2006年06月24日

ポイント・ブランク (Grosse Pointe Blank)

監督 ジョージ・アーミテイジ 主演 ジョン・キューザック
1997年 アメリカ映画 108分 コメディ 採点★★★★

小学を卒業以来、一箇所に留まることなく点々とするたおです。遊牧民が先祖に違いありません。そういえば、同窓会のお誘いをもらったことがないのですが、やっぱりアレですか?
嫌われているんですか?

【ストーリー】
プロの殺し屋マーティンは、そろそろこの稼業にも嫌気をさしていた。失敗した暗殺の代わりに請け負った新たな仕事が地元であったこともあり、同窓会への出席を兼ねて高校卒業以来足を踏み入れていない故郷へと戻る。卒業パーティーをドタキャンして以来会っていなかった昔の恋人デビーとの再会を懐かしむ間もなく、マーティンを狙う殺し屋達が現れる。暗殺の対象がデビーの父親だったりして、もう大変。

gpb1.jpg

80年代の名曲の数々と鮮やかな色彩に彩られたオフビートなアクションコメディという表面の裏側に、学園生活の恐怖をサラリと含めた逸品。作品選びの嗅覚が鋭いジョン・キューザックが、共同製作と共同脚本も兼ねる。
青春映画のスターとして注目を浴びたジョンキューが、学園生活に潜む緊張と緊迫した力関係を織り込んだのには興味深い。地元で一生を送る人々にとって、高校生活の中で形成された力関係が、その後の人生に影響を与え続けるというのは悪夢といえよう。もちろん『エレファント』程には深刻さはありませんが。確かに十数年ぶりに会う同級生との間に生まれる微妙な緊張は、耐えられるものじゃないですよね。
まったりとした休日感がたっぷりだった『ビッグ・バウンス』のジョージ・アーミテイジが監督した本作。その“まったり感”は存分に発揮されてはいるが、クラッシュのジョー・ストラマーに音楽を担当させ、楽曲の使い方と劇中の小ネタの数々、殺し屋となる経緯の話等が効果的で、さほど苦ではない。まぁ、面白い部分のほとんどがジョンキューの手によるものと思われますが。ボウイの歌声をバックに、むやみやたらとカワイイ赤ん坊とジョンキューが対峙するシーンは、ボウイの歌声を抜きにしても非常に印象的。あ、やっぱりボウイだから印象的。

gpb2.jpg

ジョンキューと言えば、もちろんジョーン・キューザック。今回しっかりと顔合わせをしているので、“ジョーン=ジョンの女装”説は消えました。ガッカリです。しかしながら、出番こそ少ないが彼女のコメディエンヌとしての魅力は存分に発揮されており、作品をより一層面白いものと仕上げている。さすが身内。それだけで済まさないのがキューザック一家の怖いところ。姉のアンに弟のビルと、相変らずキューザックだらけ。ボールドウィン一家とアークエット一家を一堂に並べた映画を作っていただきたい。あ、ウィルソン兄弟とウェアンズ兄弟も忘れずに。
エルウッド・ブルースことダン・エイクロイドも、ビックリするほど太ってしまったが、リズミカルなトークと間の取り方は流石。巨体を揺らしながら二丁拳銃で走ってくる姿は、笑っていいのか怯えていいのか困ってしまいましたが。
脚本も選曲もキャスティングにも文句ないのだが、ただ一つ困ったのはミニー・ドライヴァー。この時期やたらと美人女優としてもてはやされていたのだが、正直なんともまぁ…アレですね。画面に出る度に、「ジョンキューの忘れられない昔の恋人がコレ?」と首を傾げざるをえない。まぁ、思い出ってのはそんなもんですが。

gpb3.jpg
思い出は思い出のままに

↓↓ぽちりとお願いします↓↓
人気blogランキングへ

        


posted by たお at 02:17 | Comment(8) | TrackBack(7) | 前にも観たアレ■は行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たおさん、今晩は〜☆

ジョン・キューザック大好きです!
DVDの棚には、彼の出演作が、
「セレンディピティ」
「ニューオリンズ・トライアル」
「マルコビッチの穴」
3枚・・(少なぁ)並んでます。
等身大の役を演じられる俳優さんの1人だと思ってます。
他に私の中では、
メル・ギブソン、デニス・クエイドでしょうか?

