2006年05月03日

ドーン・オブ・ザ・デッド (Dawn Of The Dead)

監督 ザック・スナイダー 主演 サラ・ポーリー
2004年 アメリカ映画 98分 ホラー 採点★★★★

昔から愛される名店のお団子。餡子を高級チョコで、団子をスポンジケーキで再現してみました。それはそれでじゅうぶん美味しいですよね。美味しすぎる位です。
でも、もう団子である必要ないんでは?

dotd4.jpg

世の終末は静かに始まっていた。原因のわからないまま死者が蘇り人間を襲い始めた。看護婦のアナらは巨大ショッピングモールに立て篭もり、生きる屍との壮絶な戦いに身を投じる。

dotd3.jpg

1978年の公開以来、世界中の人々を惹きつけ続けるジョージ・A・ロメロの傑作『ゾンビ』。“消費社会への警鐘”“消費する事によってのみ生きている実感を得る人間はゾンビと変わらないのでは?”といったテーマ性が、この作品を傑作とする所以とされている。しかし、人々を魅了し続けているのはそのテーマ性のみではない。“ショッピングセンターで好き放題”“どうせ死人だから殺し放題”といった暗いファンタジーと、“動きの遅いゾンビ相手なら自分でもなんとかできるんじゃないか?”という甘い考えが入り込める自己投影性が魅了し続ける大きな要因だ。ショッピングセンターへ行く度に「こことここをトラックで塞げば…。」と夢想する人はいまだに多いはず。私だけじゃないですよね?もちろん、ライフラインは万全という前提でですが。

dotd2.jpg

オリジナルから様々な変更を加えた本作だが、やはり一番の変更点はゾンビのスピードだ。そのスピードによって「俺でも生きていけるかも」という人々をワクワクさせ続けていたデストピア幻想が消え失せてしまう。“消費社会への警鐘”と“デストピア幻想”を失った本作は、この時点でほとんど『ゾンビ』のリメイクとしての意味を失う。そしてそのスピードは、さらに大きな変化を生む。恐怖の対象がゾンビとなってしまうのだ。「ゾンビ映画なのに“恐怖の対象がゾンビ”じゃおかしいの?」と思われるかも知れないが、『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』から最新作『ランド・オブ・ザ・デッド』に至るまで、ロメロのゾンビ映画における恐怖の対象はゾンビではない。極限状態における人間の行動が恐怖なのだ。ゾンビはその極限状態を作り上げる原因であり、人間を映す鏡でしかない

dotd5.jpg

オリジナルの持つ重要な要素を全て失った本作だが、ホラーアクションの傑作として無類の輝きを放っているのは事実。ひたすら静かにこの世の終わりがすぐ側まで忍び寄っているオープニングからタイトルまでの描写は、世の終わりの描き方として最高峰の部類と言える。また、暴徒の群れの如きゾンビの集団の中を武装バスで突破する様は、「こんな絵が見たかった!」と唸らせる出来だ。『ゾンビ』の看板なくとも、『バイオ・ハザード』など他のゾンビアクション映画と明確に格の違いを見せ付けられる作品である。蕎麦屋の名店の暖簾を分けてもらい、素晴らしく美味しいカレー屋を開くようなものだ。わかりにくい?
ゾンビに“島もの”は不可欠だが、脱出のその後を描くエンドクレジットの映像は個人的に余計なお世話って感じでしたが。

dotd1.jpg
相変らずほとんど内容には触れず…

↓↓ぽちりとお願いします↓↓
人気blogランキングへ

        
posted by たお at 02:34 | Comment(14) | TrackBack(24) | 前にも観たアレ■た行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たお様 お久しぶりです。
残念ながら「ゾンビ」を観てないんですよぉ。比べてみたいですが。
とにかく走るのが速いゾンビに驚きました。
Posted by Lance at 2006年05月03日 21:45
どーもー。こんばんはぁ♪
ほんとにねぇ・・・。こんな噛み付くためだけに全力疾走されたら、もしかしたらやっつけられるかも?とか逃げられるかも??なんて淡い幻想吹っ飛んじゃいます^_^;
マジ、走るゾンビに恐怖しましたもん(=_=;)
デストピア幻想←笑える

ゾンビとかは、ちゃんと人間の方が怖いじゃんって思えたのに・・・
こんな怖いゾンビ映画、夢に出てきそうでした(笑)

