2010年10月04日

紀元1年が、こんなんだったら!? (Year One)

監督 ハロルド・ライミス 主演 ジャック・ブラック
2009年 アメリカ映画 97分 コメディ 採点★★

タイムマシンで過去へ行けるなら、間近で見てみたい出来事っていっぱいありますよねぇ。マンモスの肉も一口かじってみたいですし、聖書に書かれてることなんかを、一個一個見てみたいです。ただ、今でさえ下手すれば石を投げつけられそうな性格をしているんで、関わったら確実に痛い目に遭いそうなので、遠くから眺めるだけって限定で。

yeon1.jpg

【ストーリー】
狩りも採集も出来ないが口だけは達者なゼドと、知恵はあるが気の弱いオーは集落の除け者同士。ゼドは村の連中を見返そうと村で禁じられている禁断の実を口にするが、ばれてしまいオー共々追放されてしまう。方々彷徨う彼らは、罪業の都市ソドムに到着するが…。

yeon2.jpg

アイス・ハーヴェスト 氷の収穫』のハロルド・ライミスによる、旧約聖書の世界を舞台にしたコメディ。製作に、もうその名前が安心印のようにもなってきた『40歳の童貞男』のジャド・アパトー。
いつもの“負け犬たちの奮闘”を、旧約聖書の世界に舞台を移して描いた本作。そこは新味。ただ、それだけって感じも。舞台がそこだってだけで、笑いに活用されてるわけでもなく、劇中で面白い部分は、舞台が現代でもどこでもさして変わらない物だったりも。カインとアベルやらアブラハムやら、お馴染のキャラクターが登場するも、大きくストーリーを動かすわけでもなく、なんかロールプレイングゲームのNPC的な扱いなのも、ちょっともったいない。せっかくの題材なんだから、ユダヤ人が激怒するくらいの踏み込みを見せてくれたらなぁと。

yeon5.jpg

主役のゼドには、『ナチョ・リブレ 覆面の神様』のジャック・ブラックがほぼ普段通りに。その普段通りのジャック・ブラックの相手は、『スーパーバッド 童貞ウォーズ』とほとんど変わらないキャラで登場するマイケル・セラには、若干荷が重そう。ジャック・ブラック一人でかき回している印象も。せっかく『スーパーバッド 童貞ウォーズ』からクリストファー・ミンツ=プラッセも出ていることだし、ジョナ・ヒルをメインに据えて旧約聖書版『スーパーバッド 童貞ウォーズ』をやった方が面白かったかなぁと。
珍しくセス・ローゲンとジェイソン・シーゲルこそ出ていないが、『40男のバージンロード』のポール・ラッドと、『アドベンチャーランドへようこそ』のビル・ヘイダーが顔を出しているのは、ジャド・アパトー映画らしいお楽しみ。
ツンとした感じが好みだったオリヴィア・ワイルドに若干鼻の下を伸ばしてみたものの、名前の下に“デラックス”が付きそうな怪演を見せた『U.M.A レイク・プラシッド』のオリヴァー・プラットが、色んな物を帳消しに。

yeon3.jpg
現代に生まれてて良かったなぁと

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
blogram投票ボタン   人気ブログランキングへ

        

        



posted by たお at 01:10 | Comment(2) | TrackBack(3) | 前にも観たアレ■か行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>劇中で面白い部分は、舞台が現代でもどこでもさして変わらない物だったりも
確かにそうでした(苦笑)
通りすがりの有名人と、コスプレとが加わったぐらい?
それでもOKだと思っちゃうのは、ジャド・アパトー&フラット・パック好きだから?

>オリヴァー・プラットが、色んな物を帳消しに
彼をキャスティングし、彼にこのコスプレをさせたから、偉いです!
Posted by 哀生龍 at 2010年10月04日 12:58
哀生龍さま、こんにちはー!
アパトー一家も顔を出し、この題材なんだからもうちょっと・・・ってもったいなさが^^;
ただまぁ、オリヴァー・プラットだけはスゲェなぁとw
Posted by たお at 2010年10月04日 14:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

紀元1年が、こんなんだったら!?
Excerpt: Year One 男は主に狩猟、女は主に採集。 そんな時代に、口は立つが役立たずどころか迷惑ばかりのゼド(ジャック・ブラック)と、頭はいいが気が弱く体力も無いオー(マイケル・セラ)は、男としては落..
Weblog: I am invincible !
Tracked: 2010-10-04 12:54

『紀元1年が、こんなんだったら!?』 (Year One)
Excerpt: 原始的な村に暮らしていた怠慢でお馬鹿な狩猟民のコンビ・ゼッドとオー。ある日ゼッドが善悪の知識の木の実を食べてしまったために村を追われ、地の果てを目指して古代文明を巡る壮大な流浪の旅に出ることに。 ..
Weblog: Mooovingな日々
Tracked: 2010-10-04 20:36

「紀元1年が、こんなんだったら!?」
Excerpt: これぞ、ジャック・ブラックの真骨頂・・という作品。 「アドレナリン2」に続いて、またまたお下品な作品を観てしまいました。
Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
Tracked: 2010-10-06 00:50
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。