2006年04月15日

SPIRIT/スピリット (霍元甲)

監督 ロニー・ユー 主演 ジェット・リー
2006年 香港/アメリカ映画 103分 アクション 採点★★★★

まだ“ジェット・リー”と呼ばなきゃダメですか?そろそろ“リンチェイ”に戻してもよい頃かと。そもそも名前が“ジェット”って、なんかアレですし…。
ハリウッドでの扱いにいい加減ウンザリのりんちぇが、実在した英雄“霍元甲”に扮し、弁髪ふりふり大暴れの一本。ところで、そろそろなんでもかんでも“愛と感動の〜”って宣伝、やめません?

【ストーリー】
強さの追求に取り付かれた若き格闘家・霍元甲。名声とともに傲慢となってしまった彼は、打ち負かされた弟子の仇を討つためライバルの格闘家と対決、相手を殺してしまう。それはやがて報復を呼び、家族を失ってしまう。

hyj3.jpg

ブルース・リー主演による『ドラゴン怒りの鉄拳』の舞台ともなる“精武門”の創設者・霍元甲の物語。殺され方は違うが、どのみち日本人が悪役で。
1900年代初頭の天津の喧騒を、CGも併用し見事に再現。どこか、昔の香港映画を観ているかのような懐かしさも感じるその街並みを背景に、暴れまわるりんちぇは水を得た魚のようだ。活き活きしてます、りんちぇ。スカンと抜けるような青空のカリフォルニアじゃ、落ち着かなかったんでしょうね、りんちぇ
物語自体は、『知ってるつもり!? 霍元甲の巻』な感じで、別段深くも浅くもない。古き良き時代のカンフー映画の再現を目指したのか、監督も『チャッキーの花嫁』や『フレディVSジェイソン』で見せたケレン味を控え、非常に実直に演出をしている。ただし、ユエン・ウーピンによるアクション演出は容赦なく、驚きのあまり「ほぇぇ」と間の抜けた声を上げること度々。あまりに華麗すぎて、舞に見えることも多かったが、りんちぇはそれでいいと思うので、合格。りんちぇがカンフー映画に本格的に復帰した事が、なによりも嬉しいですし。
あ、『HERO』は私の中でなかったことになってますので、あしからず。

hyj1.jpg

予告編の割には出番の少ない中村獅童だが、非常に強い印象を残す。あまり強そうに見えないのが難だが、「卑怯者の日本人の中にも、こーゆー人いるんだよ」とフォローを入れてくれる。口元を見る限り、一所懸命覚えた広東語を喋っているのに、なにも吹替えしなくてもと思いましたが。頑張ったのに
余韻の全てをぶち壊す、日本オリジナルのエンディング曲については、きっとあちこちで、口にするのもおぞましいほどの呪いの言葉で書かれていると思いますので、ここでは書きませんよ。アノ曲目当てに、劇場に人がわんさか来るのなら文句は言いませんけど、それ以外にアノ曲を使わなければならなかった理由があるならば、誰か教えてください。50字以内で。どうせ『ワールド・イズ・ノット・イナフ』の時のように、ソフト化の際にオリジナル曲に差し替えなきゃならないので、もし配給会社の方が読んでいたら、私宛に反省文を1000字程度で。
明日までですからね

hyj2.jpg
『ワンチャイ』は、もうやらないんですか?

↓↓ぽちりとお願いします↓↓
人気blogランキングへ

        
posted by たお at 03:23 | Comment(16) | TrackBack(81) | 前にも観たアレ■さ行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございました。
『ドラゴン怒りの鉄拳』の舞台ともなる“精武門”の創設者・霍元甲の物語。というのは知りませんでした。こういう話を聞くと興味がさらに深まりますね。
Posted by hal at 2006年04月15日 10:47
こんにちは。TBありがとうございます。
やっぱリンチェイですね、なんかアレじゃぁね。
エンディング曲はアレですね、オトナの事情なんでしょうね。
はぁ〜やれやれ。
Posted by もじゃ at 2006年04月15日 10:59
hal様、もじゃ様、こんにちは!
コメント&TB、ありがとうございます!!
曲の差し替えや、シーンの削除など問題もありましたが、DVD化の際は完全版で。“劇場公開版”と“完全版”などと分けちゃったりしたら、さすがに怒りますが^^;
Posted by at 2006年04月15日 15:10
李連杰 ばんざ〜い!
もうハリウッド映画、出なくて良いです。
Posted by 猫姫少佐現品限り at 2006年04月15日 15:59
TBどうもです。
やっぱりジェット・リーよりリー・リンチェイの方がしっくりきますな。
特にこういう作品は。
ソニー・チバ、ヘンリー・サナダもかなり脱力しますが、ジェットって・・・・
クンフー引退するなら、これを機に戻すのも良いかと思います。
たぶん止めないと思いますけど。
Posted by ノラネコ at 2006年04月15日 19:22
 トラックバック、ありがとうございます。配給会社は内容よりも、第一に儲け(出演者、監督の知名度、制作費が高いか)ですから、コメントがあるかはわかりませんが、本作を完全なB級作品として観れば、秀作になるでしょう。俳優が無名だったらよかったかもしれません。ワーナーは、もう、作品の質より、受けて儲けることしか考えなくなった会社になりました。「キューティハニー」まで配給するので、ワーナーは捨て身かもしれません。
 かなり辛辣な評論だけど、読み応えがありますね。映画を今以上によくする為の叫びとも受け取れました。これからも映画をスパッと斬って下さい。これからも宜しくお願いします。
Posted by 冨田弘嗣 at 2006年04月15日 20:38
猫姫少佐現品限り様、ノラネコ様、冨田弘嗣様、こんばんは!
コメント&TB、ありがとうございます!!

猫姫少佐現品限り様
仰るとおり!!あの数年間がもったいない!

ノラネコ様
確かにスゴク速そうな名前ですが…。だったら、マッハ・リーでもいいのでは?
多分、クンフー映画はやめないと思いますよ。りんちぇからクンフー取ったら、童顔しか残りませんもの^^;

冨田弘嗣様
もちろん配給会社は儲けてナンボ。儲けてもらわないと、メガヒット作しか来なくなっちゃって、困るのは映画ファンですからね^^;宣伝でドンドン騙してもらって、こちらも騙されながら学んで成長し、そのさらに上を行く騙しを考えて…というのが今まではあったはずなのに、最近はずーっと同じ宣伝文句。騙される側も、騙されっぱなしどころか、騙されている事にすら気付かない始末。“ショック死したら、ハワイにお墓”とか“劇場にFM電波飛ばす”とか、かなりいかした宣伝も多かったのに、今回のタイアップ曲のように、映画自体にまったく関係ない仕掛けをされても、面白くもなんともないというのが、今回言いたかった事なんですよ。いつまでこんなこと続くんですかねぇ…。^^;
Posted by たお at 2006年04月15日 21:46
ウロ覚えなんですが香港映画の『頭文字D』の日本版DVDは日本劇場版のまま、つまり日本の曲に変更されたままだったそうですが… 出来れば香港版と同じにしてもらいたいですよね…
Posted by USA-P at 2006年04月15日 22:49
USA-P様、いつもどうもです♪
いくらなんでも…ねぇ…天下のワーナーさんが…まさかぁ…
Posted by たお at 2006年04月16日 03:06
管理人様>はじめまして。通りすがりの連杰迷です。感想読ませていただきました。おもろいです!反省文は来ましたか?(笑)

>あの数年間がもったいない
確かにハリウッドでは連杰を生かしきれなかったけど、あの時はあのまま香港にいたら、連杰は映画界そのものから引退してしまってたかもしれないんです…それくらい精神的にも肉体的にも追い詰められていましたから。
ハリウッドはいろんな意味で、当時の彼にとっては新天地だったんだと思います。

また時々寄らせてくださいませ。
Posted by HK at 2006年04月20日 00:45
HK様こんばんは!
コメントありがとうございます!!
当時の香港映画界の低迷振りはひどかったですからねぇ^^;
反省文は結局こなかったので、ワーナーには反省する気がさらさらないということで^^;
Posted by たお at 2006年04月20日 02:44
こんにちは。まえにかかれていたスピリットの差し替えの件ですが、ネットを探していたら差し替えについてサイトを作っている方がいましたのでお知らせしますね。
http://spirit-jaychou.hp.infoseek.co.jp/
すごく映画についても、差し替えで問題になった曲についても詳しいので一度見てみてくださいね。私もこの話題にはまだ胸の中がすっきりしないので協力できたらとおもってかきましたが、ご迷惑でしたら失礼します。
Posted by hatena at 2006年05月06日 22:07
hatena様こんばんは!
私も気にはなっていたので、知人のサイト経由でワーナーからの返答を見てみました。
うーん……まだまだ納得は出来ませんでしたねぇ^^;
Posted by たお at 2006年05月07日 01:36
レスありがとうございます。そうです。納得できないですよね?再上映を願っている人はまだまだいると思うのでもう一押ししたいですよね
Posted by hatena at 2006年05月08日 22:00
こんばんわ〜!
なんか、、色々ともめた映画だったんですねぇ、、。
私は何も知らずにただただジェット・リーすげぇ!と、カンフー映画を楽しんでたんですが、、
ワーナーもえらい手間かけて無駄なことしますなぁ(;_ _)
Posted by PINOKIO at 2006年08月17日 23:49
PINOKIO様こんばんはー♪
これでもそれなりに楽しめる作品になっていたんですが、結局ワーナーの野郎は“完全版”と称して通常版と別に出しやがりまして。。。
じゃあ今出ている奴に“不完全版”と書いておけと。
Posted by たお at 2006年08月18日 00:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

スピリッツ
Excerpt: 実在の武道家の生涯を描く、ジェットリー主演のアクション映画。 アクションが主体で、見てて面白かったが、内容的には道徳観の押し付け(ってのは言い過ぎだが)感が強かった。アクション以外は全体的に古臭い(原..
Weblog: TeTの映画メモ帳
Tracked: 2006-04-15 10:28

劇場鑑賞「SPIRIT」
Excerpt: 本日、「SPIRIT」を鑑賞してきた。監督は「フレディvsジェイソン」をヒットさせたロニー・ユー。そして、ジェット・リー主演作品。共演に、日本から中村獅童が参加している。そういえば、ジェット・リー、最..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2006-04-15 10:32

SPIRIT -スピリット-
Excerpt: ウォー!と熱くさせるものはないけれど, じわりと感動できるアクション映画。
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2006-04-15 10:41

【映画】SPIRIT
Excerpt: 映画「SPIRIT 」。ジェット・リーの作品の中で最も好きな作品になった。 ..
Weblog: 芸術に恋して★Blog★
Tracked: 2006-04-15 10:45

【 SPIRIT -スピリット- 】
Excerpt: 中国に実在した伝説の武闘家、霍元甲の生涯を描いたアクション作品。主演はリー・リン・チェイと言おうじゃないか。 全編にわたるジェット・リーの骨太格闘アクションがカッコイイ!...まぁ見所そこしか無..
Weblog: もじゃ映画メモメモ
Tracked: 2006-04-15 10:52

SPIRIT
Excerpt: 「これで最後」と言ったとか言わないとか噂になってる、ジェット・リー渾身のカンフー映画『スピリット』を鑑賞。カンフー映画に目がない俺としては期待に胸を躍らせて観にいったのだが、なかなか落ち着いた良い作品..
Weblog: 俺の話を聴け〜!
Tracked: 2006-04-15 11:01

『SPIRIT(スピリット)』2006・3・19に観ました
Excerpt: 『SPIRIT(スピリット)』  公式HPはこちら ←クリック 中国公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 父に武道に憧れて天津一の挌闘家になった霍元甲(フォ・ユァンジア)(ジェット..
Weblog: 映画と秋葉原とネット小遣いと日記
Tracked: 2006-04-15 11:03

映画 「SPRIT 」
Excerpt: 映画 「SPRIT 」 の試写を中野サンプラザにて。
Weblog: ようこそMr.G
Tracked: 2006-04-15 11:26

SPIRIT
Excerpt: 強さと共に傲慢になってしまった男が、やがて武術家として人間としての大切な精神に気付き、最後までその精神を貫く姿にとても感動しました。 心に響く重みのあるセリフが多く、武道のもつ精神の素晴らしさや大切さ..
Weblog: シアフレ.blog
Tracked: 2006-04-15 11:27

泣ける格闘技映画! 「SPIRIT (霍元甲)」
Excerpt: ジェット・リー主演の映画「SPIRIT」、観てきました! 元々実在した“霍元甲(フォ・ユァンジア)”という人物の人生を映画化した物語で、実際のところ、どこまでが真実でどこまでが虚構であるのか分か..
Weblog: 固ゆで卵で行こう!
Tracked: 2006-04-15 11:51

SPIRIT/スピリット
Excerpt: 昨日「SPIRIT」観て来ました。 予告編でジェット・リー(リー・リン・チェイ)の三節棍を操るシーンを見て楽しみにしていた映画です。 ジェット・リーは武術家フォ・ファンジャ(霍元甲)を演じます。 ..
Weblog: マジック・映画について思うこと
Tracked: 2006-04-15 12:01

SPIRIT 霍元甲 FEARLESS
Excerpt: ジェット・リー、中村獅童主演 精武体育学校を設立した実在の武術家霍元甲(フォ・ユアンジア)の物語 霍元甲は子供の頃、父親の武術に興味を持ち 道場へ行っては技を盗み その真似をしていました 父親..
Weblog: travelyuu とらべるゆう MOVIE
Tracked: 2006-04-15 12:04

SPIRIT/ジェット・リー、中村獅童
Excerpt: つまらなかったわけじゃないんだけど、私の期待してたものとはちょっと違ったかなぁ・・・獅童ちゃんの役はてっきり悪役だとばかり思ってたんだけど、あれなら「俺たちの大和」のときのほうがよっぽど厳つくて怖いぢ..
Weblog: カノンな日々
Tracked: 2006-04-15 12:09

シネマ日記 SPIRIT
Excerpt: 「激しく、美しく、そして、味わい深く」 ジェット・リーのアクションを存分に堪能でき、しかも、物語のある映画でした。アクションだけのカンフー映画でなく、実在の武術家を基
Weblog: skywave blog
Tracked: 2006-04-15 12:14

SPIRIT
Excerpt: “外国人に「お前の国は東洋の病人だ。」と言われても怖くない。怖いのは自らが病人だと気付かないことだ。” ジェット・リー&中村獅童主演の“SPIRIT”を観てきました。 20世紀初頭、霍元甲..
Weblog: たにぐちまさひろWEBLOG
Tracked: 2006-04-15 12:28

『SPIRIT』を観てきた。
Excerpt: 『SPIRIT』を観てきました。 とっても男臭くない、格闘系アクション映画でした。 ストーリーは、世界初の総合武道大会の場で、欧米の3人を倒し最後の一人の日本人と試合をするところから始まる..
Weblog: 映画観たよ(^^)
Tracked: 2006-04-15 12:30

SPIRIT
Excerpt: 「ダニー・ザ・ドッグ」の好演も記憶に新しいジェット・リーの新作。日本代表で中村獅童が出ているのも気になる。映画の日ってことで、「南極物語」に続いて鑑賞。
Weblog: CINEMA正直れびゅ <ネタバレアリ>
Tracked: 2006-04-15 12:33

SPIRIT
Excerpt: ジェット・リー久々の香港映画なのかな?アメリカ資本? まぁどっちでもいいです!アメリカでの映画は格闘 シーンが今風でいまひとつに思ってたので、久しぶりに 本格クンフー映画に出ている彼を見..
Weblog: It's a Wonderful Life
Tracked: 2006-04-15 12:53

『SPIRIT』を観て来ました!
Excerpt:  『SPIRIT』鑑賞レビュー! 原題 ?? 無敵:FEARLESS 2006年3月18日より 全国松竹・東急系にてロードショー 製作国??香港/アメリカ ..
Weblog: ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!
Tracked: 2006-04-15 13:14

SPIRIT
Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  泣きはしないが・・・ジンとくる格闘技
Weblog: カリスマ映画論
Tracked: 2006-04-15 13:54

SPIRIT(評価:◎)
Excerpt: 【監督】ロニー・ユー 【出演】ジェット・リー/中村獅童/原田眞人/ネイサン・ジョーンズ/コリン・チョウ 【公開日】2006/3.18 【製作】香港 【ストーリー】 子供の頃から??
Weblog: シネマをぶった斬りっ!!
Tracked: 2006-04-15 14:08

SPIRIT スピリット
Excerpt: ★★★★  舞台は1900年前後の中国だが、最近流行りのハリウッド資本入りの香港映画だという。予告編では、ジェット・リーが異種格闘技に挑み、米国人のプロレスラーや、日本人で剣の達人である中村獅童と戦う..
Weblog: ケントのたそがれ劇場
Tracked: 2006-04-15 14:12

SPIRIT
Excerpt: スピリット 上映時間 1時間44分 監督 ロニー・ユー 出演 ジェット・リー 中村獅童 ドン・ヨン コリン・チョウ ネイサン・ジョーンズ 評価 8点(10点満点)  完成披露試写会でサロ..
Weblog: メルブロ
Tracked: 2006-04-15 14:52

SPIRIT
Excerpt: SPIRIT ★★★☆☆ http://wwws.warnerbros.co.jp/spirit/ 優れた武術家を父に持つ少年霍元甲。強さに憧れを抱く霍だったが、息子が同じ道に進むことを..
Weblog: ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!
Tracked: 2006-04-15 15:05

『SPIRIT』 7.5P
Excerpt: 私的オススメ度:7.5P 花金の昨日、なんか早く帰れそうだから映画を見てかえろーと思いたった。『美女と野獣』、『ブロークバック・マウンテン』とこの『SPIRIT』でどれ見ようか迷ったけど、時..
Weblog: OL映画でいやし生活
Tracked: 2006-04-15 15:32

SPIRIT-霍元甲 06年58本目
Excerpt: SPIRIT - スピリット - (霍元甲) これぞ 李連杰 系!!やっぱり、チャイナ服に辮髪でクンフー。 これ、サイコー!! いぁ、ダニー・ザ・ドッグ も、悪くはなかったですyo。でもね、やっぱ..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2006-04-15 15:56

【SPIRIT】
Excerpt: ★映画について→とても、いい作品でした。ジェット・リー演ずるフォ(霍元甲)は、母
Weblog: 空の「一期一会」
Tracked: 2006-04-15 16:02

