には『スパン』がオススメです!!
Posted by たお at 2006年07月03日 02:12
kino様、いつもお世話になってます♪
大っぴらに好きだといっても大丈夫ですよ^^
手とか足とか首とかがもげるだけですから。
この映画の女性は、一見か弱い被害者のようですが、男達より遥かに逞しくて強いんですよね。
家族と一緒にいたいから自宅で仕事をしているそうですが、それで大金が稼げるとは羨ましい限りで^^;
Posted by たお at 2006年07月03日 02:16
TBありがとうございます。
カメラアングルからカット割から台詞までコミックそのままでしたね。
モノトーンとワンポイントカラーの画と相まって「動くコミック」でしたね。
兎に角、画がすばらしかったです。
ロドリゲス監督が好きなので楽しかったです。
話は痛かったですけどね。
Posted by 健太郎 at 2006年07月03日 23:28
健太郎様、こんばんは!
話のやさぐれっぷりが大好きなんですが、原作の“グラフィックノベル”って点をよく表現している作品でした。かなり満足です^^
Posted by たお at 2006年07月04日 02:15
トラありがとうございました

原作に忠実にCGで背景を・・など
細かいワザはブラボーですね

でもってやっぱりタランティーノの監督した場所って、あの死体はこぶシーンのみですか!?
私はてっきりミホ!が忍者バリにジャッキーボーイを殺害したシーンもだとばかり思ってました

でもやっぱり一番の衝撃はフロド人間を食う!でしょう
Posted by じゅりあん&まのん at 2006年07月05日 11:11
じゅりあん&まのん様ようこそー♪
いくら友達のためとはいえ、1ドルじゃあれが限界ではw
フロドにはびっくりです。指輪の力、恐るべしです。
Posted by たお at 2006年07月06日 02:05
「泣かせてやろう」的純愛映画、観たらきっと泣くんだろうけど、踊らされている気がして悔しいから観ません。←ひねくれ者

久しぶりに思い返してみると、一番印象に残ってるのはトロの生首かも・・・(^^;)
Posted by アキ at 2006年07月06日 12:32
アキ様こんばんは♪
「泣けるからいい映画なんだ」と直結しているのがイヤで。。。^^;
私もじゅうぶんヒネクレ者ですがw
トロの首?
あー、生首爆弾!!
インパクトありでw
Posted by たお at 2006年07月07日 01:12
たおさん、TB、感謝です♪♪♪

ミッキー・ロークは久しぶり観たけれど、
今までで一番存在感があったような(苦笑)。
顔は特殊メイクな訳ですが、
あの身体はどうなんでしょうね。
相当に絞るところは絞った印象が…。
Posted by カゴメ at 2006年07月07日 09:30
カゴメ様こんにちは♪
反則スレスレの存在感ですw
もともとガタイはいい方なんで、腰周りを多少しぼった程度かも知れないですねぇ。
Posted by たお at 2006年07月07日 16:15
TB、ありがとうございました。
ブログの記事は、劇場で観た後書いたのですけれど、再びDVDで観直してみると、最初に受けた感じとはまた違った感じがしてきました。
こういう作品は、勢いと感性で観るものだと思いました。
Posted by mina at 2006年07月09日 12:13
mina様こんばんは!
私はDVDでしか観てないのですが、「あー、劇場で観りゃよかったなぁ」と後悔を^^;
Posted by たお at 2006年07月09日 21:28
TBありがとう。
タランティーノ兄貴は、ちょっと、デジタル処理を敬遠気味のところがあるから、ロドリゲスは、こんなこともできるんだぜ、と得意になって、ポストプロダクションに悦に入っている様子。いいですねぇ。
Posted by kimion20002000 at 2006年07月17日 23:20
kimion20002000様こんばんは!
正直私もデジタル多用の作品は好きではないのですが、使い方次第ですよねぇ^^
Posted by たお at 2006年07月19日 02:13
イライジャくんの豹変振りには
ビックリしましたが、
役者魂を垣間見た気がして
好きになりました。
でも、人を食べてはいけません(笑)

TBありがとうございました。
Posted by ゆづ at 2006年08月06日 02:34
ゆづ様こんばんは!
人間ダルマになってもアナキンのようにうろたえないのは、さすが指輪を持つ者。
食の嗜好に若干問題もありますが。。。
Posted by たお at 2006年08月06日 04:07
TBさせていただきました。

現代の日本の風潮に喝を入れるような、男くさい映画でした。
やっぱ、男はこうでなくちゃ・・・。
Posted by タウム at 2006年08月06日 10:21
タウム様こんばんは!
本来、日本映画ってこういうの得意だったはずですけどねぇ^^;
Posted by たお at 2006年08月07日 03:52
たお様!! 私くらいの年ヨリになると、
ヤサ男だけでは満足できなくなり、愛のあるバイオレンスにうっとりすることもあります。(たまにですが)
少なくとも日本映画の女はつけたしで義理人情のためだけに戦う男たちより、女ウケはいいんではないかと思いました。
TBさせて頂きまちた♪
Posted by Lance at 2006年09月27日 00:08
Lance様こんばんは〜♪
愛のないバイオレンスばかりが出回ってますからねぇ。口先ばかりとか。。。
「君の為に死ねる!」とか言っても、気持ちがいいのは自分だけで。
ミッキーさんを見習ってー。
Posted by たお at 2006年09月27日 01:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

シン・シティ
Excerpt: 4点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) ワタクシの苦手なアメコミ映画ではありますが、監督がロバート・ロドリゲスで ゲスト監督(?)としてタランティーノも参加してるとあって、..
Weblog: ぶっちゃけ…独り言?
Tracked: 2006-07-02 04:02

シン・シティ
Excerpt:  髪の毛フサフサのブルース・ウィリス。彼が68歳になるというのに、別れた妻には子供ができる。若い嫁さんだったのね・・・
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2006-07-02 06:12

SIN CITY / シン・シティ
Excerpt: ひっさびさの超「男前エンターテイメント」映画。男前っていうか”漢”映画! オールスターキャストって不安だ!って方にも物凄くオススメしたい!近年稀に見る「男臭さ」にガツンとやられた!予備知識は「原作が..
Weblog: Movie & Cigarettes ||||| Love Norman Reedus |||||
Tracked: 2006-07-02 08:35