こちらからもTB返させてもらいますね♪
Posted by chibisaru at 2006年05月03日 22:20
こんばんわ。
『ランド〜』は少し説教くささが出すぎてしまって、ロメロも年なのか・・・と少し残念でした。
この『ドーン〜』はリメイクというより別物としてみたほうがいいかも、の秀作でしたね。
この手の映画はやっぱ若手が作ったほうが、勢いがあって良いのでしょうかね〜
でもロメロはやっぱりロメロ。偉大です!
Posted by travis at 2006年05月03日 22:55
Lance様こんばんは!
お久しぶりです!!
思い入れが強すぎる分、否定的にもとられる文でしたが、結構好きですコレも^^
あの活きのいい走りっぷりは、死人にしておくのがもったいないくらいで。
Posted by たお at 2006年05月04日 02:13
chibisaru様、こちらにもコメント&TBありがとうございます!!
『マッドマックス2』とか『ゾンビ』とかに当時の中学生男子は甘い妄想を抱きましたからねぇw
今の男子諸君にとってコレは、幻想を打ち壊すだけでしょうかね?^^;
あ、R指定だ。観る事も出来ないんですね。世知辛い世の中で。
Posted by たお at 2006年05月04日 02:17
travis様こんばんは!
これだけ出来がいい分、リメイクの冠が邪魔なんですよねぇ・・・^^;
『ランド〜』は確かに説明過多な感じはありましたね。力みすぎたんでしょうか?^^;
Posted by たお at 2006年05月04日 02:22
TB、感謝です!!

>ショッピングセンターへ行く度に「こことここをトラックで塞げば…。」と夢想する人はいまだに多いはず。私だけじゃないですよね?

勿論です!たおさんだけじゃ無いですともっ♪
ここに何人配置して、武器はあれを加工して、
とか、色々考えちゃうですよ(苦笑)。
私の記事、返礼トラバさせてくらさいね。
Posted by カゴメ at 2006年05月04日 07:50
カゴメ様こんにちは!
コメント&TBありがとうございます!!
そうですよね!私だけじゃないですよね!w
休日なんかだと、「コレだけの人数がゾンビだったら走り抜けられるか?」などとさえ^^;
これからもよろしくお願いします♪
Posted by たお at 2006年05月04日 16:10
今晩は!トラバ有難うございました。
こちらからもTBさせて頂きました。

>蕎麦屋の名店の暖簾を分けてもらい、素晴らしく美味しいカレー屋を開くようなものだ。

って表現面白いですね(笑)
記事楽しませてもらいました^^

私はロメロの「ナイト・オブ〜」がやっぱり自分の中では一番好きなんですが、この映画も足の速さっていう点ではかなり衝撃を受けた作品でした。これまでのゾンビのイメージを覆すという意味で。
Posted by りざふぃ at 2006年05月04日 19:23
りざふぃ様こんばんは!
コメント&TBありがとうございます!!
相変らず分かりにくい食べ物での例えですいません^^;
食いしん坊なんですね、私。
『ゾンビ』のリメイクでなければ大満足なんですが、なんでリメイクなんでしょうねぇ・・・。
『ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド』は近々レビュー予定です♪
Posted by たお at 2006年05月04日 22:47
はじめまして^^
「ドーン」は面白いよね〜初めて見た時はゾンビのスピードにびっくりしました^^;
いろいろゾンビ映画見たけど、こんなに走りまくるゾンビって…最高! 後から見た「ランド」は
ロメロ監督って事で期待したんだけど…
ゾンビ遅;; 「ドーン」に慣れてしまった私…。
Posted by りたぁ at 2006年05月05日 03:18
りたぁ様こんばんは!
コメントありがとうございます!!
活き活きと死にもの狂いで走る死体には敵わないです^^;腕もげる勢いで振ってるし。
『ランド〜』は、花火を見上げるゾンビ連中に心を奪われちゃいました。「かわいー」って^^;
Posted by たお at 2006年05月05日 03:59
はじめまして
ドーン・オブ・ザ・デッドにTBさせていただいてます。
確かに、最近のゾンビはどうしてあんなに全力疾走なんでしょう。
昔のゾンビ世代では、ノ〜ロノ〜ロしてるゾンビが普通なので、何で走るんだ!って驚きを隠せません。
これでは、わたくし、絶対に生き延びられそうにありません〜
Posted by 小六 at 2006年09月10日 20:09
小六さま、おはようございます!
“遅い”ってハンディキャップが魅力だったんですけどねぇ。。。
これじゃただの怖いモンスターなのでは?
Posted by たお at 2006年09月11日 07:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ドーン・オブ・ザ・デッド
Excerpt: ジョージ・A・ロメロのリビングデッド3部作の第2作である歴史的傑作「ゾンビ」をリメイクしたサバイバル・ホラー・ムービー。 主演は「イグジステンズ」「死ぬまでにしたい10のこと」のサラ・ポーリー。 ..
Weblog: Imagination From The Other Side
Tracked: 2006-05-03 04:44

【ドーン・オブ・ザ・デッド】北朝鮮のサポーター・・
Excerpt: サッカーで、北朝鮮サポーターが相手の国の選手の乗ったバスを取り囲みましたよね。あれにそっくりなシーンがありました。ゾンビが全速力!で走ってきます。なんで死んでるのにあんなに速いの!?さっきまで足が不自..
Weblog:  【インテリア&ライフ】 デザイナーズ家具、インテリア、雑貨...
Tracked: 2006-05-03 09:32

ドーン・オブ・ザ・デッド
Excerpt: ジョージ・A・ロメロの「ゾンビ」をリメイク。 根っこはそのままで大幅に刷新した再創造ゾンビ映画  
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2006-05-03 09:40

ゾンビ映画の傑作!昨年ホラーナンバーワン
Excerpt: 「ドーン・オブ・ザ・デッド」(DVD)★★★★★満点! サラ・ポーリー主演 ジョージ・A・ロメロ監督の 1978年製作「ゾンビ」のリメイク。 自分は今でも この映画のワンシーン、 ..
Weblog: soramove
Tracked: 2006-05-03 11:19

ドーン・オブ・ザ・デッド
Excerpt: 製作国/公開年:アメリカ/2004キャスト:サラ・ポーリー、ヴィング・レームズ、
Weblog: 見なきゃ死ねるか!聴かなきゃ死ねるか!
Tracked: 2006-05-03 12:01

DVD「ドーン・オブ・ザ・デッド」
Excerpt: ジョージ・A・ロメロ監督の1979年公開「ゾンビ」のリメイク版。最初から最後までゾンビがでまくっていたので、だんだん怖さがなくなってきてしまう。。。なんで、ゾンビ化したのかなどの謎が解明されずに終わっ..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2006-05-03 15:07

ドーン・オブ・ザ・デッド
Excerpt: 2004年 米 ザック・スナイダー監督 「ゾンビ」のリメイクだそうです。 突然街の人々がゾンビに。しかも走るのが速い。かけっこさせたら世界一遅い私は、ひとことのセリフも無く、齧られるクチだろうな..
Weblog: オタク部屋
Tracked: 2006-05-03 21:34

『ドーン・オブ・ザ・デッド』
Excerpt: 映画『ドーン・オブ・ザ・デッド(原題:Dawn of the Dead)』ザック・スナイダー監督(2004)について(2004-12-04 DVD 鑑賞)。 《ストーリー》謎のウイルスが原因で死者が..
Weblog: 喜八ログ
Tracked: 2006-05-03 21:38

#393 ドーン・オブ・ザ・デッド
Excerpt: 監督:ザック・スナイダー 脚本:ジェイムズ・ガン 出演者:サラ・ポーリー 、ビング・レイムズ 、ジェイク・ウェバー 、メキー・ファイファー 、ケヴィン・ゼガース 、リンディ・ブース 2004年ア..
Weblog: 風に吹かれて-Blowin' in the Wind-
Tracked: 2006-05-03 22:16

「ドーン・オブ・ザ・デッド」
Excerpt: ポニーキャニオン ドーン・オブ・ザ・デッド ディレクターズ・カット プレミアム・エディション 今日から3日間は【真夏の夜のホラー特集】です。 と、いっても我が家のHDDの隙間を空ける..
Weblog: こだわりの館blog版
Tracked: 2006-05-03 22:48

ドーン・オブ・ザ・デッド
Excerpt: 2004年の作品。映画館で見逃したもの。これも優雅にレース編みしながら鑑賞。元ネタの「ゾンビ」は確か見たはずなのだがすっかり忘れている。正確には「ゾンビ」のリメイクではなく、リエンビジョニング(再想定..
Weblog: greengarden
Tracked: 2006-05-03 23:00

★「ドーン・オブ・ザ・デッド」、走る〜走る〜オレ達〜★
Excerpt: 「ドーン・オブ・ザ・デッド」 (2004) 米 DAWN OF THE DEAD 監督:ザック・スナイダー製作:マーク・エイブラハムエリック・ニューマンリチャード・P・ルビンスタイン製作総指揮..
Weblog: ★☆カゴメのシネマ洞☆★
Tracked: 2006-05-04 07:46

