2010年10月01日

マーシャル博士の恐竜ランド (Land of the Lost)

監督 ブラッド・シルバーリング 主演 ウィル・フェレル
2009年 アメリカ映画 101分 アドベンチャー 採点★★

小さい頃に見ていたテレビ番組って、妙に細かい所は覚えてるくせに、肝心のタイトルとか物語全体はすっかりと忘れてたりするんですよねぇ。子供の頃見てたアニメで、自宅にでっかいプラモデルが届いて、部品を結構余らして適当に作ったら、なんかロボダッチみたいないい加減なロボットが完成して友達になるってやつあったんですが、これ何でしたっけ?

lotl1.jpg

【ストーリー】
独自のタキオン理論を基にタイムワープの研究に勤しむマーシャル博士だが、その突拍子なさから学界からも爪弾きにされていた。そんな折、彼の理論を信じる女性科学者ホリーが現れ、タイムワープ装置が完成。実験を開始するが、突然彼らは未来と過去が混在するパラレルワールドへと飛ばされてしまい…。

lotl2.jpg

70年代に人気を博した子供向けTV番組を映画化。監督は、『キャスパー』のブラッド・シルバーリング。
元の番組を見たことがないので確信はないのだが、多分その番組のチープな雰囲気とカラフルな色合いを1億ドルも使って現代風にアレンジして、そこにウィル・フェレルを放流してみた、みたいな作品を目指したのかなと。まぁ、実際そんな感じの作品には仕上がっているのだが、それで面白くなったかと言えば、なんともかんとも。確かに、フェレルの部分は面白い。ただ、その面白さが流れるようには続かない。“フェレルが面白い事する→停滞→フェレルが面白い事する→停滞”と、非常に断片的。結果、この手の題材のアドベンチャーなのに、疾走感が皆無ということに。これは致命的。前後関係無視でダラダラ続く男3人ラリるシーンは抜群に面白いんだが、この3人でこのシチュエーションなら、どんな映画でも面白くなるので、この作品の面白さとは言い切れない。

lotl4.jpg

主役のマーシャル博士に扮するのは、『俺たちステップ・ブラザース -義兄弟-』『タラデガ・ナイト オーバルの狼』のウィル・フェレル。これだけ予算の掛かった大作となれば多少大人しくなってしまうのかと思いきや、ほぼいつも通りなので安心。フェレルの面白かった部分を中心に、30分くらいに再編集すれば格段と面白い作品になるのではと。
そのフェレルと、『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』『スモーキング・ハイ』のダニー・マクブライドとの絡みが非常に楽しみだったのだが、かみ合ってそうで案外そうでもない感じが残念。まぁ、この作品でかみ合ってる部分を探すのは結構大変なんですが。

lotl3.jpg
「1億ドル掛かってるようには見えないでしょー?」って、自慢ですか?

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
blogram投票ボタン   人気ブログランキングへ

        

        



posted by たお at 01:09 | Comment(6) | TrackBack(20) | 前にも観たアレ■ま行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私が見たのは吹き替え版で、訳をどなたがやったのか知りませんが、ダジャレも効かず、せりふ回しで笑わせるのに失敗。
大きいだけのケンコバの声も浮いてました。

字幕にした方が面白かっただろうと思いました。
Posted by KGR at 2010年10月01日 10:52
はじめまして
子供の頃見てたアニメって"ろぼっ子ビートン"かと思われますが、どうでしょう?
Posted by すがり人 at 2010年10月01日 23:33
KGR様、こんばんは!
タレント吹替えは常に散々な事になるのでいい加減にして欲しいのですが、字幕でもそんなに面白くは・・・^^;
Posted by たお at 2010年10月02日 00:29
すがり人さま、こんばんは!
>ろぼっ子ビートン
それだ!
なんか黄色っぽくて、頭にアンテナついてて、耳が変な奴と覚えてたんですが、ググってみたらまさにそのまんまでした。
Posted by たお at 2010年10月02日 00:31
ウィル・フェレルは相変わらず面白かったですね♪作品としては、イマイチのところはありましたけど(^_^;)
Posted by りら at 2010年10月02日 23:07
りら様、こんばんはー!
フェレルのとこだけ抜き取って、コントとして観れば面白いんですけどねぇ^^;
Posted by たお at 2010年10月03日 01:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

マーシャル博士の恐竜ランド
Excerpt: (原題:LAND OF THE LOST) 【2009年・アメリカ】完成披露試写で鑑賞(★★★☆☆) 1974年から3年間に渡って放映されていた子供向けのテレビドラマ「LAND OF THE LOS..
Weblog: ともやの映画大好きっ!
Tracked: 2010-10-01 02:14

マーシャル博士の恐竜ランド
Excerpt: マーシャル博士の恐竜ランド [DVD](2010/02/03)アンナ・フリエルウィル・フェレル商品詳細を見る <<ストーリー>>タイムワープした先は、恐竜が...
Weblog: ゴリラも寄り道
Tracked: 2010-10-01 02:33

[映画『マーシャル博士の恐竜ランド』を観た]
Excerpt: ☆シルバーウィークで、弟が子供を親戚のうちに預けて暇なようなので、うちの母親、いつもの姪と4人で<MOVIX昭島>に行った。  未見の『カムイ外伝』は、姪が「予告編を見せられ過ぎて嫌だ」と言うので、..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
Tracked: 2010-10-01 07:49

バック・トゥ・ザ・異次元〜『マーシャル博士の恐竜ランド』【吹き替え版】
Excerpt:  LAND OF THE LOST  独自のタイムワープ理論を提唱するリック・マーシャル博士(ウィル・フェレル) は、テレビのトークショウで失態を...
Weblog: 真紅のthinkingdays
Tracked: 2010-10-01 10:17