SPIRIT
Excerpt: SPIRIT -スピリット- 今回は実話が元のドラマといことだったので、ジェット・リーのアクションも多少控えめなのかと勝手な思い込みをしていたら、いつも以上に切れたアクションで円熟の極みとも言え..
Weblog: ロハンのススメ。
Tracked: 2006-04-15 16:23

『SPIRIT』
Excerpt: 昨日は仕事がお休みだったので彼女さんとデート&買い物ついでに川崎へ行ってきた買い物は直前の日記に書いた洗濯機だったんだけどね♪さて 買い物のあとは川崎のTOHOが「シネマイレージ会員は全て\1300-..
Weblog: にこプンの部屋
Tracked: 2006-04-15 16:29

「SPIRIT」泣ける映画じゃないだろう
Excerpt: ストーリー: 武道に憧れて天津一の挌闘家になったフォ(ジェット・リー)は、その高慢な人格が災いして、悲劇のどん底へと突き落とされてしまう。すべてを捨て流れ着いた辺境の村で農夫として働き始めた彼は、..
Weblog: 小生の映画日記
Tracked: 2006-04-15 17:16

「SPIRIT」
Excerpt: 公式サイト ワーナー・マイカル・シネマズ、公開3日目初回です。 スクリーン5(182席)、10人足らずでござります。
Weblog: Puff's Cinema Cafe Diary
Tracked: 2006-04-15 17:31

スピリット
Excerpt: 監督:ロニー・ユー 出演:ジェット・リー    中村獅童    スン・リー    原田眞人    コリン・チョウ    ネイサン・ジョーンズ 2006/3/18 映画館にて鑑賞 ★★..
Weblog: Lovely Cinema
Tracked: 2006-04-15 17:33

'06-024 『SPIRIT』
Excerpt: 力で何かを得ようとする者は、力で全てを奪われる 母親と親友の忠告に聞く耳を持たなかった因果応報ともいえる あんなに来る者は拒まずで弟子を増やしまくったら指導も何もできないだろう(-_-;)
Weblog: 闇に歌えば
Tracked: 2006-04-15 17:47

SPIRIT
Excerpt: 「SPIRIT」製作:2006年、中国 104分 監督:ロニー・ユー 出演:ジェ
Weblog: 映画通の部屋
Tracked: 2006-04-15 18:00

SPIRIT
Excerpt:    ジェット・リーが霍元甲を演じるスピリット精神に溢れる世界最高格闘技映画。 病弱だった少年フォは、やがて成長し誰にも負けない程の格闘家として成長する。 ..
Weblog: とにかく、映画好きなもので。
Tracked: 2006-04-15 18:53

SPIRIT スピリット・・・・・評価額1350円
Excerpt: 全メニューがコレステロールの塊みたいな中華料理店「満豚記」の超コッテリ料理で気合を入れ、ジェット・リー最後のクンフー映画であるという「SPIRITスピリット」を観た。 全中学生に??
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2006-04-15 19:18

SPIRIT
Excerpt: 2005年 香港映画 監  督 ロニー・ユー 出  演 ジェット・リー、中村獅童、スン・リー、原田眞人、ドン・ヨン、コリン・チョウ、ネイサン・ジョーンズ あ..
Weblog: お気に入りの映画
Tracked: 2006-04-15 19:20

SPIRIT スピリット
Excerpt:  ジェット・リーの最後のアクション映画になるかもしれないとのこと。たしかに齢よりも若くみえるとはいえ、不惑を過ぎたので、ここら辺で演技派への
Weblog: シネクリシェ
Tracked: 2006-04-15 20:18

SPIRIT
Excerpt: 動物園前シネフェスタ 今や何でもOKのワーナーブラザース。日本全国隅々爆撃映画。人気なのか、まだ終わらない。でも終映は近い。ようやく重い腰をあげ、やってきた。 枝葉もなく単純明快なストーリーで、娯楽..
Weblog: 映画評論家人生
Tracked: 2006-04-15 20:27

SPIRIT ??天津一になる日
Excerpt:  SPIRITを遅ればせ観た。中国アクション映画好きなので。 いい映画でした。「強くなるとは?」「何のために強くなるのか?」「スポーツとは?」などいろいろ考えさせられました。
Weblog: Input/Output
Tracked: 2006-04-15 20:56

―― SPIRIT ――
Excerpt: 『SPIRIT』 / 香港・アメリカ ●公開中●  最高っ!!  毛穴ダダッ開きの最強・武術映画!  スタンディングオベーション for 李 連杰(ジェット・リー)!  渾身の..
Weblog: 映画 本 コミックレビュー●うきうきウォッチン●
Tracked: 2006-04-15 21:03

