2010年11月20日

プレデターズ (Predators)

監督 ニムロッド・アーントル 主演 エイドリアン・ブロディ
2010年 アメリカ映画 107分 アクション 採点★★

海釣りってのは、ホント楽しいですよねぇ。色んなものから解き放たれて、ボーっと大海原を眺めながら糸を垂らしている、その時間が堪らない。釣れればもちろん嬉しいんですが、釣れなくてもその時間に得れるものは結構大きい。ちょこちょこ行ければ良いんですが、海まで行くのがちょい手間なんで、なかなか行けないんですが。もっと近ければなぁ。

pred3.jpg

【ストーリー】
目を覚ますと、空中に放り出され落下中であることに気付いた傭兵のロイス。辛うじて着地に成功するが、そこは見知らぬジャングルの中。ほどなく、兵士や犯罪者、ヤクザなど“殺しのプロ”という共通点を持つ者たちが次々と降下してくる。状況が全く見えない一同であったが、やがてその土地は地球外の惑星で、彼らはある目的の為に集められた事を知る。

pred1.jpg

アーノルド・シュワルツェネッガー主演の大ヒットSFアクション『プレデター』。正式な続編である『プレデター2』から、今となってはなかったことにして欲しい対決物を挟んで久々の復活。製作を『マチェーテ』のロバート・ロドリゲスが担当し、監督に『アーマード 武装地帯』のニムロッド・アーントルを抜擢して、シリーズの再起動を図ったという本作。常にアウェイで苦戦を強いられていたプレデターが、逆に人間をホームに引っ張って来るっていう変更点が新味。まぁ、釣りに行くのが面倒だから、近所に釣り堀を作ったって程度の変更点ではありますが。
焼き直しと言われればそれまでではあるが、一作目の『プレデター』に似たシチュエーションの中、見覚えのある場面と聞き覚えのある台詞を散りばめ、ファンへの目配せも嬉しい本作。会話の中に一作目の話題が出てくるので、シリーズとしての継続感も嬉しい。作品自体も、唐突に始まるオープニングからグイグイ興味を引き続けさせる力強さを持っており、既にネタが割れているプレデターの存在の代わりに、“なぜ集められたのか?”“一人戦えそうにない奴がいるけど、アイツなに?”など、先に関心を向け続かせる物語構成も悪くない。
殺しのプロ集団がプレデターと戦うって設定も、コミック的で楽しい。ガラの悪いサラリーマンというか、大日本人のアノ人がジャングルに迷い込んだかのような異彩を放つヤクザや、手ぶらの凶悪殺人犯がどうやってプレデターと戦うのか、興味が尽きないキャラクターが多い。「やっぱ、ドスで突っ込むのかなぁ?」「殺せなかった詫びに、やっぱ指詰めるのかなぁ?でも、コイツもう指ないよなぁ」などなど、ワクワクさせてもらいましたし。

pred2.jpg

でも、そんなワクワクする物語の面白さも中盤まで。惑星で長く生き残ってきた設定のローレンス・フィッシュバーンが登場するシークエンス以降、そこまでの面白さが嘘だったかのように失速。もう、断崖を転げ落ちていくかのよう
あれだけ期待させたキャラクターたちは、その特性をなんら活かすことなく無造作にバタバタ死んでいき、プレデターの狩り場である特異な舞台設定も、結局ただのジャングル扱い。何の仕掛けもない。土地の特性も、これといって活かさない。まるで脚本家が途中で放り投げた作品を、別な人間が慌てて書き足したかのように、大雑把かつ行き当たりばったりの展開が続く。期待のヤクザが日本刀片手にプレデターに立ち向かうという、マンガ的刺激に溢れるシークエンスも、殺陣も構図もグダグダで盛り上がらない。そこは口から血を流しながらも、不敵にニヤリとして崩れ落ちないとダメだろ。細かいことではあるのだが、そんな細かい所に目が行き届いてない大雑把さが作品全体に。
この監督の特徴なのかもしれないが、広げた風呂敷を上手く畳めずバタバタと終わる様は、急な打ち切りが決まった連載マンガの様で。「本当の戦いはこれからだ!」って感じで締める様も、まさにそれ。なまじ前半が面白かっただけに、この落差は腹立たしいまでに辛い。

pred5.jpg

主演には、好みの俳優ではないのにも関わらずどんな作品のどんな役柄にも見事にハマる様に、悔しいけれど素直に「カッコ良いなぁ」と唸らせられる、『ジャケット』『ハリウッドランド』のエイドリアン・ブロディ。今回もプレデターを相手にするには細面過ぎるなぁと思っていたが、全然違和感もなくカッコ良い。やっぱり、悔しい。まぁ、その細面な頭蓋骨はプレデター好みじゃなかったようで、あっさりポイされる様にほんのちょっと胸が空きましたが。
その他、やっぱり近未来よりはジャングルの方が全然似合う『レポゼッション・メン』のアリシー・ブラガ、格闘家が持たなければならない伝統でもあるのか、ジェシー・ヴェンチュラに代わって無痛ガンを持たされる『ボーダー』のオレッグ・タクタロフ、サバイバルしてた割には肥え過ぎのローレンス・フィッシュバーンに、スペシャルゲスト的な短い登場時間ながらも、相変わらずどこに居ても全く違和感のない我らがダニー・トレホさんと、濃い口の顔ぶれが集結。
その濃い口の顔ぶれを相手にする今回のプレデターだが、なんとも薄口。無様なまでに頭がデカイってのと、確か4匹出てたってこと以外は印象に残らないほど薄い。なんと言うか、本作ならではのプレデター像ってのが見当たらない。犬っぽい奴を使った狩りや、同族同士の殺し合いってのも、過去作を観れば充分想定内の設定。本作ならではってのを強いて挙げるとすれば、“顔のデカイ奴の方が強い”ってことくらい。それじゃぁ、野良猫と一緒だ
前半は充分楽しんだこともあって★3つくらいで良いかなぁと思ってみたものの、後からジワジワ不満ばかりが湧いてくるので、やっぱりこの評価で。今回は番外編だったってことで目をつぶりますので、次回は“ズ”を付けないで素直に『プレデター3』を。

pred4.jpg
星に帰れば、しがないサラリーマンだったりするんでしょうねぇ

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
blogram投票ボタン   人気ブログランキングへ

        

        

posted by たお at 02:14 | Comment(8) | TrackBack(40) | 前にも観たアレ■は行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そういや、最初はなかなか引きつけられましたが、後半失速は否めませんでした。
どっちかというと、時間埋めつうか、それほど期待を抱いて見に行ったのではなかったので、結構面白かったです!
みなさん、大日本人の方に見えてたんですね。
あたしは桐谷君に見えたんですよ。
Posted by sakurai at 2010年11月21日 14:55
面白そうな設定が、あんまり生かされてなかったですよね〜。プレデターが弱くなってたし(笑)次は、”ズ”じゃなくて”3”でっていうの、賛成で〜す(^^;)
Posted by りら at 2010年11月21日 17:15
sakurai様、こんばんは!
私も然程期待してなかったんで劇場公開時はスルーしたんですが、案の定な感じで。。。
あ、例のTBの件はコメ込でなかったことにしましたので、お知らせまでにー
Posted by たお at 2010年11月22日 01:27
りら様、こんばんはー!
『2』でも存分に弱かったんですが、弱いなりに独自の性格を持ってたのに、今回のはそれすら。
もう、さっさと『3』を!
Posted by たお at 2010年11月22日 01:28
ブロディがおっこちてくる最初の方はめっちゃわくわくしたのに、
フィッシュバーンあたりから失速しましたね。
たしかに、サバイバルしてたわりに肥えすぎ(笑)

プレデターさんはやっぱ初代のが好きだなぁ。
顔も性格も。
Posted by kenko at 2010年11月22日 23:23
kenko様、こんばんはー♪
フィッシュバーンのシークエンス、別になくても良かったですし^^;
初代のプレデターは凄腕ハンターって感じでカッコ良いんですが、結構二代目の必死さも好き。
Posted by たお at 2010年11月23日 01:13
プレデターのシリーズは1作も見ていなかったので、単純にSFアクション物という位置付けて見たのですが・・・
逃げようの無い場所、という以外にこの星に特徴は無かったのでしょうか?
場所の謎、敵の正体、等々が少しずつ明らかになって行った末に、その後の広がりが無くてビックリ(^^ゞ
どうせ番外編扱いなら、ロバート・ロドリゲスが全部自分で作ったら、もっと娯楽的B級アクションになってたかもなぁ・・・(ファンの欲目)
Posted by 哀生龍 at 2010年12月26日 17:28
哀生龍さま、こんばんは〜♪
プレデターを除いちゃうと、なーんにも残らないブランドにおんぶした作品。私も「ロドリゲスが作ってくれたら…」と思ってみたものの、ロドリゲスには何の制約もなしに自由にやってもらいたいので、プレデターじゃなくマチェーテの続編を!
Posted by たお at 2010年12月26日 19:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/169992822

この記事へのトラックバック

劇場鑑賞「プレデターズ」
Excerpt: 「プレデターズ」を鑑賞してきました1987年のアーノルド・シュワルツェネッガー主演作に登場して以来、SF映画史上屈指の人気キャラクターに成長した“プレデター”。本作は、...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2010-11-20 16:50

映画:プレデターズ
Excerpt:  有給休暇をとったので今日は映画三昧。1つめはザ・ロード(記事はこちら。)を見るために日比谷に出てきたので、今日はこのまま日比谷・有楽町地区で映画を観ることに。そこで2本目は有楽座へ。ここ..
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2010-11-20 17:11

「プレデターズ」  PREDATORS
Excerpt: ・ 最初は今さらねとスルーするつもりだったけれど『シン・シティ』や『プラネット・テラー in グラインドハウス』を手がけたロバート・ロドリゲスが絡んでいると知って、思わず見てしまったSFアクション作。..
Weblog: 俺の明日はどっちだ
Tracked: 2010-11-20 17:45

『プレデターズ』(2010)/アメリカ
Excerpt: 原題:PREDATORS監督:ニムロッド・アーントル出演:エイドリアン・ブロディ、トファー・グレイス、ローレンス・フィッシュバーン、アリシー・ブラガ、ダニー・トレホ、オレッグ・タク...
Weblog: NiceOne!!
Tracked: 2010-11-20 18:14

プレデターズ
Excerpt: 元々B級色の強かった『プレデター』を仕切りなおし、『プレデター2』をなかった事にして23年ぶりの続編が作られた。 しかもB級大好きロバート・ロドリゲスが本気でプロデュース。 個人的には『
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2010-11-20 19:11

映画「プレデターズ」感想と採点 ※ネタバレあります
Excerpt: 映画『プレデターズ』を昨日にTOHOシネマズデーにて鑑賞。 採点は、★★☆☆☆(5点満点で2点)。100点満点なら50点。 ざっくりストーリー 主人公ロイスを始め世界中から戦闘のエリート..
Weblog: ディレクターの目線blog
Tracked: 2010-11-20 19:41

「プレデターズ」感想
Excerpt:  某カリフォルニア知事の出世作にして、SFアクションの傑作を再映画化。 ちなみにリメイクではなく続編との事。 ストーリーなし。オチなし。カタルシスなし。「世界一の弩ヲタ...
Weblog: 狂人ブログ 〜旅立ち〜
Tracked: 2010-11-20 19:44

『プレデターズ』 ('10初鑑賞93・劇場)
Excerpt: ☆☆−−− (10段階評価で 4) 7月10日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 13:25の回を鑑賞。
Weblog: みはいる・BのB
Tracked: 2010-11-20 19:45

映画「プレデターズ」@TOHOシネマズ川崎
Excerpt:  「プレデターズ」を上映する76席のプレミアスクリーンには、日曜日のファーストデイと言う事で満席だ。それも男女比9:1と言う圧倒的男ばかりの熱気に包まれて映画を見た。 ...
Weblog: masalaの辛口映画館
Tracked: 2010-11-20 20:16

プレデターズ
Excerpt: 主演は戦場のピアニストの エイドリアン・ブロディ。 傭兵のロイスを演じます。 ある異星に突然拉致されて、 送られてきた、 7人の戦闘のプロ。 ロイスをはじめとして囚人、軍人、 暗殺団の一味..
Weblog: 花ごよみ
Tracked: 2010-11-20 21:12

プレデターズ (2010) PREDATORS 107分
Excerpt:  狩り暮らしのプレデター?(笑)
Weblog: 極私的映画論+α
Tracked: 2010-11-20 22:24

プレデターズ
Excerpt:  エイリアンは好きですが、プレデターはシリーズ全部未見です。  有名な作品ですから、あのドレッドヘアーはキュートよね、くらいのことは思ってましたが、開けてビックリ、プレデターは昆虫のように十..
Weblog: キノ2
Tracked: 2010-11-20 22:56

[映画『プレデターズ』を観た]
Excerpt: ☆この作品、今日で公開が終わりの映画館が多く、私、慌ててレイトショーに行きましたよ。  う〜む、面白かった。  今まで、地球に狩りに来ていたプレデターが、今回は、自分らのこさえたハンティング・フィ..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
Tracked: 2010-11-20 23:00

プレデタ―ズ(2010)
Excerpt:  PREDATORS 東宝シネマズ二条にて鑑賞。多分アーノルド・シュワルツェネッガーが主演のものは観たと思うのですが、、、、、。あんまり覚えていません。...
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2010-11-20 23:20

プレデターズ
Excerpt: 2010年7月18日(日) 18:30〜 TOHOシネマズ有楽座 料金:0円(シネマイレージカード ポイント使用) パンフレット:600円(買っていない) 『プレデターズ』公式サイト 地球地下深く..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2010-11-20 23:34

『プレデターズ』・・・舞台は未知の惑星へ
Excerpt: シリーズ最新作は続編ではなく1作目『プレデター』のリメイクといったほうがしっくり来るように感じた。その舞台こそ未知の惑星となっているが、戦闘のプロたちがジャングルでプレデターと死闘を繰り広げる展開はま..
Weblog: SOARのパストラーレ♪
Tracked: 2010-11-20 23:40

プレデターズ
Excerpt: 1987年のアーノルド・シュワルツェネッガー主演作『シュワルツェネッガー/プレデター』、舞台をとある惑星へと置き換えてリメイクされたのが本作だ。狩りの獲物として連れてこられた人間たちとプレデターとの戦..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2010-11-20 23:51

プレデターズ
Excerpt: 以前までは地球にプレデターがやってくるお話だったけど、今作からは人間がプレデターの星に連行されてしまう。地球ではお互いに殺し合いをするようなメンバーがプレデターに立ち向かうのが、迫力満点で描かれている..
Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
Tracked: 2010-11-21 00:21

プレデターズ
Excerpt: 評価:★★【2点】 その世界観に、いきなり突き落とされたのは観客も同じ。
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2010-11-21 01:34

「プレデターズ」 今度はアウェイ!
Excerpt: 今度はアウェイ! 傭兵、暗殺者、スナイパー、ヤクザ、暴行犯、特殊部隊員・・・、い
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2010-11-21 06:48

プレデターズ
Excerpt: 結構、面白かったんですよ!日本のやくざが、やけにカッコよかった。
Weblog: 迷宮映画館
Tracked: 2010-11-21 14:52

プレデターズ
Excerpt: 【プレデターズ】 ★★★ 映画(38) ストーリー 落下中に意識を取り戻し、墜落死を免れた傭兵のロイス。そこは鬱蒼としたジャングルの中。そし
Weblog: りらの感想日記♪
Tracked: 2010-11-21 17:19

プレデターズ
Excerpt: ★★☆  プレデターものはこれまで何作か創られたが、やはりA・シュワルッネッガー主演の初回作が抜群に面白い。本作はその初回作を意識して作られたという。従って劇中の会話の中で、シュワちやんの活躍の話がで..
Weblog: ケントのたそがれ劇場
Tracked: 2010-11-21 17:46

プレデターズ
Excerpt: 最近はもっぱらエイリアンと戦っていたプレデターですが、今回は原点回帰?主目標が人間です。気がつくとジャングルにパラシュート降下していた8人。彼らは傭兵、特殊部隊、ギャン...
Weblog: がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記
Tracked: 2010-11-21 18:18

プレデターズ
Excerpt: 1987年のアーノルド・シュワルツェネッガー主演で制作されたSF映画 『シュワルツェネッガー/プレデター』の舞台を地球から未知の惑星に舞台を 変えてリメイクしたSFアクション。 地球でさらわれた人..
Weblog: だらだら無気力ブログ
Tracked: 2010-11-21 18:58

「プレデターズ」
Excerpt: JUGEMテーマ:映画 普段ぜったい観ないタイプの映画です。1987年のシュワルツネッガー版も未見。キャステォングを聞いて驚きました。「主演、エイドリアン・ブロディ?」それでもまだ迷っていました。ここ..
Weblog: ハピネス道
Tracked: 2010-11-22 10:52

プレデターズ
Excerpt: 傭兵ロイスは、ある地球外生命体によって惑星に集められた戦闘のエリート集団をしぶしぶ率いる事になるが、実はそれは罠だった。 “最強の人類”と言える戦闘のエリートであり冷血な殺人鬼たちが、新種の生物プレデ..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2010-11-22 19:12

プレデターズ☆独り言
Excerpt: どうしようかと葛藤しつつ、近所の公開最終日に駆け込み。観る前の予感・・・暗めの映像なら寝るだろうということ(ぉ『プレデターズ』観てきました。でも複数形になってるけど、ぞくぞく登場するわけじゃなく格の違..
Weblog: 黒猫のうたた寝
Tracked: 2010-11-22 23:01

プレデターズ
Excerpt: エイリアンさんが好き。でもプレデターさんはもーーーっと好き[E:heart] し
Weblog: C note
Tracked: 2010-11-22 23:26

プレデターズ
Excerpt: PREDATORS(2010/アメリカ)【劇場公開】 監督:ニムロッド・アーントル 出演:エイドリアン・ブロディ/トファー・グレイス/アリシー・ブラガ/ローレンス・フィッシュバーン/ダニー・トレホ/..
Weblog: 小部屋日記
Tracked: 2010-11-23 17:04

★プレデターズ(2010)★
Excerpt: PREDATORS映時間107分製作国アメリカ公開情報劇場公開(FOX)初公開年月2010/07/10ジャンルSF/アクション/アドベンチャー映倫PG12【解説】87年のアーノルド・シュワルツェネッガ..
Weblog: CinemaCollection
Tracked: 2010-11-24 02:05

プレデターズ
Excerpt: 怖い映画が苦手なくせに、何故かエイリアンとプレデターのシリーズは全て観ています。 今回の「プレデターズ」は役者が揃っているなあと、ちょっと気になっていました。 相変わらずどんどん人が死んでいく展開なの..
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2010-11-28 08:45

プレデターズ
Excerpt: 「狩り」 【STORY】(goo映画様より引用させていただきました。) ロイスは、ある地球外生命体によって惑星に集められた戦闘のエリート集団をしぶしぶ率いることになるが、実は彼ら自身がその地球外生..
Weblog: 墨映画(BOKUEIGA)
Tracked: 2010-12-02 12:48

【映画評】<!-- ぷれでたーず -->プレデターズ
Excerpt: 未知なる惑星に連れ去られた最強の殺人者どもがプレデターに狩られる、『プレデター』シリーズ最新作。
Weblog: 未完の映画評
Tracked: 2010-12-03 16:08

プレデターズ
Excerpt: アーノルド・シュワルツェネッガーの『プレデター』が大好きー断然5点満点です。で、、、この度、1987年のこの作品のリメイクということで、「前作は越えられないだろうなぁ〜」とは思いつつも観に行ってみまし..
Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★
Tracked: 2010-12-05 20:38

プレデターズ
Excerpt: Predators 落下中の武装したアメリカ人は辛うじてパラシュートを開くのが間に合い、生きてその森の中に降りることができた。 運悪く墜落死したものもいたが、彼以外にも生きてこの森に到達した者たちが..
Weblog: I am invincible !
Tracked: 2010-12-26 17:09

【映画】プレデターズ…2010年の観賞映画は2010年のうちに(4)
Excerpt: 本日、そとは凄い風です…天気悪いなぁ 今日は個人的には仕事納め(夜勤)なのですが、下手すりゃ朝までお仕事 で明日は職場の忘年会です。私の会社は夜勤があるので必ず最終日が忘年会です 明日は息子も帰省..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2011-05-05 11:08

プレデターズ
Excerpt: プレデターズ / PREDATORS 見知らぬジャングルに理由も分からず拉致された人々。 傭兵、スナイパー、特殊部隊隊員、ヤクザ。 立場は様々だが共通点は殺しのプロだということ。 ..
Weblog: RISING STEEL
Tracked: 2011-10-04 22:51

『プレデターズ』'10・米
Excerpt: あらすじ理由も分からぬまま、ジャングルに放り込まれたロイス等の傭兵達は・・・。解説世界興行成績1億ドル突破が当たり前の『エイリアン』シリーズと違って、マイナーな『プレデ...
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
Tracked: 2012-01-19 09:08

『プレデターズ』'10・米
Excerpt: あらすじ理由も分からぬまま、ジャングルに放り込まれたロイス等の傭兵達は・・・。感
Weblog: 虎団Jr. 虎ックバック専用機
Tracked: 2012-01-19 09:10