映画のご紹介(62) シン・シティ
Excerpt: ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(62) シン・シティ 何だ、この映画は、 「シン・シティ」だ。 まずは、1..
Weblog: ヒューマン=ブラック・ボックス
Tracked: 2006-07-02 08:58

シン・シティ(2005,米)
Excerpt: 劇場公開時行きそびれたが、ようやく見た。 さすがロバート・ロドリゲス。これだけサ...
Weblog: ブログde映画評
Tracked: 2006-07-02 10:02

『シン・シティ』
Excerpt: ----この映画、いつも試写室が超満員なんだって? 確か一度行ったらダメだったって、暑い中、ふうふう言ってたよね。 どこがそんなに人気があるの? 「まず出演者の顔ぶれがスゴい。 ブルース・ウィリス、ミ..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2006-07-02 10:04

シン・シティ
Excerpt: 公開したばかりなので、控えめに! 待ってましたロドリゲス監督! 美的センスに拍手です!! シン・シティ この街では、愛さえも闘い ストリップバー“ケイディ”は、エピソードの交差点。 仮出所中のマー..
Weblog: I am invincible !
Tracked: 2006-07-02 10:06

SIN CITY
Excerpt: シン・シティ 監督:ロバート・ロドリゲス、フランク・ミラー 出演:ブルース・ウィリス、ミッキー・ローク、クライヴ・オーウェン、ジェシカ・アルバ、ベニチオ・デル・トロ、イライジャ・ウッド、ジョシュ・..
Weblog: 引き出しの中身
Tracked: 2006-07-02 10:12

シン・シティ/SIN SITY
Excerpt: ついにきた〜!この秋のワタシの大本命{/atten/}  試写にて。 タランティーノやロドリゲスの映画を「残酷で痛くて観てられない!」という人には、全く不向きの映画だ!そういう人は終わったあと、「は..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2006-07-02 10:17

『シン・シティ』
Excerpt: シン・シティ スタンダード・エディション フランク・ミラーのコミックの映画化。 独立した3つのストーリーが微妙に絡み合う内容。 (手法的には映画縷『呪怨』のようなつなぎ方。) ..
Weblog: この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!!
Tracked: 2006-07-02 10:27

シン・シティ
Excerpt: いぶし銀のクライムドラマ。 アウトロー総出演。 面白かった!
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2006-07-02 10:43

シン・シティ
Excerpt: 全編通してモノクロの世界。色があるのはほんのちょっとだけ、というちょっと不思議というかおもしろい作りでしたけどとても綺麗でしたね。こういうの、私は大好きです。でも好き嫌いがはっきりわかれそうな作品です..
Weblog: まったりでいこう〜
Tracked: 2006-07-02 11:10

シン・シティ
Excerpt: シンシティ 上映時間 2時間4分 監督 ロバート・ロドリゲス クエンティン・タランティーノ 出演 ブルース・ウィルス べネチオ・デル・トロ ジェシカ・アルバ イライジャ・ウッド ミッキー・ローク ..
Weblog: メルブロ
Tracked: 2006-07-02 11:43

『シン・シティ』  クールな描写、広がる刺激世界
Excerpt: ジェネオン エンタテインメント シン・シティ スタンダード・エディション 出演■ブルース・ウィリス、ジェシカ・アルバ、ミッキー・ローク、ベニチオ・デルトロ 他… ..
Weblog: enjoy! MOVIE☆LIFE
Tracked: 2006-07-02 12:16

シン・シティ
Excerpt: 『SIN CITY』公開:2005/10/01監督:フランク・ミラー、ロバート・ロドリゲス、クエンティン・タランティーノ原作:フランク・ミラー出演:ブルース・ウィリス、ミッキー・ローク、クライヴ..
Weblog: 映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2006-07-02 13:01

「 シン・シティ 」
Excerpt: 監督 : ロバート・ロドリゲス / フランク・ミラー /     ゲスト監督 :クエンティン・タランティーノ主演 : ブルース・ウィリス / ミッキー・ローク /      クライブ・オーウェン / ..
Weblog: MoonDreamWorks
Tracked: 2006-07-02 15:16

シン・シティ
Excerpt: (原題:SIN CITY) 【2005年・アメリカ】劇場で鑑賞(ともや評価:★★★★☆) フランク・ミラー原作のアメコミを、ロバート・ロドリゲスが映像化。 罪の街=シン・シティを舞台にした3つのエピ..
Weblog: ともやの映画大好きっ!
Tracked: 2006-07-02 15:38

SIN CITY
Excerpt: 夫が「SIN CITY」の映画鑑賞券を1枚もらってきました。 「ブログ書くんでしょ」と快く(いや、相当未練ありそうだったけど)くれたので、ありがたく頂戴し、初日に観に行ってきました。 R??1..
Weblog: まぁず、なにやってんだか
Tracked: 2006-07-02 15:46

暴力!暴力!!そして、暴力!!! 「シン・シティ」
Excerpt: 評価:80点{/fuki_suki/} シン・シティ 久しぶりにカッコいい映画を観たという感じです。 しかし、これは好き嫌いが激しく分かれそうな映画ですねえ。 暴力につぐ、暴力! この圧倒..
Weblog: 平気の平左
Tracked: 2006-07-02 16:29

「シン・シティ」 Sin City
Excerpt: 全米公開から遅れること6ヶ月。実はさほど期待はしていなかった。というか、期待するのが怖かった。 しかし、だ。オープニングのサブ・エピソードのあと、カメラが俯瞰で引いていって高層ビルの姿がやがてタイトル..
Weblog: 俺の明日はどっちだ
Tracked: 2006-07-02 16:31

映画「シン・シティ」
Excerpt: 映画館にて「シン・シティ」 ★★★☆ アメコミ界の人気者フランク・ミラー原作の「シン・シティ」の映画化。 見終わって第一声・・・・疲れたーー(笑) モノクロームの映像に口紅や血の赤色が差し挟まれ..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2006-07-02 16:38

シン・シティ (2005) SIN CITY 124分
Excerpt:   <EPISODE 1>――その屈強な肉体と醜い容姿から誰も近づこうとしない仮出所中のマーヴ。彼は、一夜の愛をくれた高級娼婦ゴールディを何者かに殺され、復讐に立ち上がる…。  <EPISODE 2>..
Weblog: 極私的映画論+α
Tracked: 2006-07-02 17:14

