2010年09月25日

ボーダー (Righteous Kill)

監督 ジョン・アヴネット 主演 ロバート・デ・ニーロ
2008年 アメリカ映画 100分 サスペンス 採点★★★

今も昔もスターは山ほどおりますが、共演することそのものが話題になる様な大スターってのも、ずいぶんと少なくなってきた気も。まぁ、“夢の共演”ってのに胸躍らせたはいいが、夢のままで終わってた方が良かったなぁってのも、少なくはないんですが。

riki1.jpg

【ストーリー】
強い絆で結ばれたタークとルースターは、長年パートナーを務めてきたベテラン刑事。そんなある日、犯罪者ばかりを狙った連続殺人事件が発生。その手際の良さから警察関係者の関与の可能性が浮かび上がり、やがてタークに疑いの目が集まり始める。

riki2.jpg

共演そのものが“事件”であるはずのデ・ニーロとパチーノの共演作品が、完成から2年も経ってから“男のヒート祭り”とひとくくりにされて日本で公開されたことからも、大体推し知れる一本。監督は、製作者としてのキャリアも長いジョン・アヴネット。
法で裁けぬ悪党を殺す“正当化された殺人の是非”をテーマに、なんとも力ずくで強引なミスリードで最後まで引っ張る本作。強引とは言っても見せ方自体は決して悪くないし、テーマ自体も終盤にバタバタとメッセージを詰め込んだ感じではあるものの、伝わってる事には伝わっている。俳優力に頼り切ってる感も否めないが、法の番人としての葛藤と、心から信頼しきっている男同士のドラマも、良い雰囲気に仕上がっている。全体的には、小奇麗にまとめあげたって感じ。平均点。悪くはない。ただし、決して良くもない。俳優への思い入れの度合いにもよるのだが、「この題材をこの二人で演じて、この結果?」って感じ。なんと言うか、高級伊勢海老と高級アワビをバーモントカレーで煮込んでしまったかのような。もちろん不味くはないが、何もそれを使わなくてもと。

riki3.jpg

『ゴッドファーザーPART II』では同一作品ながらも違う時間軸での共演、『ヒート』では同じシーンで絡むも同じフレームには収まらなかったデ・ニーロとパチーノが、同じフレームに収まりっ放しってのが最大の売りである本作。もう最高の贅沢。まぁ、そんな贅沢感を全く感じさせないのが本作の特徴なんですが。
ただやっぱり、この二人の掛け合いは見事の一言。『アダム -神の使い 悪魔の子-』『ミート・ザ・ペアレンツ2』のデ・ニーロ自体は、名優モードでのデ・ニーロなので想定内なのだが、『リクルート』『インサイダー』のパチーノが素晴らしい。敢えて軍配を上げるなら、パチーノ。ここ最近、若手相手にガンガン噛みつき、喋り倒し、圧倒的な存在感を誇示してきたパチーノだが、本作では役どころのままにデ・ニーロを盛り立て、バックアップをし、作品の隙間隙間を地味に埋めつつ、最後に美味しい所をかっさらう見事な仕事振り。老いても変わらぬギラギラ感を、ルースターの秘めたるギラギラに巧みに変換。
メインも豪勢だが、サイドに回る顔ぶれも負けていない本作。
9発の銃弾でも死なないことが売りの割に、本作では一発で死ぬカーティス・“50 Cent”・ジャクソンを筆頭に、デ・ニーロの『ボーイズ・ライフ』ではまだまだ小娘だった『ナイト ミュージアム』のカーラ・グギーノ、『カリートの道』でパチーノを撃ってた反面、『ザ・ファン』ではデ・ニーロに顧客が散々な目に遭わされてた『ハプニング』のジョン・レグイザモ、『15ミニッツ』でデ・ニーロを殺してたオレッグ・タクタロフ、チンピラ刑事な風貌が印象的な『ソウ3』のドニー・ウォールバーグと、嬉しい顔ぶれ。とどめが、警官役がこれ程似合う俳優もいない『アサルト13 要塞警察』のブライアン・デネヒーまで登場するので、この顔ぶれに★オマケ気味。

riki4.jpg
15年来夢見てきた一瞬ではあります

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
blogram投票ボタン   人気ブログランキングへ

        

        

posted by たお at 02:39 | Comment(0) | TrackBack(15) | 前にも観たアレ■は行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/163673411

この記事へのトラックバック

ボーダー
Excerpt: 4月22日(木)ボーダー@TOKYO FMホール。 TOKYO FM ホールはほぼ2年ぶりだ。 結構試写会が行なわれているはずだが滅多に当たらない。 TOKYO FM 主催の試写会は、抽選が無作..
Weblog: あーうぃ だにぇっと
Tracked: 2010-09-25 17:05