映画館「SPIRIT」
Excerpt: 日本のチョンマゲも相当変な髪形ですが、中国の前ゾリロン毛もね。。。 マーシャルアーツ!カッコいいネェ!この手の作品、久々に観た気がしましたよ??♪ジェット・リーがジェット・リーじゃなくてリー・リ..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2006-04-15 21:44

映画『SPILIT』
Excerpt: 「努力し 向上せよ!」 最近の映画で一番見たかった映画。 本当のカンフーを見たく
Weblog: うっかりはんぞう
Tracked: 2006-04-15 22:19

SPIRIT スピリット
Excerpt: 世界を股にかけるアクションスター、ジェット・リー。そんな彼が、 「この映画を私の最後の  武術映画にします」 なんて事を言ってのけた作品がこの『SPIRIT』です。 まあジェット・リーがアクシ..
Weblog: 5125年映画の旅
Tracked: 2006-04-15 22:21

「SPIRIT」
Excerpt: 「SPIRIT」よみうりホールで鑑賞 とても今の日本の格闘技ブームに乗っているような作品でした。いろんな格闘技が見られます。ジェット・リーは小道具を使っても使わなくても基礎が出来上がっているだけ..
Weblog: てんびんthe LIFE
Tracked: 2006-04-15 22:40

映画「SPIRIT」
Excerpt: 監督:ロニー・ユー 出演:ジェット・リー、中村獅童、ドン・ヨン、etc... Official Site 3/18、公開 「HERO」「LOVERS」を世に送り出したプロデュー..
Weblog: おやつは300円までよ。
Tracked: 2006-04-15 22:47

ある試合の思い出「SPIRIT」
Excerpt: 実在の中国伝説の武道家・霍元甲が、清帝国に列強の侵略が強まっている1910年に自国の尊厳を取り戻そうとして始めた異種格闘技戦で戦うまでの話である。監督:ロニー・ユー出演:ジェット・リー、中村獅童、スン..
Weblog: 再出発日記
Tracked: 2006-04-15 23:39

SPIRIT スピリット
Excerpt: ★本日の金言豆★ フォ・ユァンジア(霍元甲 1868年−1910年):中国武術の創始者、ブルース・リーの原点ともいわれる実在の人物。 2006年3月18日公開  もーのすごい、ジェット・..
Weblog: 金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等
Tracked: 2006-04-16 00:05

SPIRIT -スピリット-
Excerpt: SPIRIT -スピリット- この映画、いきなり格闘シーンから始まる。場所は上海、日清戦争に破れ、外国人が幅を利かせる低迷状態の中国で、中国武術代表の霍元甲と4国(アメリカ・イギリス・フランス・..
Weblog: ikumu's note
Tracked: 2006-04-16 00:19

SPIRIT
Excerpt:  正直,伝説の格闘家の話だろうと,マーシャルアーツの至宝を起用しようと,演出と脚本の捻りの無さは決定的。監督の一連の作品群を思い返すと,さもありなんではある。
Weblog: 日々徒然ゆ~だけ
Tracked: 2006-04-16 00:27

SPIRIT
Excerpt: 「世界よ、これが俺たちの勝ち方だ」 監督:ロニー・ユー 脚本:クリス・チョウ、クリスティン・トー 出演:ジェット・リー、中村獅童、スン・リー、原田眞人、ドン・ヨン、コリン・チョウ、ネイサン・..
Weblog: きょうのあしあと
Tracked: 2006-04-16 00:51

SPIRIT-スピリット-
Excerpt: 実在した中国武術の伝説的人物 霍元甲(フォ・ユァンジア)を ジェット・リーが、見事に 演じきっていました!! 格闘技好きな方には たまらない映画でしょう。 病弱な少年だった霍元甲は、天..
Weblog: ルナのシネマ缶
Tracked: 2006-04-16 01:15

SPIRIT/霍元甲☆独り言
Excerpt: ジャッキーの映画に続きジェット・リーの映画も公開?? なんか、中国モノ続いてるなぁ?? でも、ほんっとは、ちょっとスルーしとこうかなぁ?とも思っていた 『SPIRIT/霍元甲』 背中押されたの..
Weblog: 黒猫のうたた寝
Tracked: 2006-04-16 01:29

『SPIRIT -スピリット-』 (初鑑賞23本目・劇場)
Excerpt: ☆☆☆☆★ (5段階評価で 4.5) 3月18日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7 にて 14:45の回を鑑賞。
Weblog: みはいる・BのB
Tracked: 2006-04-16 01:39