「シン・シティ」
Excerpt: 2005/10/01 東京板橋「ワーナー・マイカル・シネマズ板橋」で「シン・シティ」を観た。  監督・脚本:ロバート・ロドリゲス、フランク・ミラースペシャルゲスト監督:クエンティン・タランティーノ原作..
Weblog: 徒然雑草
Tracked: 2006-07-02 17:29

シン・シティ
Excerpt: 劇場窓口で16歳以上ですか?と聞かれた。 この作品R指定だったんですね。 ずっと気になっていた作品。 この作品好きです。かなりはまりました。 何だか漫画を見ているような感じでした。 モノクロの中に所..
Weblog: 映画を観たよ
Tracked: 2006-07-02 17:39

シン・シティ(評価:◎)
Excerpt: 【監督】ロバート・ロドリゲス/フランク・ミラー 【出演】ブルース・ウィルス/ミッキー・ローク/クライヴ・オーウェン/ジェシカ・アルバ/ベニチオ・デル・トロ/イライジャ・ウッド/ジョシュ・ハートネ..
Weblog: シネマをぶった斬りっ!!
Tracked: 2006-07-02 17:39

シン・シティ
Excerpt: 赤いドレスの女が登場するプロローグから、不思議な映像世界にすっかり眼を奪われてしまった。 これほどグラフィック・ノベルという呼び方が的を得て感じられる作品は知らない。構図的にはコミックというより劇画、..
Weblog: ようこそ劇場へ! Welcome to the Theatre!
Tracked: 2006-07-02 18:08

シン・シティ
Excerpt: [Sin City] TS Oct/01/2005 21:30 Theater 9 T-13&14 1000+100 今日は映画の日!それに気付いたのが夜8時40分。当初の計画ではイニシャルD..
Weblog: 人生は1度きり 後悔しているヒマはない?
Tracked: 2006-07-02 18:57

シンシティ
Excerpt: 2005年 監督 フランク・ミラー ロバート・ロドリゲス クエンティン・タランティーノ(スペシャル・ゲスト監督) 出演 ブルース・ウィリス(ハーティガン) ミッキー..
Weblog: 心琴拘束 ~映画とコラムな日記~
Tracked: 2006-07-02 19:22

シン・シティ
Excerpt: 「シン・シティ」 評価 ★★★★☆ 『あらすじ』  暴力、欲望、愛、犯罪、裏切り、そして…正義が渦巻く街・シン・シティ(罪の街)世間の常識は、この 街では、通用しない。独自..
Weblog: 何を書くんだろー
Tracked: 2006-07-02 19:28

シン・シティ
Excerpt: 今回は、映画『シン・シティ』です。 「罪の街」でした。 人を殺めることに躊躇しない人々が集まった街でした。 井筒監督が「あんなに人を次々と殺すのを見ていると不快だ」みたいなことを言って、「評価..
Weblog: My Color
Tracked: 2006-07-02 20:14

「シン・シティ」
Excerpt: シン・シティ プレミアム・エディション 「シン・シティ」 モノクロ映像に部分的着色するアイディア、 スタイリッシュな画面の構図は悪くない。 しかし、肝心のストーリーがダメ。 残..
Weblog: わたしの見た(モノ)
Tracked: 2006-07-02 20:18

シン・シティ
Excerpt: 予想以上にCooooool!な映画でした! この映画、かなり好き嫌いが分かれる作品なのではないかと思います。 自分は勿論「好き」! このブログではじめてロバート・ロドリゲス監督作につ..
Weblog: It's a Wonderful Life
Tracked: 2006-07-02 20:23

シン・シティ
Excerpt:  今日は前々から期待していた作品「シン・シティ」を観て来ましたよ!  「シン・シティ」はフランク・ミラー原作のハードボイルドコミックの映像化作品で”罪の街(シン・シティ)”で暴力と愛に生きる男女の物..
Weblog: なにも起こらなかった一日の終わりに
Tracked: 2006-07-02 21:07

シン・シティ
Excerpt: シン・シティ それは、娼婦たちが支配する、無法の街で  掟を守る人には極楽、 そうで無い人には地獄となる。 警察と娼婦のグループには暗黙の掟があり、  街の治安は彼女達が守っている。 彼女達は機関銃..
Weblog: 花ごよみ
Tracked: 2006-07-02 21:16

シン・シティ(2005)
Excerpt: R15だからと覚悟して見たので大丈夫だった。 やっぱ痛いけど、白だったり黄色だったりするので、まあなんとか。 有名どころがいっぱい出ているのでどーなんだろうと思っていたが、みなさん、生き生きと怪演し..
Weblog: 萌映画
Tracked: 2006-07-02 22:53

『シン・シティ』
Excerpt: 結局、こいつらって人間のカッコをしたエイリアンでしかないんだよね??。だから、いく
Weblog: Albrecht's Alternativity@ココログ
Tracked: 2006-07-02 22:56

罪 〜「シン・シティ」〜
Excerpt: フランク・ミラー、ロバート・ロドリゲス、クエンティン・タランティーノ監督作品、 ブルース・ウィルス主演の、映画 「シン・シティ」を観た。 “シン・シティ”でドンパチ。(何、この説明) 感想。..
Weblog: サナダ虫 〜解体中〜
Tracked: 2006-07-02 23:13

シン・シティ☆独り言
Excerpt: TVで予告はばんばん出てますけど、猫の地元での公開はありません(爆) 煽るだけ煽るCMってキライだわーーん。。。 ってことで豊橋のユナイテッドシネマ(AMCから10/1に社名変更)までいってきまし..
Weblog: 黒猫のうたた寝
Tracked: 2006-07-02 23:15

シン・シティ@新宿ミラノ座
Excerpt: アメリカンコミックを読むことはないが、悪役も含めてキャラクター設定に惹かれたりする。これだけの大御所キャストを集めながら、皆が原作に忠実なフィギュアを再現させる。構図もコミックの要素が強かった。モノク..
Weblog: ソウウツおかげでFLASHBACK現象
Tracked: 2006-07-02 23:25

