2011年05月15日

ピーター・マーフィー/ユー・アー・ソー・クロース (Peter Murphy/You're So Close)

デヴィッドと言えば断然ボウイな私。ボウイと言えば圧倒的にデヴィッドでもある私。
そんなんだから、思い込みだろうが勘違いだろうが曲を聴いて「あ!ボウイっぽい」と感じれば、その人はきっとボウイの事が好きなんだろうと決めつけ、そのアーティストをお気に入りにすることも多々。
その“ボウイを好きに違いない”アーティストの代表格と言えば、やっぱりバウハウスとそのボーカリストであるピーター・マーフィー。代表格としての影響力が強烈過ぎたのか、後から出てくるボウイ好きアーティストたちが各々のボウイ道を追及していくと、なぜだかどんどんマーフィーに近づいてしまうという珍現象を続出。そんなピーター・マーフィーの4枚目のソロアルバムに収められたこの曲ですが、曲といい歌い方といいPVといい、マーフィーが最も艶っぽくなった作品なんでいまだにお気に入りの一曲で。

【Peter Murphy - You're So Close】


↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
blogram投票ボタン   人気ブログランキングへ

        

        



タグ:音楽
posted by たお at 00:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽のあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック