2011年03月11日

ザ・ホード -死霊の大群- (La horde)

監督 ヤニック・ダアン/バンジャマン・ロシェ 主演 クロード・ペロン
2009年 フランス映画 97分 ホラー 採点★★★

「あんだけ動きがノロいんだから、自分でもなんとかなるんじゃないのか?」と甘い考えを呼び起こす余地を与えておきながらも、ちょっと油断すれば瞬く間に取り囲まれ、生きたままジワジワと貪り殺されるってのがゾンビの絶妙な恐怖バランスだと思うんですが、どうも最近のゾンビは生きてる頃より元気が良い。ハキハキしてる。ダメだ。あれじゃぁ、どうやっても生き残れない。

hord2.jpg

【ストーリー】
殺された同僚の仇を討つために、犯罪者グループの住む高層アパートに向かった刑事たち。しかし彼らは返り討ちにあい、絶体絶命の危機に陥る。そこへ突如ゾンビの群れが来襲。彼らは生存のために已む無く手を組むのだが…。

hord1.jpg

ベクトルの向きこそ違えど、一般人とはかけ離れた殺しの技を誇る警官と犯罪者が、襲い来る外敵に対し手を組む『要塞警察』的シチュエーションにゾンビを混ぜ込んで、あとは勢いに任せて撮り上げた感じのホラーアクション。“ザ・ホード”っていうと、誰が何と言おうと魔物から牛を守る牛ゲームを真っ先に思い浮かべてしまいますが、それとは全然違う一本。ちょっと失望。ちょっとだけ。
映画にゲームにと使い古された感もある状況と題材を、若手がどんな調理をしてくれるのか楽しみだったんですが、思いのほか真面目に仕上げられてた本作。悪く言えば“記憶に残ってるピースの寄せ集め”だが、まぁ真面目とも言える。ロメロ作品への目配せも十分で、黒人と女性(妊娠中なら尚更)が最強であるゾンビ映画の鉄板ルールに則った世界観の中、ゾンビを挟んで人間性を問うてみたり、移民問題やそれに所以する犯罪問題など人間ドラマを中心に据える王道演出を軸にしているのは好印象。ゾンビそのもののスピードもさることながら、ゾンビ化までの早さ、知らんうちに街が壊滅している状況変化の早さなどを、作品テンポに利用しているのも悪くない。ただ、限定空間とはいえ代わり映えのなさ過ぎる舞台と、優等生過ぎる展開が退屈を誘ってしまうのも確か。“自分の作りたいゾンビ映画”ではなく、“自分の知ってるゾンビ映画”になってしまった感が。
登場人物が素手ゴロでゾンビをぶちのめす剛の者ばかりだったり、不倫の揚句妊娠をし、その不倫相手の葬式で奥さんの前で平気で涙するその神経の図太さこそが劇中最強だったりと、面白い部分も少なくないだけに、もうちょっと羽目を外して欲しかったなぁという希望も。

hord3.jpg
結局我の強い人間が最強

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
blogram投票ボタン   人気ブログランキングへ

        

        



posted by たお at 02:04 | Comment(8) | TrackBack(7) | 前にも観たアレ■は行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たおさん。

そちら大丈夫ですか?
Posted by かえる星人 at 2011年03月14日 11:00
たお様
どうかあなたも思いのほか図太くあれ!
Posted by Koropita at 2011年03月14日 19:46
変わりありませんか?
Posted by せぷ at 2011年03月14日 20:50
どうかご無事であってください。
Posted by 名無し at 2011年03月16日 23:56
かえる星人さま、こんばんは!
なんとか無事に乗り越えられました!
Posted by たお at 2011年03月20日 22:22
Koropita様、こんばんは!
どうやら私も相当図太い人間だったようで^^;
Posted by たお at 2011年03月20日 22:23
せぷ様、こんばんは!
あれやこれや変わりはありましたが、なんとかやっております!
Posted by たお at 2011年03月20日 22:24
名無し様、こんばんは!
ご心配をお掛けしましたが、おかげさまで元気にやっております!
Posted by たお at 2011年03月20日 22:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

10-197「ザ・ホード 死霊の大群」(フランス)
Excerpt: あなたはもう死んでいる  パリ北部。ギャングに同僚を殺された警官たちは、復讐のため仲間とともにギャングの潜伏する古ビルにのりこむ。復讐劇は銃撃戦となり、血みどろの決着がつくはずだった。  そこに現..
Weblog: CINECHANが観た映画について
Tracked: 2011-03-21 12:55

ザ・ホード −死霊の大群−
Excerpt: 『ザ・ホード −死霊の大群−』 “LA HORDE” (2009・フランス) 1h37 監督・脚本 : ヤニック・ダアン/バンジャマン・ロシェ 出演 : クロード・ペロン、ジャン=ピエール・マルタン..
Weblog: 映画尻エリカ
Tracked: 2011-03-21 20:30

ザ・ホード -死霊の大群-
Excerpt: 同僚を殺害された刑事達がギャングに復讐すべく乗り込んだビルにゾンビが 押し寄せ、そこから刑事とギャングとゾンビの命を懸けた決死のサバイバル の様を強烈なバイオレンス&スプラッター描写で描いたフレン..
Weblog: だらだら無気力ブログ
Tracked: 2011-03-21 22:10

ザ・ホード -死霊の大群-
Excerpt: THE HORDE/09年/仏/102分/ゾンビ・ホラー・アクション/R15+/劇場公開 監督:ヤニック・ダアン、バンジャマン・ロシェ 出演:クロード・ペロン、ジャン=ピエール・マルタンス、エリック・..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2011-03-21 22:55

ザ・ホード -死霊の大群- /LA HORDE/THE HORD
Excerpt: ランキングクリックしてね←please click激早足ゾンビだと、ゾンビではなくただのバケモノヨーロッパで話題になった、おフランス製ゾンビ!「ハイテンション」に「屋敷女」に「
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2011-03-22 20:15

ザ・ホード 死霊の大群 ★★★☆☆
Excerpt: 「死霊の〜」シリーズ最新作!(嘘) <公式サイト> おフランス製ゾンビわんさか映画。 古い高層ビルを根城とするギャングに警察が踏み込んだところ、なぜか街でゾンビが大量発生、いつの間にか周囲を囲ま..
Weblog: TRIVIAL JUNK Blog
Tracked: 2011-03-24 22:58

『ザ・ホード 死霊の大群』ダッシュ!フレンチゾンビ!ダッシュ!
Excerpt: 『ザ・ホード 死霊の大群』LA HORDE(2009年フランス) 監督    ヤニック・ダアン        バンジャマン・ロシェ 脚本    ヤニック・ダアン        バンジャマン・ロシェ  ..
Weblog: @KOBAのムービー!ムービー! 
Tracked: 2011-03-27 10:19
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。