シン・シティ
Excerpt:  まぁ,匁だ。劇画だね。青年誌で小池一夫大先生が原作をやってるよゥな。しかも画がね~すこぶるカッチョいいね~フィルムノワールで土砂降り&雪でハイライトでハードボイルドやられちゃっちゃあ,あんた,そりゃ..
Weblog: 日々徒然ゆ~だけ
Tracked: 2006-07-02 23:37

存外イケる「罪の街」
Excerpt: ンマー、全然期待してなかったんですけど、メチャメチャ良かった! 『SIN・CITY』 /2005 アメリカ っつーか、日本向け・予告編失敗だろ、コレ。 あまりの内容不明、陳腐な画面っ..
Weblog: 映画 本 コミックレビュー●うきうきウォッチン●
Tracked: 2006-07-02 23:49

映画館「シン・シティ」
Excerpt: 面白かった!カッコよかった!!また観たい! 殺しのシーンでは結構グロイシーンがあるので苦手な人はダメかも!アメコミ映画大好き!カッコいいの大好き!!な私には、かなりはまれる映画でした!白黒の全体に一..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2006-07-02 23:58

シン・シティ   SIN CITY
Excerpt: シン・シティは、ロアーク兄弟(兄:枢機卿、弟:上院議員)によって支配され、無法都市と化している。ロアーク上院議員の一人息子ジュニアは連続殺人犯であるが誰もとがめる者はいない。一方、定年目前のハーディガ..
Weblog: たにぐちまさひろWEBLOG
Tracked: 2006-07-03 00:12

「シン・シティ」
Excerpt:  シン・シティ スタンダード・エディション 「シン・シティ」 ★★★★ SIN CITY(2005年アメリカ) 監督:フランク・ミラー、ロバート・ロドリゲス、(クエンティン・タランティー..
Weblog: NUMB
Tracked: 2006-07-03 00:13

シン・シティ
Excerpt: これも、原作はアメコミ、 それも結構人気の作家らしい フランク・ミラー! そして、監督はロバート・ロドリゲス、 さらに特別監督にタランティーノ・・・、 なんとなく想像はしていたけどね〜。 ..
Weblog: ルナのシネマ缶
Tracked: 2006-07-03 00:16

SIN CITY??シン・シティ??
Excerpt: ジェネオン エンタテインメント シン・シティ プレミアム・エディション 『SIN CITY』 「シン・シティ」 【About The Movie】  近年、..
Weblog: Rusty's Cinema Complex
Tracked: 2006-07-03 00:18

シン・シティ(SIN CITY)
Excerpt: Bad City, Bad Bad City, Fat City Bad ((((*´ー`) ♪ それは、松田優作主演の「探偵物語」のOP「BAD CITY」だよゞ( ̄д ̄;)おいおい..
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2006-07-03 00:19

シン・シティー
Excerpt: 2005年 アメリカ 監督 フランク・ミラー/ロバート・ロドリゲス/クエンティン・タランティーノ (ゲスト監督) 出演 ブルース・ウィリス/ミッキー・ローク /クライヴ・オーウェン/ジェシカ・アル..
Weblog: レンタルだけど映画好き 
Tracked: 2006-07-03 00:20

輝きのある白とスーパーデフォルメ[ シン・シティ/Sin City ]
Excerpt: この映画も吉祥寺で観る。ちょっと早めに入ってがやる ことないので小説でも読んでいると、待ち時間にサント ラが流れている。アップテンポでのってしまう。思わず、 足と手で不自然なリズムを刻んでいた。..
Weblog: アロハ坊主の日がな一日
Tracked: 2006-07-03 00:26

「シン・シティ」白黒だけじゃ描ききれない罪の街
Excerpt: 「シン・シティ」をDVDで観ました。 原作・脚本・監督フランク・ミラー、脚本・監督ロバート・ロドリゲス、ゲスト監督クエンティン・タランティーノ、出演ブルース・ウィリス、ミッキー・ローク、クライブ..
Weblog: 煮晩閃字R
Tracked: 2006-07-03 00:28

『シン・シティ』
Excerpt:  満点映画「デスペラード」の監督、ロバート・ロドリゲスがこの映画の原作者フランク・ミラーとタッグを組んで撮った作品。タランティーノもギャラ1ドルで1シーンに参加している。  とにかく公開前からめ..
Weblog: サミームービーストック
Tracked: 2006-07-03 00:42

シン・シティ
Excerpt: また、アメコミ映画か‥‥とたいして期待もせずに観に行ったワケです。 モノクロの映像にワンポイントカラーを使用し、アメコミの図柄をそのままスクリーンに映し出したような、ある意味“斬新”で“スタイリ..
Weblog: オタクの魂forビギナーズ
Tracked: 2006-07-03 00:50

スーパー・クール! 「シン・シティ」
Excerpt: 上手くストーリーを紹介する自信がない・・・。 初日プレゼントのトレーディング・カードはゲット。 (でも、”なにこれ?いらんわー”と言ってる人多し) コミック(”Graphic Novel”なのね)が..
Weblog: 目の中のリンゴ
Tracked: 2006-07-03 01:38

Sin City シン・シティ
Excerpt: 丸の内ルーブルのオールナイト(2:30??)で鑑賞。 観客は30人くらいでしたか。 骨太&激バイオレンスのハードボイルドストーリー。 モノクロ主体の映像が、よい意味でB級で奇怪な味を醸し出し..
Weblog: chakuro.com-ガンプラ日記にょ
Tracked: 2006-07-03 01:40

『シン・シティ』
Excerpt: 今までにない映像世界を堪能できる超娯楽作デスネ。“フランク・ミラーの・・・”とは付いてるものの、これは完全にロバート・ロドリゲス渾身の一作・・・ということになるでしょうね。恐らくは盟友タランティーノの..
Weblog: Document_Not_Bound...
Tracked: 2006-07-03 01:47

★「シン・シティ」
Excerpt: ブルース・ウィリスをはじめとしてひらりんが知ってる俳優が多数出演。 こりゃ楽しみだぞっ・・ということでチネチッタ川崎の無料券使ってタダ観してきました。 2005年製作のクライム・アクション、124分も..
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2006-07-03 03:23

