2006年05月04日

ゲット・ショーティ (Get Shorty)

監督 バリー・ソネンフェルド 主演 ジョン・トラヴォルタ
1995年 アメリカ映画 105分 コメディ 採点★★★★

映画好きに悪人はいないかどうかは別にして、映画好きの人とは簡単に友達になれるような気がしません?「へー、映画好きなんだぁ?」と、きっかけ作りは簡単ですものね。「どんな映画好きなの?」からこじれるんですが……

映画マニアの借金取立人チリ・パーマー。事故死を偽装して高飛び中の男を追うついでに、ハリウッドの映画プロデューサー、ハリーの借金回収も頼まれる。ところがハリーと意気投合したチリは、映画を共同製作することに。しかしハリーは、別の組織からも借金をしており…。

get3.jpg

映画好きが映画業界を舞台に映画ネタを満載に活躍する映画。もうこの時点で嫌いになれるわけがない。音楽事情に疎い主人公が音楽業界を舞台にしてしまった本作の次回作『ビー・クール』での借りてきた猫状態とは打って変わって、本作のチリは非常に楽しそうだ。映画好きがハリウッドにいるんだから、そりゃあ楽しいだろうよ。軽快な会話のリズムとテンポの良い展開を後押しするサントラもお気に入り。ジャームッシュ作品でお馴染みのジョン・ルーリーは、自身のバンド“ラウンジ・リザーズ”とは大幅に違うコンテンポラリーなサウンドを演出。音楽業界が舞台だった『ビー・クール』よりカッコイイ。

get2.jpg

いくつになっても貫禄の付かないトラヴォルタだが、“そこらの兄ちゃん”的キャラクターは本作にぴったり。何事にも動じず、楽しそうに口八丁で事態を収拾する姿は痛快だ。ジーン・ハックマン、ハーヴェイ・カイテル、ペニー・マーシャルと何気に豪華なキャスティングだが、本作の魅力はトラヴォルタに尽きる。やっぱり映画好きとは仲良くなれるような気がするんですけどね。
多少話を合わせてあげれれば

get1.jpg
そんなに太ってもいませんし

↓↓ぽちりとお願いします↓↓
人気blogランキングへ

        


posted by たお at 02:01 | Comment(2) | TrackBack(3) | 前にも観たアレ■か行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わははははは、確かにトラボルタは、いくつになっても貫禄ないですよね(笑)
その辺のお兄ちゃんって感じが抜けきらない(^^;

ビー・クールを見てこっちを見たんですけど、やっぱり順番通り見ておけばよかったと後悔しちゃいました(^^ゞ
Posted by chibisaru at 2006年05月04日 22:17
chibisaru様こんばんはー!
アノ貫禄のなさがいい所でもあるんですよね。
ただ、前髪が日に日に不自然になってますがw
『ビー・クール』はロック様の映画なので、あれはあれでw
Posted by たお at 2006年05月04日 22:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

#540 ゲット・ショーティ
Excerpt: 製作総指揮:バリー・ソネンフェルド 監督:バリー・ソネンフェルド 製作:ダニー・デヴィート、マイケル・シャンバーグ、ステイシー・シェール 原作:エルモア・レナード 脚本:スコット フランク ..
Weblog: 風に吹かれて-Blowin' in the Wind-
Tracked: 2006-05-04 22:15

DVD「ゲット・ショーティ」
Excerpt: もうすぐ、続編の「BE COOL」が公開になるので見逃していたこの作品を観ました。 ダンサーを目指していた私は「サタデーナイト・フィーバー」「スティン・アライブ」「グリース」のダンス映画俳優時代..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2006-05-04 23:56

「ゲット・ショーティ」
Excerpt: ジョン・トラボルタ主演。 2005年に公開された「Be Cool」の前作。
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2006-05-17 02:36
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。