2011年04月04日

2011年3月度 ベスト&ワースト

被災地に住む身としては、一日でも早く普段通りの生活に戻りたいってのが願いだって言うのに、その“普段通り”に対して「不謹慎だぁ!自粛だぁ!」と騒ぎたてる輩が多いですねぇ。花見やるかどうかでとやかく騒ぐ必要ないのに。やったからといって、別に怨む気もさらさらありませんし。「ウチも早くやれるようになろ!」とは思いますけど。そんな何かに「不謹慎!不謹慎!」と騒ぎたいなら、“漂流中の犬発見”>“日米トモダチ作戦、78人の遺体発見”というニュースバランスに対して騒いで頂きたいもので。
そんなこんなで、今日も不謹慎なサブタレの始まり始まり〜。

ベスト
@(500)日のサマー
AオフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式
Bザ・ホード -死霊の大群-

どうにも無難な作りの作品ばかりを引いてしまったんで、これと言って心に残る作品が少なかった3月ではあったものの、男の不甲斐ない姿を何ら着飾らず描いた@はその中では別格。Aは言ってる事は『ポイント・ブランク』と何にも変わってないが、だからこそ面白かったなぁと。別に『キック・アス』でも良かったんですが、微妙に好みのポイントがズレてしまってたんで、意外と真面目なゾンビ映画だったBをピック。

ワースト
@THE JOYUREI 女優霊
Aデス・レース2

あまりのデタラメさに強烈な印象を残したものの、褒めれる個所は一個もない@はダントツで。Aは、日銭稼ぎのようなショーン・ビーンはさて置いて、前作と併せても肝心のフランケンシュタインとしての活躍が全く描かれていないという、意味不明な前日譚だなぁと。

なにかと大変だった3月ではありましたが、今月はいつの間にか発売延期になってた不謹慎の塊映画マチェーテ』も出ますし、ちょっとは上向きになればなぁと願いつつおしまいー。

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
blogram投票ボタン   人気ブログランキングへ

        



タグ:ランキング
posted by たお at 14:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 月間ベスト&ワースト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック