2010年12月02日

2010年11月度 ベスト&ワースト

なに?流行語大賞の“ゲゲゲの〜”って?“〜”って付いてるってことは、いろんな言葉を当て込んで使ってたんですか、巷では?「明日はゲゲゲの会議だよぅ。面倒だなぁ」とか、「本日のオススメはゲゲゲのペペロンチーノです」とか、「昨日笑点見て初めて知ったんだけど、ゲゲゲの楽太郎ってもう楽太郎じゃねぇのな!」みたいな感じで。いやぁ、すっかり乗り遅れてしまいましたねぇ。と言うことは、1986年頃の流行語は、“死霊の〜”ですね!

本年度のサブタレ流行語大賞は“マチェーテフォーエバー!”以外に考えられないんですが、そんなことはさて置いてランキング。新作はおろか、21世紀の作品すらほとんど観ていなかったので、非常に寂しいラインナップではありますが、まぁいつものこと。

ベスト
@マチェーテ
Aザ・ウォーカー

@に関しては、どう書いてもその面白さを伝えきれそうにないので、ただ一言「マチェーテ!」。巷では意外と評判の悪いAだが、音楽といいディテールにもこだわった物語といい、かなり好みの出来。

ワースト
@レポゼッション・メン
Aプレデターズ
Bソルト

ザ・ウォーカー』と違って、なかなかノレなかった@。世知辛すぎでしたし。Aはそれなりに覚悟はしてましたが、ここまで終盤失速する映画も珍しい。Bはアンジー七変化以外は大雑把過ぎ。

もう『エクスペンダブルズ』も『マチェーテ』も観てしまい、何にも楽しみが残っていない感じの今年。細々と2〜30年前の映画でも観てようかと思ってみたが、別にいつも2〜30年前の映画ばかり観てるので変わりはないなぁと。そんな変わりばえのないサブタレを、今月もどぞどぞよろしくお願いいたします。終わり。

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
blogram投票ボタン   人気ブログランキングへ

        



タグ:ランキング
posted by たお at 00:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 月間ベスト&ワースト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。