ボーダー 【犯罪を 誰が裁くか 仕置き人】
Excerpt: 『ボーダー』 RIGHTEOUS KILL 2008年・アメリカ デニーロ×パチーノが刑事を演じるバディ・ムービー。  2大演技派爺さん共演なのにまさかの単館...
Weblog: 猫の毛玉 映画館
Tracked: 2010-09-25 18:52

ボーダー
Excerpt: 《ボーダー》 2008年 アメリカ映画 − 原題 − RIGHTEOUS KIL
Weblog: Diarydiary!
Tracked: 2010-09-25 22:27

[映画『ボーダー』を観た]
Excerpt: ☆ロバート・デニーロとアル・パチーノががっちりと共演したサスペンスタッチの刑事物である。  私は、アル・パチーノが大好きなので、その演技を堪能でき大変に嬉しかった。  まあ、デニーロともども名優と..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
Tracked: 2010-09-25 23:19

『ボーダー』デ・ニーロ、パチーノ
Excerpt: 『ボーダー』RIGHTEOUS KILL(2008年アメリカ) 監督    ジョン・アヴネット 脚本    ジョン・アヴネット 出演    ロバート・デ・ニーロ、アル・パチーノ        カー....
Weblog: @KOBAのムービー!ムービー! 
Tracked: 2010-09-25 23:57

ボーダー(試写会) RIGHTEOUSKILL
Excerpt: アル・パチーノとロバート・デ・ニーロの共演!アル・パチーノが今年70歳、ロバート・デ・ニーロが67歳と、往年の名優がダブル主演、しかもクライム・サスペンスとは恐れ入りました...
Weblog: まてぃの徒然映画+雑記
Tracked: 2010-09-26 00:09

ボーダー
Excerpt: ハリウッドの2大名優、ロバート・デ・ニーロとアル・パチーノの豪華共演作品。両者が揃うのは『ヒート』以来12年ぶりだ。NY市警のベテランコンビの2人が、犯罪者の連続殺人事件の犯人を追うクライムサスペン..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2010-09-26 00:54

『ボーダー』(2008)/アメリカ
Excerpt: 原題:RIGHTEOUSKILL監督・製作:ジョン・アヴネット出演:ロバート・デ・ニーロ、アル・パチーノ、カーティス・ジャクソン、カーラ・グギーノ、ジョン・レグイザモ公式サイトはこちら...
Weblog: NiceOne!!
Tracked: 2010-09-26 06:28

ボーダー
Excerpt: ニューヨーク市警のタークとルースターは優秀なベテラン・コンビだが、行き過ぎた行動がいつも問題となっていた。 そんな時、警察を嘲笑うかのような、連続殺人事件が起きる。 被害者は、一度は逮捕されながら証拠..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2010-09-27 14:13

『ボーダー』
Excerpt: JUGEMテーマ:映画 制作年:2008年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場公開  上映時間:100分  原題:RIGHTEOUS KILL  配給:日活  監督:ジョン・アヴネッ..
Weblog: La.La.La
Tracked: 2010-09-27 18:17

10-120「ボーダー」(アメリカ)
Excerpt: 正義の境界線  互いに尊敬しあい、強い絆で結ばれたタークとルースターは長年パートナーを務めてきたニューヨーク市警のベテラン刑事。  正義感ゆえに熱くなりがちなタークと冷静沈着なルースターの名コンビ..
Weblog: CINECHANの映画感想
Tracked: 2010-10-02 01:01

映画『ボーダー』
Excerpt: 『ボーダー』 2007年制作2010年公開作品 以前原題の「RIGHTEOUS KILL」として 若干本Blogで書いてみた2大スター夢の競演作 過去記事↓ http://blog.li..
Weblog: 〜yatsufusa〜
Tracked: 2010-10-30 12:45

『ボーダー』 映画レビュー
Excerpt: 『 ボーダー 』 (2007)  監  督 :ジョン・アヴネットキャスト :ロバート・デ・ニーロ、アル・パチーノ、カーティス・"50セント"・ジャクソン、 カーラ・グギーノ、ジョン・レグイザ..
Weblog: さも観たかのような映画レビュー
Tracked: 2011-01-18 11:30

ボーダー
Excerpt: ロバート・デ・ニーロとアル・パチーノの豪華競演で話題となった刑事 サスペンス。証拠が揃わず警察が手をこまねいている凶悪犯ばかりを狙う 謎の連続殺人犯を追うニューヨーク市警のベテラン刑事コンビの姿を..
Weblog: だらだら無気力ブログ
Tracked: 2011-04-08 00:24

喪中映画評「ボーダー」
Excerpt: ☆☆★(5点/10点満点中) 2007年アメリカ映画 監督ジョン・アヴネット ネタバレあり
Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
Tracked: 2011-04-27 09:54