シン・シティ<ネタバレあり>
Excerpt: まずグロイです、とっても恐ろしいところがありあり。ドロドロ系が苦手な方にはお勧め出来ません(^_^;;)全編にわたって色がついてません。赤と黄色は色がありますが 他はありません。それも納得です、アレが..
Weblog: HAPPYMANIA
Tracked: 2006-07-03 04:01

シン・シティ
Excerpt: 製作年度 2005年 製作国 アメリカ 上映時間 124分 監督 フランク・ミラー 、ロバート・ロドリゲス 、クエンティン・タランティーノ 原作 フランク・ミラー 脚本 ロバー..
Weblog: タクシードライバー耕作のDVD映画日誌
Tracked: 2006-07-03 06:16

「シン・シティ」@九段会館
Excerpt: 今日は秀君が休み、あーちゃんは仕事だったので秀君が先に行って席取りしてくれていたので通路に面した席で足が伸ばせてラッキーと思ったら。通路を挟んだ前の男性がめっちゃ座高の高い人。隣の女性と頭のてっぺんが..
Weblog: ワンダーあーちゃん(*´∇`*)
Tracked: 2006-07-03 10:43

「シン・シティ」
Excerpt: 「シン・シティ」 東京厚生年金会館で鑑賞 アメコミが原作と言うことは知っていて普通に楽しく…と思っていたのだけど、今日は勉強して行ったほうがよかったかも。出演者が超豪華でフルCGと言うのでさぞ楽..
Weblog: てんびんthe LIFE
Tracked: 2006-07-03 11:13

『SIN CITY』('05/米国)
Excerpt:  “Coming soon”などと大嘘を書いて、コチラをご覧になってくださる酔狂な皆様には大変申し訳ないことをした。  4月にはMaking Bookを買い、どんな映画雑誌よりイイ仕事してた月刊Pla..
Weblog: 傍流点景
Tracked: 2006-07-03 11:26

『シン・シティ』を観た
Excerpt: 「ジェシカ・アルバがいいよ」と聞き、ファーストデーでもあることだし、観てきました。しかし、プログラム800円は高いよぉー。
Weblog: TV視聴室
Tracked: 2006-07-03 11:27

映画「シン・シティ」SIN CITY
Excerpt: 監督:ロバート・ロドリゲス/フランク・ミラー (ゲスト監督:クエンティン・タランティーノ) 出演:ブルース・ウィリス ミッキー・ローク クライヴ・オーウェン ジェシカ・アルバ ベニチオ・デル・トロ デ..
Weblog: teeter-totter
Tracked: 2006-07-03 11:47

シン・シティ
Excerpt: R15なのも納得できる内容でした。本当に人が次から次へと死ぬ。また、死ぬ瞬間がエグイ。 まだ、よかったのが全編がモノクロトーンなのでいくぶん和らいだが、子供には見せられるものじゃないです。 この映画で..
Weblog: ブログ:映画ネット☆ログシアター
Tracked: 2006-07-03 12:42

純愛馬鹿親父列伝
Excerpt: 昨日 「 シンシティ 」 を観てきました。ロバート・ロドリゲスが、文字通り人生を賭けて作り上げた意欲作。この映画には、3人の監督がいます。ロバート・ロドリゲス 原作者のフランク・ミラー特別監督のクェン..
Weblog: 巨匠の戯言
Tracked: 2006-07-03 19:04

「シン・シティ」
Excerpt: 10/30 丸の内ルーブル にて アメコミ版「パルプ・フィクション」って感じです…。 監督:フランク・ミラー、ロバート・ロドリゲス(一部:クエンティン・タランティーノ) 出演:ブル..
Weblog: こだわりの館blog版
Tracked: 2006-07-03 19:49

「シン・シティ」
Excerpt: すごいよ!この映画。 なんだか強烈で、手にしていたカーディガンが床に落ちたのにもきづかず ただ夢中になって見ました。 何がすごいかっていうと。。。 何だったのかな? モノクロ映像の中で、ところ..
Weblog: クマが好き☆
Tracked: 2006-07-03 20:30

シン・シティ
Excerpt: シャープな映像とクールな音楽。予告編を初めて見たときは、マジで衝撃を受けた。いつも期待に応えてくれるロドリゲスの新作だ。初日に行くしかあるまい。レイトで観てきた。
Weblog: 新・CINEMA正直れびゅ<ネタバレあり>
Tracked: 2006-07-03 21:36

シン・シティ・・・・・・評価額1700円
Excerpt: カウボーイハットのオタク監督ロバート・ロドリゲスが、フランク・ミラー原作のコミックスを、原作者自身を共同監督に迎えて作り上げた超異色作。 ロドリゲスがテキサスの自宅前に作った自分のスタジオで、好き勝..
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2006-07-03 21:49

シン・シティ
Excerpt: 2006年6月23日発売  独特の雰囲気がありますね〜、モノクロを基調にした映像からくるダークなイメージはもちろんですが、映像全体の流れやカットからかもし出される殺伐とした空気感といいますか、緊..
Weblog: 金言豆のブログ ・・・映画、本について
Tracked: 2006-07-03 21:59

『シン・シティ』
Excerpt:  罪の街、つまりシン・シティ。  この日に出かけた映画館にも上映開始早々ペチャクチャと乳繰り合う罪深きバカカップルがいたので「鬱陶しいな、こんな奴らはミホ姐さんに首を刎ねられちまえ!」なんて思っ..
Weblog: 映画大陸
Tracked: 2006-07-03 23:13

シン・シティ (2005/アメリカ)
Excerpt: SIN CITY 監督: フランク・ミラー      ロバート・ロドリゲス     クエンティン・タランティーノ (スペシャルゲスト監督) 出演: ブルース・ウィリス    ハーティガン  ..
Weblog: 虫干し映画MEMO
Tracked: 2006-07-03 23:17

『シン・シティ』2005年126本目
Excerpt: アメコミそのまま『シン・シティ』。 この映画の本当の主役は街そのものです。 「シン・シティ」=「罪の街」そのものが主役です。 悪徳警官、娼婦、ギャング、チンピラ…堅気の奴なんか誰一人として居..
Weblog: 映画とJ-POPの日々
Tracked: 2006-07-03 23:28

SINCITY/監督R・ロドリゲス&F・ミラー
Excerpt: 2005年【米】今日は土曜日、映画の日、初日という事で楽しみにしてたSINCITYに行ってきました。映画館に行く途中「生はげ」に遭遇したのは驚きましたが。見応えのある映画でした。モノクロームで凝った映..
Weblog: おそらく音楽・映画に関する徒然書き
Tracked: 2006-07-03 23:42

