2006年05月11日

ハード・ターゲット (Hard Target)

監督 ジョン・ウー 主演 ジャン=クロード・ヴァン・ダム
1993年 アメリカ映画 92分 アクション 採点★★★

「好きな俳優は?」と聞かれれば、迷うことなく「クリント・イーストウッドとランス・ヘンリクセンでございます」と答えるたおです。「イーストウッドと誰?」と聞き返されるならまだしも、大概は「へー、イーストウッド好きなんだぁ?一番どの映画好きなの?」とランス・ヘンリクセンの名前など聞かなかったことにされることしばしばです。まぁ、こちらもイーストウッドについて聞かれていることなど無視で「『ニア・ダーク』でございます」と答えますが。
お互い様ですね

hata4.jpg

【ストーリー】
消息を絶ったホームレスの父親を探しにニューオリンズを訪れたナターシャ。船員のチャンスの助けを借り父親探しを続けるも、父親は既に死亡していた。死因に不審を感じた二人は、事件の背後に謎の組織による“人間狩りゲーム”が行われているのを知る。

hata6.jpg

”“スローモーション”“対面撃ち”“”“二丁拳銃”“”と、初めてのハリウッドに全く臆することなく、ジョン・ウーはいつもの仕事ぶり。「俺の回し蹴りをカッコよく撮ってくれるヤツ」とヴァン・ダムに目を付けられたであろうジョン・ウーは、やたらと回りたがるヴァンダミングアクションを盛り込みつつ、自らのスタイルを崩さず“ウー+ヴァンダミング”アクション映画を作り上げている。正直“ヴァンダミング”な部分がウザイですが。特に髪型。縦にも横にも好き放題回るヴァン・ダムをスローで観続けるのは、胃にこたえる。
回し蹴りのたびに「どう?今のカッコよかった?ね?ね?」目の前で聞かれているかのような中盤までの60分は非常に辛いが、叔父役としてウィルフォード・ブリムリーの登場でこの映画に致命的に足りなかったユーモアが加味され救われる。森の奥で弓矢を片手に密造酒を作る姿は、もうなんかそういう種族のようだ。ホビットとかドワーフとか。

hata5.jpg

フランス系移民が多く住んでいる南部が舞台なので、ヴァンダミング・アクセントはさほど違和感を生まないが、あのヴァンダミング・ヘアカットのおかげでウザさ倍増です。珍しく脱いでいないのが救いですが。この、アクションは華麗だが主役がウザイ映画を救うのが、お待ちかねランス・ヘンリクセン。ピアノを弾いては、鏡に向かってビシー!人を殺しては、鏡に向かってビシー!っと、いつも以上にキメてくれています。全国のランスファン悶絶間違いなしです。10人はいるはずです。クライマックスで全身を炎に包まれながらビシーっときめるランスですが、どうやらあのシーンは撮影中の事故だったとか。敬服いたします。
ランス・ヘンリクセンを目指し日々修行中の私ですが、日に日にエージェント・スミスに似ていくばかり…。せめて、赤いチェロキーに乗って黄色い家に住みたいものです。

hata1.jpg
似てくるのは前髪ばかり…

↓↓ぽちりとお願いいたします↓↓
人気blogランキングへ

        


posted by たお at 01:33 | Comment(4) | TrackBack(2) | 前にも観たアレ■は行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たお様!!悶絶している10人のひとりです。そーかヴァンダムの髪の毛が不気味だったんだ。確かに、セガールみたいに纏めてよっって思いました。ランス様はこんなに渋い上に陶芸もできる人です。彼の作るお皿も茶碗も一六タルトみたいで、好みではありませんが1こ欲しいです。
「ニア・ダーク」懐かしい!!私は「パンプキン・ヘッド」のDVD持ってます。そしてキャサリンが羨ましくて仕方ありませんでした。
TBさせて頂きました。
Posted by Lance at 2006年05月11日 02:18
Lance様こんばんは!
悶絶されましたかw
ランスといえば、『エイリアンBOX』でのインタビューしびれますよ。英国スタッフに凄み効かせてやった話はたまりません^^
『ニア・ダーク』がリメイクされるそうですが、ランス役を誰にやらせるつもりなんだか…。ランスがやるなら問題なしですが。
Posted by たお at 2006年05月11日 02:55
たお様 リンクありがとうございます。私もさせて頂きました。これからもヨロシクお願いします。エイリアンBOXですね。フムフム
ニア・ダークリメイクですか。ランス出演してくれたら絶対観ます!!
Posted by Lance at 2006年05月12日 00:50
Lance様ありがとうございます!!
『エイリアン2』でのインタビューなのですが、普段着ながら凄み&渋み抜群です♪
Posted by たお at 2006年05月12日 03:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ハード・ターゲット
Excerpt: 1993年米 ジョン・ウー監督 ジャン・クロード・ヴァン・ダム主演 退役軍人を雇い標的にする「人間狩り」をプロデュースするエミール(ココが大事ですだってランスが演じてるので)邪悪さがセクシーだわ..
Weblog: オタク部屋
Tracked: 2006-05-11 02:06

ハード・ターゲット
Excerpt: 今ではハリウッド製アクション映画のヒットメイカーとなったジョン・ウー監督。彼のハ
Weblog: 大発狂!外国映画DEナンボ?
Tracked: 2006-05-11 15:49
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。