SPIRIT スピリット−(映画:今年48本目)−
Excerpt: 監督:ロニー・ユー 出演:ジェット・リー、中村獅童、原田眞人、スン・リー、ドン・ヨン、ネイサン・ジョーンズ、コリン・チョウ 評価:84点(100点満点) ..
Weblog: デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと)
Tracked: 2006-04-16 08:09

本当の強さとは?
Excerpt: 67「SPIRIT スピリット」(中国)  ジェット・リー最後のマーシャル・アーツに挑んだ作品(マーシャル・アーツが何なのかよくはわからないが)。彼が演じたのが実在の人物であったフォ・ユァンジアとい..
Weblog: CINECHANの映画感想
Tracked: 2006-04-16 11:42

SPIRIT・・・・・・・ジェット・リー
Excerpt: ☆SPIRIT☆(2006)コン・ユー監督ジェット・リー・・・・・・・霍元甲(フォ・ユァンジア)ドン・ヨン・・・・・・・・・ノン・ジンスン中村獅童・・・・・・・・・・田中安野スン・リー・・・・・・・・..
Weblog: ぷち てんてん
Tracked: 2006-04-16 16:57

【劇場鑑賞27】SPIRIT(霍元甲)
Excerpt: 1910年9月14日 世界初の異種格闘技戦 開幕 世界よこれが俺たちの勝ち方だ。
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2006-04-16 17:14

★映画★『SPIRIT(スピリット)』(2006年香港=アメリカ)
Excerpt: 中国に実在した格闘家、霍元甲を主人公にしたアクション映画。主演はジェット・リー、共演に中村獅童、監督はロニー・ユー。ストーリーはおもいっきり予想通りの展開。もちろんアクション映画なので、半分くらいはア..
Weblog: -bluescreenlife-
Tracked: 2006-04-16 23:22

SPRIT ( 霍元甲 )
Excerpt: リー・リン・チェイことジェット・リー主演の最新作。原題は霍元甲。清朝末期の実在の武芸者の物語である。この霍元甲さん、精武体育会を設立して、広く武芸を教えながら当時”東洋の病人”と嘲られていた中..
Weblog: Remember Tomorrow
Tracked: 2006-04-16 23:42

武道の真髄ここに極まれり!己が心に勝て!『SPIRIT』
Excerpt: 素晴らしい! この一言に尽きます。 【作品紹介】 『SPIRIT』 監督 : ロニー・ユー 出演 : ジェット・リー、中村獅童、スン・リー ストーリー : 病弱だった少年は、やがて成長し天津..
Weblog: 映画はトモダチ
Tracked: 2006-04-17 00:45

スピリット(SPIRIT)
Excerpt: ●ドラゴンボール方程式(少年誌パターン)からの卒業を目指すも、物語の基本型にすっぽりハマッて目新しさはない●なにか裏がありそうな題材選びに、ジェット・リーの行く末が気になるところだ(余計なお世話?)。..
Weblog: わかりやすさとストーリー
Tracked: 2006-04-17 14:16

SPIRIT
Excerpt: ジェット・リー主演 戦いに勝つことだけを、考えていた主人公。 だが、それは本当の強さではないと知る。 大切なものを無くして。 人は無くして、初めて気づくことが多過ぎる。しかも、最も大切なものを..
Weblog: 「月の風」シネマ日記
Tracked: 2006-04-17 19:57

『SPIRIT スピリット』 日本人超悪人。
Excerpt: まぁ時代柄仕方がないかと思われますが 日本人悪すぎ。いくら田中さんがいい人でもなんとなく フクザツな気分です。 ところで、あのテレビCMの映画の感想って 一体どういう人を捕まえて編集しているんでしょ..
Weblog: キマグレなヒトリゴト
Tracked: 2006-04-17 21:28

「SPIRIT スピリット」
Excerpt: 「SPIRIT スピリット」 20世紀初頭に実在したマーシャル・アーツの伝説的人物 フォ・ユァンジア(霍元甲)をモデルに制作された、 ジェット・リー主演の最後(?)のカンフー映画。 唯一と..
Weblog: わたしの見た(モノ)
Tracked: 2006-04-17 22:03

「SPIRIT」(2006・中)
Excerpt: ジェット・リー好きなら外さない、外せない 中村獅童との共演でも話題の映画「SPIRIT」。 2回試写会で当たっていたのに2回とも行けず、結局映画館で見てきました。 ここのところ当選したのに試..
Weblog: 雑記帳(ほぼ映画感想、ときどき舞台レビュー)
Tracked: 2006-04-17 22:47

SPIRIT
Excerpt: ■あらすじ 病弱だった少年元申は、対戦を繰り返し天津一の格闘家となるが、傲慢さ
Weblog: kirara☆cinema heart
Tracked: 2006-04-18 17:52

SPIRIT
Excerpt: ジェット・リーってどうしても馴染めない名前です。やっぱりリー・リンチェイですよ。彼が演じる実在の人物といえば黄飛鴻(ウォン・フェイフォン)。今回演じる霍元甲は黄と同時代の人ですが、住んでた場所も違うし..
Weblog: 映画をささえに生きる
Tracked: 2006-04-19 18:47

SPIRIT
Excerpt: 泣いてしまった(T_T)。ずっと情報追いかけてたジェット・リー主演の映画「FEA
Weblog: tomozoのうれし★たのし★大好き
Tracked: 2006-04-19 22:43

SPIRIT
Excerpt: 第397回 ★★★☆(劇場)  武術は己のためにある。  己の弱さを武術によって補い、鍛え上げるのだ。 「己の敵は己の中にある」という格言どおり、「武術」は外敵に対する防御はも..
Weblog: まつさんの映画伝道師
Tracked: 2006-04-21 13:05

『SPIRIT』+自作連載小説 『ネゴシェイション』 第22話
Excerpt: ジェット・リー主演の『SPIRIT』、テーマが興味深かったです。 「憎しみの連鎖はなぜ生じるのか? いったん始まった連鎖を断つには、どうすればいいのか?」 という点、『ボーン・スプレマシー』のラス..
Weblog: ストーリーの潤い(うるおい)
Tracked: 2006-04-22 05:50

「SPIRIT スピリット」ジェット・リーの雄姿から目をそらすな!
Excerpt: 「SPIRIT」★★★★★満点! ジェット・リー主演 ロニー・ユー監督、香港・アメリカ2006年 ジェットー・リーは改名前の、 リー・リンチェイの頃からマイ・アイドルだった。 その贔屓目..
Weblog: soramove
Tracked: 2006-04-22 12:17

SPIRIT ★★★★☆
Excerpt: >SPIRIT 1900年代初頭、革命の激動に揺れる中国武術界で伝説的な武名を挙げた実在の武人霍元甲(フォ・ユァンジャ)の波瀾に満ちた生涯を勇壮に描き上げたマーシャルアーツ大作。霍元甲が没したと..
Weblog: TRUE??TIME WEB??LOG
Tracked: 2006-04-24 21:49

★★★「SPIRITスピリット」ジェット・リー、中村獅童、ネ...
Excerpt: ジェット・リーさん、カッコいい!迫力のアクションに魅せられました。チラリと見せる優しい表情が素敵です。瞳がキラキラ輝いているのが可愛いの。お互いを敬えば上手くいくと考えたり、寸止めの格闘家精神、お茶の..
Weblog: こぶたのベイブウ映画日記
Tracked: 2006-05-05 18:46

SPIRIT<スピリット> 
Excerpt: ジェット:リー主演、本人曰く最後のマーシャルアーツ映画。 通常の6倍の速度での撮影が必要なほどに高速なアクションには絶句。 様々な武器を流麗に使いこなす最後の試合の場面はホントに必見です。特に三節棍..
Weblog: なんだりかんだり映画ブログ
Tracked: 2006-07-30 01:08

SPIRIT<スピリット>
Excerpt: これは良かった!! ジェット・リー・・・ハゲ? (爆 としか思ってなかったけど良かった!!
Weblog: 映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α
Tracked: 2006-08-17 23:39

【洋画】SPRIT -スピリット-
Excerpt: A+  面白い A     ↑ A− B+ B    普通 B− C+ C     ↓ C−  つまらない 『評価』  B+ (演技3/演出3/脚本2/撮影4/音響3/音楽2..
Weblog: ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!
Tracked: 2006-08-23 09:08

スピリット
Excerpt:  そんなには持ち上げられていませんでしたが、話題作であったことには違いないので、観ることにしました。
Weblog: scenary -out of memories-
Tracked: 2006-08-25 20:27

SPIRIT スピリット
Excerpt: 評価:★9点(満点10点) 2006年 103min &nbsp; 監督:ロニー・ユー 主演:ジェット・リー 中村獅童 スン・リー&nbsp; 原田眞人 【あらすじ】1910年上海。中..
Weblog: Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)
Tracked: 2006-10-19 22:16

映画『SPIRIT』
Excerpt: 原題:Fearless(霍元甲) およそ1世紀前の1910年9月14日、初めての公式な異種格闘技戦が上海で開催される・・伝説となった実在の武闘家、心優しき男の生涯がここに綴られる ..
Weblog: 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??
Tracked: 2007-01-24 01:37

スピリット
Excerpt: 2006年3月上映 監督:ロニー・ユー 主演:ジェット・リー 見たこともない強さ...
Weblog: 新!oguoguの日々映画&ビデオ
Tracked: 2008-10-03 22:37
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。