シン・シティ
Excerpt: 川崎チネチッタで鑑賞 R15指定の映画です。諸外国ではR18のようです。 でも、年齢確認もされずに映画鑑賞(笑) キルビルをもっとハードにしたような映画です。 正直言って、バイオレンス描写がすごく..
Weblog: 物・モノ・mono
Tracked: 2006-07-03 23:56

「シン・シティー」観た
Excerpt: レディースデイだし、ってので久しぶりにMacoと。てか本当に映画館に行ったの久しぶり。横浜の映画祭でルパンを見て以来ぐらいかも〜。 [シン・シティ]:http://www.sincity.jp/ma..
Weblog: savina。の 『ばいつ'n'びっつ』
Tracked: 2006-07-04 00:36

シン・シティ
Excerpt: タイトルロールを見るとわかるけれど、これはアメコミが原作です。 無理やり漫画を映像化したのではなく、映像を限りなく漫画に近づけたという感じ。時折入る語りのお陰で、まるでコミックを読んでいるような不思..
Weblog: シェイクで乾杯!
Tracked: 2006-07-04 01:01

シン・シティ
Excerpt: 「地獄とは、何の目的もなく生きることだ」 R-15指定の「シン・シティ」鑑賞♪ 主役を張れる濃いいメンバをどう扱うんだ? これも見所の一つ。
Weblog: nao3 blog
Tracked: 2006-07-04 08:18

『シン・シティ』
Excerpt: 怖いほどに圧倒的な闇の世界にどっぷり。 様式美にうっとり。男は男。女は女。 犯罪都市 Sin Cityで、3人の男たちが愛する女のために闇の権力と戦う。 映画の共同監督も務めるフランク・..
Weblog: かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
Tracked: 2006-07-04 10:23

シン・シティ
Excerpt: 私は、ドラマは良く見ていますが、実は映画の類をあまり見ません。これではいかん、と言うことで…レンタル
Weblog: まいにちおきらく!
Tracked: 2006-07-04 16:29

シン・シティ
Excerpt: 映画「シン・シティ」の感想です
Weblog: ジャスの部屋 -映画とゲーム-
Tracked: 2006-07-04 17:27

シン・シティ
Excerpt: 監督・キャスト・映像とも楽しみにしていた作品。 ポイントだけカラーが使われた白黒の画面が とても美しかった。 感想を一言で表すなら 「しゃがれ声のオヤジがひたすらしゃべってる映画」 …いや、もちろん..
Weblog: chaotic library
Tracked: 2006-07-04 17:39

シン・シティ
Excerpt: 監督: Frank Miller, Robert Rodriguez, Quentin Tarantino原作: Frank Miller脚本: Robert Rodriguez, Frank Mil..
Weblog: type C
Tracked: 2006-07-04 19:42

【MOVIE】SIN CITY
Excerpt: オフィシャルサイトはこちら 以前、予告編の白黒の映像とブルース・ウィリスを観て、「ホステージ」という 映画を思い出したが、内容は全然違うみたいだ。 この映画もアメコミを元にしているらしいけ..
Weblog: 思いつくままに
Tracked: 2006-07-04 22:42

『シン・シティ』
Excerpt: 『シン・シティ』公式サイト goo映画 『シン・シティ』 特集 原作:フランク・ミラー 監督:フランク・ミラー 、ロバート・ロドリゲス 、 脚本:フランク・ミラー 、..
Weblog: Rabiovsky計画
Tracked: 2006-07-05 01:21

【シンシティ】
Excerpt: ブルース・ウィリス、ジェシカ・アルバ、 ミッキー・ローク、クライヴ・オーウェン、 ベニチオ・デル・トロ出演のアクション。 公開日10月1日 ☆ストーリー☆ +エピソード1+ 仮出所中の..
Weblog: ココアのお部屋
Tracked: 2006-07-05 04:34

『シン・シティ』【 SIN CITY 】
Excerpt: 注)ネタバレに触れる記載があるかもしれませんので気になる方は読まないでください。 シン・シティ スタンダード・エディションジェネオン エンタテインメントこのアイテムの詳細を見る 『シン・シティ』【 ..
Weblog: きょうの子牛
Tracked: 2006-07-05 11:07

【洋画】シン・シティ
Excerpt: A+  面白い A     ↑ A− B+ B    普通 B− C+ C     ↓ C−  つまらない 『評価』  A (演技4/演出4/脚本4/撮影5/音響4/音楽3/配..
Weblog: ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!
Tracked: 2006-07-05 14:28

シン・シティ
Excerpt: 鑑賞:試写会 2005年10月1日公開 2005/アメリカ 監督 ロバート・ロドリゲス フランク・ミラー 特別監督 クエンティン・タランティーノ 出演 ブルース・ウィリス/クライブ・オーウェン/..
Weblog: 映画日記
Tracked: 2006-07-05 16:23

「シンシティ」
Excerpt: いや〜、これはハッキリ言って 映画じゃないですよ。 オープニングでも「ビジュアル・コミック」とか そんな表示が出ていたと思う。 まさに、動画による漫画。 出演者が ものすごく豪華なので 配給ルートに乗..
Weblog: きんちゃんの観劇記(ネタバレだよ)
Tracked: 2006-07-05 21:01

シン・シティ
Excerpt: かなりハードですよ・・・ バイオレンスに免疫ないと かなりグッタリやられると思います いやもう・・・殴る!蹴る!撃つ!斬る!食う!(゚ロ ゚ ; ) 映像は基本モノクロで 飛び散る血は..
Weblog: そこで馬が走るかぎり
Tracked: 2006-07-05 22:08

シン・シティ
Excerpt:  犯罪の街「シン・シティ」を舞台に、これでもか、これでもかとハードなアクションが詰め込まれた一作。ロバート・ロドリゲスと、原作コミックの作者であるフランク・ミラーが共同で監督した。 幼女連..
Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
Tracked: 2006-07-06 01:14