ドーン・オブ・ザ・デッド
Excerpt: DAWN OF THE DEAD 【2004年製作 アメリカ】( 98min
Weblog: No one's perfect
Tracked: 2006-05-04 19:18

映画「ドーン・オブ・ザ・デッド」(2004米)
Excerpt: ご存知ジョージ・A・ロメロの『ゾンビ』を現代風にリメイクした映画。個人的な評価ですが、「おもしろい映画」です。でもホラーではないアクション映画だし、「ゾンビ」にあった「哀しさ」「切なさ」はまったくあり..
Weblog: どうせ誰も見てませんからっ☆★
Tracked: 2006-05-05 15:04

ドーン・オブ・ザ・デッド
Excerpt: 公開時に観たかったけどようやくDVDで鑑賞。おお、面白いじゃないですかこれ。 旧作「ゾンビ」を観たのは子供の頃地元の名画座で3本立ての1本だった記憶があって、そりゃもうトラウマになるくらい印象の..
Weblog: It's a Wonderful Life
Tracked: 2006-05-05 19:36

ドーン・オブ・ザ・デッド(R15指定)
Excerpt: ポニーキャニオン ドーン・オブ・ザ・デッド ディレクターズ・カット プレミアム・エディション 主演 サラ・ポーリー(アナ)     ヴィング・レイムス 監督 ザック・スナイ..
Weblog: ベルの映画レビューの部屋
Tracked: 2006-05-06 19:13

ホラー映画
Excerpt: ←ゾンビ映画の雄、ジョージ・A・ロメロ監督の3部作の2作目「ゾンビ」(原題:ドーン・オブ・ザ・デッド)を、ザック・スナイダーがリメイク 「ドーン・オブ・ザ・デッド」 ..
Weblog: 泥海ニ爆ゼル
Tracked: 2006-05-10 00:30

映画「ドーン・オブ・ザ・デッド」DVD購入
Excerpt: 昨年5月に公開された米映画「 ドーン・オブ・ザ・デッド 」は、今さら言うまでもなく、ジョージ・A・ロメロ監督によるゾンビ映画の最高傑作「 ゾンビ 」( 1978年米=伊 )のリメイク版です。私は「 ..
Weblog: C級セールスマン講座
Tracked: 2006-05-13 23:35

『ドーン・オブ・ザ・デッド』
Excerpt: おぞましさの中にユーモアがあって怖がったり笑ったりしてました。あと、はぁ〜・・・って思ってたら突然音楽が明るくなって日常生活になったりとか。短い映画だったけど、もっと短く感じさせるくらい、いい展開の作..
Weblog: Rappikoの映画生活
Tracked: 2006-05-15 10:33

『ドーン・オブ・ザ・デッド』この映画を見て!
Excerpt: 第83回『ドーン・オブ・ザ・デッド』  今回紹介する映画はカルト的人気のあるジョージ・A・ロメロの『ゾンビ』をリメイクした『ドーン・オブ・ザ・デッド』です。ロメロの『ゾンビ』は私の大好きな映画でもう何..
Weblog: オン・ザ・ブリッジ
Tracked: 2006-07-28 14:44

ドーン・オブ・ザ・デッド 「DAWN OF THE DEAD」
Excerpt: ドーン・オブ・ザ・デッド ■ドーン・オブ・ザ・デッド 「DAWN OF THE DEAD」 2004年・米 ■監督 ザック・スナイダー ■製作 リチャード・P・ルビンスタイン ■製作総..
Weblog: 小六のB級A画館
Tracked: 2006-09-10 20:04

ドーン・オブ・ザ・デッド 〜DVDにて〜
Excerpt:   ドーン・オブ・ザ・デッド・・・評価 3.5   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イマイチ ■STORY■ 看護婦のアナ..
Weblog: 三日月のしっぽ。
Tracked: 2006-10-30 12:38

ドーン オブ ザ デッドって怖いの?
Excerpt: <strong>ホラー映画洋画</strong> ホラー映画初心者のすけきよです。ゾンビのリメイク「ドーン オブ ザ デッド」見ました。 <table border="0" cellpadding="5"><tr><td valign="top">
Weblog: ホラー映画って呪怨が怖いの?
Tracked: 2007-01-14 23:23

ドーン・オブ・ザ・デッド (2004)
Excerpt: 『ゾンビ』のリメイク。ストーリー性がまったく無いアクション映画。てか、走って追いかけてくるゾンビは迫力があるね。数も多いし。 ショッピングモールの屋上からゾンビを狙撃するゲームは人道的にどうかと思う..
Weblog: シネマ・コネクション
Tracked: 2008-01-03 05:02
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。