ミニードライバーが出演してたり、
“死ぬのは奴らだ”が流れたり、
OO7を思い出してしまう作品でした。

追伸、赤飯をヤクルトを飲みながら食べると、
台無しですっ!
ヤクルトもっ!赤飯もっ!
ひど過ぎます〜!決して試さないで下さい(笑)
Posted by まなぶ at 2006年06月24日 03:20
あはは、ミニー・ドライバーの取り扱いについては、以前より「違和感」をもっておりました、小生も。
ジョン・キューザックが関わるフィルムには妙に期待してしまいます。そして大抵面白い。小生もジョン・キューザックの嗅覚は信用しています。
Posted by sheknows at 2006年06月24日 03:20
まなぶ様、ようこそー♪
ジョンキューは、数少ない“安心印”俳優ですよね。
お馴染みのスタッフと、一家総出で作品作りに関わるのがそうさせるんでしょうかねぇ。なんか、ベン・スティラーみたいです^^
本文では全く触れませんでしたが、ベニー・ユキーデの出演もこの作品の注目点のひとつ。なんか、別人のような顔になってましたが^^;
ヤクルトVS赤飯は、いずれなんかの罰ゲームでw
Posted by たお at 2006年06月24日 20:49
sheknows様こんばんは!
コメント&TBありがとうございます!!
ミニー・ドライバーは、ほんとにもう・・・^^;
裏方に徹している妹は美人なんですけどねぇw
Posted by たお at 2006年06月24日 20:53
こんばんは。
実は、字幕のないDVDしか持ってないんで、
だいたいのストーリーしかわかってません(笑)
ミニー・ドライバー、「オペラ座の怪人」で 
好きな女優さんに急遽シフトしました。
それまではさんざん、なんでモテ役ばっかりなの??と
大いに違和感感じてました。
Posted by kino at 2006年06月25日 02:11
kino様ようこそー♪
“同窓会に行ったら大変な目に遭った”くらいの解釈でOKですw
『オペラ座の怪人』は観ていないのですが、写真を見る限りなんかスゴイことになっていた気が、ミニー。
実際アメリカではファッションリーダー扱いされてたり、モテモテ役ばかりと不自然な時期ありましたよねぇ^^;
Posted by たお at 2006年06月25日 18:56
たお様
albrechtです。

>“ジョーン=ジョンの女装”説は消えました。ガッカリです。

(笑々)
でも、たぶん双子ですね。
年は離れてるみたいだけど(笑)。
Posted by albrecht at 2007年12月19日 01:38
albrecht様、こんばんは〜♪
ジュリア=エリックの女装説ってのも考えましたが、いくらなんでもそれはないでしょうねぇw
Posted by たお at 2007年12月19日 20:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

GROSSE POINT BLANK
Excerpt: ポイント・ブランク/殺し屋の憂鬱 監督:ジョージ・アーミテージ 出演:ジョン・キューザック、ミニー・ドライヴァー、ダン・エイクロイド、ジョーン・キューザック、アラン・アーキン 1997年 アメリ..
Weblog: 引き出しの中身
Tracked: 2006-06-24 03:21

ジョン・キューザック John Cusack 俳優特選
Excerpt: Date of birth (location),28 June 1966,Evanston, Illinois, USA1408 (2007) Grace Is Gone (2007) The..
Weblog: mayapapaのMAYA_tomato
Tracked: 2006-06-24 13:21

ジョーン・キューザック Joan Cusack 女優特選
Excerpt: Date of birth (location),11 October 1962,New York, USAThe Last Guy on Earth (2006) The Martian Chi..
Weblog: mayapapaのMAYA_tomato
Tracked: 2006-06-24 13:22

ポイント・ブランク
Excerpt: ポイント・ブランク プロの殺し屋マーティン・ブランクはクールな仕事ぶりと確かな腕前で知られているが、最近何かと悩み多く憂鬱気味。 そんなある日マーティンは次なる暗殺のターゲットを追って故郷の町..
Weblog: とりあえずな日々(仮)
Tracked: 2006-06-26 12:56

ポイント・ブランク【1997・アメリカ】
Excerpt: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント ポイント・ブランク ★★★☆☆ GROSSE POINTE BLANK(108分) 監督: ジョージ・アーミテイジ 製作: ス..
Weblog: Happyになれる映画を観よう♪
Tracked: 2006-06-26 18:00

ジョン・キューザック John Cusack 俳優特選
Excerpt: Date of birth (location),28 June 1966,Evanston, Illinois, USA1408 (2007) Grace Is Gone (2007) The..
Weblog: mayapapaのMAYA_tomato
Tracked: 2006-07-03 12:54

『ポイント・ブランク』
Excerpt: でもって、殺し合い真っ盛りに愛の告白(爆)。 タイトル:『ポイント・ブランク』
Weblog: Albrecht's Alternativity@ココログ
Tracked: 2007-12-19 01:33
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。