SIN CITY
Excerpt: 『Planet Comics』で発表されてから1年。ずーっと楽しみにしていた《SIN CITY》、やっと観てきましたっ。結局ジョニデは出なくなっちゃったけどね・・。〜ネタバレしてます〜バイオレンスがダ..
Weblog: 王様の耳はロバの耳
Tracked: 2006-07-06 12:21

シン・シティ 〜DVDにて〜
Excerpt:   シン・シティ・・・評価 4   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イマイチ ■STORY■ 幼女連続殺人事件を追いつつも、犯..
Weblog: 三日月のしっぽ。
Tracked: 2006-07-06 12:25

2005/10/11
Excerpt: 昨晩、映画『シン・シティ』を観た。 約2ヶ月振りの映画。 祝日のレイトショーは、もっと込んでいると思っていたが、10人もいなかった。 何故か小さい所での上映で、画面が近過ぎた 終わったら、..
Weblog: m's box
Tracked: 2006-07-06 17:01

シン・シティ
Excerpt: アメコミ界の人気作者フランク・ミラーとロバート・ロドリゲス監督がタッグを組み完成させた独特な美的感覚を持つ映画 巷の噂ではかなりマニアックなので好き嫌いがハッキリ分かれそうだと聞いた マニアックと..
Weblog: Cinemermaid
Tracked: 2006-07-06 19:17

白と黒と赤の世界 『シン・シティ』
Excerpt: 映像は美しかったが、 私には、バイオレンスが強すぎた。 残虐美というのはある。 歌舞伎にもよく出てくるし。 でも、大きなスクリーンで、 リアルにやられると、ちょっと辛いかな。 それでも、モノクロにずい..
Weblog: パフィオ - People of About Forty Years Old -
Tracked: 2006-07-06 20:35

Sin City
Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★★☆   これぞまさしく「ラブバイオレンス」
Weblog: カリスマ映画論
Tracked: 2006-07-06 22:31

★「シン・シティ」、老いた身体に血が滾っちゃったよ!★
Excerpt: 「シン・シティ」(2005) 米 SIN CITY 監督:フランク・ミラー ロバート・ロドリゲスクエンティン・タランティーノ(スペシャルゲスト監督)製作:フランク・ミラー ロバート・ロドリゲス..
Weblog: ★☆カゴメのシネマ洞☆★
Tracked: 2006-07-07 09:25

シン・シティ プレミアム・エディション |ロバート・ロドリゲス
Excerpt: シン・シティ プレミアム・エディション出演:ジェネオン エンタテインメント発売日 2006-06-23オススメ度:★★★★
Weblog: DVDを観よう!
Tracked: 2006-07-07 22:20

「シン・シティ」 (DVD)
Excerpt: これもお引越し作業の一つです。6月23日からDVDがリリースされた「シン・シティ」。 楽天ブログで書いていた感想をこちらに再度UPします。劇場公開時に観た時の感想を載せています。 ********↓..
Weblog: GOOD☆NEWS
Tracked: 2006-07-08 01:14

シン・シティ(2005,米)
Excerpt: 劇場公開時行きそびれたが、ようやく見た。 さすがロバート・ロドリゲス。これだけサ...
Weblog: ブログde映画評
Tracked: 2006-07-08 08:18

シン・シティ
Excerpt:  金曜日の晩、夕方から強い雨が降り始めていたのに、友人と飲む約束の時間が迫っていたので、傘も持たずに職場を飛び出した。待ち合わせの場所に辿りついた頃には、わたしの髪は、シャワーを浴びたようにびしょ濡れ..
Weblog: minaの官能世界
Tracked: 2006-07-09 12:14

好き嫌いは多分真っ二つ。アメコミをスタイリッシュに映像化
Excerpt: 「シン・シティ」 東京にせよ、大阪にせよ、都市機能が充実して人が集まってくるにともなって、どんどん増殖していくのが、ドヤ街だったり歓楽街だっったりする「暗闇」の
Weblog: 人生はお伽話もしくは映画のよう
Tracked: 2006-07-10 13:27

シン・シティ SIN CITY
Excerpt: アニメの映画化らしい・・・・ 普通の人には お勧めできません こんな映画を本当に良いと思い観ている人がいるのでしょうか? ブルースウィルス ミッキーローク ジェシカアルバ クライブオーエン イラ..
Weblog: travelyuu とらべるゆう MOVIE
Tracked: 2006-07-10 16:09

NO.160「シン・シティ」(アメリカ/ロバート・ロドリゲス+フランク・ミラー+タランティーノ監督)
Excerpt: ロバート・ロドリゲスは次々と、 僕らを映画的快楽に導いてくれる! ロバート・ロドリゲスは、いい男である。メキシコ系アメリカ人だが、アクション映画が好きで、ゾンビ系のホラーオタクであり、自分で編集をや..
Weblog: サーカスな日々
Tracked: 2006-07-10 20:15

存外イケる「罪の街」
Excerpt: ンマー、全然期待してなかったんですけど、メチャメチャ良かった! 『SIN・CITY』 /2005 アメリカ っつーか、日本向け・予告編失敗だろ、コレ。 あまりの内容不明、陳腐な画面っ..
Weblog: 映画 本 コミックレビュー●うきうきウォッチン●
Tracked: 2006-07-11 18:02

シン・シティ
Excerpt: すごくロマンティックな映画だった。ロマンティックっていう言葉は間違ってるかもしれ
Weblog: tomozoのうれし★たのし★大好き
Tracked: 2006-07-12 12:36

映画「シン・シティー」
Excerpt: 2005年 アメリカ映画  ロバート・ロドリゲス(監督・脚本・製作・撮影・編集・音楽) フランク・ミラー(監督・脚本・製作・原作) クエンティン・タランティーノ(特別監督) 出演  ミッキー..
Weblog: ちょっとひとことええでっかぁ〜♪
Tracked: 2006-07-18 09:37

シン・シティ
Excerpt: 2005年 アメリカ 2005年10月公開 原題:Sin City 監督・脚本:
Weblog: 銀の森のゴブリン
Tracked: 2006-07-22 00:26

シン・シティ
Excerpt: シン・シティ スタンダード・エディション 罪の街、シン・シティ。 犯罪しかないこの街で3人の男はそれぞれ愛と出会う。 屈強な肉体と凶暴な性格、そして醜い傷跡のせいで誰もそばに近づこうとしない..
Weblog: とりあえずな日々(仮)
Tracked: 2006-07-24 02:35