映画「マーシャル博士の恐竜ランド」
Excerpt: 2009/9/25、シネマ・メディアージュ。 事実上の貸切。 その回の客はかみさんと私だけでした。 私たち夫婦のためだけに上映いただきましてありがとうございました。 *** ウィル・フエレル、ア..
Weblog: ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
Tracked: 2010-10-01 10:45

映画評「マーシャル博士の恐竜ランド」
Excerpt: ☆☆★(5点/10点満点中) 2009年アメリカ映画 監督ブラッド・シルバーリング ネタバレあり
Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
Tracked: 2010-10-01 11:29

映画「マーシャル博士の恐竜ランド」(日本語...
Excerpt:  試写会場に到着して驚いた事に入場待ちの列に子供が沢山来ている。それも未就学の子供が多く、他にも学生、大人、年配の方など相当に幅広い年齢層のお客さんが集まっている。  ...
Weblog: masalaの辛口映画館
Tracked: 2010-10-01 13:08

マーシャル博士の恐竜ランド<日本語吹き替え版>
Excerpt: 初めは「なにこのブッサイクなおっさん」と馴染めなかったウィル・フェレルも、面白さがわかり出すとむっちゃ笑えて新作とか楽しみなんですが、最新作は関西では日本語吹替版のみという残念過ぎる状況。 しょーもな..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2010-10-01 19:25

マーシャル博士の恐竜ランド
Excerpt: 「ジュラシック・パーク」を生んだ映画会社だけあって、恐竜を登場させればしっかりとVFXで表現できるのですばらしい。大人向けのギャグもあるので、これは字幕版で英語が理解できる大人がゲラゲラ笑いながら見る..
Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
Tracked: 2010-10-01 21:35

『マーシャル博士の恐竜ランド』(@「シネマのすき間」)
Excerpt: -----おはよう(で、いいのかな)。 これ、読んでいてくれる人たちは夜中の方が多いかも…。 でもまあ、いいか。 フォーンがお喋りしているのは朝なんだし。 さて、今日の映画『マーシャル博士の恐竜ランド..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2010-10-01 23:12

マーシャル博士の恐竜ランド
Excerpt: LAND OF THE LOST/09年/米/101分/劇場公開 監督:ブラッド・シルバーリング 出演:ウィル・フェレル、ダニー・マクブライド、アンナ・フリエル、ヨーマ・タコンヌ <ストーリー> タ..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2010-10-02 00:20

09-260「マーシャル博士の恐竜ランド」(アメリカ)
Excerpt: 失敗も棒高跳びも自分の責任  独自のタキオン理論を基にタイムワープの研究を進め、その先にある未知の世界の存在を信じる科学者リック・マーシャル博士。だが、その研究は学会からは全く相手にされず。そんな中..
Weblog: CINECHANの映画感想
Tracked: 2010-10-02 01:18

マーシャル博士の恐竜ランド
Excerpt: 1970年代のアメリカで人気のあったTVシリーズを劇場版としてリメイク。 落ちぶれた天才科学者が開発したタイムワープ装置で異次元の世界に 迷い込み、自分たちのいる世界へと戻るために繰り広げる大騒動..
Weblog: だらだら無気力ブログ
Tracked: 2010-10-02 02:47

★「マーシャル博士の恐竜ランド」
Excerpt: だ・か・ら、ウィル・フェレルの作品は「俺たち〜」にしといてね・・・ と毎回言ってるひらりんだけど、 チラシには申し訳程度に「俺たちタイム・トラベラー」の言葉が浮いてるぅ。
Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
Tracked: 2010-10-02 03:46

マーシャル博士の恐竜ランド
Excerpt: 2010年4月25日(日) 16:15〜 三軒茶屋中央劇場 料金:1300円 パンフレット:非売 マーシャル博士の恐竜ランド [DVD]出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサルメディア: DV..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2010-10-02 06:36

マーシャル博士の恐竜ランド
Excerpt: 俺たちタイムトラベラー 【Story】 タイムワープ研究者であるマーシャル博士(ウィル・フェレル)は、テレビのトークショーで大失態をやら
Weblog: Memoirs_of_dai
Tracked: 2010-10-02 12:49

マーシャル博士の恐竜ランド<吹替>
Excerpt: 【マーシャル博士の恐竜ランド】<吹替> ★★★☆ 試写会(21)ストーリー 独自のタキオン理論を基にタイムワープの研究を進め、その先にある未
Weblog: りらの感想日記♪
Tracked: 2010-10-02 22:59

マーシャル博士の恐竜ランド
Excerpt: 研究意欲を失っていたマーシャル博士の前に、予期せぬ理解者、若き才媛ホリーが現れた。 俄然やる気を出した博士はあっという間にタイムワープ装置を完成! テスト走行で到着したのは類人猿や恐竜のいる古代世界。..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2010-10-03 02:48

マーシャル博士の恐竜ランド☆独り言
Excerpt: ほんとはウィル・フェレルのごつい顔は、いまいち食指が動かないのですが、なぜなのか観ている作品の数々今回も彼、しっかり脱いでます(笑)あ、でもいつもより露出度少ないかな〜だって、どちらかといえばファミリ..
Weblog: 黒猫のうたた寝
Tracked: 2010-10-04 11:00

『マーシャル博士の恐竜ランド』'09・米
Excerpt: あらすじタイムワープの実験に成功したマーシャル博士だったがワープ先は恐竜が闊歩し、猿人類が走り回る危険がいっぱいの<恐竜ランド>だった・・・。感想かつては、出演作は日本...
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
Tracked: 2010-10-20 08:53
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。