シン・シティ
Excerpt:     評価:★8点(満点10点) 監督:フランク・ミラー ロバート・ロドリゲス      クエンティン・タランティーノ 主演:ブルース・ウィリス ..
Weblog: Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)
Tracked: 2006-07-26 22:44

「シン・シティ」劇場にて
Excerpt: さて映画の日=土曜日ということでいつものファボーレ東宝で10月1日公開『シン・シティ』を観てきました。
Weblog: xina-shinのぷちシネマレビュー?
Tracked: 2006-07-30 10:19

【シンシティ】
Excerpt: ブルース・ウィリス、ジェシカ・アルバ、 ミッキー・ローク、クライヴ・オーウェン、 ベニチオ・デル・トロ出演のアクション。 公開日10月1日 ☆ストーリー☆ +エピソード1+ 仮出所中の..
Weblog: ココアのお部屋
Tracked: 2006-07-31 23:14

「シン・シティ」 女祭り!
Excerpt: 「フランク・ミラーのシン・シティ」。 またアメコミの映画化。 しかも今度は漫画家自ら監督。 海の向こうの漫画家も大ヒット作を抱えると、ホームランボールを落札(トッド・マクファーレン)できるだけでなく、..
Weblog: 『パパ、だ〜いスキ』と言われたパパの映画日記
Tracked: 2006-08-05 18:19

「シン・シティ」
Excerpt: 「シン・シティ」  公式サイト 公開当時は劇場鑑賞 ゆづの好き度 ★★★★ (満点は★5つ) ジェネオン エンタテインメント シン・シティ スタンダード・エディション ..
Weblog: ●○ゆるゆるシネマ感想文○●
Tracked: 2006-08-06 02:35

出てくる、出てくる オールスターキャスト 映画「シンシティ」
Excerpt: まったく予備知識なしで観ました。 独特の、モノクロと単色カラーの映像の世界。 今日は、「シンシティー」の感想を・・。 シン・シティ スタンダード・エディションブルース・ウィリス (..
Weblog: 本読め 東雲(しののめ) 読書の日々
Tracked: 2006-08-06 10:22

好き嫌いは多分真っ二つ。アメコミをスタイリッシュに映像化
Excerpt: 「シン・シティ」 東京にせよ、大阪にせよ、都市機能が充実して人が集まってくるにともなって、どんどん増殖していくのが、ドヤ街だったり歓楽街だっったりする「暗闇」の
Weblog: 人生はお伽話もしくは映画のよう
Tracked: 2006-08-07 16:44

シン・シティ
Excerpt: 【SIN CITY】2005年/アメリカ 監督:フランク・ミラー、ロバート・ロドリゲス、クエンティン・タランティーノ  出演:ブルース・ウィリス、ミッキー・ローク、クライヴ・オーウェン ..
Weblog: BLACK&WHITE
Tracked: 2006-08-31 22:41

シン・シティ
Excerpt: アメコミの世界にトリップしてみませんか[:?:] シン・シティ スタンダード・エディションロバート・ロドリゲス フランク・ミラー クエンティン・タランティーノ ジェネオン エンタテインメ..
Weblog: ムーパラ控え室から・・・
Tracked: 2006-08-31 23:29

シン・シティ
Excerpt: なんて言うかな、観てる最中に「あぁそうなんだな」みたいな感覚になりました。つまりは、タランティーノなのね!ってことなんだけど。下知識無く観てしまいましたが、「殺戮マシーンミホ」 あれが出てきたあたりか..
Weblog: しーの映画たわごと
Tracked: 2006-09-18 12:25

シン・シティ
Excerpt: 2005年 米 監督 製作 原作 脚本:フランク・ミラー  監督 製作 脚本 撮影 ロバート・ロドリゲス クエンティン・タランティーノ (スペシャルゲスト監督) 出演: ブルース・ウィ..
Weblog: オタク部屋
Tracked: 2006-09-27 00:02

シン・シティ(札幌シネマフロンティア)
Excerpt: 忘れないうちにレビューを書いておきます。 感想:時間軸いじりすぎ!         ・・・以上! ・・・それじゃああんまりだよNE! 良かったところ:テンポの良さ、         ..
Weblog: くらげの映画レビュー
Tracked: 2006-10-11 02:31

『シン・シティ』 悪の定義。
Excerpt: アメリカ監督組合を脱退してまでロバート・ロドリゲスが作り上げた 新作は、ベースド・オン・ザ・コミック、フランク・ミラーの 『シン・シティ』。コミックを映画化するのは難しいし、失敗作は かなりある。その..
Weblog: キマグレなヒトリゴト
Tracked: 2006-11-05 17:40

罪の街に棲むの人間の、光と影の叙事詩・・・。「シン・シティ」
Excerpt: 「シン・シティ」   2005年 アメリカ
Weblog: 取手物語〜取手より愛をこめて
Tracked: 2007-02-14 18:24

シン・シティ
Excerpt: 今回の紹介映画は、アメコミ原作のハードボイルドな感じの映画です。 シン・シティ この映画は最初はとっ付き難い映画かもしれませんが、かなりの傑作だと思います。 好き嫌いが分かれるかも知..
Weblog: 映画・DVD・映画館レビュー
Tracked: 2007-05-14 06:37

シン・シティ
Excerpt: 先日『300』の映像美と世界観を堪能したので、こちらも鑑賞しなくっちゃね同じくフランク・ミラーのアメコミを原作とした『シン・シティ』―【内容】裏切りと憎しみが渦巻く『罪の街シン・シティ』で、3人の男た..
Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★
Tracked: 2007-06-18 20:37

『シン・シティ』'05・米
Excerpt: あらすじ“シン・シティ”の住人マーヴ(ミッキー・ローク)は夢のような美女ゴールディ(ジェイミー・キング)と一夜を共にする。しかし、朝目覚めるとゴールディは冷たくなっていた・・・。感想モノクロの中に一部..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2008-01-13 22:12

シン・シティ
Excerpt: シン・シティ SIN CITY 監督 フランク・ミラー ロバート・ロドリゲス クエンティン・タランティーノ 出演 ブルース・ウィリス ミッキ...
Weblog: Blossom Blog
Tracked: 2008-02-20 10:28
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。